• 解決済 t t

    (@tsugubai)


    このたび、サイト丸ごとSSL対応の計画があります。
    サーバーはロリポップで、独自SSLの契約済みです。

    実際にSSL化するための手順なのですが、
    サイトアドレス (URL)を、http~からhttps~に書き換えればよいだけでしょうか?
    Admin SSL や、WordPress HTTPS 等のSSL対応用のメジャーなプラグインは必要ないでしょうか?

    試しに、テスト用サブディレクトリのwordpressサイトにて、サイトアドレス (URL)をhttps~に変更したところ、特にエラー等なくサイトが表示されるようです。
    これで済むとしたら、プラグインは何のためにあるのだろう?と思い投稿しました。

    よろしくおねがいします。

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • windows-user

    (@windows-user)

    サイトアドレス (URL)を、http~からhttps~に書き換えればよいだけでしょうか?

    そうですね。

    プラグインは何のためにあるのだろう?と思い投稿しました。

    任意のページのみ暗号化させたい場合等に役に立ちます。

    同一ページ上でhttpとhttpsが混在する場合ブラウザによっては警告のような表示が出ます。
    サイト閲覧者が不審に感じる可能性もあります。
    サイトを構築しながら複数のブラウザでチェックする事をお勧めします。

    トピック投稿者 t t

    (@tsugubai)

    サイト丸ごとSSLの場合は思ったより簡単なのですね。
    あまりに拍子抜けだったので、不安になり投稿しました。ありがとうございました。
    複数ブラウザでチェックしながら進めたいと思います。

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • トピック「SSL系プラグイン導入の意味?」には新たに返信することはできません。