• 解決済 sonic65

    (@sonic65)


    クラシックテーマにtheme.jsonを使っています(ハイブリットテーマ)。
    theme.jsonのsettingsのlayoutのwideSizeの数値をたとえば1280pxや1680pxなどに変更すると出力されるfont-size関連のCSSカスタムプロパティの値が変わる場合があります。
    例)

    //"wideSize": "1280px"の場合
        --wp--preset--font-size--x-large: clamp(25.014px, 1.563rem + ((1vw - 3.2px) * 1.769), 42px);
    
    //"wideSize": "1680px"の場合
    --wp--preset--font-size--x-large: clamp(25.014px, 1.563rem + ((1vw - 3.2px) * 1.249), 42px);
    
    

    違いは1.769と1.249ですがこの数値の計算はwideSizeの他に何が基準になっているかなどの情報はありますでしょうか?

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • トピック投稿者 sonic65

    (@sonic65)

    もしかして、wp-includes/block-supports/typograpy.phpの520〜521行目あたりの数値

    $default_maximum_viewport_width       = isset( $layout_settings['wideSize'] ) ? $layout_settings['wideSize'] : '1600px';
    	$default_minimum_viewport_width       = '320px';

    それと計算は396行目の

    function wp_get_computed_fluid_typography_value{
    ...
    }

    あたりが参照元になるようです。

    そうするとclampの計算として最小のウィンドウサイズは320px固定という認識で良いということ?

    • この返信は11ヶ月、 1週前にsonic65が編集しました。
    • この返信は11ヶ月、 1週前にsonic65が編集しました。
    トピック投稿者 sonic65

    (@sonic65)

    とりあえず解決済み

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • トピック「theme.jsonのwideSizeとfont-sizeに関して」には新たに返信することはできません。