サポート » プラグイン » Up date したらHP上にあらわれたメッセージ…

15件の返信を表示中 - 1 - 15件目 (全24件中)
  • アップデートしたプラグインは何だったのでしょう。

    エラー文からは、Instagram Slider Widget がエラー要因に思えるので、このプラグインを一旦停止してみませんか。

    今回は、4.3 へのメジャーアップグレードなので関数など多くが新しくなっています。推奨されない関数を使っていたり、新しく増えた関数と偶然同じ関数名を使っているプラグインがある場合では問題が生じます。
    利用しているテーマとプラグインが、4.3 に対応しているかを考慮してアップデートして慣らしていきましょう。

    有難うございます。なんでもアップデートしないほうがいいかしら?
    Warning: require_once(/home/y-sakura/theforestree.com/public_html/wp-content/plugins/instagram-slider-widget/settings.php) [function.require-once]: failed to open stream: No such file or directory in /home/y-sakura/theforestree.com/public_html/wp-content/plugins/instagram-slider-widget/wp-contact-form-7.php on line 75

    Fatal error: require_once() [function.require]: Failed opening required ‘/home/y-sakura/theforestree.com/public_html/wp-content/plugins/instagram-slider-widget/settings.php’ (include_path=’.:/usr/share/php53/pear:/usr/share/php’) in /home/y-sakura/theforestree.com/public_html/wp-content/plugins/instagram-slider-widget/wp-contact-form-7.php on line 75

    しか表示されなくなり、ログアウトもできなく、75 行目を見てみると
    require_once WPCF7_PLUGIN_DIR . ‘/settings.php’;
    とあるのですが、どんなけエラーコードで検索かけたりしても
    解決策がみつかりません…

    PS 75行目は空欄になってます。

    有難うございます。一つづつファイルを絵に描いてみたら、HP とダッシュボードが戻ってきてくれました。Instagram Slider Widget のなかにcontact form 7 が入っていて変だなと思い、いろんな方のblog などはいけんさせていただき思い切って削除したら、少し戻れました。
    最初のwp-includes/functions.php on line 3457 がまだ現れていますが….
    実をいうと行数はいちいち数えているのですが、3457ってすぐにわかる何かあるのでしょうか?私本当にど素人なんです。すみません、頑張って勉強しますので教えて下さい。

    Notice: The called constructor method for WP_Widget is deprecated since version 4.3.0! Use __construct()

    WordPress version 4.3.0 からは WP_Widget の代わりに __construct() を使いましょうというメッセージです。
    他のプラグインでも同様なエラーが出ているようですサポートにありました

    実をいうと行数はいちいち数えているのですが、3457ってすぐにわかる何かあるのでしょうか?

    Yumiko Sakura さんの今回のグレードアップでの最初のトラブルのトピックでは functions.php を編集された問題発生して削除したら、真っ白に成ったということでしたよね。
    それはエディタを使って行ったのでしょう。アプリケーションで行数表示ができるはずです。

    実をいうと行数はいちいち数えているのですが、3457ってすぐにわかる何かあるのでしょうか?

    ウィンドウズに最初から入っている「メモ帳」(notepad)でも、「表示」→「ステータスバー」のチェックを付けて、「書式」→「右端で折り返す」のチェックが外れている状態だと、行数を表示することができます。

    もし、メモ帳では無くて、サーバーにある編集機能とかを使っているのであれば、そこから全行を選んでコピーして、メモ帳に貼り付けると、行数が分かり易いかも知れません。

    よく編集をするのであれば「テキストエディタ」と呼ばれるものを使っても良いのですが、たまにだと使い方を忘れてしまいますし、まずはメモ帳からがいいと思います。

    @맹조 さん有難うございます。3457 行目ありました。 コマンドL でだせました!

    * WP_DEBUG must be true in addition to the filter evaluating to true.
    *
    * @since 4.3.0
    *
    * @param bool $trigger Whether to trigger the error for deprecated functions. Default true.
    */
    if ( WP_DEBUG && apply_filters( ‘deprecated_constructor_trigger_error’, true ) ) {
    if ( function_exists( ‘__’ ) ) {
    trigger_error( sprintf( __( ‘The called constructor method for %1$s is deprecated since version %2$s! Use %3$s instead.’ ), $class, $version, ‘

    __construct()

    ‘ ) );
    } else {
    trigger_error( sprintf( ‘The called constructor method for %1$s is deprecated since version %2$s! Use %3$s instead.’, $class, $version, ‘

    __construct()

    ‘ ) );

    3457はなんと、空欄でした。__construct()を使いたののですが使い方がわかりません。
    3457 に記述ということなのかしら?

    そう、数日前に私のHPは真っ白になりました。FTPもつかったことなかったので…
    とても知恵熱が出そうなぐらいこちらで勉強させていただいております。

    @poporon さん 有難うございます。テキストエディタの行数を出そうと思ったら、私のはMac でしたが コマンドLででました!!よかった!ありがとうございます!

    wp-config.php の中にある、
    define(‘WP_DEBUG’, true); を
    コメントアウトすると解決できるというのを見つけたのですが、コメントアウトの仕方がわかりません….とほほ。。。

    Notice: The called constructor method for WP_Widget is deprecated since version 4.3.0! Use __construct()

    このメッセージは、WP_Widget を見つけると表示するようで、functions.php での指定ラインとは関係無いようです。
    プラグインの中に犯人がいるかもしれないので、
    プラグインを WP Multibyte Patch だけ残して、一旦停止してみましょうよ。

    それで消えなければ次を考えましょう。

    今回のグレードアップでPHP4以下で動作させようとしているワードプレスのサイトを検挙する目的のようです。

    Mac でしたが コマンドLででました!!

    Macは専門外でした…!が、そちらの問題は解決したようで良かったです。

    wp-config.php の中にある、define(‘WP_DEBUG’, true); をコメントアウトすると解決できると

    「コメントアウト」とは、行頭に「//」(半角スラッシュを2つ続けて書く)を付けて、「コメント」状態にして「実行外」にすることです。
    「define(‘WP_DEBUG’,true);」という行は実際に存在しますか?
    存在するならば、

    // define(‘WP_DEBUG’, true);

    このような状態にしれば、「コメント・アウト」した状態になります。

    上記までが、質問に対する直接な答えなわけですが、「WP_DEBUG」というパラメータは「WordPressをデバグモードにする」というものです。(←言っている意味は分からないと思いますが、聞き流しても大丈夫です。)

    このパラメータを無効にするならば、「デバグモードにする(true)」ではなく「デバグモードにしない(false)」にする事でも良いので、

    // define(‘WP_DEBUG’, false);

    と、「true」の部分を「false」に変更しても良いです。

    (そして、きっと、true にはなっていないような気もしますが…健闘を祈ります…!)

    プラグインを WP Multibyte Patch だけ残して、一旦停止して

    はい!具体的に私はどこをどう触ったらそのように実行できますか?

    すみません、よろしくお願いいたします!

    「問題は解決したのかな」と思ったため、「行数を見たい」というところにだけ回答していたのですが、そもそもの問題も解決に至っていなかったようですね。

    有難うございます。なんでもアップデートしないほうがいいかしら?

    WordPressそのもののアップデートはなるべくした方が良いと思います。
    ただし、それによってうまく動かなくなるプラグインはあるのも確かです。

    ところで、この「wp-include/function.php」というのは、WordPress本体のファイルなので、手を付けるのは避けた方が良いです。(というか、やめましょう。)

    맹조さんの

    このメッセージは、WP_Widget を見つけると表示するようで、functions.php での指定ラインとは関係無いようです。
    プラグインの中に犯人がいるかもしれないので、プラグインを WP Multibyte Patch だけ残して、一旦停止してみましょうよ。

    という意見に同意です。

    WP Multibyte Patch以外のプラグインを全部無効化してから、1つずつ有効化していって、原因を探すのが良いと思います。

    はい!具体的に私はどこをどう触ったらそのように実行できますか?

    WordPressの管理画面から、「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」を選んでいき、青い帯になっているプラグインを「停止」を押していきます。

    맹조さん、poporonさん、有難うございます!! プラグインの全て一旦停止ですね!やってみます!!

    わーーー!全部停止したら消えた !!消えました!今から1つづつアクティブにしていってみます。そうやって探すのですね!すみません、なんだか興奮してしまいました!!わードキドキします!!!

15件の返信を表示中 - 1 - 15件目 (全24件中)
  • トピック「Up date したらHP上にあらわれたメッセージ…」には新たに返信することはできません。