サポート » 使い方全般 » VPSでphpMyAdmin以外のバックアップ、リストアの方法について

  • 解決済 ゆきんこ

    (@kitaguni_ht)


    今回、初めてVPSでPHPとMySQLのインストールをし、WordPressをインストールしました。
    サーバーはOCNのメール&ウェブPro L1を使用しています。

    サイトのバックアップ(WordPress、プラグイン、データ、データベースなど全部)を取りたいのですが、phpMyAdminのインストールは拒否されており、別の方法で出来ないかと言われています。
    わたしたちはサーバーにアクセス出来ない状態(何かあってもWordPressのダッシュボード内しかいじれません)なので、OCNのコントロールパネルの状態もよくわかりません。

    このような状態でもプラグインでこちらからバックアップ、リストア可能でしょうか?
    ダッシュボード内から出来ない場合は、バックアップは完全にお客さんご自身でバックアップを取っていただき、リストアもお客さんがします。

    OCNはトリプルバックアップという自動で定期的にバックアップを取ってくれるサービスがあるようなのですが、その機能を使ってバックアップ、リストア可能でしょうか?
    OCNは情報も少なく、FAQを見てもどのようなことが出来るのか把握できません。

    Codexに出てくるコマンドラインを使用してデータベースのバックアップが可能な場合は、WordPress(プラグインや記事など含む)のバックアップはwp-contentをダウンロードするのでもバックアップをとったことになるのでしょうか?

    VPS初心者で、勝手がいまいちよくわかっておらずどれを見ても不安で、他に聞ける人もおらず自信がありません。
    どなたかアドバイスをよろしくお願いいたします。

    <質問する前に参考にした記事>
    VPSでの自動バックアップ方法 http://1for73.com/vps/73/
    MySQL-DBバックアップ(ServersMan@VPS) http://blog.eldhrimnir.com/wordpress/?p=378

12件の返信を表示中 - 1 - 12件目 (全12件中)
  • WordPressのプラグインのインストールは許可されているのでしょうか?
    プラグインがインストールできるならBackWPup等バックアップ系プラグインを使うと
    Wordpressの内容をバックアップできます。
    (他にも色々あるのでWordpress バックアップで検索してみて自分の気にいったプラグインを使うといいです)

    また、AdminerというダッシュボードからphpMyAdminが使えるプラグインもあります。
    データベース操作がしたい場合はこちらを使うのもいいかと思います。
    https://wordpress.org/plugins/adminer/

    返信ありがとうございます。

    プラグインのインストールは許可されています。
    AdminerはphpMyAdminがインストールされていなくてもphpMyAdminが使えるのですか!?
    実は見てはいたのですが、phpMyAdminがインストールされているのが前提なのかと思っていました…。
    BackWPupも良さそうな記事を見つけましたので、もう少し調べたいと思います。
    http://did2memo.net/2012/06/25/wordpress-backup-and-restore-backwpup/

    phpMyAdminからリストア…という記事ばかりなので半ば諦めかけていましたが、もしかしてプラグインからバックアップをとってもコンソールなどからリストア可能なものって結構あるのでしょうか?
    もう一度調べ直してみたいと思います。ありがとうございます。

    モデレーター gatespace

    (@gatespace)

    http://www.ocn.ne.jp/hosting/function/mwpro2/21.html

    OCNのトリプルバックアップはディスクそのもののバックアップです。
    要するにphpや画像などのデータやデータベースだけでなく、VPSのOSやミドルウェアも含めてのバックアップだと思います。

    VPSであればOS、ミドルウェアも自分で管理しないといけませんから、ディスクごとバックアップしてそこから復旧する手順を覚えた方がいいかと思います。

    UpdraftPlus – WordPress Backup and Restoration
    こちらのプラグインでデータベースとファイルのバックアップ、リストアが可能です。
    一部の機能はアドオンを購入しなければ使えませんけど。

    Gatespaceさん>
    返信ありがとうございます。
    やはりOCNでバックアップ自体はやってくれてるんですね。

    とりあえず、
    >*1 お客さま側でサーバ内の/backup/ディレクトリ、より必要なファイルを復旧いただけます。
    とのことなので、この方法をとるとすればわたし側からは手が出せないということですね。
    こちらで試しにテストが出来ないのがちょっと気になるところですが…。

    もう少しだけお力をお貸しいただきたいです。

    まず、バックアップの復旧の大まかな手順としては、
    ①データベースの復旧
    ②WordPressの復旧
    ですよね。

    OCNの詳細設定マニュアルの、「6.1.4 ディスクバックアップからのデータ復旧(無料)」で復旧の仕方が書いてありましたが、これではあくまでWordPressの復旧しか出来ないのかなと思ったのですが、どうでしょうか?

    ①データベースの復旧はMySQLのコマンド(先にデータベースを作ってテーブルを空にしてから?)
    ②WordPressの復旧
    例えばwpというフォルダにWordPressをインストールしていたとしたら、
    # cp –p /backup/wp /wp
    で、WordPressも復旧。これでサイトの復旧は完了!
    という感じになるんでしょうか?

    この間からいろんな情報を見過ぎてちょっと混乱していて、もしかしたらわけがわからないことを言っているかもしれませんがよろしくお願いいたします。

    stranger-jpさん>
    返信ありがとうございます。
    UpdraftPlus – WordPress Backup and Restorationは知りませんでした。
    試しにテストサイト(OCNとは別。VPSではない)にインストールしてみましたが、これは楽そうな気がします!

    ただ、
    The scheduler is disabled in your WordPress install, via the DISABLE_WP_CRON setting. No backups can run (even “Backup Now”) unless either you have set up a facility to call the scheduler manually, or until it is enabled.
    という警告が出て、正常にバックアップとれなかったのでちょっと調査が必要みたいですが(^_^;)
    ありがとうございます!

    define(‘DISABLE_WP_CRON’,true);でcronが無効なのでしょう。

    モデレーター gatespace

    (@gatespace)

    まず、バックアップの復旧の大まかな手順としては、
    ①データベースの復旧
    ②WordPressの復旧
    ですよね。

    どこに障害が起きているかによります。
    上記で済めばいいときもありますが、そうでない場合もあります。
    先にも書いたようにVPSであればOS、ミドルウェア(PHP、データベースサーバーなど)も自分で管理しなければなりません。

    OCNの詳細設定マニュアルの、「6.1.4 ディスクバックアップからのデータ復旧(無料)」で復旧の仕方が書いてありましたが、これではあくまでWordPressの復旧しか出来ないのかなと思ったのですが、どうでしょうか?

    ディスク丸ごとです。
    分かりやすくパソコンでたとえると、パソコンのハードディスクそのもの(すなわちOSなどもはいっていますよね)の復旧です。
    WordPressはディスクの一部でしかありません。

    kitaguni_htさん、

    わたしたちはサーバーにアクセス出来ない状態…

    とのことですが、

    # cp–p /backup/wp /wp

    これって、すでにサーバにアクセスできていて、しかも、root 権限をもっているということではないですか?

    アクセスできないというのは、ブラウザでってことではないかなぁ…

    Unix 系 OS の使い方、mysql、mysqldump、mysqlhotcopy といったユーティリティの使い方を覚えた方がいいような気がします。誰か近くに助けてくれる人がいませんか、kigaguni_ht さん?

    この間からいろんな情報を見過ぎてちょっと混乱していて

    まずいです。ちょっと問題を整理して、上司や先輩や同僚がいらっしゃるなら、その人たちと相談して、1つずつ取り組んだ方がいいです。余計なお世話かもしれませんが、このままでは、危ないです。

    stranger-jpさん>
    define(‘DISABLE_WP_CRON’,false); に変更したら、正常に動きました。
    でも、これだと予約投稿が使えないのですね。
    ただ、試しにOCNの方にインストールしましたら警告は表示されませんでした。
    バックアップがとれて問題なければこちらを使用しようかなと思っています。
    ありがとうございます。

    Gatespaceさん>
    どこまでバックアップが取れるのかということは理解できていたのですが、
    OCNに設置してあるマニュアルに載っていたディスクバックアップからのデータ復旧するコードの例ではファイルやフォルダは復旧できても、データベースは復元できないのでは?と思いまして。
    これはもう少し調べて勉強しようと思います。ありがとうございます。

    kjmtshさん>
    サーバーはお客さんのところへ行き、監視下の元用意されたパソコンからしか触らせてもらえません。サイト公開済みですので、基本的にもうそれはしないような感じになっています(なにかあった場合には別だと思いますが)。
    この時点でphpMyAdminが使えないのと、ファイルマネージャーもお客様独自でいろいろセキュリティをかけていらっしゃったのでサイト移行がスムーズにいかずに散々でした。
    VPS以外にもいろいろと初めてのケースで、要領がわからず手直しを加えているような状態です。phpMyAdmin以外でのバックアップの取り方と復元の仕方を教えてほしいと言われて、いまこのような状態になっています。

    # cp–p /backup/wp /wpに関しては、OCNに設置してあるマニュアルに載っていたものです。
    トリプルバックアップから復元する方法に載っていました。WordPressに関係するマニュアルではありません。

    小さい会社なのでサイト制作に関しては基本的に私一人でしていて、他に2人いますが営業とデザイナーなのでわたし以上にWordPressがわかる人がいません。ですので、仕事上WordPress に限らずPHPやサーバーについて聞ける人も頼れる人も相談できる人もいません。
    今回もあまり相談にのってもらえずにここに来ました。
    これは一人で手が回らないを言い訳にした事前調査不足と日頃の勉強不足が招いた結果であり、泣き言を言っても自業自得ですので…。
    お客さんの反応も見ていますし、今回の件で自分でも今の置かれている状態がどんな状況かは痛いほどよくわかっています…。

    モデレーター gatespace

    (@gatespace)

    OCNに設置してあるマニュアルに載っていたディスクバックアップからのデータ復旧するコードの例ではファイルやフォルダは復旧できても、データベースは復元できないのでは?と思いまして。

    できますよ。ディスクの「中」にデータベースが入っているんですから。

    何回も書きますけど、どこの業者でもVPSは基本的に「ディスク領域」しか割り当てられません。(とはいえOSぐらいはついているところも多いですが)

    いわゆる「共用サーバー」とは異なります。
    まずはVPSとはどういう物か、勉強された方がいいのでは?

    gatespaceさん>
    そうだったのですか。勉強しないことにはみなさんの話も理解しきれないので、ちょっと頭冷やして一旦出直してきます。
    みなさん長々とすみません。お付き合いいただきありがとうございました。

    UpdraftPlus – WordPress Backup and Restorationのバックアップ/復元テストが完了しましたので、今回の件はUpdraftPlusで解決しました。

    define(‘DISABLE_WP_CRON’,true);でcronが無効の状態でもバックアップは取れました。
    サーバーによってこの警告が出る出ないがあるようです。
    よって、解決済みとさせていただきます。ありがとうございました。

12件の返信を表示中 - 1 - 12件目 (全12件中)
  • トピック「VPSでphpMyAdmin以外のバックアップ、リストアの方法について」には新たに返信することはできません。