サポート » その他 » Woocommerceの文言の変更について

  • 解決済 mahotatsu0329

    (@mahotatsu0329)


    Wordpress初心者ですが、質問です。
    現在”Go ver:1.3.6”のテーマにWooCommerceを入れ、更にJapanezed for WooCommerceを入れ日本対応の項目を試しに入れています。
    仮定として飲食店のテイクアウトサイトを作ろうとしていますが、WooCommerceの使用上、購入ページに進むと”配達希望日””配達時間帯”などデリバリー用語になっているので、そこを強制的に文言を変更したいと考えています。
    箇所としては以下5つとなります。

    全て購入ページの画面の中ですが、
    ①請求先情報の詳細→お客様情報
    ②配達希望日時→受取希望日時
    ③配達希望日→受取希望日
    ④配達時間帯→受取時間帯
    ⑤注文に関するメモ(例:配達に際して特に注意すること)。→注文に関するメモ(例:受取に際して特に注意すること)。

    テイクアウトなので住所や郵便番号は隠すようにfunction.phpに追記できましたが、上記内容が色々調べながら触りましたが(gettextフック?)全然うまくいきません。

    一度実際にカートに入れて状況を見ていただけますかたいらっしゃれば是非ともアドバイスお願いします。

    ヘルプの必要なページ: [リンクを見るにはログイン]

8件の返信を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • お早うございます。強制的にと言うのはわかりませんが、ラベルの変更ではできない箇所ですか。

    こんにちは

    (gettextフック?)全然うまくいきません。

    gettext フックで変更できると思います。どのようなコードで試されたのでしょうか?

    • この返信は1年、 8ヶ月前にishitakaが編集しました。
    スレッド開始 mahotatsu0329

    (@mahotatsu0329)

    @fugaku
    おはようございます、そしてこんな遅くにご回答ありがとうございます。
    ラベル?というのはワードプレスの設定画面からということでしょうか?そちらでしたら変更するフィールドがありませんでした。
    勘違いでしたらすみません。

    スレッド開始 mahotatsu0329

    (@mahotatsu0329)

    @ishitaka
    夜分遅くまでご回答ありがとうございます。
    こちらのサイトを参考にしたのですが、具体的にどのように変更すればいいのかわからず。。。
    https://wc.artws.info/2017/10/27/how-to-change-a-part-of-the-translation-file/

    例えば、’Order on-hold’ → ‘delivary date’でいいのかわからずWooCommerceのphpファイルを見てこれかな?というものをとりあえず適当に打っては更新し、修正しては更新しを繰り返しましたが、まれにサイトにも飛べなくなったりを繰り返し今に至ります。

    私が全くの無知で勉強もしたことないのでわかるはずないかもしれませんし、何をいってるかわからないかもしれませんが。。。

    すごく簡単に教えていたければと思います。申し訳ございません。

    gettext フックを使用する場合の例です。

    function my_gettext_graphy( $translated, $text, $domain ) {
    	if ( 'woocommerce' === $domain || 'woocommerce-for-japan' === $domain ) {
    		$texts = array (
    			'Billing details' => 'お客様情報',
    			'Delivery request date and time' => '受取希望日時',
    			'Preferred delivery date' => '受取希望日',
    			'Delivery Time Zone' => '受取時間帯',
    		);
    		if ( isset( $texts[$text] ) ) {
    			$translated = $texts[$text];
    		}
    	}
    	return $translated;
    }
    add_filter( 'gettext', 'my_gettext_graphy', 10, 3 );

    Loco Translate プラグインを使用するのもいいかもしれません。
    翻訳テキスト (ソーステキストと翻訳テキスト) を簡単に参照することができます。
    また、翻訳ファイルを作成して上書きすることもできます。

    スレッド開始 mahotatsu0329

    (@mahotatsu0329)

    @ishitaka
    ありがとうございます!以前のこちらの質問などをもう一度見直したら、2年前に似たような内容を @ishitaka 様が回答されているのを見て今見様見真似でもう一度一から作成していました。
    特に、
    if ( ‘woocommerce’ === $domain || ‘woocommerce-for-japan’ === $domain ) {
    でテーマにあわせないといけないところが???となってしまっていました。

    また
    https://kunoichiwp.com/faq/fix-translation-for-integration
    を参考に同プラグインを導入し、やってみようと検討してた際に全て的確なアドバイスでした。
    もう感動、脱帽です。難しいけどすごく面白い領域だと思い、今から本気で勉強していこうと思います。

    また勝手ながら先ほどTwitterもフォローしてしまいました!本当にありがとうございました。
    またどうしてもわからない時はお力をお借りするかもしれませんが、よろしくお願いします。

    if ( ‘woocommerce’ === $domain || ‘woocommerce-for-japan’ === $domain ) {
    でテーマにあわせないといけないところが???となってしまっていました。

    これは、WooCommerce と Japanezed for WooCommerce (‘woocommerce-for-japan’) プラグインのみを対象とするための条件式です。
    今回は、翻訳対象がこの2つのプラグインに跨がっていたのでこのようなコードにしてみました。

    また勝手ながら先ほどTwitterもフォローしてしまいました!本当にありがとうございました。

    (^^♪

    ※ 解決したら、トピックのステータスを「解決済」にしてくださいね。

    スレッド開始 mahotatsu0329

    (@mahotatsu0329)

    @ishitaka
    本当にありがとうございました!
    解決済み、ちゃんとチェックしておきますw

    今後も誰かもきっと役に立つ内容だと思います。ありがとうございます!

8件の返信を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • トピック「Woocommerceの文言の変更について」には新たに返信することはできません。