サポート » インストール » WordPressの復元方法について

  • 解決済 tom angle

    (@tom-angle)



    お世話になります。

    WordPress 4.1から最新版にバージョンアップしたところ、一部プラグインがうまく動作せず、とりあえず、元の環境に復元したいのですが、いくつか教えていただけないでしょうか。

    Q1.バージョンアップする前に次の方法でファイルとデータベースのバックアップを取りました。復元の準備はこれだけでよかったのでしょうか。

    1.FFFTPでホストのディレクトリ WWWの下にあるすべてのフォルダーとファイルをダウンロード。
    2.PhpMyAdminでデータベースをエクスポートして.sql ファイルにしました。このときは、デフォルトの設定で何もオプションをいじっていません。

    Q2.次の方法でバージョンアップされているホスト環境を元のバージョンに復元しようと思います。これで正しいでしょうか。

    1.ファイルを復元する前に、バージョンアップされいるホストのWWWW以下のファイル、フォルダーをすべて削除する。
    2.FFFTPでローカルにダウンロードしたすべてのファイルをWWWの下にアップロードする。
    3.PhpMyAdminでエクスポートした.sqlファイルをサーバーにインポートする。

    Q3.PhpMyAdminでインポートすると、すでにその名前のデータベースがある、という趣旨のエラーが出てインポートできません。 上書きすればよいのでしょうか。 しかし、その方法がわかりません。ご存知ないでしょうか。

    Q4.FFFTPでファイルをアップロードすると、ファイル、フォルダーの属性値が以前と変わってしまいます。たとえば、WPフォルダーは、元は、rwxr-xr-x であったものが、rwx—r-x になってしまいます。
    これは、そのままで問題ないのでしょうか。 もし、問題ある場合は、どうすれば大量のファイルの属性を正しく元に設定しなおすことができるのでしょうか。

    Q5.もし、上記の方法でファイルをデータベースが元に戻った場合、特にトラブルがなければ、このまま以前と同じように動作する、と考えてよいのでしょうか。あるいは、絶対にやらなければならない他の作業がありますでしょうか。

    どうぞよろしくお願いいたします。

1件の返信を表示中 - 16 - 16件目 (全16件中)
  • tom angle

    (@tom-angle)

    munyaguさん、お世話になります。

    次のリンク先にWordPressの一般設定のWordPressアドレスの変更方法がありました。
    https://www.nishi2002.com/4207.html

    それにしたがってwp-config.php に次の2行を追加したところ、ただし、テストサーバーで管理画面が開いたようです。

    define(‘WP_SITEURL’, ‘http://test.com/wp’); // WordPressアドレス
    define(‘WP_HOME’, ‘http://test.com’); // サイトアドレス

    いろいろとアドバイスいただき本当にありがとうございました。

    今後ともよろしくお願いいたします。

1件の返信を表示中 - 16 - 16件目 (全16件中)
  • トピック「WordPressの復元方法について」には新たに返信することはできません。