サポート » 使い方全般 » wordpress5にアップデートしたら、ツイッターから飛んだ時の記事ページがおかしくなってしまった

  • aaaaa

    (@jrkjyf6597)


    wordpress4.97(細かい数字は曖昧です)くらいから
    wordpress5にメジャーアップデートしましたところ
    ツイッターからURLを踏んで、サイトに飛んだ時のページがおかしくなってしまいました。

    パソコンから飛んだ際は問題ないのですが、スマートフォンアプリでツイッターからサイトに飛ぶとおかしなページ表示になってしまいます。
    しかも、広告なども表示されなくなってしまいました。

    非常にシンプルなページで、wordpressの青いカラーが上部に表示されています。
    それと、wordpressのIDなどもなぜかページ上に載っています。

    調べても情報が出てきません。
    アドバイス頂けたら幸いです。
    よろしくお願いします

6件の返信を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • aaaaa

    (@jrkjyf6597)

    確認したところ
    safariなどからでは通常のページに飛べました。
    ツイッターアプリ、googleクロームアプリで表示がおかしくなります。

    • この返信は1年前にaaaaaが編集しました。
    npssl

    (@npssl)

    AMP(Accelerated Mobile Pages)ページのことじゃないですか。
    WordPress5.0にはそのような機能はありません。
    テーマが対応しているか、プラグインで対応させない限り作れないものです。

    テーマの設定やプラグインを確認してください。

    aaaaa

    (@jrkjyf6597)

    回答ありがとうございます。
    AMPプラグインを停止したところ、ページ自体は開けるようになったのですが
    記事がNotfindになってしまっていました。
    確認したところ、すべての記事がそうでした。
    これまでにツイッターで投稿していた記事が全て読めなくなってしまいました。

    npssl

    (@npssl)

    そりゃ、example.com/xxx/amp/ で投稿してたら、プラグインを削除すれば、ampページ無くなるので404エラーになりますよね

    aaaaa

    (@jrkjyf6597)

    URLに「amp」は付いていません
    リンクで飛んだ後に自動生成されているようなのです。

    ツイッターのリンクも、パソコンからだと通常通りに開きます

    スマホのツイッターアプリ、googleクロームなどから飛ぶと
    notfindになってしまいます。

    npssl

    (@npssl)

    Twitter社のクローラーが集めたキャッシュの影響じゃないんですか?モバイル版Google Chromeにしてもキャッシュが効いているじゃないですか?
    PC版Chromeのデベロッパーツールでモバイル版をエミュレートしてみればわかると思います。

6件の返信を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • トピック「wordpress5にアップデートしたら、ツイッターから飛んだ時の記事ページがおかしくなってしまった」には新たに返信することはできません。