サポート » バグ報告と提案 » WP 2.6 で不自然な日本語リスト

  • モデレーター IKEDA Yuriko

    (@lilyfan)


    WordPress 2.6 日本語版リリースお疲れさまでした。
    今回はリリースが早まったためか、少々不自然な日本語が残っているように思います。2.6.1 で修正していただけると幸いです。

    ●wp-config.php
    *「// Change each KEY to a different unique phrase. 」が「// それぞれの KEY を独自のフレーズに変更してください。」となっていて、different が漏れている。
    →「それぞれの KEY を異なる独自の語句に変更してください。」でどうでしょう。「フレーズ」も「語句」の方がいいと思います。

    * 「// Change this to a unique phrase.」が「// 固有のフレーズに変更してください。」になっている。
    →その直前は unique を「独自」と訳しているので、ここも「独自」とした方が自然です。「固有」だと「own」とかに対する訳語であるべきでしょう。

    *「// You can have multiple installations in one database if you give each a unique prefix」も「// テーブルの接頭辞を指定します。複数設置する場合など適宜変更してください。」とすると、unique が漏れてしまう。
    →「// ひとつのデータベースに複数設置する場合は、それぞれに異なる接頭辞を付けてください。」でどうでしょう。

    ●wp-admin/index.php

    #: wp-admin/index.php:110
    #, php-format
    msgid “You have %1$s, contained within %2$s and %3$s. %4$s %5$s”
    msgstr “%2$s、%3$s に含まれる %1$s があります。%4$s %5$s”
    → 「1 個のカテゴリー、0 個のタグ に含まれる 1 件の投稿, 1 件のページ があります。」となってしまい、違和感があります。情報の出し方としても、投稿とページの情報を先に出してもらった方がうれしいです。
    →” %1$s があり、%2$s、%3$s に含まれています。%4$s %5$s” の方が適切だと思われます。

    ————————-
    あと、要望ですが、wp-config.php のどこかに「Windows の『メモ帳』でこのファイルを編集しないでください。他のテキストエディタを使用し、UTF-8 の BOM なし (または UTF-8N) で保存してください。」という注釈を書いた方がよいかと思います。

    さらに、wp-admin/plugins.php の「さらにプラグインを入手」で、「WordPress plugin directory または WordPress Plugins/JSeries で」という記述にしてもらえるとうれしいです。

1件の返信を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • Mako

    (@mako09)

    ありがとうございます。
    ご指摘の点は検討して、そのままの形ではないかも知れませんが、 2.6.1 に反映させたいと思います。

1件の返信を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • トピック「WP 2.6 で不自然な日本語リスト」には新たに返信することはできません。