サポート » インストール » wp-config.phpを誤って書き換え

  • 解決済 shinobu1029

    (@shinobu1029)


    以前DLした2.6.1を数日前にさくらインターネットで導入しました。
    しかし、インストール完了後に2.6.2リリースを知り、本日アップグレードを試みましたが、その際誤ってwp-config.phpを書き換えてしまい、データベースへの接続が出来なくなってしまいました。
    エラーメッセージは以下の通りです
    #1045 – Access denied for user:
    ‘********@***.***.***.**’ (Using password: YES)

    ログインのユーザ名もパスワードも、選択しているサーバも間違いないのですが、config.phpを書き換えなければどうにもならず、途方に暮れています。

    初歩的なミスによる質問で大変心苦しいのですが、どなたかご教授願います。

4件の返信を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • config.phpをFTPでダウンロードし、
    さくらインターネットのコントロールパネルを使えば
    mysqlへの接続ユーザ名やパスワードがわかるはずですので、
    ダウンロードしたconfig.phpを自分で書き換え、FTPでアップロードすればいいだけではないでしょうか?

    ユーザ名やパスワードを指定箇所に書き込んでupしてみたのですが、やはりダメでした。
    また、DLパッケージのサンプルを書き換えたものでも試してみましたが、こちらもダメでした。(こちらはKEYが異なるので、当然といえば当然ですが・・・)

    現在、ダメ元でさくらのサポートに問い合わせていますが、サポート外と言われてオシマイかも知れません。
    データベースにアクセスできない今の状態ではどうにもならず、さくらのサポートからの返信を待つのみです。

    ユーザ名やパスワードを指定箇所に書き込んでupしてみたのですが、やはりダメでした。

    念のためお伺いしますが、config.phpに記載するのはmysqlへの接続IDとパスワードですよね?

    (こちらはKEYが異なるので、当然といえば当然ですが・・・)

    config-sample.phpからの書き換えでも、正しいIDとパスワードを記載していれば接続できるはずです。

    もしかして、wordpressの管理画面に入るためのユーザID・パスワードと混同していないでしょうか。
    データベースへの接続IDは、メールアドレスの@より前の部分のような気がするのですが…
    phpmyadminは使えますか?

    tezukuriyaさま、

    返信が遅くなりまして申し訳ございません。
    ご指摘いただいた通り、単純なパスワードのコピーミスでした(別のサーバで使用しているパスワードを入れていたようです・・・)

    お騒がせいたしまして申し訳ございませんでした。
    ありがとうございました。

4件の返信を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • トピック「wp-config.phpを誤って書き換え」には新たに返信することはできません。