フォーラムへの返信

10件の返信を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)
  • フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: Smart Custom Fieldsでwp_insert_postを使いたい
    トピック投稿者 yyy111

    (@knon-disign)

    チェックボックスのシリアライズの件、
    配列で一つのフィールドに渡していたので、
    wordpressの仕様でシリアライズされていただけでした。

    下記の形で複数登録することで実現ができました。

    foreach( $checkbox as $key => $value ) {
      add_post_meta(投稿id,'作成key',$value);
    }
    フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: Smart Custom Fieldsでwp_insert_postを使いたい
    トピック投稿者 yyy111

    (@knon-disign)

    gblsm様

    ご返信ありがとうございます。

    質問した後、下記で同様のトピックが出ていたことに気づき、
    gblsm様が仰るように、update_post_metaで実現ができました。

    https://ja.forums.wordpress.org/topic/152722?replies=3

    ただ、画像やテキストでは反映できたのですが、
    チェックボックス(繰り返し機能は未使用の複数チェックボックス)では、
    管理画面からの登録パターンと違い、DBにシリアライズされて入ってしまい、
    管理画面に反映されない為、送信の仕方が違うのか調べております

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: wp_list_categoriesにtax_queryを適用
    トピック投稿者 yyy111

    (@knon-disign)

    >jim912様

    >get_terms で tax-A のtermを取得して、このtermのループ処理を行う中で、tax-Bのterm-bにも属する投稿の有無をget_posts とtax_queryを用いて判別し、表示の分岐を行う方法が最も簡単かと思います。

    なるほど、どうもありがとうございます!
    まずはこちらで表示出来るようにしたいと思います。

    >また、tax-Aのリスト表示を行う場合、必ずtax-Bのterm-bにも属するものしか表示しないのであれば、かなり難易度は高くなりますが、tax-A の register_taxonomy の際に、update_count_callback パラメーターを指定する方法です。

    >wp_list_categoriesでは、hide_emptyがtrueとなっていれば、特段記述することなく、term-bにも投稿の所属があるtermのみが表示されます。

    詳細にありがとうございます。
    この方法が出来ればかなりよさそうなので、
    時間をかけてチャレンジしてみたいと思います!

    フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: Trust Formに初期値を渡す
    トピック投稿者 yyy111

    (@knon-disign)

    gatespace様

    シンプル版の記載まで頂いてしまいすみません。。。

    今回はページタイトルを使用するパターンでしたので、
    シンプルな方で実装致しました。

    >(例で投稿IDにしていたのは元々カスタムフィールドの値を使いたかったためです。)

    たしかに、、、投稿IDで渡すと汎用性がぐっと高くなりますね。
    今後に活かしたいです!

    ありがとうございました!

    フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: Trust Formに初期値を渡す
    トピック投稿者 yyy111

    (@knon-disign)

    gatespace様

    ご記載頂き、どうもありがとうございます!
    ご提示頂いた方法で、解決致しました。

    >trust-form-tpl-.php 内で適宜加工してください。

    こちら適宜加工する部分で引っかかってしまい、、、

    遷移先がかなり強引なのですが、
    テキストボックスの位置を自由に変更出来るのと、
    返信メール部分のカスタマイズをしなくても大丈夫だったので、
    下記方法で実装しました。

    ●管理画面
    該当テキストボックスに class=”goods”を指定

    ●遷移元

    <form class="toform" action="<?php echo get_permalink(get_page_by_path('extension_form')->ID); ?>" method="post">
    <input type="hidden" name="eventID" value="<?php the_ID();?>">
    <input type="submit" name="submit" class="submit" value="お問い合わせ">
    </form>

    ●遷移先
    trust-form-tpl-.php

    下記追記

    <?php
    $events = $_POST['eventID'];
    $my_page = get_page($events);
    $goods = $my_page->post_title;
    echo "<p style=\"display:none;\" id=\"goods\">". esc_html($goods)."</p>";
    ?>
    <script type="text/javascript">
    $(function(){
    	if($("input.goods").val()==""){
    		var goodsText = $("#goods").text();
    		$("input.goods").val(goodsText);
    	}
    });
    </script>

    もっといいやり方があるかと思いますが、、、
    一応載せておきます

    どうもありがとうございました。

    フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: Trust Formに初期値を渡す
    トピック投稿者 yyy111

    (@knon-disign)

    もしやいけるのではと思いましたが、
    そうですか、、、

    どうもありがとうございます。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: ページャーと記事数があわない
    トピック投稿者 yyy111

    (@knon-disign)

    >jim912様

    なるほど、ありがとうございます!
    ちょうど先程力尽きて、違うやり方を模索していたところ、
    ご記載頂いていた、is_main_query()とpre_get_postsの方法で解決致しました。

    記載方法が悪いからだと思っておりましたが、get_postsの使い方が間違って
    いたんですね。

    下記のソースで実現できました

    functions.php

    add_action('pre_get_posts','topics_posts_type');
    function topics_posts_type( $wp_query ){
    	if(!is_admin() && $wp_query->is_main_query() && (is_tax('tax_topics'))){
    		$wp_query->set( 'post_type', array('topics'));
    		$wp_query->set( 'posts_per_page', 3 );
    	}
    }

    taxonomy-tax_topics.php

    <?php if (have_posts()) : ?>
    	<?php while (have_posts()) : the_post();?>
    		<li><a href="<?php the_permalink(); ?>"><?php the_title(); ?></a></li>
    <?php endwhile; ?>
    	<?php if(function_exists('wp_pagenavi')) { wp_pagenavi(); };?>
    <?php endif; ?>

    どうもありがとうございます!

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: ページャーと記事数があわない
    トピック投稿者 yyy111

    (@knon-disign)

    ソースが記事に含まれてしまいましたので修正します

    <?php $paged = (get_query_var('paged')) ? get_query_var('paged') : 1;?>
    <?php $term = array_shift(get_the_terms($post->ID, 'tax_topics')); ?>
    <?php var_dump($paged)?>
    
    <?php $tax_posts = get_posts('post_type=topics&posts_per_page=3&taxonomy=tax_topics&term='.esc_html($term->slug). '&paged=' . $paged); if($tax_posts): ?>
    <ul>
    <?php foreach($tax_posts as $tax_post): ?>
    <li><a href="<?php echo get_permalink($tax_post->ID); ?>"><?php echo get_the_title($tax_post->ID); ?></a></li>
    <?php endforeach; ?>
    </ul>
    <?php if(function_exists('wp_pagenavi')) : wp_pagenavi(); endif; ?>
    <?php endif; ?>
    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: termごとに記事を一覧表示する
    トピック投稿者 yyy111

    (@knon-disign)

    pluto1234様

    ありがとうございます!
    まさしく想定していた出力結果になりました!

    >[記事Aさん] がよくわからないので、

    こちらは【記事タイトル】との意味でした、また、タイトルだけ出力出来れば大丈夫でした。
    わかりづらく記載してしまい申し訳ございません。
    tax_humanは他のカスタム投稿と共通で使用しているタクソノミーなのですが、
    今回やろうとしていた事に対しては不要だったんですね…

    ジャンルごとにforeachで回して、その中でさらに各記事用にforeachで出すやり方など、
    ぼんやりしていた事が、すごく明確になりました。
    まだ、記載頂いたソースの中で理解出来ていない部分が多々ありますので
    勉強致します。

    本当にありがとうございました!

    トピック投稿者 yyy111

    (@knon-disign)

    固定ページをカスタム投稿として解決致しました。
    すみません。。。

10件の返信を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)