フォーラムへの返信

14件の返信を表示中 - 1 - 14件目 (全14件中)
  • フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: ms_files_rewriting

    ms_files_rewritingが0から1に書き換えられてしまう現象が再発しました。昨日再インストールしてからwp-admin\includes\upgrade.phpの1355行目の処理はコメントアウトしていませんでした。この間、プラグインの更新なども行っていません。まさになぞのタイミングで処理が走っているようです。同じサーバー内に同環境を新たに構築し、wordpressのエクスポート・インポート機能でマルチサイト全てを移行しようと思っています。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: ms_files_rewriting

    はい、再インストールしたところ、ms_files_rewritingが書き換えられることはなかったのですが、db_versionの値は「96593」となっていて正常値にはなりませんでした。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: ms_files_rewriting

    はい。以下に書きます。(少々見にくいですが申し訳ありません。)

    OSバージョン > FreeBSD 9.1-RELEASE-p15 amd64
    プラン > さくらのレンタルサーバ スタンダード
    CPU > Intel Xeon E312xx (Sandy Bridge)
    メモリー容量 > 18GB
    Apacheバージョン > Apache/2.2.25
    PHP 5.4
    データベース バージョン > MySQL 5.5

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: ms_files_rewriting

    返信ありがとうございます。
    wp-includes / version.phpの値は「27916」でした。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: ms_files_rewriting

    修復をしてみましたが特に問題修復された様子はありませんでした。
    値を確認したところ「50854」になっていました。
    やはりなにか別の原因がありdb_versionの値(他にも影響があるかもしれません)を変更しているようです。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: ms_files_rewriting

    どうもありがとうございます。
    参考にいたします。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: ms_files_rewriting

    失礼しました。
    define( ‘WP_ALLOW_REPAIR’, true );を書いただけでwp-admin/maint/repair.phpの処理を行っていませんでした。データベースがロックされるようなので深夜にでも処理を行ってみようと思います。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: ms_files_rewriting

    ありがとうございます。
    只今、手動で値を更新しようと思い、SQLのバックアップを取ったあと、値を参照したら「82377」に変更していました。なにか他の部分で不具合が発生しているのでしょうか。原因不明で誤動作を招く可能性もあるのでまだ値の変更は行っていません。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: ms_files_rewriting

    ありがとうございます。
    試してみましたが、値に変化はありませんでした。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: ms_files_rewriting

    確認したところ「13214」となっていました。
    ローカルの開発環境は「27916」となっています。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: ms_files_rewriting

    タイミングは、どうやら(おそらくですが)ワードプレス本体の更新のタイミングのようです。
    その際に、wp-admin\includes\upgrade.phpの1355行目の処理が走ってしまうようです。
    このとき、更新前のバージョンは決して3.5以下ではありません。実際にここ最近の数回のバージョンアップの際にこの現象が起きています。

    フォーラム: マルチサイト
    返信が含まれるトピック: マルチサイトのメディアファイルのURL

    返信ありがとうございます。

    ローカルでは、’wp_blog_versions’の値は全て’27916’で統一されていたのに対し、
    本番環境ではバラバラになっていたことや、
    ローカルでは’wp_[ブログID]_options’の’db_upgraded’が’1’であるのに対し本番ではNULLであったことが気になりました。しかし、いずれにしても

    wp-admin/includes/upgrade.php 1353-1355行の
    // 3.5
    if ( $wp_current_db_version < 21823 )
    update_site_option( ‘ms_files_rewriting’, ‘1’ );

    にあたるような’21823’を下回るものはありませんでした。

    また、本日再度この現象(ms_files_rewritingの書き換え)を確認しました。
    正常に動作していた時点と発見までの時点で、WP及びプラグインの更新は行っていません。

    現在は「update_site_option( ‘ms_files_rewriting’, ‘1’ );」をコメントアウトし、様子をみています。

    フォーラム: マルチサイト
    返信が含まれるトピック: マルチサイトのメディアファイルのURL

    version 3.9がリリースされたので更新したところ、同じ現象が起きました。
    原因を探っていると、やはり「ms_files_rewriting」が更新のタイミングで書き換わっているようです。

    wp-admin/includes/upgrade.php 1353-1355行の

    // 3.5
    if ( $wp_current_db_version < 21823 )
    update_site_option( ‘ms_files_rewriting’, ‘1’ );

    の処理でフラグを書き換えていました。
    ローカルでは、この条件に入らないのになぜか本番環境では入ります。
    $wp_current_db_versionの値がずれているようです。

    $wp_current_db_versionを正常値に戻す方法はあるのでしょうか。

    フォーラム: マルチサイト
    返信が含まれるトピック: マルチサイトのメディアファイルのURL

    返信ありがとうございます。

    セキュリティ関連のプラグインは、
    Acunetix WP Security
    Akismet
    を使用しています。

    その他、何点かセキュリティ以外のプラグインを使用しています。
    プラグインの最終更新日時が確認できれば、調査対象は絞れるのですが。。

14件の返信を表示中 - 1 - 14件目 (全14件中)