フォーラムへの返信

15件の返信を表示中 - 346 - 360件目 (全369件中)
  • 「無料で配布されているテーマ」がどれも同じ条件で配布されているとは限りません。

    今回の場合は、配布元のページに利用条件が書かれているようです。
    http://www.wpnow.com/terms/

    これによりますと

    We take no liability over any modification you do or a third party makes to any of our themes, and will not support any modified theme.
    (改変されたものに対して、配布元は一切の義務を負わないし、サポートもしない)

    とありますから、改変して使うことは想定されているようです。

    ただし、

    You MAY NOT:
    • remove any product identification, copyright notices, or other notices or proprietary restrictions from this Software
    (著作権表示などを削除してはいけません)

    と書いてありますから、フッターの表記を削除するには問題があるでしょう。

    フォーラム: テーマ
    返信が含まれるトピック: 日本語タイトルが表示されない

    Javascriptで文字を置き換えているので、Javascriptを読み込まなければ、普通の文字で表示されます。

    header.phpの

    <script type="text/javascript">
    	Cufon.replace('h1');
    	Cufon.replace('h2');
    	Cufon.replace('h3');
    	Cufon.replace('#nav a');
    </script>

    という部分をコメントアウトすると簡単です。

    フォーラム: テーマ
    返信が含まれるトピック: 検索フォームのカスタマイズ

    その検索ウィジェットのタイトルは未記入にしてるんです。

    中途半端な回答ですみませんでした。この方法ではタイトルだけしか変更できませんでした。

    検索ウィジェットが表示する際に取り込んでいるテンプレートは、wp-includes/general-template.phpの125行目と127行目です。
    <label class="screen-reader-text" for="s">' . __('Search for:') . '</label>
    と、
    <input type="submit" id="searchsubmit" value="'. esc_attr__('Search') .'" />
    において、「__(‘Search for:’)」および「esc_attr__(‘Search’)」という部分を、言語ファイルリソース(poファイル)に置き換えて表示しています。

    これを変更するには、poファイルを変更するか、コア部分を書き換える必要があります。
    この部分を書き換えるのであれば、単に
    <label class="screen-reader-text" for="s">Search for:</label>

    <input type="submit" id="searchsubmit" value="Search" />
    とすればよいです。
    ただしこの方法では、WP本体のアップデートを行うと元に戻ってしまいます。

    またpoファイルを編集してもいいのですが、「Search」という単語は頻繁に使われているはずなので、他の「検索」という部分も全て「Search」に置き換わるはずです。

    最も簡単なのは、ウィジェットを使わず、テンプレートに直接書いてしまう方法です。これならコア部分を書き換える必要もありません。

    ファイル「yarpp-ja_JP.po」かと思いファイル名を「yarpp-ja.po」に変更もして見たのですが、日本語表示になりませんでした。

    ファイル名としては、yarpp-ja.poで正しいです。それに対応するカタログファイルyarpp-ja.moもあります。

    しかし、poファイルの#: options.php:35において、変数の個数に違いがあるので、poEditで保存しようとするとエラーになってしまいます。

    ですから、yarpp-ja.poファイルを開いて、
    <code>%s</code>テーブルは
    という部分を削除してカタログを保存し直せば表示できるようになります。

    フォーラム: テーマ
    返信が含まれるトピック: 検索フォームのカスタマイズ

    kzさんのは、一般的な(古来からの)テーマ用です。
    amikoさんがお使いの「Natural Essence」の場合は、特定のファイルから出力されているわけではありません。具体的にはウィジェット(dynamic_sidebar)を使っています。

    変更方法は、[ダッシュボード]→[外観・ウィジェット]にある、[検索ウィジェット]のタイトルを変更します(わかりにくい表現ですが)

    #本来は「poファイルで」といきたいところですが、そこまで求めていないと思いますのでこのぐらいで。

    フォーラム: その他
    返信が含まれるトピック: 注意!?

    JavaScript として実行されるものでないので心配は無用です。

    そうですね。少なくとも、フォーラム上ではエスケープされていましたから、見るだけでは心配ありませんでした。

    質問者が書いたコードが、Gumblar ウイルスの亜流の断片になっているからだと思われます。

    私が確認したときには断片ではなく全体でしたね。
    質問者さんのミスだとは思いますが、逆クォートで囲われてすらいませんでした。
    その後、対応していただけたようですが。

    ただ、断片ではないコードがフィードで配信されていたわけですから、ややまずかったのではないでしょうか。
    htmlエスケープされているとはいえ、description要素にそのまま入るわけで、例えばフィードをソーシャルブックマークみたいにしているサイトが「しょぼいサイト」で、デコードしてそのまま表示している可能性もありますし、心配無用とも言い切れないのかなと思いました。

    フォーラム: その他
    返信が含まれるトピック: ハッキングされてしまいました

    これは一見すると、いわゆる「トロイの木馬」(Trojan)ですよね。

    このままですと、このフォーラムが怪しいスクリプト配信サイトになってしまいます。早急に削除してください。

    あと、大事なことなので強くお願いしますが、本文にスクリプトを書く場合は、逆クォートで囲ってください!!

    よろしくお願いします。

    フォーラム: インストール
    返信が含まれるトピック: 管理画面のみHTTPSで

    ログイン画面(と管理画面)をSSL接続にするプラグインは、あります。
    Admin SSL
    http://wordpress.org/extend/plugins/admin-ssl-secure-admin/

    共用SSLにも対応していますが、そもそもトップディレクトリが異なる場合には、シンボリックリンクなどを使う必要がありそうですね。

    フォーラム: インストール
    返信が含まれるトピック: サーバー引越しが上手く行きません

    ・xreaからエクスポートは、MySQLは2つだが、エクスポートのファイルは1つで良いのか?

    一般的に言いますと、「phpMyAdminでエクスポートした」というのであれば、データベースが2つに対して、SQLのバックアップファイルも2つ必要ですね。
    そもそも、phpMyAdminにおいてデータベースは2つ表示されていますか?

    また、移行元と移行先それぞれのwp-config.phpにおいて、
    $table_prefix = "wp_"
    のようなものが一致しているかも確認してみてください。

    フォーラム: テーマ
    返信が含まれるトピック: サブドメインに別テーマ

    一般的に、サブドメインありであろうとサブドメインなしであろうと、それぞれ独立したドメイン名として扱われます。つまり、それぞれが異なるサーバでもかまわないわけです。
    従って、WordPressのダッシュボードだけでドメイン関連の操作を行うのは困難でしょう。

    ご参考までに過去のサブドメイン関連の投稿もご覧ください
    http://ja.forums.wordpress.org/topic/427?replies=9

    ○○○.net/xxx/と○○○.net/△△△/

    WordPressでは、「カテゴリー」というものを設定できますから、テーマごとに「△△△カテゴリー」や「xxxカテゴリー」を割り振ってみるのも一つの方法です。

    ただ、完全に趣旨の異なるサイトを作る場合は、むしろWordPressを2つ設置する方が無難でしょう。
    手間は2サイト分かかりますが、何しろシンプルです。

    あと余計かもしれませんが、サブドメインにはVirtualHostを使うのが一般的です。もし使えない環境であれば、.htaccessで制御する方法もありますのでご参考まで。

    RewriteEngine On
    RewriteCond %{HTTP_HOST} ^example\.com$ [NC,OR]
    RewriteCond %{HTTP_HOST} ^[^.]+\.example\.com$ [NC]
    RewriteRule ^$ /example/ [L,R=301]

    普段はこのような質問には答えないんですが…フォーラムに過大な期待されても困ります、と言いつつ。

    変更箇所
    「right_sidebar.php」
    23行目から24行目
    </div>
    <div class=”right_sidebar_col”>

    <!–/div–>
    <!–div class=”right_sidebar_col”–>

    「style.css」ファイル
    198行目と205行目
    width:350px

    width:180px

    250行目
    width: 438px;

    width: 608px;

    259行目と263行目
    background: url(images/bg_post.gif) no-repeat;

    background: url(images/bg_post.gif) repeat-x;

    あと、ご自分でカスタマイズできないようなら、セキュリティ上、公式テンプレートを使用するのが無難です。悪意のある第三者にクラックされているかもしれませんから。

    フォーラム: テーマ
    返信が含まれるトピック: BLOG一覧が表示されるテンプレート

    そのようなテンプレートは存じませんが、一つのブログで投稿者別のフィードを取得する場合は
    http://example.com/wordpress/author/投稿者のユーザID/feed
    でできます。

    フォーラム: テーマ
    返信が含まれるトピック: サブドメインに別テーマ

    本ドメインとサブドメインとで、同じサーバの同じディレクトリにある一つのWordPressファイルと一つの同じデータベースを共用しているということでしょうか?
    この場合は、工夫しないと、いろいろ問題が出てきそうですが。

    フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: ktai_style

    ソースを見てみると下記のようになってました。
    <img localsrc=\"d161\" />

    絵文字は反映されているようですが、「”」がエスケープされてしまうのでしょうか?
    それとも「バイナリや実体参照で保存されない」という意味でしょうか?

    フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: Ktay StyleとRegistered Users Onlyについて

    Ktai Style に「ログインしながらサイト閲覧」できる仕組みは、今のところ、まだ実装されていません。
    ただ、携帯端末でもCookieに対応しているものが出てきましたので、将来的には実装される可能性はあるでしょう。

15件の返信を表示中 - 346 - 360件目 (全369件中)