フォーラムへの返信

15件の返信を表示中 - 16 - 30件目 (全66件中)
  • フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: 口コミのプラグイン「WP Customer Reviews」の質問

    テンプレート内でショートコードを利用する場合は、

    do_shortcode という関数を利用する必要があります。
    http://wpdocs.osdn.jp/%E9%96%A2%E6%95%B0%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9/do_shortcode

    たとえば以下の様な形です。

    <?php echo do_shortcode( '[showRating]' ); ?>

    ドメインは

    http://sinrigaku.com/ でしょうか?

    http://sinrigaku ではアクセスできなくて当然かと思います。

    おそらくですが、自動インストールしたWordPressが
    public_htmlのフォルダの中に更にもう一つWPといったフォルダが有り、その中に、入ってないでしょうか?

    その場合は、ドメイン/フォルダ名/ という場所に表示されるはずです。
    そのままで、ドメインのURLにてWordPressを表示させる方法もありますが。
    少し面倒なのでpublic_html直下にWordPressをインストールしなおしたほうがいいかもですね。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: bodyのクラスにlogged-inが表示されない

    ありきたりですが、ひとまずプラグインをすべて停止してみて、テーマもデフォルトにしてみて、確認でしょうか。

    それでも動かない場合、Duplicatorでの移行時になにかしら不具合が発生しているかもなので、そうなると、再度移行前から作業を行うなどになるかもですね。

    具体的にこれ!といった回答が難しい案件になっているので、原因が特定できることを願うばかりです。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: bodyのクラスにlogged-inが表示されない

    logged-in admin-bar no-customize-support

    といったクラスは、サイトを閲覧時に、閲覧しているユーザーがそのWordPressにログインしている場合にのみ、表示されるクラスのはずです。

    なので、一度ログインした状態で、そのページを訪れてクラスを見てみて下さい。

    もしログインしてない人に対しても、それらのクラスをつかったCSSの設定をしている場合は、CSSの設定自体の見直しが必要かと思います。

    拝見した所、設定については問題なさそうですね。

    またつぶやいてみたところ、問題なく画像や概要が表示されました。

    なので、成功していると思うのですがいかがでしょうか。

    フォーラム: インストール
    返信が含まれるトピック: ワードプレスのドメインの変更
    megane9988

    (@megane9988)

    横から失礼します。ざっくりと流れなどを

    すでに、http://allstudents.xyz/にはWPがインストール済で、なおかつ問題なく動いているようなので、あとはDBとファイル群の移動になりますね。

    ## DBの移行について

    1. 元サイトのDBデータをphpMyAdminよりエクスポートする
    2. 新しいサイトのDBにエクスポートしたデータをインポート
    3. ドメインの置換

    というながれになります。突っかかりそうなところとしては3でしょうか。
    ドメインを置換するためには、https://interconnectit.com/products/search-and-replace-for-wordpress-databases/ のツールを使うなどが必要です。

    使い方については、少しググった所、http://www.infoscoop.org/blogjp/2014/08/14/use-search-and-replace-for-wordpress-when-moving/ の記事などがわかりやすいかと感じました。(WPのDBの設定時に利用する接頭語 wp_ などは揃えてくださいね。)

    これで、DBが移行され、DB内にあるドメインが/allstudents.wp.xdomain.jpから、allstudents.xyzに変更された状態になります。

    つづいて、ファイル群ですね。これは元サイトのwp-content以下をそっくりダウンロードして、あたらしいサイトの同箇所にそっくり入れ替えるのが良いと思います。

    そうすると、themes,plugins,uploadsなどが移動されることになります。

    以上でデータベースとファイル群の移行がおわったので、問題なく引越しできたと思います。
    挑戦してみてください。

    フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: html on pages で指定のURLが設定できない

    固定ページのスラッグを数字のみにしたい
    https://ja.forums.wordpress.org/topic/127243?replies=3

    ということで、数字だけのスラッグはWordPress的に許可されず、必ず現状の通り-2などが付く仕様になっておるようです。

    現在貼り付けていただいているコードがそのままだとすると、複数箇所まちがいがあるようです。

    まず上下のコメントアウト箇所ですが

    <!– 左 カラム –>

    こちら全角のハイフンが1つ入っているようですが、正しくは半角のハイフンで2つ必要で

    <!-- 左 カラム -->

    が正しいです。

    続いてシングルクォーテーションとダブルクォーテーションもそれぞれ全角のようです

    <div id=”sidebar”>

    の場合

    <div id="sidebar">

    が正しいです。

    $pageslist = wp_list_pages(‘title_li=&echo=0′);

    の場合

    $pageslist = wp_list_pages('title_li=&echo=0');

    というように、全角が含まれている箇所はすべて半角にする必要があります。

    さらに、

    <ul class = ”sidemenu”>

    で始まった後、閉じタグとしての下記のコードが見受けられません。

    </ul>

    結果おそらくですが、下記のようにするのが目的にちかいのではないかなとおもいます。

    <!-- 左 カラム -->
    <h3>Menu</h3>
    <?php // ページ
    $pageslist = wp_list_pages('title_li=&echo=0');
    if ($pageslist) : ?>
    <ul class = "sidemenu">
    <?php echo $pageslist; ?>
    </ul>
    <?php endif; ?>
    <?php if ( !function_exists('dynamic_sidebar') || !dynamic_sidebar(2) ) : ?>
    <?php endif; ?>
    
    <!-- 左 カラム -->
    フォーラム: テーマ
    返信が含まれるトピック: テーマAttitudeの抜粋文字数に関して

    未検証ですが

    /attitude/library/functions/functions.php の下記の部分

    120: add_filter( 'excerpt_length', 'attitude_excerpt_length' );
      121  /**
      122:  * Sets the post excerpt length to 30 words.
      123   *
      124:  * function tied to the excerpt_length filter hook.
      125   *
      126:  * @uses filter excerpt_length
      127   */
      128: function attitude_excerpt_length( $length ) {
      129  	return 40;
      130  }
      131

    129行目の 40を変更すると、文字数が変更できるような気がします。
    お試しください

    > そうしたら、日付の先頭に例えば「d」と付加して、
    > http://example.com/news/d20150327
    > みたいな感じで工夫するしか無いと考えてよいでしょうか?

    そうですね、そういった対応をお勧めいたします。

    すでにそういったフォーラムや記事がありましたね

    https://ja.forums.wordpress.org/topic/127243

    日付をパーマネントリンクにしてしまうことを許可すると、例えば月別一覧や年別一覧などは
    通常 http://example.com/2014/12 のようになりますので、そことの判定がおかしなことになりかねません。そういった理由から -2 がつくようです。

    むりくり頑張ればなんとかなるかもですが、WordPress本体に対して、手を加えたり、それ相当の対応をする必要がありますので、全くお勧めできません。

    困りましたね。たとえば、いまのパーマネントリンクを”hoghoge9988”など、おそらく全く重複のないパーマネントリンクにされるとどうでしょうか。

    また、Custom Permalinks https://wordpress.org/plugins/custom-permalinks/ のような、パーマネントリンクを設定するようなプラグインは利用されていませんでしょうか。

    さらに、数字だけのスラッグにされていませんか?

    WordPressは記事も固定ページもそれぞれ内部的に固有のIDを持ちます。このIDは下書きをしたり、削除したりしてもどんどん数が増えていく、インクリメント http://e-words.jp/w/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88.html という処理によって付与されています。

    そのため、以前に利用されたことのあるIDがパーマネントリンクに設定された場合、重複とみなし -2がつくようです。

    実際に私の利用してるWordPressでも同様の挙動がみられましたので、その可能性が高いかとおもいます。

    下書きや、非公開、ゴミ箱に入っているページのスラッグ(パーマネントリンク)も重複の対象となります。同じスラッグのページがその辺りにある場合、完全に削除すると、-1 などは付与されなくなるはずです。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: 再度ウィジェットの背景について

    なによりです! では、こちらの質問は解決済に変更をおねがいします。

15件の返信を表示中 - 16 - 30件目 (全66件中)