フォーラムへの返信

15件の返信を表示中 - 31 - 45件目 (全76件中)
  • トピック投稿者 o6asan

    (@o6asan)

    @ Daisuke Takahashi さん

    ありがとうございます。
    うかつにも,やっていなかったので,試してみました。

    192.168.1.128 - - [13/Jul/2014:16:48:04 +0900] "GET /wp-content/plugins/jetpack/_inc/fonts/automatticons-regular-webfont-webfont.eot? HTTP/1.1" 304 - "http://example.com/wp-admin/admin.php?page=jetpack" "Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko"

    500 Internal Server Errorが,上記のように304 Not Modifiedに変わりました。403 Forbiddenも出なくなりました。
    BulletProof Securityを有効化すると,また,500 Internal Server Errorに戻ります。

    BulletProof Securityはセキュリティのために,.htaccessのRewriteを利用しています。したがって,有効無効で大きく違うのは,wp-admin直下の.htaccessの有無と,WordPressルート直下の.htaccessの内容です。

    有効無効で,500と304の違いがあるとすると,次に調べるのは,.htaccessだと思うのですが,どのようなことを調べればいいでしょうか。Rewriteルールには,詳しくありません。

    また,BulletProof Securityの有効無効で500と304の違いができるのは,IEだけです。

    よろしくお願いします。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: エラーが出る "Call to undefined function wp_style_add_data()"

    横から失礼します。

    日頃から,Jetpackを利用しています。
    当方のサイト内には,wordpress-3.5-ja-jetpack-undernavicontrolは存在しません。
    使い出してからずいぶんになりますが,そういうものができたことはありません。

    びっくりすることに、このプラグインは、ルート直下にディレクトリを作成して、ごにょごにょしていることが、確認できました。

    これについても,そういう経験はありません。

    nobitaさんがどのようにインストールされたかわかりませんが,yarennoka さんだけでなく,nobitaさんが新しく試されたにもかかわらず,そのフォルダができたということは,インストール過程が何かおかしくなっているのでしょうか。

    undernavicontrolでググって見ましたら,他のプラグインとの競合でそういうことがあったという記事も読みました。

    それと,wp-admin and wp-includesをきれいなものと差換えたらよくなったという情報が,こちらにありました。原因が不明のままのようで,その点が気持ち悪いですね。
    http://wordpress.org/support/topic/i-cant-login-15?replies=4

    SSL がらみだったんですか。

    日本語のメッセージに気を取られて,
    ~ not establish a secure connection ~
    を見落としていました。

    majorsystem様,すみません。
    見当違いの書き込みで,ご迷惑をかけたかもしれません。

    今回のアップデートされたファイルが上記5ファイルということ

    はい,ということなものだから,3.8.2-jaのあるところに

    wp-admin/includes/upgrade.php
    wp-admin/includes/post.php
    wp-admin/about.php
    wp-includes/version.php
    readme.html

    の新ファイルを上書きすると,3.8.3ということになります。

    ただし,このときに,version.phpには忘れずに
    $wp_local_package = ‘ja’;
    を追記しておくべきだろうというのが,私の意見です。これで,エラーがなくなればいいですね。

    もう一つ質問ですが、日本語のバージョン3.8.3が出た場合、現在の「バージョン 3.8.3–en_US」を当てた状態から日本語のバージョン3.8.3を当てても問題ないでしょうか。

    これは,やったことがないのでわかりません。

    ローカルに,3.8.2のファイルが残っていれば,ロールバックしてはどうでしょうか。

    今回のマイナーアップデートで3.8.2と違う主なものは,

    wp-admin/includes/upgrade.php
    wp-admin/includes/post.php
    wp-admin/about.php
    wp-includes/version.php
    readme.html

    だけです。これは,3.8.3–en_USでも同じだと思います。したがって,アップデートとしては,この5つだけを差し替えればいいわけです。

    その際に,グローバル版の version.php には,
    $wp_local_package = ‘ja’;
    がないので,もしかしたらエラーになる場合もあるかもしれないと思ったわけです。

    これが不具合の原因かどうかは,私にはわかりませんが。

    日本語バージョンが出る前に,3.8.3に手動あるいは自動アップデートされたときに,もしかしたら不具合が出るかもしれないと思ったところがあります。

    今回の更新ファイルに, version.php が含まれていますが,ローカライズ版の場合,これの最後に
    $wp_local_package = ‘ja’;
    が入っています。これが,グローバル版で上書きされると消えてしまいます。

    全く関係ないかもしれないのですが,3.8.3へのアップデートでの不具合ということですので, version.php を確認してみてはいかがですか。

    フォーラム: テーマ
    返信が含まれるトピック: Sugar and Spiceのフォントについて。
    トピック投稿者 o6asan

    (@o6asan)

    事後の報告です。

    あれから,自分のサイトのウィジェットタイトルで必要な文字を調べてみましたら,「最近の投稿広告コメントタグアーカイブテゴリ日本公式キャラクwp」の31文字だけだということが,判明しました。

    これを
    自分の手書き→ttf→woff
    ということで,ファイルを作りまして,使用にまで至りました。

    サブセット化して使うようにしたところ,ファイルサイズは10.8KBとなり,サーバへの負担も感じないように思います。自サイトに記事も書きましたので,興味があればおいでくださいませ。

    フォーラム: テーマ
    返信が含まれるトピック: Sugar and Spiceのフォントについて。
    トピック投稿者 o6asan

    (@o6asan)

    自サーバーにフォントをアップロードして導入するのが良いでしょう。

    がんばってみます。

    丁寧な補足ありがとうございました。

    フォーラム: テーマ
    返信が含まれるトピック: Sugar and Spiceのフォントについて。
    トピック投稿者 o6asan

    (@o6asan)

    貴サイト拝見しました。

    わたしがWordPressに導入しているサービス

    Font Awesomeのことでしょうか。使いたいのが,漢字なので,今回の目的になじまないような気がします。

    「日本語 Webフォント」で検索する

    やってみました。フリーフォントそのものは,そこそこあるんですね。おっしゃるようにライセンス的には,厳しそうです。

    サーバーにアップロードして導入するのが正道でしょう

    なるほど。
    私のサイトはアクセス数の少ない,趣味の,しかも自前のサーバ上のものなので,ハードルは高そうですが,甘えを捨てて,フリーのフォントでサブセットを作って,アップして使うということにチャレンジしてみます。フォントのライセンスについては,よくわからない場合は,作者にメールでもしてみます。

    ありがとうございました。この件は,解決にさせていただきます。

    フォーラム: テーマ
    返信が含まれるトピック: Sugar and Spiceのフォントについて。
    トピック投稿者 o6asan

    (@o6asan)

    早速ありがとうございます。しかし,その似たものを見つけるために,お力を拝借したいのです。

    書き方が悪くて誤解を生んだようですが,Google FontsのNiconneは当該テーマでもともと使われているものです。style.cssの関連部分のコードに入っているとおりです。

    Niconneに似た雰囲気のフリーのウェブ日本語フォントがあれば一番いいのですが,そうでなければ,あきらめなければ仕方ありません。

    そのような日本語フォントのセットは,どこで見つかるでしょうか。それとも,いまだに,日本語のフォントに関しては,ウェブフォント使用は難しいですか。

    Google Fontsには,日本語フォントは含まれていないと思っていましたが,私の間違いでしょうか。一応,本日もGoogle Fontsに日本語フォントを探しに行きました。見落としたかもしれませんが,見当たりませんでした。

    もし,日本語のウェブフォントが無理な場合は,Windowsに関しては,メイリオを指定しようと思っています。その場合,Mac,Linuxなどでは,何が一般的ですか。

    フォーラム: マルチサイト
    返信が含まれるトピック: マルチサイト テーマの有効化 無効化

    環境がわからないので,お役にたてるかどうかわからないのですが,
    PHPがセーフモードで動いているために,いろんな不都合が出た記憶があります。

    テーマのインストールや設定がまともに動くためには,
    wp-admin/network/themes.php
    がちゃんと機能している必要がありますが,そういう問題ではないでしょうか。

    その場合は,そのファイルに対して,.htaccessでApacheのFilesディレクティブにより,
    AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
    を設定してやることでうまく動いた記憶があります。

    はずれでしたら,スルーしてください。

    o6asan

    (@o6asan)

    hissyさんのお書きのように,

    マルチサイト化がけっこうハマるポイントですので。

    のようです。

    特別にいろいろなことをやらない限り,WordPress3.2.1は「WordPressファイルを専用ディレクトリに配置する設定」にすると,マルチサイト化できないはずです。

    したがって,wordpress フォルダにインストールしたのがまずのではないかと思います。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: wordpress を始めたい
    o6asan

    (@o6asan)

    COREBLOG.JPの管理パネルを見るためには,ログインが必要です。

    yasuaki nagataさん宛に,COREBLOG.JP(Value-Domain ?)からメールが来たはずですので,それを読み直してみましょう。たぶん次のようなことが書いてあるはずです。
    お名前
    メールアドレス
    ID(FTPユーザー名)
    パスワード
    FTPサーバー
    POPサーバー
    SMTPサーバー
    転送先ディレクトリ

    ○標準のホームページURL
    ○管理画面(パスワード・各種情報変更) <——– これがCOREBLOG.JPの管理パネル

    ほかの方もお書きですが,この件に関してはここではサポートが難しいです。
    XREA&CORE SUPPORTに行って,いろいろな方の質問を参考に読んでみてください。

    フォーラム: テーマ
    返信が含まれるトピック: テーマ右側のabout の欄の画像を変更したい
    o6asan

    (@o6asan)

    現在のWordPressの最新版はバージョン3.2.1で,日本語版は,
    http://ja.wordpress.org/wordpress-3.2.1-ja.zip
    からダウンロードできます。

    これのインストールが終われば,すぐにブログを書いて,画像もアップロードできます。

    ですから,カスタマイズを考えなければ,インストールできる環境のサーバを借りていれば,すぐに使えるようになるわけです。

    一から全く新しいHPを作るのは,別の意味で大変です。

    と書いたのは,カスタマイズまでは考えていませんでしたが,自分の好きなテーマを選んだり,ほしい機能を満たしてくれるプラグインを決めたりということが頭にありました。

    また,yasuaki nagataさんの場合,お申込フォームの画面なども必要かと思いますので,そういうことも頭にあったのです。

    フォーラム: テーマ
    返信が含まれるトピック: テーマ右側のabout の欄の画像を変更したい
    o6asan

    (@o6asan)

    残っています。

    であれば,元画像の保存は考えなくていいですネ。

    サムネイル(HPのページを開いたときにすぐに表示される小さめの画像)の保存は,yasuaki nagataさんの今後の方針にもよりますが,したほうがいいでしょうか。

    redcockerさんが書かれていたURLの問題もあって,今の通りの表示形式の新しいHPを作るのは,面倒です。ひとつひとつやっていけば,十分できることではないかと思いますが,面倒なのは確かです。

    一から全く新しいHPを作るのは,別の意味で大変です。

    どちらも結構骨が折れると思うので,最初にしっかり気持ちを決めておくのが大事だと思います。

15件の返信を表示中 - 31 - 45件目 (全76件中)