フォーラムへの返信

15件の返信を表示中 - 1 - 15件目 (全16件中)
  • フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: 画像の拡大ができない

    digit@maetelさん
    ご返信ありがとうございます。

    早急にテキストモードで確認をしましたが、
    画像は、/wp-content/uploads/が含まれていました。

    ご希望に沿うご返答ができず、申し訳ございません。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: IE8だけjavascriptが機能しない

    久保 綾様

    大変申し訳ないのですが、
    確認をしましたが、スクリプトの許可は有効になっていました。

    原因がわからず、コードなどで対応できれば
    と考えていましたが、難しいものなのでしょうか?

    お手数をかけます

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: IE8だけjavascriptが機能しない

    久保 綾様

    ご返信ありがとうございます。

    初歩的な質問で申し訳ないのですが、
    IE8だけjavascriptが無効になる
    というのは、
    こちら側のコードなどが問題ということで大丈夫でしょうか?

    IE8だけ無効になるように部分など見つけられなかったので、
    大変不安になってしまいまして・・

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: 投稿済みの記事を下書き保存したい

    jim912さん
    遅くなってしまい、申し訳ございませんでした。

    まさしく希望通りのものでした。
    本当にありがとうございました。

    もう少し自分でも探すようにしたいと思います。

    今回は本当にありがとうございました。

    pinch

    (@pinch)

    上記のコードを貼り付けてみたところ、
    記事から謎の文章の部分は削除されませんでした。
    万能ではない、ということでしたので、
    何度かためしてみましたが、やはり同じ結果でした。

    私も引き続き調べていますが、
    ワードプレスのコードで対応するのは、
    paruchanさんが書いてくださっているコード
    くらいまで対応できれば、と考えており、
    また、そのようなコードも見つけられていない、
    という状況です。

    pinch

    (@pinch)

    上記のコードを貼りつけたところ、
    公開ボタンを押した後の投稿画面の記事には、「変な文章」が
    記載されていましたが、
    サイト上の表示では、「変な文章」が見えない状態になっていました。
    記事にそのままNormal 0 0 なんとかと書かれているので、
    実際に表示されなくなりました。

    公開した記事をテキストエディタで開いたら、
    以下のようになっていました。
    (wordで「お試し」と記述したものをコピーして貼り付けて、
     投稿した後の、テキストエディタの内容を全て以下に記述しました。)

    <!--[if gte mso 9]>-->
    
    Normal
    0
    
    0
    2
    
    false
    false
    false
    
    EN-US
    JA
    X-NONE
    
    <!--[if gte mso 9]>-->
    
    <!--[if gte mso 10]>-->
    
    /* Style Definitions */
    table.MsoNormalTable
    {mso-style-name:標準の表;
    mso-tstyle-rowband-size:0;
    mso-tstyle-colband-size:0;
    mso-style-noshow:yes;
    mso-style-priority:99;
    mso-style-parent:"";
    mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt;
    mso-para-margin:0mm;
    mso-para-margin-bottom:.0001pt;
    mso-pagination:widow-orphan;
    font-size:10.5pt;
    mso-bidi-font-size:11.0pt;
    font-family:"Century","serif";
    mso-ascii-font-family:Century;
    mso-ascii-theme-font:minor-latin;
    mso-hansi-font-family:Century;
    mso-hansi-theme-font:minor-latin;
    mso-font-kerning:1.0pt;}
    <p class="MsoNormal"><span style="font-family: 'MS 明朝','serif';">お試し</span></p>

    投稿画面での記事にはどうしても記載されてしまうようです。

    pinch

    (@pinch)

    上記のコードを貼り付けてみましたが、やはりダメでした。
    貼り付けた時には問題が特にないのですが、
    公開を実際にすると、変な文章が勝手に追加され、表示されてしまっています。

    paruchanさんが作成して下さっているように、
    コードで対応のが理想だと考えているので
    tinymceで素直にwordの貼り付けをお世話になる方法もあるのかもしれませんが、
    もう少し対策を調べてみたいと思います。

    pinch

    (@pinch)

    すいません
    こちらが上手く伝えられていなかったです。

    最初の質問の文字列は公開した時に、投稿に追加されて、
    サイト上に表示されています。

    記事を貼り付けた時は問題ないのですが、
    実際に公開した後に記事を見てみると、
    謎の文字列が追加されているという感じです。

    そのため、投稿した時に、サイトの記事そのものに
    最初の文字列が表示されている、という感じです。

    pinch

    (@pinch)

    paruchanさんが提示してくださいましたコードを
    functions.phpに貼り付けてみたのですが、
    特に変化は見られませんでした。

    せっかく考えてくださったのに、
    申し訳ありませんでした。

    何か情報提供をしなければ、
    と思うのですが、
    現段階で有用な情報も見つけられていないので、
    本当に失礼で申し訳ないです。

    pinch

    (@pinch)

    申し訳ありません。
    私もムキになってしまい、
    熱く考えてしまったために、
    視野が狭くなってしまったようです。

    途中から「変な文章」という呼び方で
    勝手に話を進めてしまっていましたが、
    その変な文章が公開の時に表示されてしまうのが
    どうしても納得いかなくなり、
    原因と対策を追求する形になってしまいました。
    すいませんでした。

    また、ワードプレスの範疇を超えているということでしたが、
    自分の勉強不足も重なって、安易な質問を繰り返してしまったように
    本当にすいませんでした。

    当初の目的は、
    「変な文章」を表示しない、ということだったと思うのですが、
    途中から、firefoxでどの場合でも「変な文章」を表示しないという、
    非常に限定的な方向に向かってしまっていたように思います。
    (最初の目的のその先にまで展開してしまったというように思い、
     改めて、軽率な行動を取ってしまったと反省しています。
     申し訳ありませんでした。)

    ある意味でこのままだとキリがないのかもしれませんが、
    解決済みにしないようにしておこうと思います。

    pinch

    (@pinch)

    いろいろ教えていただき、ありがとうございます。

    環境を変え、localhostの環境で、
    firefoxから投稿してみました。

    すると、プラグインに関係なく、
    右クリックの場合は「変な文章」が追加されていました。
    (今回の場合は、プラグインを全て停止しても同様の現象が発生しました。)

    firefoxのアドオンを全て止めて投稿してみましたが、
    やはり、右クリックの場合だけはダメでした。

    試しに、wordの文章を右クリックでコピーして、
    それをメモ帳に貼り付けて、メモ帳の文章を改めて
    右クリックでコピーしたものを貼り付けた場合は大丈夫でした。

    いろいろな検証をしてみていますが、
    やはり、firefoxを使い、wordの文章を右クリックでコピーした場合だけ、
    「変な文章」が公開の時に表示されてしまう、というようです。
    (firefoxのアドオンを無効にする、プラグインを全て停止する、など
     もしかしたら、特に関係ないのかもしれません。)

    テキストエディタに貼り付けた後に、
    ビジュアルエディタに切り替える場合でも、「変な文章」は表示されないので、
    やはり、限定的かと思います。

    何度も申し訳ありませんが、
    もし、なにか情報などありましたら、また教えていただきたいです。

    pinch

    (@pinch)

    ご迷惑をおかけしていて申し訳ないです。

    いろいろと調べたり、動かしてみたりということを続けていますが、
    現在の私の環境ですと、実際に投稿したときにIEやchromeなど他のブラウザでは、
    「変な文章」は特に表示されず、firefoxのみ表示される、というようです。

    また、コピーしたものを貼り付ける方法によっても、
    違いがあることがわかり、
    ワードの文章を右クリックしてコピーをしたものを
    貼り付けて投稿した時だけ、「変な文章」が表示されています。
    (ctrl+Cでコピーしたものを貼り付けた時は、特に変化が見られませんでした。)

    補足のようになりますが、
    ワードの文章を右クリックの方法でコピーしたものについては、
    貼り付けた時の投稿画面の字のフォントが、
    直接記述したときと違っていました。
    (これも、firefoxのみでした。)

    そして、paruchanさんが提示してくださいましたコードについてですが、
    paruchanさんが提示してくださいましたサイトの方にありました
    コード($init[‘paste_auto_cleanup_on_paste’] = false;の場合)を
    貼り付けてみたところ、ctrl+Cの場合でも、firefoxでフォントが維持されていて、
    投稿した時に、「変な文章」が表示されるという形でした。
    逆に、$init[‘paste_auto_cleanup_on_paste’] = true;の場合は、
    このコードを貼り付ける前と特に変化が無く、
    ワードの文章を右クリックの場合も、
    公開した時に、安定して「変な文章」が組み込まれていました。

    また報告という形になってしまい、申し訳ありません。
    私も、tinymce advancedのことを調べつつ、の状況なのですが、
    いまいち有用な情報が見つけられていないので、
    なにかありましたら、教えていただきたいです。

    pinch

    (@pinch)

    私の環境では、IEでは発生していませんが、
    firefox以外でもそういった問題があるのは
    少し怖いです。

    TinyMCE Advancedのワードから貼り付けるという機能は
    利用してみて、変な文章の挿入がなかったのですが、
    やはり、直接貼り付けを行って投稿した時に変な文章が挿入されて
    しまっているというのが、面倒かつ残念でならないです。

    ただ、tinymce advancedに代わるプラグインや、
    解決方法自体も私も調べていても、
    現在まだ発見できていない状況にあります。

    どうしようもないや、仕方ないこと、で
    終わらせたくないです・・・

    pinch

    (@pinch)

    ご返信が遅くなってしまい、本当にすいませんでした。
    paruchanさんの指摘を受けて、いろいろとやってみました。

    まず、改めてfirefoxでワードプレスへの貼り付けで投稿してみたところ、
    最初に記述した文章は表示されていませんでした。

    また、テキストエディタへコピーした場合は、
    表示されませんでした。
    ただ、ビジュアルエディタに貼り付けてから、テキストエディタに
    変換してみたところ、以下のような文章が追加されていました。
    (wordには、「お試しで貼り付け」と書いて、それをコピーして貼り付けました)

    <p><!--[if gte mso 9]><xml>
     <o:OfficeDocumentSettings>
      <o:AllowPNG/>
     </o:OfficeDocumentSettings>
    </xml><![endif]--></p>
    <p><!--[if gte mso 9]><xml>
     <w:WordDocument>
      <w:View>Normal</w:View>
      <w:Zoom>0</w:Zoom>
      <w:TrackMoves/>
      <w:TrackFormatting/>
      <w:PunctuationKerning/>
      <w:DisplayHorizontalDrawingGridEvery>0</w:DisplayHorizontalDrawingGridEvery>
      <w:DisplayVerticalDrawingGridEvery>2</w:DisplayVerticalDrawingGridEvery>
      <w:ValidateAgainstSchemas/>
      <w:SaveIfXMLInvalid>false</w:SaveIfXMLInvalid>
      <w:IgnoreMixedContent>false</w:IgnoreMixedContent>
      <w:AlwaysShowPlaceholderText>false</w:AlwaysShowPlaceholderText>
      <w:DoNotPromoteQF/>
      <w:LidThemeOther>EN-US</w:LidThemeOther>
      <w:LidThemeAsian>JA</w:LidThemeAsian>
      <w:LidThemeComplexScript>X-NONE</w:LidThemeComplexScript>
      <w:Compatibility>
       <w:SpaceForUL/>
       <w:BalanceSingleByteDoubleByteWidth/>
       <w:DoNotLeaveBackslashAlone/>
       <w:ULTrailSpace/>
       <w:DoNotExpandShiftReturn/>
       <w:AdjustLineHeightInTable/>
       <w:BreakWrappedTables/>
       <w:SnapToGridInCell/>
       <w:WrapTextWithPunct/>
       <w:UseAsianBreakRules/>
       <w:DontGrowAutofit/>
       <w:SplitPgBreakAndParaMark/>
       <w:EnableOpenTypeKerning/>
       <w:DontFlipMirrorIndents/>
       <w:OverrideTableStyleHps/>
       <w:UseFELayout/>
      </w:Compatibility>
      <m:mathPr>
       <m:mathFont m:val="Cambria Math"/>
       <m:brkBin m:val="before"/>
       <m:brkBinSub m:val="--"/>
       <m:smallFrac m:val="off"/>
       <m:dispDef/>
       <m:lMargin m:val="0"/>
       <m:rMargin m:val="0"/>
       <m:defJc m:val="centerGroup"/>
       <m:wrapIndent m:val="1440"/>
       <m:intLim m:val="subSup"/>
       <m:naryLim m:val="undOvr"/>
      </m:mathPr></w:WordDocument>
    </xml><![endif]--><!--[if gte mso 9]><xml>
     <w:LatentStyles DefLockedState="false" DefUnhideWhenUsed="true"
      DefSemiHidden="true" DefQFormat="false" DefPriority="99"
      LatentStyleCount="267">
      <w:LsdException Locked="false" Priority="0" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" QFormat="true" Name="Normal"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="9" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" QFormat="true" Name="heading 1"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="9" QFormat="true" Name="heading 2"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="9" QFormat="true" Name="heading 3"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="9" QFormat="true" Name="heading 4"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="9" QFormat="true" Name="heading 5"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="9" QFormat="true" Name="heading 6"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="9" QFormat="true" Name="heading 7"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="9" QFormat="true" Name="heading 8"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="9" QFormat="true" Name="heading 9"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="39" Name="toc 1"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="39" Name="toc 2"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="39" Name="toc 3"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="39" Name="toc 4"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="39" Name="toc 5"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="39" Name="toc 6"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="39" Name="toc 7"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="39" Name="toc 8"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="39" Name="toc 9"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="35" QFormat="true" Name="caption"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="10" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" QFormat="true" Name="Title"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="1" Name="Default Paragraph Font"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="11" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" QFormat="true" Name="Subtitle"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="22" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" QFormat="true" Name="Strong"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="20" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" QFormat="true" Name="Emphasis"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="59" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Table Grid"/>
      <w:LsdException Locked="false" UnhideWhenUsed="false" Name="Placeholder Text"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="1" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" QFormat="true" Name="No Spacing"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="60" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Light Shading"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="61" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Light List"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="62" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Light Grid"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="63" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Shading 1"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="64" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Shading 2"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="65" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium List 1"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="66" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium List 2"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="67" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Grid 1"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="68" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Grid 2"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="69" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Grid 3"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="70" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Dark List"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="71" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Colorful Shading"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="72" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Colorful List"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="73" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Colorful Grid"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="60" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Light Shading Accent 1"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="61" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Light List Accent 1"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="62" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Light Grid Accent 1"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="63" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Shading 1 Accent 1"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="64" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Shading 2 Accent 1"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="65" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium List 1 Accent 1"/>
      <w:LsdException Locked="false" UnhideWhenUsed="false" Name="Revision"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="34" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" QFormat="true" Name="List Paragraph"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="29" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" QFormat="true" Name="Quote"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="30" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" QFormat="true" Name="Intense Quote"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="66" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium List 2 Accent 1"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="67" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Grid 1 Accent 1"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="68" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Grid 2 Accent 1"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="69" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Grid 3 Accent 1"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="70" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Dark List Accent 1"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="71" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Colorful Shading Accent 1"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="72" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Colorful List Accent 1"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="73" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Colorful Grid Accent 1"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="60" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Light Shading Accent 2"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="61" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Light List Accent 2"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="62" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Light Grid Accent 2"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="63" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Shading 1 Accent 2"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="64" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Shading 2 Accent 2"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="65" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium List 1 Accent 2"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="66" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium List 2 Accent 2"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="67" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Grid 1 Accent 2"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="68" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Grid 2 Accent 2"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="69" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Grid 3 Accent 2"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="70" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Dark List Accent 2"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="71" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Colorful Shading Accent 2"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="72" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Colorful List Accent 2"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="73" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Colorful Grid Accent 2"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="60" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Light Shading Accent 3"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="61" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Light List Accent 3"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="62" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Light Grid Accent 3"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="63" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Shading 1 Accent 3"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="64" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Shading 2 Accent 3"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="65" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium List 1 Accent 3"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="66" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium List 2 Accent 3"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="67" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Grid 1 Accent 3"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="68" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Grid 2 Accent 3"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="69" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Grid 3 Accent 3"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="70" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Dark List Accent 3"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="71" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Colorful Shading Accent 3"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="72" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Colorful List Accent 3"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="73" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Colorful Grid Accent 3"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="60" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Light Shading Accent 4"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="61" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Light List Accent 4"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="62" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Light Grid Accent 4"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="63" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Shading 1 Accent 4"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="64" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Shading 2 Accent 4"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="65" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium List 1 Accent 4"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="66" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium List 2 Accent 4"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="67" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Grid 1 Accent 4"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="68" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Grid 2 Accent 4"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="69" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Grid 3 Accent 4"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="70" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Dark List Accent 4"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="71" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Colorful Shading Accent 4"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="72" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Colorful List Accent 4"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="73" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Colorful Grid Accent 4"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="60" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Light Shading Accent 5"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="61" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Light List Accent 5"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="62" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Light Grid Accent 5"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="63" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Shading 1 Accent 5"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="64" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Shading 2 Accent 5"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="65" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium List 1 Accent 5"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="66" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium List 2 Accent 5"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="67" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Grid 1 Accent 5"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="68" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Grid 2 Accent 5"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="69" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Grid 3 Accent 5"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="70" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Dark List Accent 5"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="71" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Colorful Shading Accent 5"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="72" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Colorful List Accent 5"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="73" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Colorful Grid Accent 5"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="60" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Light Shading Accent 6"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="61" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Light List Accent 6"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="62" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Light Grid Accent 6"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="63" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Shading 1 Accent 6"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="64" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Shading 2 Accent 6"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="65" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium List 1 Accent 6"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="66" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium List 2 Accent 6"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="67" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Grid 1 Accent 6"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="68" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Grid 2 Accent 6"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="69" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Medium Grid 3 Accent 6"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="70" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Dark List Accent 6"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="71" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Colorful Shading Accent 6"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="72" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Colorful List Accent 6"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="73" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" Name="Colorful Grid Accent 6"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="19" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" QFormat="true" Name="Subtle Emphasis"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="21" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" QFormat="true" Name="Intense Emphasis"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="31" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" QFormat="true" Name="Subtle Reference"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="32" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" QFormat="true" Name="Intense Reference"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="33" SemiHidden="false"
       UnhideWhenUsed="false" QFormat="true" Name="Book Title"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="37" Name="Bibliography"/>
      <w:LsdException Locked="false" Priority="39" QFormat="true" Name="TOC Heading"/>
     </w:LatentStyles>
    </xml><![endif]--><!--[if gte mso 10]>
    <style>
     /* Style Definitions */
     table.MsoNormalTable
    	{mso-style-name:標準の表;
    	mso-tstyle-rowband-size:0;
    	mso-tstyle-colband-size:0;
    	mso-style-noshow:yes;
    	mso-style-priority:99;
    	mso-style-parent:"";
    	mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt;
    	mso-para-margin:0mm;
    	mso-para-margin-bottom:.0001pt;
    	mso-pagination:widow-orphan;
    	font-size:10.5pt;
    	mso-bidi-font-size:11.0pt;
    	font-family:"Century","serif";
    	mso-ascii-font-family:Century;
    	mso-ascii-theme-font:minor-latin;
    	mso-hansi-font-family:Century;
    	mso-hansi-theme-font:minor-latin;
    	mso-font-kerning:1.0pt;}
    </style>
    <![endif]--></p>
    <p class="MsoNormal"><span style="font-family: 'MS 明朝','serif'; mso-ascii-font-family: Century; mso-ascii-theme-font: minor-latin; mso-fareast-font-family: 'MS 明朝'; mso-fareast-theme-font: minor-fareast; mso-hansi-font-family: Century; mso-hansi-theme-font: minor-latin;">お試しで貼り付け</span></p>

    そこで、詳しく調べてみたところ、
    まだ、詳しくわかっていないのですが、
    tinymce advancedというプラグインなのではないか、
    ということが考えられました。
    (プラグインを全て停止したつもりでしたが、
     数個停止していませんでした。すいません。)
    ですが、このプラグインを導入している状態で、
    wordをコピーして貼り付けを何度か繰り返していましたが、
    最初の文章が表示される場合と
    表示されない場合がありました。

    原因もわからず、対策もわからないので、
    完全にお手上げ、という状態です。

    プラグインだけが原因なのかもわからないという
    大変厳しい状況に置かれていると同時に、
    完全に状況の報告をしただけ、
    という形になってしまっていますが、
    なにか対策や情報などありますでしょうか?

    pinch

    (@pinch)

    返信ありがとうございます。

    paruchanさんがおっしゃってくださいましたように、
    記事をコピー&ペーストしてきた中身はありました。

    自分で操作してみたところ、
    もう少し具体的に述べると、
    ワードなどからコピー&ペーストした段階では特に問題がないのですが、
    実際に公開すると、
    最初に書いたようなコードが追加されているという状態です。

    これは解決のしようがないものとして扱うしかないのでしょうか?

15件の返信を表示中 - 1 - 15件目 (全16件中)