フォーラムへの返信

7件の返信を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • ishitakaさん、ありがとうございます!
    例として書いて頂いた内容をswitch_to_blog() の次の行に書いて、
    ‘category’の部分をカスタム分類の名前に変更することで希望通りslugで取得できました。

    長い時間悩んでいたので大変助かりました!
    本当にありがとうございます!!

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: Newアイコンの表示位置がリストからはみ出します

    gatespaceさん

    解決しました!
    Newのアイコンがしっかりと日付の右となりに表示されるようになりました!
    察しが悪くお手数をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。
    ありがとうございます。
    変数をちゃんと理解しておりませんでした。
    本当にありがとうございました!

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: Newアイコンの表示位置がリストからはみ出します

    gatespaceさん
    アドバイスをありがとうございます。
    returnで返しているのにechoでも返しているから飛びだしてしまうのでしょうか。
    echoを使わずに画像を出力する方法を考えてみたのですが、
    よく分からない状態です。

    echoを削除するだけだと画像を書き出しませんよね・・・。

    あと、良く見直すと日付の横に14日でNewマークを消す為の
    $days=14
    に指定した数字が表示されていて、
    2013/01/1514
    と日付が表示されてしまっていたので、下記の様に書き換えました。

    function gettopics($atts, $content = null) {
    	global $post;
    	$oldpost = $post;
    	$myposts = query_posts('posts_per_page=20&post_type=topics&order=DESC&orderby=post_date&paged='.get_query_var('paged').'');
    	if(have_posts()):
    	while ( have_posts() ) : the_post();
    	$retHtml='<dl class="dl_archive">';
    	foreach($myposts as $post) :
    		setup_postdata($post);
    
    		$retHtml.='<dt>'.get_post_time('Y/m/d');
    		$days=14;$today=date('U'); $entry=get_the_time('U');$diff1=date('U',($today - $entry))/86400;
    if ($days > $diff1) {echo "\n" . '<img src="/wp-content/themes/common/images/common/new.gif' . '" />' . "\n";}
    		$retHtml.='</dt>';
    
    		$retHtml.='<dd><a href="'.get_permalink().'">'.the_title("","",false).'</a></dd>';
    
    	endforeach;
    	$retHtml.='</dl>';
    
    	if(function_exists('wp_pagenavi')) {
    	ob_start();
    	wp_pagenavi();
    	$retHtml.= ob_get_clean();
    }
    	wp_reset_query();
    	$post = $oldpost;
    	return $retHtml;
    	endwhile;
    	endif;
    }
    add_shortcode("topic", "gettopics");

    物知らずでお恥ずかしいです。
    Newマークが日付の隣に来る様にする方法を、もう少し詳しく教えて頂けると嬉しいです。
    どうぞ宜しくお願いします。

    結局、子サイトから別の子サイトにアーカイブを出すのは諦めて
    <?php switch_to_blog();?>でブログを切り替えて読み出す事にしました。

    子サイトCに、AとBに振り分ける記事もカテゴリー分けして登録し、
    カテゴリーで切り替えて子サイトAと子サイトBにそれぞれ表示しています。

    お騒がせしました。

    フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: WP-PageNaviのphpコードをfunctions.phpに書くには

    jim912さん、ご回答を下さりありがとうございます!!
    おかげでしっかりと実装する事が出来ました!!
    wp_pagenaviの関数についても解り易いご説明を頂き、ありがとうございます。

    get_postsではダメだったのですね。
    まったく気付かず何時間も悩んでしまいました。
    今後こうして条件を指定する時は気をつけたいと思います。

    一覧を取得するページは固定ページで作っていたので、
    最終的には以下のコードでバッチリ動きました。

    function getCatgetCatsample($atts, $content = null) {
    	global $post;
    	$oldpost = $post;
    	$myposts = query_posts('posts_per_page=15&post_type=topics&order=DESC&orderby=post_date&paged='.get_query_var('paged').'');
    	if(have_posts()):
    	while ( have_posts() ) : the_post();
    	$retHtml='<dl class="dl_archive">';
    	foreach($myposts as $post) :
    		setup_postdata($post);
    		$retHtml.='<dt>'.get_post_time('Y年m月d日').'</dt>';
    		$retHtml.='<dd><a href="'.get_permalink().'">'.the_title("","",false).'</a></dd>';
    	endforeach;
    	$retHtml.='</dl>';
    	if(function_exists('wp_pagenavi')) {
    	ob_start();
    	wp_pagenavi();
    	$retHtml.= ob_get_clean();
    }
    	wp_reset_query();
    	$post = $oldpost;
    	return $retHtml;
    	endwhile;
    	endif;
    }
    add_shortcode("sample", "getCatsample");

    これで安心して次に進めます。
    お世話になりました!

    gatespaceさん、はじめまして。
    ご指摘ありがとうございます!
    何時間も悩んでいたのですが、お陰様で一瞬で解決出来、希望の表示で出ました!!
    勉強になりました。本当にありがとうございます。
    これからも勉強がんばります!!

    結局、自己解決しました。
    ルートサイトにカスタム投稿タイプを作成し、
    カスタム投稿タイプのパーマリンクを設定出来るプラグインを使って
    それぞれのパーマリンクに
    /%category%/%year%/%monthnum%/%day%/%post_id%
    と指定して、
    「カスタム投稿タイプ名/カテゴリー名/日付/記事ID」
    という形になる様にした後、「body」の「class」にカテゴリー名が出力される様にしました。

    javascriptでCSSのキーワードを切り替える事で
    カテゴリーによってデザインが変更出来る様になんとか実装出来ましたので
    これにて記事を終了させて頂きます。

7件の返信を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)