フォーラムへの返信

15件の返信を表示中 - 1 - 15件目 (全24件中)
  • フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: 投稿作成者に管理者が表示されない

    自己解決しました。

    [ユーザー]→[投稿者とユーザー]からadminを選択、[権限を変更]から管理者を選択し、再度更新(変更)したところ、投稿作成者に管理者が復活しました。

    なぜ、このような状態になったのか原因はわかりませんが…。

    フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: 今日の日付に該当する記事を表示したい

    その後、色々なケースで試してみたところ、1つのイベント(投稿)に複数の日付設定が
    ある場合、「今日の日付」に該当しないイベントも表示されてしまうことに気がつき
    ました。
    何か良い解決策がありましたら、知恵を貸して頂けないでしょうか。

    例1)
    1回目のイベント
    開始日:2010年1月1日〜終了日:2010年1月2日
    date_start:2010-01-01
    date_end:2010-01-02

    2回目のイベント
    開始日:2010年2月1日〜終了日:2010年2月2日
    date_start:2010-02-01
    date_end:2010-02-02

    ーーーー

    例2)
    1回目のイベント
    2010年1月1日(1日のみ)
    date_start:2010-01-01
    date_end:2010-01-01

    2回目のイベント
    2010年2月1日(1日のみ)
    date_start:2010-02-01
    date_end:2010-02-01

    例1・例2の結果)
    今日の日付:2010年1月3日と仮定
    →本当だったらこの日はイベントをやっていないことになるが、表示されてしまう。

    フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: 今日の日付に該当する記事を表示したい

    色々試してみたところ、
    $today = date(‘Y-m-d’, $target_time);を
    $today = date(‘Y-m-d’);に変更すると表示されるようです。

    フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: 今日の日付に該当する記事を表示したい

    kzさん、先日はありがとうございました。
    自分の力不足で、良い方法が出来上がらないので、kzさんに教えて頂いたメタキーを
    使う方法を使わせて頂くことにしました。
    長い間、放置したままになってしまい、申し訳ありませんでした。

    さっそく、組み込んでみたのですが、データが何も表示されません。
    自分で行った作業を書き出してみたのですが、もしお時間ございましたら
    引き続きアドバイスいただけますでしょうか。よろしくお願いいたします。

    (1)function から return $where;}までをfunction.phpに貼り付け
      Y/m/dをY-m-dに変更
    (2)add_filterからwp_reset_query();までを表示したいところに貼り付け
     /* do stuff */の部分は、the_title();と追加
    (3)投稿データ→カスタムフィールドにデータを追加
     名前:date_start 値:0000-00-00
     名前:date_end 値:0000-00-00
     ※テスト用として今日の日付である2010-05-07を入れています

    フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: 今日の日付に該当する記事を表示したい

    kzさん、いつもありがとうございます。

    メタキー=カスタムフィールドのことでよかったでしょうか?
    もし、そうであれば教えて頂いたのに今更なのですが、既にデータが50件以上
    入ってしまっているので、今からカスタムフィールドを足して行く作業が難しい
    状態なのです。
    投稿した記事にこれから追加しなくてもよいようにしたいのです。

    以前、教えて頂いた日付取得方法をもとに実現できないかと考え中です。
    http://ja.forums.wordpress.org/topic/3628?replies=16

    返信が遅くなってしまい、申し訳ありません。

    Popup event lists:Hide Popups

    Event Calendar 設定画面の中の一番下
    ◎イベントリストのポップアップ表示/表示・非表示
    の切り替えで”非表示”にできるということですよね。

    以前から非表示にはしていたのですが、なぜか表示されていました。
    今日、再度試してみてわかったのですが、なぜか“表示”を選択すると
    “非表示”になるようです。

    taikikenさんのご指摘のおかげで改めて見直し、結果、解決することができました。
    (原因はわかりませんが・・・)ありがとうございました!

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: カテゴリー別、日付別投稿件数の表示

    Kzさん、ありがとうございます!
    教えて頂いたコードのおかげで解決しました。

    >event calendar 独自のクエリを拾ってくる
    こういった使い方、今後の参考になりました。

    また、お世話になることがあると思います。
    今後ともよろしくお願い致します。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: カテゴリー別、日付別投稿件数の表示

    kzさん、ご返答ありがとうございます。

    >プラグイン名にプラグインへのリンクを付けると回答が付き易いと思います。
    配慮が至らず、申し訳ありません。今更ですが下記がダウンロード先となっています。
    event calender
    http://wpcal.firetree.net/

    上記コードを試してみたところ、年月日の表示はうまくいったのですが、年月の
    取得がうまくいきません。なぜか、どの月を選択しても前月が表示されてしまいます。

    例:2010年3月を選択→「 2010年2月 」の検索結果: ○件

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: カテゴリー別、日付別投稿件数の表示

    kzさん、度々申し訳ありません。

    下記コードを使用した場合の表示結果ですが・・・。

    カレンダーから日付(年月or年月日)を選択した場合
    ・2010年3月を選択した場合
     http://example.com/?m=201003&cat=1
     「2010年 2月 」の検索結果: ○件

    ・2010年3月21日を選択した場合
     http://example.com/?m=20100321&cat=1
    「2010年 2月 2日 」の検索結果: ○件

    <?php
    echo '「';
    if(is_day()){
      echo get_the_time('Y年 n月 j日');
    }
    else if(is_month()){
      echo get_the_time('Y年 n月');
    }
    else{
      echo wp_title('', true, 'left');
    }
    echo ' 」';
    ?>
    の検索結果:
    <?php global $wp_query;
    echo $wp_query->found_posts . '件'; ?>

    ※URL末尾のcat=1ですが、すべての投稿を「イベント」というカテゴリーに該当
    させています。(これが原因でしょうか・・・)

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: カテゴリー別、日付別投稿件数の表示

    わかりにくい説明の上、何度も返事を頂き、お手数をおかけしております。

    このようになってほしいです。
    1.カテゴリーを選択した場合
    「カテゴリー名」の検索結果:「該当する記事数」件
    以下、該当の記事

    2.カレンダーから日付(年月or年月日)を選択した場合
    「選択した日付(年月or年月日)」の検索結果:「該当する記事数」件
    以下、該当の記事

    wp_title()を使うと選択された日付がきちんと返ってきます。
    しかし、「 2010 1月 1 」のようになってしまい、見た目がおかしいので
    2010年1月1日のようにしたいです。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: カテゴリー別、日付別投稿件数の表示

    何度も申し訳ありません・・・。category.phpを消してarchive.phpで同じように
    書いてみたのですが、やはり日付取得の場合のみ、イベントが終了するのが
    一番遅い投稿の開始日が返ってきます。

    <?php
    echo '「';
    if(is_date()){
    echo get_the_time('Y年 n月 j日');
    }
    else{
    echo wp_title('', true, 'left');
    }
    echo ' 」';
    ?>
    の検索結果:
    <?php global $wp_query;
    echo $wp_query->found_posts . '件'; ?>
    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: カテゴリー別、日付別投稿件数の表示

    kzさん、ご返答ありがとうございます。
    教えて頂いたコードを試してみたのですが、下記のような結果になってしまいました。

    1.投稿がある年月もしくは年月日を選択すると・・・
    ・イベントが終了するのが一番遅い投稿の開始日が返ってくる。
     (event calenderプラグインで開始日〜終了日を指定しています)

    2.投稿がない年月を選択すると・・・
    ・値が入ってこない(「」のみ残る)

    カテゴリーテンプレート内で条件分岐しているのがいけないのでしょうか・・・?
    申し訳ありません・・・、だめな原因がわからないです

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: カテゴリー別、日付別投稿件数の表示

    kzさん、いつもお世話になっております。そして今回もありがとうございます。

    教えて頂いたコードで総数は取得できたのですが、カレンダーから日付を選択された
    場合の表記に困っています。

    ★「○○」の検索結果:○件と表示したい

    category.phpに下記コードを入れる。
    <?php
    echo ‘「’;
    if(is_date()){
    echo wp_title(”, true, ‘left’);
    }
    else{
    echo wp_title(”, true, ‘left’);}
    echo ‘ 」’;
    ?>
    の検索結果:
    <?php global $wp_query;
    echo $wp_query->found_posts . ‘件’; ?>

    is_dateで日付だったら、○年○月○日としたいのですがうまくいきません。
    お手数ですが、wp_titleから日付フォーマットを変更する方法、もしくは
    もっと簡単な条件分岐等がありましたら教えて頂けますでしょうか?

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: カテゴリー別、日付別投稿件数の表示

    自分でやりたいことを整理してみました。

    1.カテゴリーから記事を表示
     カテゴリー名+そのカテゴリーに該当する記事の総数

    2.カレンダーから記事を表示
     日付(y年m月 or y年m月d日)+その日付に該当する記事の総数

    ※event calendarプラグインを使用しているため、すべての記事は「イベント」という
    カテゴリーに該当している

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: カテゴリをチェックボックスにし複数選択したい

    kzさん、いつもお世話になっております。
    教えて頂いたコードで実験している最中ですが、求めていた動きをしています!
    カスタマイズ中に質問が出てくるかも知れませんが、またアドバイス頂けるとうれしいです。

15件の返信を表示中 - 1 - 15件目 (全24件中)