フォーラムへの返信

15件の返信を表示中 - 1 - 15件目 (全23件中)
  • スレッド開始 taka_fumi

    (@taka_fumi)

    早速ありがとうございます。

    
    echo wptexturize( $post_type->description );
    

    に換えて、説明欄で br を記載して、無事改行されるようになりました。
    本当に助かりました!!

    スレッド開始 taka_fumi

    (@taka_fumi)

    返信、ありがとうございます。

    使っているテーマは「libretto」のchildで、デフォルトのarchive.phpを以下のようにカスタマイズしています。

    <?php get_header(); ?>
    <section id="primary" class="content-area">
    	<div id="content" class="site-content" role="main">
    
    <!-- ページの抜粋文 -->
    <p style="margin-top:-2em; margin-bottom:2em; ">
    	<?php if( is_archive() && !is_paged() ) : ?>
    		<?php 
    		$post_type = get_queried_object();
    		echo esc_attr($post_type->description);
    	?>
    	<?php else: ?>
    	<?php endif; ?>
    </p>
    <!-- Pを外す -->
    	<?php remove_filter('description', 'wpautop'); ?>
    
    <div style="text-align:center"><?php wp_pagenavi(); ?></div><!-- PageNavi -->
    
    <?php if(have_posts()): while(have_posts()): the_post(); ?>
    <div class="events_contents">
     
    <ul>
    

    それとfunction.phpに以下を記載しています。

    
    //ビジュアルからテキストにしてHTMLタグが消えたので対処:20190420
    function customKsesAllowedHtml( $tags, $context ) {
        if ( $context == 'post' ) {
            $tags['script'] = true;
            $tags['button'] = array(
                'data-*'=>true,
                'class'=>true
            );
            $tags['div'] = array(
                'data-*'=>true,
                'class'=>true,
                'id'=>true
            );
        }
        return $tags;
    }
    
    //固定ページの本文と抜粋だけ「p」を消す
    if (!function_exists('rewpautop')) {
        add_action('wp', 'rewpautop');
        function rewpautop() {
            if (!is_page()) {
                add_filter('the_content', 'wpautop');
            }
        }
    }

    また、PS Disable Auto Formattingは使いましたが、やはり平文で表示されるので今は削除してあります。
    phpはよく分かっていないなか、いろいろなサイトからの情報を切り張りで使っているので、どこに問題があるのか分からなくて。
    よろしくお願い申し上げます。

    フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: WPtouch Proでサブループ部分が表示されない
    スレッド開始 taka_fumi

    (@taka_fumi)

    グーグル翻訳を使ってメーカーに質問したところ、自己解決しました。

    同じように疑問を持っている方もいらっしゃる方がいるかもしれませんので、一応方法を記載します。

    方法は簡単。
    1.カスタム投稿タイプのコードをWPtouchProの、自分が使っているテーマのファンクションコードに追記する。
    2.自分で作ったテンプレートファイルを、同じくWPtouchProの自分が使っているテーマフォルダに入れる。
    これだけです。

    この方法だとサブルームのcssがうまく反映しないので(私の場合はですが)
    < div class=”entry-content” >< ?php the_content(); ? >を< div class=”post-page-content” >< ?php wptouch_the_content() ; ? >に変更。
    エントリーコンテンツ終了の< /div >とポストの終了< /div >を、コンテンツの終了< /div >の直前にするとうまく反映してくれます。

    スレッド開始 taka_fumi

    (@taka_fumi)

    サブディレクトリでのhtaccess設定が間違えただけでした。
    自己解決しましたので、クローズします。

    スレッド開始 taka_fumi

    (@taka_fumi)

    原因は未だ不明ですが、とりあえず表示できるようになってしまいました。

    現象的にloop-xxx.phpを読み込んでいないようなので、page-xxx.phpに直接書いたタイトル・説明文・phpとloop-xxx.phpを管理画面の固定ページのそれぞれに記載、page-xxx.phpはオリジナルのpage.phpの内容に変更。
    もちろん、正常に表示できているBooksについてはそのまま。
    なぜかこれでPC・スマホ・携帯できちんと表示できました。
    いまいち納得できませんが、まずはこれでOKとします。
    お騒がせしました。

    スレッド開始 taka_fumi

    (@taka_fumi)

    jim912様、書き込みありがとうございます。

    URLの何かがおかしいとは思いましたが、パーマリンクに思い至りませんでした。
    どうしても気持ち悪く、昨日のpostは控えてあったのと一昨日までのバックアップがあったので、思い切って上書きしてしまいました。

    現在は正常に動作しており、既に現象がなくなってしまったので、せっかく教えていただいた手順で解決できたのかご連絡できず、申し訳ありません。

    またこのような現象が発生したら試させていただきます。

    スレッド開始 taka_fumi

    (@taka_fumi)

    nobitaさん、またの書き込み、ありがとうごさいます。

    86のカテゴリーはまだ未公開でしたので、固定ページのURLを編集して、86のカテゴリーのスタッグと被らないようにしたらみごとに各ページを表示することができるようになりました。

    本当にありがとうございました!!

    スレッド開始 taka_fumi

    (@taka_fumi)

    nobitaさん、ありがとうごさいます。

    wp_reset_query(); はLoopの中で別のクエリーを動かした時、そのクエリーを終わらせて元のクエリーに戻る時に使うもの……だったと記憶しています。(不確かですが)

    入れる場所がよく分からないのですが、たぶん endwhile; endif; の前後、どちらかではないかと試してみましたが、前に入れるとそれまで表示されていたpostの一覧が表示されず、後ろに入れると一覧は表示されますが相変わらず2ページ目以降は「見つかりません」と現象は変わりません。

    他に考えられることがあったら教えていただけないでしょうか。

    フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: WPtouch リダイレクトが発生

    私もそれで悩んでましたが、次の設定を変えたら正常に表示するようになりました。
    試してみてください。

    [一般設定]-[ホームページリダイレクト](2行目です)
    つい自分が設定した『TOP』などにしてしまいますが、
    ここは『Wordpress Settings』にしておきます。

    とりあえず、私はこれで直りました。

    フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: Login Lockdown から締め出されました
    スレッド開始 taka_fumi

    (@taka_fumi)

    その後、DBを見たところ、まだ『Login Lockdown』テーブルが残っていたので、まるごと削除したところ解決しました。

    フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: Login Lockdown から締め出されました
    スレッド開始 taka_fumi

    (@taka_fumi)

    その後、いろいろやりましたがどうしても回復できなかったので、思いきってFTPで『Login Lockdown』をフォルダごと削除しました。
    相変わらず同じエラーでログインできませんが、[←(サイト名)に戻る]で表示された自サイトのページに[編集]があるのを見つけ、ここから管理画面に入ることができました。

    プラグインで正式に『Login Lockdown』を削除し、新しい管理者権限のユーザを作って再度ログイン画面からログインしてみると、元々のユーザ・パスワード、新しく作ったユーザ・パスワードでも同じように『Who are you!!』が出てログインできません。
    どうしたらいいのか、これ以上見当がつきません。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: コメントフォームでWaring Error
    スレッド開始 taka_fumi

    (@taka_fumi)

    jim912さん、ありがとうございます。
    どうしても判らなかったので、それまでの commetns.php と comment-template.php をリネーム後オリジナルを入れたところ Warning については直ってしまいました。
    元々、わからないままいじっていたのでどこかおかしくしてしまったんだと思います。

    スパム扱いについては検索するとどうもそのようなことがあるようですね。
    何度かスパム解除することで正常に戻りました。

    また、判らなくなったら質問させていただきます。

    フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: Ktai Style で ブログへのコメント

    netsptさん
    私もnetsptさんの投稿してくださらなかったら、自分もコメント出来なかったことに気付きませんでしたので(笑)
    お役に立てて幸いです。

    フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: Ktai Style で ブログへのコメント

    一旦、ktai styleを削除して再度インストール(2.0.3)したら、次の通りでした。
    iPhone……OK
    gooの疑似サイト……同じエラー

    テーマをカスタマイズしている場合はどこかに保存後、再インストールして、携帯をお持ちの友人がたに協力してもらって確認されてはいかがですか。

    フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: Ktai Style で ブログへのコメント

    こんばんは。
    回答ではなくてすいません。私も同様のエラーが出ました。
    携帯表示にしているiPhoneからの閲覧からです。
    行数でいうと、ここのようですね。
    キャラクタ設定の変換がうまくいっていないような……
    どなたか解決していただけるとうれしいです。
    if ($this->similar_encoding($encoding, $this->ktai->get('charset'))) {

15件の返信を表示中 - 1 - 15件目 (全23件中)