フォーラムへの返信

15件の返信を表示中 - 1 - 15件目 (全16件中)
  • フォーラム: テーマ
    返信が含まれるトピック: wp_headの中身を修正したい
    トピック投稿者 takaraism

    (@takaraism)

    >ishitaka様

    いつも的確なアドバイスを頂きありがとうございます。
    Google Custom Search 、確かに入っておりました。
    こちらのアドバイスを踏まえて対応させていただきます。
    ありがとうございました。

    • この返信は1年、 1ヶ月前にtakaraismが編集しました。
    トピック投稿者 takaraism

    (@takaraism)

    >ishitaka様

    ご回答ありがとうございます。
    ご案内頂いたトピックス(見落としてたようです)を参考に

    function my_mail( $mail_raw, $values, $data ) {
    	if ( $values['contact_age'] == 0 ) {
    		$mail_raw->body = str_replace( '■年齢:{contact_age}'."\r\n", '', $mail_raw->body );
    	}
    	return $mail_raw;
    }
    add_filter( 'mwform_auto_mail_raw_mw-wp-form-xxx', 'my_mail', 10, 3 );
    add_filter( 'mwform_admin_mail_raw_mw-wp-form-xxx', 'my_mail', 10, 3 );

    と指定したら、無事一行カットで管理者&自動返信共に非表示にする事が出来ました。
    これをもとにラジオボタンやチェックボックス、テキストエリアなども設定する事が出来ました。
    str_replaceの所は半角スペースなどもきっちり判定するのですね・・・
    {contact_age}の後ろに半角スペースが入っているのに気づかずにウンウン唸ってました。

    ご教授いただきありがとうございました。

    トピック投稿者 takaraism

    (@takaraism)

    ご回答いただきありがとうございます。
    ご回答いただいた2つのやり方をそれぞれテストしてみました。

    >ishitaka様
    教えていただきありがとうございます。
    テストしたところ、こちらの内容で実現できました。
    こういうフックのやり方もあるのですね・・・勉強になりました。

    >munyagu様
    教えていただきありがとうございます。
    プラグインのテーマフォルダにあるarchive-event.phpですが、
    一度やったことがあり、もう一度教えていただいた内容を反映しましたが
    やはり反映しませんでした。
    このarchive-event.phpを今度はテーマフォルダにアップしたところ、
    反映が確認できました。
    どうもプラグイン内のarchive-event.phpは使ってない?使わない設定が管理画面のどこかにある?という感じです。
    ご教授ありがとうございました。

    トピック投稿者 takaraism

    (@takaraism)


    補足追記です。
    「the_title部分に「Events: 23rd 6月 2021」と表示されており」ですが、
    使用しているテンプレートファイル名を表示するコードを書いたら
    この日次アーカイブはpage.phpを使用しており、
    page.phpにおいて記事タイトルが入る部分(=the_title部分)に
    この「Events: 23rd 6月 2021」が挿入されている、という意味です。

    フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: Smart Custom Fieldsの繰り返しの順番に数字をふりたい
    トピック投稿者 takaraism

    (@takaraism)

    >ishitaka 様

    ご回答ありがとうございます。
    field_name・・・呼び出しで使っていながら考えすぎて完全に失念していました・・・
    試したところ、しっかり配列を呼び出してくれました。
    また勉強してまいります・・・
    本当にありがとうございました。

    • この返信は1年、 10ヶ月前にtakaraismが編集しました。
    トピック投稿者 takaraism

    (@takaraism)

    >ishitaka 様

    ご連絡が遅くなり申し訳ございません。
    教えていただいたコードを試したところ、
    無事動かすことができました。
    大変助かりました。ありがとうございました。

    トピック投稿者 takaraism

    (@takaraism)

    >ishitakaさん
    長患いで返信が大変遅れてしまい申し訳ございません。
    こちら参考にして実装したところ、思い通りの反映となりました。
    本当にありがとうございました。

    トピック投稿者 takaraism

    (@takaraism)

    >ishitakaさん
    お返事が遅くなりました。
    ご教授ありがとうございます。
    こちら試したところ、動くのを確認できました。

    こちらをベースにこねくり回していろいろ対応させていただきました。
    大変助かりました!
    呼び出し方で、カスタムフィールド呼び出し方も変わるのは勉強になりました(汗

    トピック投稿者 takaraism

    (@takaraism)

    >ishitakaさん
    ご回答ありがとうございました。
    無事動くことを確認できました。

    Walkerクラスというのを恥ずかしながら初めて知ったので
    これをもとにさらに勉強したいと思います。
    この度はありがとうございました。

    トピック投稿者 takaraism

    (@takaraism)

    >CGさん
    はい、その通りです。
    その際に子は段落を落としたいので、何とかならないものかと四苦八苦しています。

    トピック投稿者 takaraism

    (@takaraism)

    do_shortcode( ‘[map addr=”‘ . $address . ‘”]’ )

    で書いたら無事マップが表示されました!
    教えて頂きありがとうございました。

    地力でかなり近いところまで来ていたようですが、
    ‘の位置に惑わされてしまっていたようです。
    勉強になりました。

    トピック投稿者 takaraism

    (@takaraism)

    get_imagefieldがプラグイン独自の物のようなので
    プラグインのフォーラムにて質問させていただきました。
    こちらの質問はクローズさせていただきます。

    トピック投稿者 takaraism

    (@takaraism)

    現状報告です。
    現在の所、下記のソースです。

    function ke_another_author1($user_id, $address) {
    return $user_id == 0 ? 1 : $user_id;
    }
    function ke_another_author2($user_id, $address) {
    return $user_id == 0 ? 2 : $user_id;
    }

    add_filter(‘ktai_validate_address’, ‘ke_another_author1’, 10, 2);
    add_filter(‘ktai_validate_address’, ‘ke_another_author2’, 10, 2);

    この状態では、add_filterのke_another_author1はメールを取得できるも、
    次のadd_filterのke_another_author2では取得出来ません。
    エラーとしましては

    There is 1 message(s).
    Error at #1: You are not allowed to post.
    Retrieval completed.

    です。
    これで、add_filterの行を入れ替えると2が取得でき、1が取得出来ない(エラーは上記の物)状態になります。
    add_filterの1行目で全てが終わってしまってしまい、2行目ではfunctionの内容が受け渡せてない・・・と素人目で感じるのですがいかがでしょうか。
    解決策をご教授頂けたらと思います。よろしくお願いいたします。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: category.phpで記事の並び方を変えたい
    トピック投稿者 takaraism

    (@takaraism)

    報告が遅くなりました。

    V.J.Catkickさんのアドバイスを元に改造し、

    <?php
    query_posts( $query_string . “&order=ASC” );
    while (have_posts()) : the_post();
    ?>

    ●●●●

    <?php endwhile; else: ?>

    で、並び替える事が出来ました。
    アドバイスありがとうございました。

    トピック投稿者 takaraism

    (@takaraism)

    アドバイスありがとうございました。
    途中で仕様が変わり、アドバイスを元に強引に解決致しました(笑

    そこでアドバイスを頂きたいのですが、

    この<dl>~</dl>を丸ごと表示させるようにし、
    category=6に記事がない場合は<dl>~</dl>を丸ごと表示させない
    ・・・という仕様だった物ですが、新たに

    <div class=”wrapper”>

      <?php
      global $post;
      $tmp_post = $post;
      $myposts = get_posts(‘numberposts=7&category=6’);
      foreach($myposts as $post) :
      setup_postdata($post);
      ?>
      <dt><?php echo date(“Y/m/d”, strtotime($post->post_date)); ?></dt>
      <dd>”><?php the_title(); ?></dd>
      <?php endforeach; ?>
      <?php $post = $tmp_post; ?>
      </dl>
      </div>

      上記のようなソースで、記事がない場合はこの<div class=”wrapper”>~</div>を丸ごと消す、という形になりました。
      アドバイスを頂いた内容ではき出すと、
      記事がない場合は確かに消えたのですが、
      記事が2件以上になった場合、<dl>~</dl>部分が二個はき出されてしまいデザインが崩れてしまうようになりました。

      思案した結果、

      <div class=”wrapper”>

      の部分を

      <?php
      global $post;
      $tmp_post = $post;
      $myposts = get_posts(‘numberposts=1&category=6’);
      foreach($myposts as $post) :
      setup_postdata($post);
      ?>
      <div class=”wrapper”>

      <?php endforeach; ?>
      <?php $post = $tmp_post; ?>

      と強引にくくり上げ、
      最後の閉じタグである</div>も同じように記述。
      1つのソースを3ブロックに分けてそれぞれ記事の有無をチェックさせて出し入れさせる・・・というかなり強引な形で表示させることが出来ました。

      ただ、あまりにも強引すぎるので、もっとスマートなやり方はないかなと思っています。
      後学のためにも、改めてアドバイスを頂けたら嬉しいです。
      お手数をおかけ致しますがよろしくお願い致します。

15件の返信を表示中 - 1 - 15件目 (全16件中)