フォーラムへの返信

15件の返信を表示中 - 256 - 270件目 (全296件中)
  • フォーラム: テーマ
    返信が含まれるトピック: 出力条件と分割ページへのリンクがうまく作動しない

    えぇっと

    `<?php $paged = (get_query_var(‘paged’)) ? get_query_var(‘paged’) : 1;
    query_posts(“category=3&paged=$paged”); ?>`

    これは動かないと思いますよ〜。

    `<?php $paged = (get_query_var(‘paged’)) ? get_query_var(‘paged’) : 1;
    query_posts(“cat=3&paged=$paged”); ?>`

    とこのようにquery_postsにカテゴリーIDを渡すのであればcat=xxxになります。
    http://wpdocs.sourceforge.jp/テンプレートタグ/query_posts

    簡単なのはnext_posts_link()、previous_posts_link()を使う方法ですが、試されてみましたでしょうか?

    フォーラム: テーマ
    返信が含まれるトピック: 出力条件と分割ページへのリンクがうまく作動しない

    アーカイブ関連ページで使うなら、next_posts_link()、previous_posts_link()かなと思いますが、どうでしょうか。

    また、

    前のページへのリンクをクリックしても、同じ記事が表示されます。

    これについては、同じような質問がありましたので、参考にしてみてください。

    http://wordpress.org/support/topic/273051?replies=4

    記事のインポートの方法:
    http://wpdocs.sourceforge.jp/Importing_Content

    予約投稿の方法:
    http://wpdocs.sourceforge.jp/Writing_Posts
    ↑「公開」と書かれているところあたり

    全体的なマニュアルはこちらにあります。
    http://wpdocs.sourceforge.jp/

    フォーラム: インストール
    返信が含まれるトピック: Tag Slug will not display in Japanese

    This is not issue, is spec. For compatibility purpose, WordPress automatically convert Japanese character to ‘system understandable’ character (which called ‘encode’). So strange characters which you see at slug field is the encoded Japanese characters.

    System only uses slug for internal use so you do not have to worry about those strange characters even you edit actual (displayable) tag names. On the other hand, you should not edit them if you do not know the meanings of those encoded characters.

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: 単記事表示(single.php)でのカテゴリー名表示

    こうかな

    <?php
    $cat = get_the_category();
    $tmparray = array();
    if( count( $cat ) > 1 ) {
    	foreach( $cat as $c ) $tmparray[] = $c->cat_name;
    	echo implode( ', ', $tmparray );
    }
    ?>
    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: 商品を横に並べたい

    日付はあくまで並んでいる順番…ということになりますので、Pageのように入れ替えても結果は同じ(並び順が変わるだけ)になります。単に例なので、その辺は広義に捉えていただければと思います。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: 商品を横に並べたい

    もう少し具体的に書いてみます。

    全て商品A,B,Cがあるとして、エントリ今日、昨日、一昨日があるとします。

    1エントリに複数の商品(HTML)を貼る場合:
    今日のエントリに商品A,B,Cと並べて貼る
    同様に昨日、一昨日も貼る

    1エントリ1商品(HTML)にする場合:
    今日のエントリ1に商品Aを
    今日のエントリ2に商品Bを…いか繰り返し

    ※先の例で挙げたサイトは1エントリ1商品のタイプになります。

    最初の例の方が商品を並べるという意味では楽になると思います。面倒なのはテーマ自体にPHPコードなりでなんらかの手を入れなければならないということでしょうか。もしそれをしないのであれば、コピペするHTMLそのものをDIVタグで囲み、そのDIVタグにfloatを付けてやれば、面倒ですがなんとかなります。つまり:

    <div style=”float: left; width: 100px;” >
    <!– 商品AのHTMLコード –>
    </div>

    <div style=”float: left; width: 100px;” >
    <!– 商品BのHTMLコード –>
    </div>

    とこんな感じになります。DIVタグに付けるスタイルはCSSに書き出しておくと繰り返し書かなくて済みます。

    2番目の例の方を考えると、.postなどに対してfloat属性を付ければ、およそどんな感じになるのかがわかります。例えばWordPressのdefaultテーマを例にとると、CSS(style.css)の最下行に次のCSSを追加してみて下さい。

    .post {
    width: 30%;
    float: left;
    }

    最低限のことしかしていないので見栄えは悪いですが、3つのエントリが横に並ぶはずです。

    1エントリに1商品にするか、1エントリ内部で並べるかによってやり方が違ってくるのと、やり方によってHTMLやCSS、それにPHPの知識の必要度合いが違うということになります。試してみて下さい。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: 商品を横に並べたい

    1エントリに付き1つの商品にする方法ならば、単に.post等に対してCSSでfloat属性をつけてやり幅を指定すれば出来ます(横にいくつまで並べるのかは、包括しているボックスの幅で決まります)。

    エントリ(つまり投稿時)に気にしたくないのであれば、テーマファイルの方で先に書いたように、the_content()を含む行をDIVで囲み、CSSでfloat:left;と幅指定をします。

    つまり、本来なら(ブログ形式なら)、毎回のエントリが縦に並ぶのを、横につめて並べる…ということになります。

    手前味噌で恐縮ですが、1エントリを横に4つ並べた場合はこんな感じ:
    http://nekos.kyoeitech.com/?all_images=1
    2つ並べた場合はこんな感じ:
    http://www.vjcatkick.com/
    どちらも表示するためにあれこれコードを差し込んでいますが、基本は変わりません。CSSのリファレンス系サイトで、float属性のところを勉強すると理解が早いと思います。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: 商品を横に並べたい

    the_content()は1つのエントリの中身を全部書き出してしまうので、

    `<div class=”yoko5″>
    <?php the_content(); ?>
    </div>`

    という書き方をすると全部ひっくるめて…になります。商品毎にくくらなければなりません。もし、1つのエントリ内に複数の商品があって、それを横に並べたいのであれば、エントリの編集画面(ビジュアルエディタはだめだったと思います)で、

    `<div class=”yoko5″>
    投稿したコード
    </div>
    <div class=”yoko5″>
    投稿したコード
    </div>
    <div class=”yoko5″>
    投稿したコード
    </div>
    <div class=”yoko5″>
    投稿したコード
    </div>
    <div class=”yoko5″>
    投稿したコード
    </div>`

    と書かないとならない、ということになります。もし、1エントリ内に複数のアイテムがあり、かつ、DIVタグを手打ちしたくないのであれば、the_content()だけをくくってもダメで、個別にその部分を解析するPHPコードを差し込む必要があると思います。

    もしくは、商品毎に1エントリにする…という方法なら先のthe_content()をくくる方法で並ぶはずです。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: HTMLエディタの背景色を変えたい
    V.J.Catkick

    (@vjcatkick-1)

    ビジュアルエディタはtinyMCEというJSのエディタを使っているので、その辺を探ってみると答えが出てくるかも知れません。

    フォーラム: テーマ
    返信が含まれるトピック: 投稿した画像を簡単に表示できるテンプレートタグ
    V.J.Catkick

    (@vjcatkick-1)

    メディアライブラリにある画像等を持ってくる時には、get_children()を使います。下記に詳しい解説が書いてあるので、トライしてみて下さい。

    参照(Codex):http://codex.wordpress.org/Function_Reference/get_children

    V.J.Catkick

    (@vjcatkick-1)

    質問の際には最低でもテーマの配布ディレクトリか、それをインストールした場所かを提示した方が回答が得やすいと思います。

    ちなみにこの部分はCSSに
    #l_sidebar {
    background-color: red;
    }

    と記述すれば色を変えられます。

    V.J.Catkick

    (@vjcatkick-1)

    記事編集画面の右にある「公開」というセクションに、「公開状態」というのがあると思います。そこの「編集」というリンクを押して開いた部分に「この投稿を先頭に固定表示」というのがありますが、それでその記事が(日付に関わらず)一番上に固定表示されるようになります。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: 本日投稿した本文が表示されなくなった
    V.J.Catkick

    (@vjcatkick-1)

    少し整理してみましょう。

    ・テーマを変えてみる:デフォルトのテーマ等にしてみる。
    ・同一のループの中で複数回the_content()系が呼ばれている。
    ・エントリの日付、サーバーの日付をチェックしてみる(とんでもない未来や過去になってたり?)

    中身見ないで言えることはこのくらいかな…。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: 本日投稿した本文が表示されなくなった
    V.J.Catkick

    (@vjcatkick-1)

    まさかとは思いますが、管理画面の
    「設定」→「表示設定」→「1ページに表示する最大投稿数」
    が1になってる…なんてことはないですよね?

15件の返信を表示中 - 256 - 270件目 (全296件中)