フォーラムへの返信

15件の返信を表示中 - 1 - 15件目 (全26件中)
  • こんにちは、大変お世話になっております。

    上記内容に従って、それぞれのページのソースの吐き出され具合を見てみました。
    その結果

    <body class=”page page-id-1726 page-template page-template-default logged-in”>

    たった1枚のページですらこのカテゴリ数です。
    総ページ数(ポスト数)は150以上ありますから、このいちいちにこの調子でclass指定をするのは、大変現実的ではないと自覚しました。

    また念のためCodexで「CSS 子孫セレクタ」で検索してみましたが、ヒットはありませんでした。
    googleでもほぼ同様です。
    初心者には大変厳しい検索結果です。

    大変残念ですが、この方法はどの方向から見ても現実的ではないので、あきらめます。
    いろいろアドバイスをいただきまして、どうもありがとうございました。

    yzk(投稿者)です。
    ひとつ前の投稿に加え、不明点をもう一度まとめさせていただきましたので、どなたかご教示願えますと嬉しいです。

    各ページ(single.php,archive.phpなど)のソースとして

    例1)
    <body class=”single postid-513 logged-in category-books”>

    例2)
    <body class=”archive category category-books logged-in”>

    と吐き出されてくるクラスと、CSSの指定の関係がよくわかりません。

    この場合、ベースとなるCSSの背景指定(もともとデフォルトの背景が1つ設定されていました)の

    body{
    margin: 0;
    background: url(#) #fff center top;
    text-align: center;

    だったものの

    body{

    の部分をどう設定してあげれば、上記のようにソースとして吐き出されたクラスの背景(#の部分)を読み出せるのでしょうか。

    なお、それに際して

    <body class=”archive category category-books”>

    そこで、CSSをこのように指定すればカテゴリごとに表示が変更できますね。

    .category-books #container {

    }

    とアドバイスをいただいているのですが、このシンプルなはずのことがなかなか難しく、反映に至っていません。
    (ちなみに、アタマの「.」などを忘れたりはしていないのを確認しました。)

    どなたか、<body class=……>とCSS記載の関係が解る方、アドバイスをいただけると嬉しいです。
    どうぞよろしくお願い致します。

    こんにちは、大変お世話になっております。

    教えていただいた設定を何度かやってみて、まだ背景を表示する手前で止まっています。
    (覚えが遅くてスミマセン……)
    ここまできたら何としてでも表示したいので、ぜひ教えてください!
    よろしくお願い致します。

    現在済んでいる作業と、不明点をまとめさせてください。

    現在済んでいる作業は2つです。

    (1)single.php, index.php, page.php,archive.php, serach.phpの5ファイルから<body></body>タグの位置を(それぞれheader.php, footer.phpへ)ずらし、

    header.phpの
    <body <?php body_class( $class ); ?>>

    <?php
    if( is_single() ){
    $cat = get_the_category(); $cat = $cat[0];
    $class = “category-” . $cat->category_nicename;
    }
    ?>
    <body <?php body_class( $class ); ?>>

    に入れ替えました。その結果、class名はちゃんと吐き出されています。

    (2)基本のCSSファイルのの式を変えました。

    つまり以前は
    body{
    margin: 0;
    background: url(#) #fff center top;
    text-align: center;

    でしたが今は

    category-books #container {
         
margin: 0;

    background: url(#) #fff center top;

    text-align: center;

    }

    となっています。#の部分には、ちゃんとリンク先が入っています。

    ここで質問があります。
    たとえば、とあるファイルのソースを覗いてみると、クラス名が

    <body class=”single postid-513 logged-in category-books”>

    と吐き出されています。
    おなじファイルのソースを、アーカイブ表示から覗いてみると、クラス名は

    <body class=”archive category category-books logged-in”>

    と吐き出されています。
    そのページをシングルとして覗くのか、アーカイブとして覗くのかの差ですから、この表記は正しいと思います。

    そしてこのクラス名をCSSに反映させたいのだと思いますが、その場合のCSSの表記は

    category-books #container {
       
margin: 0;

    background: url(#) #fff center top;

    text-align: center;

    }

    archive category category-books #container {
         
margin: 0;

    background: url(#) #fff center top;

    text-align: center;

    }

    などが正しいでしょうか?

    それとも、キホン<body class=……>と吐き出されているので、

    body category-books{
    margin: 0;
    background: url(#) #fff center top;
    text-align: center;

    などとなるのが正しいですか?
    それとも両方間違っているでしょうか。

    classはしっかり吐き出されていますので、CSSのclass設定のところが間違っている気がします。
    せっかくここまで設定しましたから、正しいclassを設定できると嬉しいです。
    お忙しいところとは思いますが、どうぞよろしくお願い致します!

    コンバンハ! 
    本当にひとつひとつでスミマセン。
    次のことが考えられるようになりました。

    無事セッティング段階まで成功しましたので、次は教えていただいていた

    そこで、CSSをこのように指定すればカテゴリごとに表示が変更できますね。

    .category-books #container {

    }
    ここまで完了したら投稿の対応を追加します。
    初期では投稿の場合の<body>タグは次のように表示されるはずです。

    <body class=”single postid-3″>

    つまり、カテゴリは含んでいません。
    しかし、body_class()に追加で表示してほしいクラス名を追加することができますので、
    <body <?php body_class(); ?>>の部分を次のコードに変更してください。

    <?php
    if( is_single() ){
    $cat = get_the_category(); $cat = $cat[0];
    $class = “category-” . $cat->category_nicename;
    }
    ?>
    <body <?php body_class( $class ); ?>>
    shokun0803さんのコードを応用したものです。

    にチャレンジしたいと考えております。
    これはつまり、二つのことをする必要があると理解しました。
    (間違いだったら教えていただけると嬉しいです。よろしくお願い致します)

    (1)式を入れ替える

    header.phpの該当箇所を

    <?php
    if( is_single() ){
    $cat = get_the_category(); $cat = $cat[0];
    $class = “category-” . $cat->category_nicename;
    }
    ?>
    <body <?php body_class( $class ); ?>>

    に置き換えればいいのですよね?
    PHP素人の私は、おそらくこれを「もしAのカテゴリの時は、BのCSS(背景)を読み出す」という式にしたいのだと想像しています。
    そして「if」とついているということは、ここが一種の分岐設定になっているのでは? と想像します。
    (PHPが日本語みたいに滑らかに読めないので、想像です。)
    「もしAを」をそもそも入れる必要があるのか? …..やっぱりあるよね……。といった感じで、今でも五里霧中です。
    もしよろしければ、どこの部分にAとBを入れたらいいのか教えていただけると嬉しいです。
    一生懸命考えたのですが、分かりませんでしたので、重ねてどうぞよろしくお願い致します。

    (2)
    同時にすることは「BのCSSを読み出す」のBの方のセッティングで、それがこの部分

    .category-books #container {

    }

    だと想像しています。
    それに対して現在の私のCSSは

    body-books{
    margin: 0;
    background: url(images/bg/maki.gif) #fff center top;
    text-align: center;
    }

    こうなっています。
    どこに、背景をセッティングするのが正解でしょうか?
    たとえば「カテゴリーbooksの時は、#containerの部分にBを表示する……みたいな理解で、こんな感じ

    category-books(←ここは、こっちでつけているカテゴリ名ではなく、最初の式をセッティングしたことにより吐き出された、WP的に正式なカテゴリ名を入れる、で正解ですか?) #container {
    margin: 0;
    background: url(images/bg/maki.gif) #fff center top;
    text-align: center;
    }

    の理解でいいですか?

    あらぬ方向に走っていってしまっておりましたら、止めていただけると嬉しいです。
    どうぞよろしくお願い致します。

    それでは、まずは一度投稿してみます!
    お忙しい中、いつも本当にありがとうございます。

    ついしん+ わたくしごとなのですが、今日は仕事で500キロ弱運転をいたしました。
    (トラック運転手さんとかではないのですが……^-^)
    休憩の合間にセッティングにチャレンジしたのですが、おかげさまで表示がきちんとできた瞬間は、感動でした。

    umbrella_processさん、こんにちは!

    お世話になっております。レスをいただきまして、ありがとうございました。
    ホントです。きっと、変わったテンプレートなのですよね(笑)。

    そして……。
    umbrella_processさんのおっしゃっている意味が、分かりました。
    <body>タグを見ればいいんですね?

    ためしにbooksというページの、投稿(post/single)のソースを見てみました。
    そうしたら、ありました。多分これだと思います。

    <body <?php body_class(); ?>>

    の式を加えたらしきところに、

    <body class=”single postid-513 logged-in”>

    が吐き出されていました。
    ポストの513番という意味ですね?
    我々のお目当ての式は、これで宜しいでしょうか。

    ちなみに以前umbrella_processさんが例として挙げてくださったソース(こんなのが吐き出されるよ)は、

    <body class=”single postid-3 category-books”>

    でしたよね。

    まずはご報告をお許しください!

    umbrella_processさん、こんにちは!

    ご返信が遅くなりまして恐縮です。
    さっそく作業をやってみました。その結果、ぶじコードの設置が終わりましたのでご報告させてください。

    行いました作業は、以下の通りです。まずはご報告から申し上げます。

    いただいたアドバイス
    1. <body>がある全てのテンプレートから<body>を削除してください。
    2. <div id=”container”>は消してはいけません。

    にしたがいまして、

    single.php, index.php, page.php,archive.php, serach.php
    の5ファイルから
    <body>
    </body>
    を取りました。
    (この時点で、表示は「がったん」とおかしくなっていません)

    次にした作業です。

    footer.phpファイルのいちばんうしろに、</body>をつけ加えました。
    この段階でも、レイアウトは崩れていません。

    ちなみに、

    これもよく分かりませんね…。
    通常footer.phpの末尾は</html>であると思いますが。
    特殊な作りのテーマなんでしょうか。

    といただきましたが、やはりいちばん後ろは</div>です。
    上記5ファイル……single.php, index.php, page.php,archive.php, serach.phpのいちばん後ろが</html>となっていました。

    footer.phpのソースは、ちなみにこんな感じです。

    <div id=”footer”>

    <!–address–>
    (*ここにリンクが入っています)
    <!–/address–>

    <!–copyright–>
    <div id=”copyright”>
    Copyright (C) 2009 “><?php bloginfo(‘name’); ?> All Rights Reserved.  
    当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用ならびに商用販売は著作権法により禁じられています  

    <!–この行は削除しないでください。–>
    <?php wp_footer(); ?>
    <!–/この行は削除しないでください。–>
    </div>
    <!–copyright–>

    </div>
    </body> ←付け加えました

    こんな感じです。

    最後に、

    headrer.phpのファイルに、いただいた式

    <body <?php body_class(); ?>>
    を加えてみました。
    表示を見てみましたが、この段階でも表示は「がったん」となっていません。

    やった!!!

    やはり、私がコードを書く位置を間違っていたみたいです。
    まずはここまで作業が終わりましたので、ご報告を申し上げました。

    そして、コードがどこに吐きださているのかな……? といろいろ見てみましたが、位置がいまいち分かりません。
    すみません初心者なものですから、吐き出されたコードを探すのにも時間がかかりそうです。恐れ入りますが、今しばらくお待ちください。

    そして、重ねてありがとうございます。
    おかげさまで、まずは1つ前進です!

    umbrella_processさん、おはようございます。

    レスをいただき、ありがとうございました!
    レスを拝読したかぎりですと、私の方の操作が、umbrella_processさんのイメージと違っていたようです。具体的にはソースの削り方や、ソースを足す位置などです。

    いただいた2つのアドバイスを参考に、もう一度丁寧にやってみますね。
    どうもありがとうございました!

    そして重ねて、じかにソースも見ていただけない状況で、皆さまに、このようにアドバイスをいただいていること自体が本当にありがたいです。
    アドバイスを下さる側にとっては、まさに手探りの状況だと思いますし。
    本当にありがとうございます。

    では、再チャレンジしたいと思います! 作業をしたらまたご報告させてください。
    どうぞよろしくお願い致します。

    こんばんは、大変お世話になっております。

    さっそく上の作業を終わり、サイトを見てみました。
    そうしましたら……なんと。
    bodyタグの開始位置が変わったからなのか、サイトのレイアウトが「がったん」と落ちていました。
    (おっと!)

    そんなわけで、どこに、そしてどのように不具合が出ているのかを確かめるべく、もっと詳しくサイトを調べてみました。
    その結果、分かったことは主に3つです。
    取り急ぎ、フィードバックさせていただきますね。

    (1)
    まずは、サイトの表示が崩れてしまった件です。
    具体的にですが、画面左側のスペースがなくなっていました。
    最初は、そのスペースを戻してあげればいいかな? と思ってサイト全体をチェックしてみましたが、そうも単純にはゆかないみたいです。

    理由ですが、パン屑リストの表示は崩れていないようですが、ヘッダー、フッター、サイドバーがずれているみたいです。
    パン屑リストを除いて、全体的に左寄せになっています。
    (なぜ「パン屑リスト」だけ無事?)

    (2)
    次に気づいたのは、header.phpに入れたはずのソースが見当たらないかもしれない、ということでした。これに関しては、私のやり方が間違っていたかもしれませんので、状況をご説明させてください。

    ひとつ前の投稿でご報告した通りの操作を行って、ファイルを保存。サイトに反映させました。
    そのあと、booksというカテゴリに入っている投稿(post/single)を見てみました。
    全体的に見てみましたが、特にheader.phpのソースを足した場所、かつ吐き出されていると想像される場所を重点的に見てみました。
    そうしましたら、入れたはずのところにソースが見当たりませんでした。

    もしかしたら私のPHPの知識が足りなくて、本当は他のところにあるのに見落としているのかもしれません。もし、私が見る箇所を間違っているようでしたら、教えていただけると嬉しいです。

    (3)
    最後に、booksのアーカイブを見てみました。
    そうしましたら、こちらは表示がずれていず、

    <body>
    <!– container Start –>
    <div id=”container”>
    <!– /container Start –>

    というタグが出ていました。
    これは、元々のソースです。
    bodyに関するソースが吐き出されていることと、表示が「がったん」とずれなかったこと。
    これはarchive.phpのファイルのソースを書き換えなかったせいかも? と想像します。

    まずはご報告まで、どうぞお許しください。
    WPもいろんなテンプレートがあるので、ソースも想像の領域でアドバイスをいただいていること自体、私はとってもありがたいです。

    お忙しい中、いろいろご親切にアドバイスをいただいたり、アイディアを出していただいたりと、本当にありがとうございます!

    umbrella_processさん、そしてshokun0803さん
    こんばんは

    umbrella_processさん、分かりやすいアドバイスありがとうございました!
    おかげさまで、私にも手順がイメージできる感じです。
    楽しみに帰って参りまして、さっそく取り組んでいます。

    それでは、まずはさっそく、作業の途中経過をご報告させてください。
    いま現在、やってみた作業をご報告させていただきますね。
    もし「おいおい、それは違うよ」という方向に走り出していたら、ぜひ教えていただけますと嬉しいです。
    どうぞよろしくお願い致します。

    (1)
    single.php, page.php, index.phpのソースから、

    <body>
    <!– container Start –>
    <div id=”container”>
    <!– /container Start –>

    の部分を、まるっと消しました。

    (2)
    single.php, page.php, index.phpのソースから、
    </body>という閉じタグを消しました。

    (3)
    footer.phpのファイルのいちばん最後のdiv閉じタグの後に、bodyの閉じタグを配置しました。
    どっちが後かな? と迷いましたが、背景がいちばん下まで至って欲しいので、まずは仮置きしました。
    現在は、こんな感じになっております。

    </div>  ←footer.phpファイルの、いちばん最後の行でした。
    </body> ←加えました。footer.phpファイルの、いちばん最後の行になりました。

    (4)
    header.phpの最後のタグの前に、<body <?php body_class(); ?>を追加しました。
    今は

    <body <?php body_class(); ?> ← 追加したものです。
    </head>            ←header.phpのいちばん最後の行になりました。
            ソースはやはり、閉じタグで終わった方がよいのかなと思いまして。

    現在はこんな感じになっております。

    これからいよいよ、ソースを吐き出して見てみたいと思います。
    望み通りになっていますように!

    またご報告させていただきたいと思いますので、引き続きまして、どうぞよろしくお願い致します。

    umbrella_processさん、こんにちは!
    アドバイスをありがとうございました。

    ……何となく全体像がイメージできてきました。

    1)<body>タグが影響を及ぼす範囲をheaderからfooterまでに書き換えて、headerでタグをはじめて、footerで閉じタグにしてしまおうという理解で宜しいでしょうか。
    (WPってそんなこともできるんですね。すごい。)

    2)そしてheader.phpのファイルに、

    <body <?php body_class(); ?>>

    を足すと、……どこに何が起こるのか分かりません!(ワクワク。)
    が、まずは前述の作業をやってみます。

    設定に少し時間がかかるかもしれませんが、どうぞ引き続きましてアドバイスをいただけますと嬉しいです。特に2)の作業の時に、どこの部分に、どんな感じでクラス名が吐き出させるのかちょっとイメージできないので、1)の作業が終わったら、またご質問させてください。

    取り急ぎお礼までお許しください。
    引き続きまして、どうぞよろしくお願い致します!

    umbrella_processさん、こんにちは!
    投稿を見つけてくださって、ありがとうございます。
    引き続きまして、またお世話になります。
    どうぞよろしくお願い致します。

    さっそく、いただいたCodexのページを読んでみました。
    その上で、いただいた情報とまとめてみますと……(間違った認識があったら、ぜひ教えてください。よろしくお願いします!)

    body_class()はheader.phpファイルに有効である

    Codexより引用
    http://ja.forums.wordpress.org/topic/4326?replies=7#post-18017

    WordPress 2.8 から、テーマの作者がより効果的に CSS で装飾できるようにする body 要素用の新テンプレートタグ body_class が加わりました。この関数は、HTML の body 要素(通常 header.php にある)に異なる class 属性を付与し、さらに任意の class を追加することもできます。

    そのようなわけで、次にheader.phpを見てみました。
    私のWPの設定ファイル、header.phpの全ソースを念のため吐き出してみますと、

    <?php echo ‘<?xml version=”1.0″ encoding=”utf-8″?>’; ?>
    <!DOCTYPE html PUBLIC “-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN” “http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd”&gt;
    <html xmlns=”http://www.w3.org/1999/xhtml&#8221; xml:lang=”ja” lang=”ja”>
    <head>
    <meta http-equiv=”Content-Type” content=”<?php bloginfo(‘html_type’); ?>; charset=<?php bloginfo(‘charset’); ?>” />
    <meta name=”keywords” content=”<?php if ( is_home() || is_page() ) { echo ‘キーワード1,キーワード2,キーワード3,キーワード4,キーワード5’;} else {the_keyword();} ?>” />
    <meta name=”Description” content=”<?php the_description(); ?>” />

    <meta http-equiv=”Content-Style-Type” content=”text/css” />
    <meta http-equiv=”Content-Script-Type” content=”text/javascript” />

    <link rel=”stylesheet” href=”<?php bloginfo(‘stylesheet_url’); ?>” type=”text/css” media=”screen,tv,print” />

    <link rel=”alternate” type=”application/atom+xml” title=”<?php bloginfo(‘name’); ?> Atom Feed” href=”<?php bloginfo(‘atom_url’); ?>” />
    <link rel=”alternate” type=”application/rss+xml” title=”<?php bloginfo(‘name’); ?> RSS Feed” href=”<?php bloginfo(‘rss2_url’); ?>” />

    <link rel=”help” href=”http://officeonsa.com/wp/sitemaps/&#8221; title=”sitemaps” />
    <title><?php title(); ?></title>
    <?php if ( is_singular() ) wp_enqueue_script( ‘comment-reply’ ); ?>

    <?php remove_action(‘wp_head’, ‘wp_generator’); ?>
    <?php wp_head(); ?>
    </head>

    となっております。
    今回はカテゴリ分けしたい訳ですから、この中のどこかに

    <?php body_class( $class ); ?>
    (*Codexの記載より持ってきた参考の式)

    をカテゴリ分け用に書き直して、入れてあげればよいという認識で宜しいでしょうか。

    私のソースには、bodyの入った記載が見当たりません。
    ですので、現状のheader.phpソースのどこかを書き換えるといった感じではなく、たとえば、現状ソースの下から2段目に差し込むといった形でもよいのでしょうか。

    お手すきの時に、どうぞ教えていただけましたら幸いです。
    よろしくお願い致します!

    そして重ねまして、アドバイスありがとうございます!

    shokun0803さん、こんにちは!

    いろいろご親切にありがとうございます。
    そして、テストありがとうございました!
    ソースを見ていただいたおかげで、うまくいかない→ぐぐる→不毛なぐるぐるが避けられて感謝です。

    いただいたご質問に関して、2つご返信をお許しください。
    そして、もし私の理解が的外れだったら、どうぞお許しください。
    まずは一度、ご返信してみます。

    まずひとつ目のご返信ですが、私のWPの設定は、トップページを固定にしています。
    デフォルトでは、トップページに最新記事のリストが吐き出されてくる仕組みになっていました。今は固定に変えちゃいまして、この機能は使っていません。
    ですのでトップページに関してはALL無視&背景ナシの設定で大丈夫です。いかなるカテゴリ(ならびにclass指定した)背景も反映されず、今のまま(それがデフォルトと呼べるのか分からないが、デフォルト)で大丈夫です。
    つまり、トップページには

    body{
    margin: 0;
    background: url(#) #fff center top;
    text-align: center;
    }

    が反映されていれば大丈夫です。

    そして、より重要だと思われる、ふたつめのご返信をお許しください。
    shokun0803さんにいただいたご質問

    ・カテゴリ一覧ページの背景(category.phpなど)
    ・記事を1件だけ表示している場合の背景(single.phpなど)
    ・記事が一覧表示されているページ(index.phpなど)の個別記事の背景

    の答えですが、私が想定しているのは、以下の状況です。
    結果、希望する表示がどのファイルの動作に該当するか分からないので、状況説明で一度ご返信させてください。

    たとえばworkshopというカテゴリに属する記事の背景を、仮にシマウマ柄にしたとします。
    そうすれば、訪問してくれる人はこの記事に対してどういう読み方をするかというと、

    1)単発の記事を読む
    2)その後でパンくずリストをクリックして、ひとつ前の属性の、記事がずらーーーーっと並んだ画面に戻る(人もいるかも)

    という2パターンが想定される気がします。
    その時に、単発の記事を読んでいる時にシマウマ柄の背景で、属性をひとつ戻ったら柄が消えるのは、少し不自然な感じがします。同じカテゴリの中を読んでいる時には、「いまworkshopに関して記事を読んでいるんだな」と分かってもらうために、シマウマ柄の背景が表示されていてほしいです。

    またCodexを読んでいて、気になる記載を見つけました。
    それは、

    http://wpdocs.sourceforge.jp/テンプレートタグ/in_category

    in_category() は、投稿に直接割り当てられているカテゴリー(新規投稿/編集でチェックしたカテゴリー)のみを考慮します。そのカテゴリーの親は考慮しません

    という記載です。
    そうすると私の設定の場合、シマウマ柄の背景を設定したいカテゴリは、実際にworkshopとactivityというカテゴリの2つになります。親カテゴリactivityの中に子カテゴリworkshopがあり、この親子ふたつにシマウマ柄が出てほしいです。

    WPの設定上、カテゴリが2つにわかれていますが、本来activityとworkshopの2つのカテゴリを合わせて「workshop」というグループを成しているのだと分かってほしいのです。

    カテゴリactivity + カテゴリworkshop

              ↓

           シマウマ柄背景

    という感じで、伝わりますでしょうか。

    私がイメージしているのはこんな働きですが、イメージがうまく伝わりましたでしょうか?
    まずは一度、ご返信をしてみます。
    どうぞよろしくお願い申し上げます!

    shokun0803さん、おはようございます。

    止めていただいて、ありがとうございました。
    あらぬ方向に走り出してしまうところでした(汗)。

    いただいたアドバイスを参考に、次の作業をしてみましたのでご報告させてください。

    まずsingle.php, index.php, page.php3ファイルの該当の箇所のソースを、いただいたソースと書き換えてみました。

    具体的には、上記3ファイルの

    <body>
    <!– container Start –>
    <div id=”container”>
    <!– /container Start –>

    <!– container Start –>
    <?php $cat = get_the_category(); $cat = $cat[0]; ?>
    <div id=”container” class=”body-<?php $cat->cat_name; ?>”>
    <!– /container Start –>

    として保存しました。

    その上でトップページを表示し、ソースを見てみました。
    該当箇所と思われる箇所は、

    <body>
    <!– container Start –>
    <div id=”container” class=”body-“>
    <!– /container Start –>

    です。
    この操作で大丈夫でしょうか?

    本当に恐縮なのですが、私はPHPを勉強したことがないので(いままさに、小さな最初の一歩を踏み出している最中です!)、再びあらぬ方向に走っていたら教えていただけますと幸いです。
    まずはご報告差し上げます。どうぞよろしくお願いします!

    shokun0803さん、おはようございます。
    大変お世話になっております!

    昨日に続いて、今日もアドバイスをいただけること、大変嬉しいです。
    また、shokun0803さんが作成された渾身のフォーラムバックナンバーを、ありがたく参考にさせていただきました。あらゆる意味で、連日大変お世話になっております。

    教えていただいた上記の式で、さっそくやってみます。
    式の雰囲気からして(div id=”container” )がついていますので、まずはsingle.php, index.php, search.phpの該当箇所に、それぞれ埋め込んでみますね。

    念のため式の確認ですが、たとえば、workshopのカテゴリーの時に、body-workshopというCSSのclassを呼び出すと考えた時、この式

    <?php $cat = get_the_category(); $cat = $cat[0]; ?>
    <div id=”container” class=”body-<?php $cat->cat_name; ?>”>

    を、こう

    <?php $cat = get_the_category(workshop); $cat = $cat[0]; ?>
    <div id=”container” class=”body-workshop<?php $cat->cat_name; ?>”>

    書き換える形でいいんですよね。
    また少ない私の知識ですが、Codexによると、かっこの中のカテゴリ名は「’」マーク
    がついてもつかなくてもいいんですよね?

    まずは以上の前提でやってみます。またご報告させてください!
    そして、致命的な理解の間違いがありましたら、ぜひ教えていただけますと幸いです。
    (昨日みたいに、レスが時差にならないように気をつけます☆)

    連日お世話になれること、大変嬉しいです。
    どうぞよろしくお願い致します。
    そして、お忙しい中レスをいただきまして、ありがとうございました!

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: 旧サイトからWPへの一部CSSの移動について

    shokun0803さん

    こんにちは、大変お世話になっております。
    ちゃんとできたことに興奮しすぎて、コメントがすれ違ってしまいました。
    (失礼しました!)
    ですので、追加でお書きさせてください。

    WordPressにはxhtmlでソースを整形しなおす機能がありますので、ちゃんとソースにあるかどうかを確認すると良いかと思います。FireFoxのFireBugなどで確認すると確実ですよ;)

    ありがとうございます!
    WPは自動整形になっているのですね。おかげさまで、またひとつ、WPに関する知識が増えました。
    旧サイトは多分、htmlで書かれていると思いますので(私が書いたのではないのですが、時期的に多分そうだと思います)、これから様々なソースを移す時に、htmlとxhtmlの差に気をつけます。

    重ねてありがとうございました。
    そして、今後ともどうぞよろしくお願い致します!

15件の返信を表示中 - 1 - 15件目 (全26件中)