ブロックエディターハンドブック

Topics

  • ハンドブックの歩き方
  • その他の情報
  • 正しいハンドブックを見ていますか ?
  • ブロックエディターハンドブック日本語版
    • 問い合わせ先
    • 参照
    • ブロックエディターハンドブック日本語版翻訳者
    • 主な変更

日本語翻訳に関する情報については後半を参照してください。

ブロックエディターハンドブックへようこそ。

ブロックエディターは、WordPress のサイト構築と公開のためのモダンな最新のパラダイムです。コンテンツの構成とフォーマットに、「ブロック」によるモジュラーシステムを採用し、ウェブサイトやデジタル製品用の、リッチでフレキシブルなレイアウト作成を念頭に設計されています。

エディターは下図に示すいくつかの主要な要素で構成されています。

ブロックエディターの外観

図中にハイライトされている要素は、

  1. インサーター: コンテンツキャンバス内にブロックを挿入するためのパネル
  2. コンテンツキャンバス: コンテンツエディター。ブロックで作成されたコンテンツを保持
  3. 設定サイドバー: ブロックの設定を構成するサイドバーパネルなど

ブロックエディターではブロックを使用して、モジュール的にコンテンツを作成します。すぐに使用できる多くのコアブロックがあり、自分でもオリジナルのブロックを作成できます。

ブロックは、段落、見出し、メディア、埋め込みなどの個別の要素です。各ブロックは独立した要素として扱われ、個別の編集や書式の制御が可能です。これらの要素をすべてつなぎ合わせてコンテンツとなり、WordPress のデータベースに保存されます

ブロックエディターは、WordPress の編集体験に革命を起こすことを目的とした Gutenberg プロジェクトで行われた作業の成果です。

ブロックエディターはビジュアルコンテンツ作成ツールを介して、拡張された編集体験を提供するだけでなく、豊富な API 機能セットによって、多くの異なる方法で操作、拡張できる強力な開発者プラットフォームです。

ハンドブックの歩き方

このハンドブックはブロック開発に焦点を当てています。5つのセクションに分かれていて、それぞれに異なる目的があります。

Top ↑

その他の情報

このハンドブックは、ブロック開発に関連するすべての情報の正規のリソースです。しかし、他にも参考になる資料があります。

Top ↑

正しいハンドブックを見ていますか ?

このハンドブックはブロックエディター関連の開発を目指す方を対象としています。developer.wordpress.org にはこの他にもいくつかの WordPress 開発者向けのハンドブックがあります。


Top ↑

ブロックエディターハンドブック日本語版

Top ↑

問い合わせ先

ブロックエディターハンドブックの内容やサンプルへのコメント、問題報告は Gutenberg GitHub リポジトリ へお願いします。

日本語訳については 日本語版リポジトリ、または WordPress の 日本語 Slack 内の #docs チャンネルへお願いします。

Top ↑

参照

Top ↑

ブロックエディターハンドブック日本語版翻訳者

GitHub UsernameWordPress.org Username
@naokomc@nao
@ixkaito@ixkaito
@ryo-utsunomiya
@mypacecreator@mypacecreator
@takepo@taisuke
@atachibana@atachibana
@miminari@mimitips
@shizumi@Shizumi
@arm-band@armband
@kurudrive@kurudrive
@t-hamano@wildworks
@tecking@tecking
@s56bouya@s56bouya
@qoorus@qoorus

Top ↑

主な変更

2024/1/27

2024/1/26

2024/1/24

2023/12/29

2023/12/24

2023/12/22

2023/12/2

2023/11/21

2023/11/11

2023/11/4

2023/11/2

2023/10/8

2023/9/19

2023/9/4

2023/8/14

2023/7/29

以前の変更履歴

原文

最終更新日: