コンポーネントリファレンス

このパッケージには、汎用 WordPress コンポーネントライブラリーが含まれています。このコンポーネントを使用すると、画面とWordPress ダッシュボード機能との間で共有される共通 UI 要素を作成できます。

インストール

モジュールのインストール

npm install @wordpress/components --save

このパッケージは、コードが ES2015+ 環境で実行されることを仮定しています。IE の低いバージョンのように ES2015+ を一部、あるいはまったくサポートしない環境で使用するには、core-js または @babel/polyfill を使用してサポートを追加してください。詳細については Babel docs を参照してください。

使い方

Gutenberg 内でコンポーネントにアクセスするには components ルートディレクトリからインポートしてください。

/**
 * WordPress dependencies
 */
import { Button } from '@wordpress/components';

export default function MyButton() {
    return <Button>Click Me!</Button>;
}

多くのコンポーネントには期待する表示のため、スタイルを追加する CSS が含まれています。WordPress プロジェクトの場合はプラグインのスタイルシートの依存として wp-components スタイルシートを追加してください。依存性の指定については wp_enqueue_style のドキュメントを参照してください。

WordPress 以外のプロジェクトの場合は、直接 build-style/style.css ファイルをリンクしてください。node_modules/@wordpress/components/build-style/style.css にあります。

コンポーネント一覧

原文およびその下のページを参照してください。



Code is Poetry.

最終更新日: