新しいバージョンへの移行

このガイドでは、異なる theme.json のバージョン間の変更点と、アップグレード方法を説明します。古いバージョンは引き続きサポートされますが、新しい開発は新しいバージョンでのみ継続されるため、アップグレードを推奨します。

v1 から v2 への移行

v2 へアップグレードすると、いくつかの新機能が有効になり、いくつかの古い機能名称が、統一した形式に調整されます。

v1 から v2 への移行方法

  1. version を 2 に更新する。
  2. 以下のプロパティを使用している場合は、名前を変更する。

v1、v2 それぞれのバージョンについては、リリースに際しての dev note と、リファレンスドキュメント を参照してください。

Top ↑

名前の変わったプロパティ

v1v2
settings.border.customRadiussettings.border.radius
settings.spacing.customMarginsettings.spacing.margin
settings.spacing.customPaddingsettings.spacing.padding
settings.typography.customLineHeightsettings.typography.lineHeight

Top ↑

新しいプロパティ

新しいトップレベルのプロパティ: customTemplatestemplateParts

settings への追加:

  • settings.appearanceTools
  • settings.border.color
  • settings.border.style
  • settings.border.width
  • settings.color.background
  • settings.color.defaultGradients
  • settings.color.defaultPalette
  • settings.color.text
  • settings.spacing.blockGap
  • settings.typography.fontFamilies
  • settings.typography.fontStyle
  • settings.typography.fontWeight
  • settings.typography.letterSpacing
  • settings.typography.textDecoration
  • settings.typography.textTransform

styles への追加:

  • styles.border.color
  • styles.border.style
  • styles.border.width
  • styles.filter.duotone
  • styles.spacing.blockGap
  • styles.typography.fontFamily
  • styles.typography.fontStyle
  • styles.typography.fontWeight
  • styles.typography.letterSpacing
  • styles.typography.textDecoration
  • styles.typography.textTransform

Top ↑

プロパティ値の変更

コア (settings.typography.fontSizes) が提供するデフォルトフォントサイズが更新されました。Normal (標準) と Huge (超特大) サイズ (normal と huge スラッグ) がリストから削除され、Extra Large (特大) (x-large スラッグ) が追加されました。コアが提供するデフォルト値を UI コントロールが表示する場合、Normal と Huge は存在しません。しかし、それらを使用している既存のコンテンツが期待通りに動作することを確認するために、それらの CSS クラスと CSS カスタムプロパティは引き続きキューに入れられます。

原文

最終更新日: