タイポグラフィ

WordPress のブランドはそのアイデンティティのため、Mrs. Eaves Small CapsDallianceという2つの Emigre 書体を使います。それ以外には Open Sans を使用します。ロゴタイプにのみ Mrs. Eaves と Dalliance を使用し、他では使うべきではありません。

Open Sans Open Sans

Open Sans

Open Sans は Ascender Corp の タイプディレクター、Steve Matteson によってデザインされた Humanist Sans Serif 書体です。垂直なストレス、広々とした形、そしてニュートラルでありながら親しみやすい外観にデザインされています。印刷、web、そしてモバイルのインターフェイスに最適化され、読みやすさに優れた特徴的な字形を持っています。Open Sans には多数の言語へのすばらしい文字のサポートがあります。

Top ↑

ウェイトとスタイル ウェイトとスタイル

Open Sans ウェイトとスタイル

6つの Open Sans のウェイトとスタイルを使用します: Light 300, Light 300 Italic, Regular 400, Regular 400 Italic, Semi-Bold 600, Semi-Bold 600 Italic。

原文: https://make.wordpress.org/design/handbook/design-guide/foundations/typography/
翻訳 GitHub: https://github.com/jawordpressorg/design-handbook/blob/master/design/design-guide/foundations/typography.md

最終更新日: