グループ管理トピック

メンバーにグループへの管理者アクセスを与えるタイミングは ?  メンバーにグループへの管理者アクセスを与えるタイミングは ? 

Meetup.com には3段階のアクセスレベルがあります。詳細は以下のリンクでお読みください。

Meetup メンバーレベル: https://help.meetup.com/hc/ja/articles/360002862252-Pro-アカウントに管理者を追加する

メンバーのユーザーレベルアクセスについては何も決まったルールはありません。イベントの企画や他のメンバーとのやり取りに活発に参加している人には、メンバーにイベント情報を伝えるのに必要な権限を与えられるべきです。

Top ↑

他の勉強会グループも運営しています。合同イベントを運営することは可能ですか ? 他の勉強会グループも運営しています。合同イベントを運営することは可能ですか ?

Meetup グループの相互交流はコミュニティにとっての大きなボーナス効果があることであり、推奨されています。WordPress に明確に関連したイベントのみをジョイントイベントとすることだけは気をつけてください。

WordPress に明確に関連したイベントとは ?

以下は例の一部です。

  • SEO Meetup グループが行う、WordPress の SEO プラグインについての勉強会。
  • ライターの Meetup グループによる、ユーザーに作品を Web で公開する方法を教える勉強会。
  • 写真愛好家の Meetup グループのメンバーのための、写真を最も効果的に表示するテーマを見つけるのを手助けする勉強会。

Top ↑

スペシャルオファーメール スペシャルオファーメール

運営者として、Meetup.com のシステムを使ってメンバーに対するビジネスや他のメンバーからの特別価格のお知らせメールを送っても良いですか ? 運営者として、Meetup.com のシステムを使ってメンバーに対するビジネスや他のメンバーからの特別価格のお知らせメールを送っても良いですか ?

事例: 山田花子さんが ABC WordPress Meetup グループのオーガナイザーである鈴木さんに連絡しました。山田さんは XYZ WordPress セキュリティという企業の営業担当者で、ABC WordPress Meetup グループのメンバーにサービスを知ってもらうために無料トライアルを提供したいと思っています。

**送信するメールは以下のような内容であるべきです。**グループ内のコミュニケーションのゴールは、コミュニティが WordPress をより深く理解し、ユーザー同士の交流の促進を助け、地域の企業やフリーランサーの認知度を高めるということです。

Top ↑

メンバーから Meetup グループへメッセージの送信を許可する際に考えるべきこと  メンバーから Meetup グループへメッセージの送信を許可する際に考えるべきこと 

  • 送信者は WordCamp スポンサーまたはスピーカーになるためのすべての要件を満たしていますか ? そうである場合は、WordPress のライセンスや商標を正しく取り扱っているということになります。
  • 送信者は Meetup グループの地域の人ですか ? そうでない場合は WordCamp セントラル (または japan.wordcamp.org) に連絡し、その地域で次に開催される WordCamp のスポンサーになることを検討すると良いかもしれません。
  • 送信者は何らかの割引を提供していますか ? お知らせが購入を伴うものである場合、最低15%以上の値引きをすることが推奨されます。ある程度の割引がない場合、お知らせはメンバーに対するスパムメッセージと同じということになってしまいます。

ヒント: こちらに、このページに関するクイズがあります。クイズに関する質問やナビゲーションでわからない点がある場合、ウェルカムページのクイズセクションをご覧ください。

原文: https://make.wordpress.org/community/handbook/meetup-organizer/group-management-topics/
翻訳 Github: https://github.com/jawordpressorg/community-handbook/blob/master/meetup-organizer/group-management-topics.md
更新日: 2019年7月16日