Slack への参加方法

WordPress コミュニティでは Slack をメインのリアルタイムコミュニケーションツールとして使用しています。 Slack では「ワークスペース」と呼ばれる管理対象の中に、複数の「チャンネル」があり、議論はそれぞれの「チャンネル」内で行います。

Slack に参加するにはまず「ワークスペース」に参加する必要があります。WordPress の主なワークスペースには以下の2つがあります。

  • Make WordPress Slack は WordPress の開発・コミュニケーションに使われている公式 Slack です。英語です。
  • WordSlack は WordPress 日本版コミュニティの Slack です。 日本語を使用できます。

上記2つの Slack ワークスペースに参加するには、以下の手順1に従って
ユーザー名@chat.wordpress.org” のメールアドレス(転送アドレス)を取得する必要があります。

以下の手順1で Make WordPress Slack ワークスペースに登録を行い、手順2で日本語の WordSlack ワークスペースに参加してください。日本語の WordSlack に参加する際も “ユーザー名@chat.wordpress.org” のアカウントが必要になりますので、初めての方は手順1より始めてください。

手順1. WordPress + Slack (英語版) に登録する 手順1. WordPress + Slack (英語版) に登録する

  1. WordPress.org サイトにログインします(まだアカウントがない場合は登録画面から作成してください)。
  2. ログインしたら WordPress+Slack を開きます。
  3. 「Joining the WordPress team on Slack」を読んで 理解し、合意したら 「I understand. Please send me an invite.」をクリックします。
  4. すると転送専用の “ユーザー名@chat.wordpress.org” メールアドレスが作成され、wordpress.org アカウントに登録されたメールアドレスに招待メールが送信されてきます。

英語版 Slack には、https://wordpress.slack.com/ からアクセスできます。

トップ ↑

手順2. WordSlack (日本語版) に登録する 手順2. WordSlack (日本語版) に登録する

  1. https://wpja.slack.com/signup/ を開きます。
  2. “@chat.wordpress.org” の左側にあなたの WordPress.org ユーザー名を入力し、「アカウントを作成する」をクリックします。
  3. WordPress.org アカウントに登録されたメールアドレスへ招待メールが送られてくるので、「メールアドレスの確認」をクリックします。

Web からアクセスする場合はこれで準備完了ですので、https://wpja.slack.com から参加してください。アプリを使う場合は以下を参照してください。

ヒント: ワークスペースが複数ある場合は、アプリのほうが切り替えがラクです。

Slack デスクトップアプリで WordSlack ワークスペースを追加する場合 Slack デスクトップアプリで WordSlack ワークスペースを追加する場合

  1. https://slack.com/downloads からアプリをダウンロードします。
  2. Window メニューから Sign in to another team… をクリックします。
  3. Sign in ウィンドウが立ち上がりますので、Slack domain を入力します
    • WordPress + Slack (英語版) の場合は wordpress
    • WordSlack (日本語版) の場合は wpja
  4. 「Continue」をクリックします。

トップ ↑

Slack モバイルアプリで WordSlack ワークスペースを追加する場合 Slack モバイルアプリで WordSlack ワークスペースを追加する場合

  1. 右上サブメニューをタップします。
  2. サブメニュー内より「Switch Teams」をタップします。
  3. 「Add a team」をタップします。
  4. Enter your team’s Slack domain の下に wordpress (WordPress + Slack (英語版) の場合)、または wpja (WordSlack (日本語版) の場合) と入力します。
  5. 「Continue」をタップします。
  6. Your email address の下にある @chat.wordpress.org の左側にあなたの wordpress.org アカウントを入力し「Continue」をタップします。
  7. Your password 下にパスワードを入力し、「Sign in」をタップします。

トップ ↑

WordSlack チャンネル一覧 WordSlack チャンネル一覧

現在、WordSlack 日本語版にあるチャンネルの一部は以下のとおりです。

  • #general: 全体への連絡、議論など。
  • #random: どのチャンネルにも属さないような気軽な話題など。
  • #cli: WP-CLIの日本語用チャンネル。
  • #code-of-conduct: 行動規範に関する意見・議論など。
  • #community: WordPress コミュニティが運営する各種勉強会やイベントについて。
  • #community-translate: Meetup / WordCamp のドキュメント翻訳の情報共有チャンネル。
  • #core: 日本語で core の話をできるところ。 WordPress コミュニティが運営する各種勉強会やイベントについて。
  • #core-edior: 日本語でコアのエディター (+ Gutenberg) に関する話ができるところ。
  • #design: WordPress のデザイン全般について日本語での情報共有チャンネル。
  • #docs: WordPress のドキュメント全般についての日本語での情報共有チャンネル。Codex、ハンドブックを含む。
  • #forum: WordPress.org 日本語フォーラムについて。
  • #hosting-community : WordPress をホスティングするレンタルサーバー会社等の情報共有チャンネル。
  • #learn-wordpress: Learn WordPress に関するチャンネル。
  • #meetup: Meetup オーガナイザー同士の情報共有チャンネル。
  • #meta: WordPress.org や WordCamp.org を支えるインフラを手伝う。日本語公式サイトのバグや改善についてもこちらへ。
  • #plugin: WordPress プラグインについて。使い方、作り方、提案、情報、公式ディレクトリに掲載された際の宣伝など。
  • #release: リリース関連。
  • #requests: プラグイン・テーマ翻訳等の、承認 (PTE) 権限付与、翻訳承認リクエスト。
  • #slack-help: Slack の使い方に関するチャンネル。
  • #theme: WordPressテーマについて。使い方、作り方、提案、情報、公式ディレクトリに掲載された際の宣伝などなど。
  • #theme-review: WordPress テーマのレビューについて。
  • #translate: 翻訳に関わる様々な事柄についてのチャンネル。
  • #user-manual: WordPress ユーザーのためのドキュメントを作成するチャンネル。
  • #wapuu-channel: 自由にわぷーを呼んだり、slack に慣れるためのお試しチャンネルです。「わぷー いる?」等でわぷーに話しかけてみてください。
  • #wapuu-request: わぷーアーカイブへの追加リクエストのためのチャンネル。
  • #wordcamp: 各地をまたいだ WordCamp についての情報共有。
  • #wordcamp-ja-meta: WordCamp Japan のWebサイトについて。
  • #wptv: WordPress TV [1] の動画編集や字幕付けなどに関する話題。

トップ ↑

WordSlack ワークスペース管理者 WordSlack ワークスペース管理者

WordSlack の趣旨に賛同して集まった有志が管理者権限を持っています (アルファベット順、カッコ内は WordSlack ハンドル名)。ヘルプが必要な場合は #slack-help チャンネルもご利用ください。

この記事は役に立ちましたか ? どうすればさらに改善できますか ?