WordPress 5.0 “ベボ”

以下は、Matt Mullenweg が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「WordPress 5.0 “Bebo”」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


こんにちは、新しいエディターです

大きな変更点はエディターです。新しいブロックベースのエディターは、サイト全体に渡る効率的な編集体験がもたらす、わくわくする未来への第一歩です。初めてサイトを構築中の方、ブログをリニューアルする方、仕事でコードを書いている方、すべてのユーザーにとってコンテンツの見え方がもっと柔軟になりました。

ブロックで構築

新しいブロックエディターでも訪問者に対する Web サイトの見え方は変わりません。あらゆる種類のメディアをすばやく挿入し、満足のゆくまで配置を変更できます。コンテンツの各パーツは、それぞれのブロックの中にあって他のブロックと分離され、簡単に移動することができます。また HTML や CSS のスキルがある人に対してもブロックエディターが邪魔することはありません。WordPress は作成物でなく、プロセスを簡素化しました。

たくさんのブロックがデフォルトで利用可能なほか、コミュニティによるブロックが日々追加されています。使い始めるのにおすすめのブロックをいくつかご紹介します。

創造の自由、執筆の自由

この新しい編集体験は、コンテンツのみならずデザインにも一貫した対応を提供します。クライアントサイトを制作するなら、再利用ブロックを作成することができます。一貫した仕様をメンテナンスし続けながらも、クライアントはいつでも新しいコンテンツを追加することができます。

美しい新デフォルトテーマ

新しいエディターの実力をお披露目する新しいデフォルトテーマ、Twenty Nineteen をご紹介します。

ブロックエディターのために設計

Twenty Nineteen は、5.0のデフォルトで利用可能なブロックへのカスタムスタイルが備わっています。テーマ全体でエディタースタイルを幅広く使用しています。これにより、コンテンツエディターで作った内容がサイトのフロントで見えるものと同じになります。

シンプルなタイポグラフィ主導のレイアウト

たっぷりとった余白と、モダンなゴシック体の見出し、クラシックな明朝の本文テキストの組み合わせが特色の Twenty Nineteen は、出先でも美しくあるために造られました。システムフォントを使用して、読み込みスピードを向上させました。もう、遅いネットワークで長時間待つ必要はありません !

すべてのサイト向けの多用途なデザイン

Twenty Nineteen は幅広く多様な事例で使用できるようデザインされました。写真ブログの運営、新しいビジネスの立ち上げ、非営利団体のサポートなど、Twenty Nineteen はあなたのニーズに合うのに十分な柔軟性があります。


開発者をハッピーに

保護

ブロックは、予期せぬコード編集によるコンテンツ構造の乱れが簡単には起こらないことを担保しながらも、コンテンツを直接変更することができる快適な方法をユーザーに提供します。そのため、開発者は出力を制御し、編集されず簡単には壊れない、洗練されたセマンティックなマークアップを作り上げることができます。

構成

クライアントにとって直感的なコントロールをもたせたブロックを簡単に作ることができる、幅広い API とインターフェイスコンポーネントを活用しましょう。コンポーネントの利用は、開発作業を高速化するだけでなく、より一貫して使いやすい、誰にとってもアクセシブルなインターフェイスを提供します。

生成

新しいブロックのパラダイムは、ユーザーの要望を解決するための探求とイマジネーションの道を開きます。統合されたブロック挿入フローにより、クライアントは簡単に全コンテンツタイプのブロックを見つけて使用できます。開発者は、難しい API に悩まされず、ビジョンの実行とリッチな編集体験の提供に注力することができます。


クラシックをキープ

親しみのあるクラシックエディターを使い続けたいですか ? ご心配なく ! WordPress による Classic Editor プラグインのサポートは、2021年まで続きます。

Classic Editor プラグインは以前の WordPress エディターと投稿編集画面をリストアします。これにより、拡張があるプラグイン、古いスタイルのメタボックスの追加など、以前のエディターに依存したものを使い続けることが出来ます。インストールするには、プラグインページを訪問し「Classic Editor」の隣りにある「今すぐインストール」ボタンををクリックします。プラグインのインストールが終わったら「有効化」をクリックします。たったこれだけです !

アシスティブ・テクノロジーを利用中の方へ: ブロックエディターで、編集にユーザビリティの問題が発生した場合、クラシックエディターの利用を継続することをおすすめします。

このリリースは、キューバジャズのパイオニアであるベボ・バルデスに敬意を表して命名されました。


チーム

このリリースは Allan ColeAnthony BurchellGary PendergastJosepha Haden ChomphosyLaurel FulfordOmar ReissDaniel BachhuberMatías VenturaMiguel FonsecaTammie ListerMatthew Riley MacPherson たち共同リードと共に、Matt Mullenwegによって成し遂げられました。 彼らは、以下の素晴らしい仲間たちによって助けられました。423名の貢献者が props を受けました。お好みの音楽サービスでベボ・バルデスの音楽に耳を傾けながら、貢献者たちのプロフィールを眺めてみてはいかがでしょうか。

Aaron JorbinAbdul WahabAbdullah RamzanabhijitrakasAdam SilversteinafraitheAhmad AwaisahmadawaisAirat HalitovAjit BohraAlain SchlesseralbertomedinaaldavigdisAlex SanfordalexisAlexis LloydAmanda RushamedinaAndrésAndrea FerciaAndrea MiddletonAndrei LupuandreiglingeanuAndrew DuthieAndrew MunroAndrew NevinsAndrew OzzAndrew RobertsAndrew TaylorandrewserongAndy PeatlingAngie MeekerAnna HarrisonAnton TimmermansArnaudBanArshidArya PrakasaAsadAshar IrfanasvinballooAtanas AngelovBappibcolumbiabelcherjBenjamin EyzaguirreBenjamin ZekavicabenlkBernhard KauBernhard ReiterbetselaBhargav MehtaBirgir Erlendsson (birgire)Birgit Pauli-HaackblowerybobbingwideboblinthorstBoone GorgesBrady VercherBrandon KraftBrandon PaytonBrent SwisherBrianna PrivettbriannaorgBronson QuickBrooke.Burhan NasirCantoThemescathiboscoChetan PrajapatichetansatasiyachetansatasiyaChoubyChris RunnellsChris Van Pattenchriskmndschrisl27Christian SaboChristoph HerrcirclecubeClaudio SanchescoderkevinCoponscourtney0burtonCsaba (LittleBigThings)csabottaDaniel JamesDaniel RichardsdanielhwdaniloercoliDannyCooperDarren Ethier (nerrad)davemoran118David CavinsDavid HerreraDavid KennedyDavid RyanDavid SwordDavide ‘Folletto’ CasalidavidherreraDavisdcisoDennis SnellDerek SmartdesignsimplyDevin WalkerDevio DigitaldfangstromDhanendranDiego de Oliveiradiegoreymendezdingo-dDion HulseDixita DusaraDixita GohilDominik SchillingDonna PeplinskieDrew JaynesdsawardekardsiffordDuane StoreyEdwin CromleyehgElectricFeetElio RiveroElisabeth PointalElla Iseulde Van DorpeelraeenodekciwephoxjamesephoxmogranEric Amundsonericnmurphyetoledomfabiankaegyfabs_pimfaishalFelix ArntzFlorian Simethfoobar4uforeverpinetreeFrank KleinfuyukoGabriel MaldonadoGarrett HyderGary JonesGary ThayergaryjonesGennady KovsheninGeorge OlaruGeorge StephanisgeorgehgnifgoldsoundsGrapplerGrzegorz ZiółkowskiGustavo BordonigwwarHardeep AsranihblackettHelen Hou-SandiHendrik LuehrsenherbmillerHerre GroenHugo BaetahypestIan DunnianstewartibelangeriCalebidpokuteIgorimathImran KhalidintronicIpstenu (Mika Epstein)Irene StrikkersIsmail El KorchiisraelshmueliJ.D. GrimesJ.D. GrimesJacob PeattiejagnewjahviJames NylenjamestryonjamiehalvorsonJan DembowskijanalwinJason CaldwellJason StallingsJason YinglingJavier VillanuevaJay HoffmannJb AudrasJeff BowenJeffrey PaulJeremy FeltJip MoorsJJJJoe Bailey-RobertsJoe DolsonJoe HoyleJoe McGilljoemallerJoen AsmussenJohan FalkJohn BlackbournJohn GodleyjohndyerJohnPixlejohnwatkins0jomurgelJonathan DesrosiersJonny HarrisjonsurrellJoost de ValkJorge BernalJorge CostaJose FremaintJosh PollockJosh VisickJoshua WoldJoyjrfjryancardjsnajdrJulienMelissasJustin KopepasahK.Adam WhiteKallehaugeKalpShit AkabariKat HaganKelly DwanKevin HoffmankhleomixKiteKjell ReigstadklunyKonstantin ObenlandKonstantinos XenoskrutidugadeLance WillettLara SchenckleahkoerperlloydLoïc BlascosLucas StarkLucasRolffluigipulciniLuke CavanaghLuke KowalskiLuke PettwayLuminuslynneuxmacbookandrewMaedah BatoolMahdi YazdanimahmoudsaeedMaja BenkeMarcus KazmierczakMarin Atanasovmarina_wpMarius L. J.mariusvwMark JaquithMark UraineMarko AndrijasevicmartinlugtonMarty HelmickmathiuMatt CromwellMatt MullenwegMattGeriMatthew BoynesMatthew Haines-YoungmaurobringolfMaxime BERNARD-JACQUETMayo MoriyamameetjeyMel ChoycemendezcodeMicah WoodMichael Adams (mdawaffe)Michael HullMichael NelsonMichele MizejewskiMigrated to @jeffpaulMiina SikkMikael KorpelaMike CranteaMike HaydonMike SchrodermikehaydonMikey ArceMilan DinićMilana CapMilen Petrinski – Gonzomilesdelliottmimo84mirkamitoghmmtr86Monique DubbelmanMorten Rand-HendriksenMostafa Soufimotleydevmpheasantmrmadhatmrwwebmsdesign21mtiasMuhammad IrfanMukesh PanchalmunirkamalMuntasir MahmudmzorznagayamaNahid F. MohitNaoko Takanonapy84nateconleyNative InsideNed ZimmermanNeil Murraynic.bertinoNicola HealdNiels LangeNikhil ChavanNikolay BachiyskinitrajkanjpandersonnshkiOkamoto HidetakaoskoskParesh RadadiyaPascal BirchlerPaul BearnePaul DechovPaul StonierPaul WildePedro MendonçaPeter WilsonpglewisPhilipp BammespiersbPieter Daalderpilou69Piotr DelawskipoenapostphotospotbotPrateek SaxenapratikthinkPresskopppsealockptaskerRachelRachel BakerRahmohnRahmonRahul Prajapatirakshans1ramonopolyRastislav LamosrevgeorgeRiad BenguellaRian RietveldrichsalvucciRiddhi MehtaRiley BrookRobert AndersonRobert O’RourkerobertskyRocio ValdiviaRohit MotwaniRoss WintleRyan McCueRyan Welcherryo511Sagar PrajapatiSami KeijonenSamuel Wood (Otto)Sang-Min Yoonsarah semarkScott WeaverSergey BiryukovSergioEstevaoShahjehan AliShailee ShethSharaz ShahidShaun scshaunandrewsShawn HoopershenkjsikanderSimon ProssersiriokunsirjonathansirrealSisanuskorasaurusSlushmanSofia SousaSOMTIJDSSoren WredespockeStagger LeeStanimir StoyanovStephen EdgarSteve HentyStore Locator PlusstrategiostuartfeldttacrapotalldanTammie ListerThemeRootsThorsten FrommenThrijith ThankachanTim HengeveldtimgardnerTimmy CrawfordTimothy JacobsTom J NowellToni LaaksoToni ViemeröTor-Bjorn FjellnerToro_Unit (Hiroshi Urabe)Toshihiro KanaiTowhidul IslamTravis LopestruongwpTunji AyoolatwoelevenjayUlrichVishal KakadiyaVitor PaladiniWalter EbertwarmarksWebMan Design | Oliver JuhaswebsupporterWeston RuterWilliam EarnhardtwilliampattonWilly BahuaudwpscholarxyfiYahil MadakiyayinglesYoav FarhiYusuke Takahashizebulan, and Ziyaddin Sadigov.

最後に WordPress 5.0 に取り組んでくれたコミュニティ翻訳者のみなさん、ありがとうございました。みなさんのおかげで WordPress 5.0 はリリース時点で37の言語に翻訳され、今なお多くの言語に翻訳されているところです。

情報を常にチェックしていたい方や何か手伝いたいという方は、Make WordPress と コア開発者ブログをご覧ください。

WordPress を選んでくださって、ありがとうございます。


日本語コミュニティ貢献者

WordPress 5.0 日本語版リリースまでの期間にも日本語コミュニティから数多くの貢献がありました。貢献されたすべての方の名前をここに載せることができないのが残念ですが、日本語版のリリースはみなさんのおかげで実現できました。すべての貢献者に心から感謝いたします。

WordPress 5.0 日本語版リリースリーダー

odyssey

WordPress 5.0 日本語版翻訳

JOTAKI TaisukeodysseyDaisuke TakahashiSeisuke Kuraishi (tenpura)Takayuki MiyoshiNaoko TakanoAkira TachibanaGoto Hayatoheysister721Junko NukagakimipoohKoji KunokonwebLuciano Crocelunaluna_devMakoMayo MoriyamamimiOkamoto HidetakasasagarShinya BTakenori Okashita (GOUTEN)tmatsuurToro_Unit (Hiroshi Urabe)Toru MikiToshihiro KanaiToshiyuki Honda

WordPress 5.0 RC3

以下は、Gary Pendergast が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「WordPress 5.0 RC3」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


WordPress 5.0 のリリース候補3 (英語版) がご利用いただけるようになりました。

WordPress 5.0 は2018年12月6日にリリース予定です。 これは大きなリリースであり、あなたの手助けが必要です。5.0 をまだ試していないなら、今こそその時です。 

WordPress 5.0 をテストするには WordPress Beta Tester プラグインを使うか、ここから RC 版 (zip) をダウンロードしてください。

WordPress 5.0 で期待することについて詳しくは、最初のリリース候補の記事を参照してください。

このリリース候補はサブディレクトリへのインストールで読み込まれないスクリプトがあること (#45469) 、ブロックエディターでユーザーのロケール設定が読み込まれないこと (#45465) に対する修正を含んでいます。Twenty Nineteen にもたくさんのマイナーな改善があります。

プラグインとテーマの開発者の方へ

WordPress 5.0 に対してプラグインとテーマをテストし、readme ファイルの検証済み最新バージョンを 5.0 へと更新してください。互換性の問題を発見した場合は、最終リリース前に解決できるようにサポートフォーラムのアルファ・ベータエリア ( 英語 )に投稿してください。開発者向けの変更に掘り下げたフィールドガイドはコア開発ブログにまもなく登場します。それまでの間は、5.0 の開発者ノートで復習することができます。

手助けするには

英語以外の言語を話せますか ? WordPress を100以上の言語に翻訳するお手伝いをしてください。

バグを見つけたと思った場合は、サポートフォーラムのアルファ・ベータエリア(日本語) に投稿できます。情報をお待ちしています!もし再現可能なバグ報告を書けるなら WordPress Trac に報告してください。こちらでは既知のバグ一覧も見ることができます。

WordPress 5.0 RC2

以下は、Gary Pendergast が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「WordPress 5.0 RC2」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


WordPress 5.0 のリリース候補2 (英語版) がご利用いただけるようになりました。

これは、WordPress 5.0 のリリースの近いところにいるという、重要な出来事です。最終的なリリース日は、リリース候補へのフィードバックに基づいて、まもなくアナウンスされます。 物事は非常に安定しており、すぐに日付をアナウンスしたいです。これは大きなリリースであり、あなたの手助けが必要です。5.0 をまだ試していないなら、今こそその時です。 

WordPress 5.0 をテストするには WordPress Beta Tester プラグインを使うか、ここから RC 版 (zip) をダウンロードしてください。

WordPress 5.0 で期待することについて詳しくは、前のリリース候補の記事を参照してください。

重大な変更

  • AdminNotices 互換のコンポーネントのレンダリングを中止しました。as 下位互換性におけるこの以前の試みは、数多くの互換性のないバナーとプラグインからの通知を引き起こしていたからです。
  • ループを引き起こす不正な HTML をより適切に処理するためのパーサーを更新しました。 Gutenberg で作られた100万件を超える投稿の中で一度だけ引き起こされたことを認識していますが、それでもループを引き起こしたため、RC2 で修正したいと思いました。

RC2 における表面的でマイナーな変更

  • アクセシビリティ: サイドバーのタブの aria-label の単純化
  • 画像リンク URL のフィールドを読み取り専用に。
  • 国際化: 大文字と小文字で区別されていた同様のテキスト文字列をマージ。
  • CSS: ブロックプレビューのスタイルを改善。
  • CSS: ボタンブロックでのテキストの折返しにおける視覚的な問題を修正
  • getSelectedBlockClientId セレクターを修正。
  • クラシックブロックでギャラリーがグリッドで表示されないのを修正。
  • 幅または全幅のアラインメントが有効になったときに、ブロックツールバーが画像を下に飛ばす問題を修正。
  • カバーブロックでのエディター特有のスタイルを style.scss から editor.scss へと移動。
  • Microsoft Edge ブラウザーにおけるモーダルの修正。
  • TinyMCE 起動後に Microsoft IE11 がフォーカスを失うのを修正。IE check を追加。
  • TinyMCE を組み込む際に、Microsoft IE11 の入力を修正。
  • @package の名前を WordPress に変更。

手助けするには

英語以外の言語を話せますか ? WordPress を100以上の言語に翻訳するお手伝いをしてください。

バグを見つけたと思った場合は、サポートフォーラムのアルファ・ベータエリア(日本語) に投稿できます。情報をお待ちしています!もし再現可能なバグ報告を書けるなら WordPress Trac に報告してください。こちらでは既知のバグ一覧も見ることができます。

WordPress 5.0 リリース候補

以下は、Matias Ventura が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「WordPress 5.0 Release Candidate」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


WordPress 5.0 のリリース候補 (英語版) がご利用いただけるようになりました。

これは、WordPress 5.0 のリリースの近いところにいるという、重要な出来事です。WordPress 5.0 のリリース日はリリース候補を十分にテストする時間をとるために27日から変更となりました。最終的なリリース日は、リリース候補へのフィードバックに基づいて、まもなくアナウンスされます。これは大きなリリースであり、あなたの手助けが必要です。5.0 をまだ試していないなら、今こそその時です。 

WordPress 5.0 をテストするには WordPress Beta Tester プラグインを使うか、ここから RC 版 (zip) をダウンロードしてください。

WordPress 5.0 には何がありますか ?

新しい、ブロックベースの投稿エディター

WordPress 5.0 は新しいブロックベースの投稿エディターを導入します。これは、サイトでの合理化された編集体験とともに、心躍る新しい未来に向けた最初の一歩です。最初のサイトを構築しているか、ブログを改造しているか、生活のためにコードを書いているかに関係なく、コンテンツの表示により柔軟性が持てるでしょう。

ブロックエディターは100万以上のサイトで使われており、いつでもすべての WordPress サイトで使用できると考えています。けれども、延長時間が必要なサイトがあることも理解しています。もしサイトがそうであるなら、Classic Editor プラグインをインストールしてください。 WordPress 5.0 にアップグレードしたときに旧エディターを使い続けることができるでしょう。

Twenty Nineteen は WordPress の新しいデフォルトテーマで、5.0 でデフォルトで利用できるブロックのカスタムスタイルを目玉にしています。Twenty Nineteen は幅広い使用用途に役立つようデザインされています。フォトブログを運用しているか、新規事業を立ち上げているか、非営利のサポートをしているかに関係なく、Twenty Nineteen はニーズを満たすのに十分な柔軟性を持ちます。

ブロックエディターは大きなチャンスですが、それがすべてではありません。以下のような、より小さな変更もしています。

  • Twenty Ten から Twenty Seventeen までの、過去のデフォルトテーマすべてがブロックエディターをサポートするように更新しました。
  • コンテンツのアクセシビリティを改善することができ、シンプルな ARIA ラベルを投稿と固定ページで保存することができます。
  • WordPress 5.0 は近くリリースされる PHP 7.3 を公式にサポートします。古いバージョンを使用しているなら、サイトの PHP をアップグレードすることをおすすめします。
  • 開発者は、新しい JavaScript 言語パックを使用して、JavaScript コードに直接翻訳文字列を追加することができます。

最新の更新投稿でベータ 5からの修正と変更を詳しく読むことができます。

バージョン 5.0 での新着情報について詳しくは、 ベータ 1ベータ 2ベータ 3ベータ 4ベータ 5 のブログ投稿を確認してください。

プラグインとテーマの開発者の方へ

WordPress 5.0 に対してプラグインとテーマをテストし、readme ファイルの検証済み最新バージョンを 5.0 へと更新してください。互換性の問題を発見した場合は、最終リリース前に解決できるようにサポートフォーラムのアルファ・ベータエリア ( 英語 )に投稿してください。開発者向けの変更に掘り下げたフィールドガイドはコア開発ブログにまもなく登場します。それまでの間は、5.0 の開発者ノートで復習することができます。

手助けするには

英語以外の言語を話せますか ? WordPress を100以上の言語に翻訳するお手伝いをしてください。

バグを見つけたと思った場合は、サポートフォーラムのアルファ・ベータエリア(日本語) に投稿できます。情報をお待ちしています!もし再現可能なバグ報告を書けるなら WordPress Trac に報告してください。こちらでは既知のバグ一覧も見ることができます。

Ruedan los bloques
Contando vivos cuentos
Que se despiertan

WordPress 5.0 ベータ 5

以下は、Gary Pendergast が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「WordPress 5.0 Beta 5」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


WordPress 5.0 ベータ 5 (英語版) がご利用いただけるようになりました。

このソフトウェアはまだ開発中ですので、本番サイトで使うことはおすすめしません。新しいバージョンを試すためにテストサイトを立ち上げることを検討してみてください。

WordPress 5.0 ベータ版をテストする方法は2つあります。WordPress Beta Tester プラグイン (「最新版ナイトリービルド」を選択 ) を利用するか、ベータ版の ZIP ファイルをこちらからダウンロードしてください。

WordPress 5.0 のリリース予定日が変更になりました。現在のところ11月27日を予定しており、手助けを必要としています。ベータ 4から修正した大項目がこちらになります。

ブロックエディター

The block editor has been updated to match the Gutenberg 4.4 のリリースに合わせて、ブロックエディターを更新しました。主な変更点は以下の通りです。

さらに、やっかいなバグを修正しました。

すべての変更点は Gutenberg 4.4 のリリース投稿で確認できます。

PHP 7.3 のサポート

最後の既知の PHP 7.3 の互換性問題を修正しました。Make WordPress Core ブログの開発者ノートを確認することで、PHP 7.3 とWordPress について知る必要のあることを勉強し直すことができます。

Twenty Nineteen

Twenty Nineteen をプライムタイムの準備万端の状態に持っていく作業が GitHub レポジトリで続いています。この更新は多くの改良とバグ修正を含んでいます。

  • .button クラスのサポートを追加。
  • ヘッダーに対する font-weights の修正。
  • エディターの固定ツールバーに対するサポートの改善。
  • テキスト選択時のカスタムカラーに対する可読性の改善。
  • Gutenberg のメタボックス領域がコンテンツと重なってしまうのを防ぐようにエディターを修正。

手助けするには

英語以外の言語を話せますか ? WordPress を100以上の言語に翻訳するお手伝いをしてください。

バグを見つけたと思った場合は、サポートフォーラムのアルファ・ベータエリア(日本語) に投稿できます。情報をお待ちしています!もし再現可能なバグ報告を書けるなら WordPress Trac に報告してください。こちらでは既知のバグ一覧も見ることができます。

WordPress 5.0 ベータ 4

以下は、Gary Pendergast が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「WordPress 5.0 Beta 4」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


WordPress 5.0 ベータ 4 (英語版) がご利用いただけるようになりました。

このソフトウェアはまだ開発中ですので、本番サイトで使うことはおすすめしません。新しいバージョンを試すためにテストサイトを立ち上げることを検討してみてください。

WordPress 5.0 ベータ版をテストする方法は2つあります。WordPress Beta Tester プラグイン (「最新版ナイトリービルド」を選択 ) を利用するか、ベータ版の ZIP ファイルをこちらからダウンロードしてください。

WordPress 5.0 のリリース予定日が変更になりました。現在のところ11月27日を予定しており、手助けを必要としています。ベータ 3から修正した大項目がこちらになります。

ブロックエディター

Gutenberg 4.3 のリリースに合わせて、ブロックエディターを更新しました。主な変更点は以下の通りです。

  • プラグインで文脈のデータを追加できるようにする Annotations API
  • インターフェースの異なるエリアを行ったり来たりするのはもちろん、ブロック間においても、キーボードナビゲーションをより一貫したものに。
  • 追加のラベリングとアナウンスによる、アクセシビリティの改善。

さらに、ベータ 3で現れたバグを修正しました。

  • メタボックスをより高度に利用できるようにするプラグインに対するサポートの改善。
  • スクリプトの連結をサポート。
  • Ajax の呼び出しが時折 PHP エラーを引き起こす。

国際化

プラグインとテーマの JavaScript に含まれる文字列を翻訳する API を追加しました。ブロックエディターはこれを使用しており、ご利用いただくことができます。はじめるには、開発者ノートをご覧ください。

Twenty Nineteen

Twenty Nineteen はGitHub レポジトリで改良されています。この更新には多くの改良とバグ修正を含んでいます。

  • メニューで適切にキーボード・タッチ操作をサポート。
  • 2番目のページリンクにフッターメニューを追加。
  • WordPress の旧バージョンにおける下位互換性の改善。

デフォルトテーマ

Twenty Ten から Twenty Seventeen までの、古いデフォルトテーマすべてにおいて、ブロックエディターのスタイルを改善しました。

手助けするには

英語以外の言語を話せますか ? WordPress を100以上の言語に翻訳するお手伝いをしてください。

バグを見つけたと思った場合は、サポートフォーラムのアルファ・ベータエリア (日本語) に投稿できます。情報をお待ちしています!もし再現可能なバグ報告を書けるなら WordPress Trac に報告してください。こちらでは既知のバグ一覧も見ることができます。


International-
isation is a word with
many syllables.

Meta boxes are
the original style block.
Old is new again.

WordPress 5.0 ベータ 3

以下は、Gary Pendergast が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「WordPress 5.0 Beta 3」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


WordPress 5.0 ベータ 3 (英語版) がご利用いただけるようになりました。

このソフトウェアはまだ開発中ですので、本番サイトで使うことはおすすめしません。新しいバージョンを試すためにテストサイトを立ち上げることを検討してみてください。

WordPress 5.0 ベータ版をテストする方法は2つあります。WordPress Beta Tester プラグイン (「最新版ナイトリービルド」を選択 ) を利用するか、ベータ版の ZIP ファイルをこちらからダウンロードしてください。

WordPress 5.0 は11月19日のリリースを予定しており、手助けを必要としています。ベータ 2から修正した大項目がこちらになります。

ブロックエディター

ブロックエディターを更新し、来たる Gutenberg 4.2 リリースのすべての機能とバグ修正を含めました。さらに、以下のような最新のバグ修正や機能もあります。

  • 「カスタムフィールド」メタボックスのサポートを追加。
  • REST API リクエストの信頼性を向上。
  • 無数の微調整や改善。

Twenty Nineteen

GitHub レポジトリから Twenty Nineteen を更新しました。このバージョンにはチェックするべき新しいお楽しみがいっぱいです。

  • カスタマイザーでの部分更新ウィジェットのサポートを追加。
  • レスポンシブな埋め込みのサポートを追加。
  • モバイル端末での可読性と機能性向上のための微調整。
  • ネストしたブロックが本来よりも広くなってしまうのを修正。
  • より古い PHP 環境と IE11 でのエラーの修正。

手助けするには

英語以外の言語を話せますか ? WordPress を100以上の言語に翻訳するお手伝いをしてください。

コーディングや変更点のテストに貢献できる方は、大量のバグ掃除を今週予定しており、報告されたバグをすべて請け負うことができるくらい多くの人々の注目をぜひとも集めたいと思っています。

バグを見つけたと思った場合は、サポートフォーラムのアルファ・ベータエリア (日本語) に投稿できます。情報をお待ちしています!もし再現可能なバグ報告を書けるなら WordPress Trac に報告してください。こちらでは既知のバグ一覧も見ることができます。


WordPress Five Point Oh
is just two short weeks away.
Thank you for helping!
💖

WordPress 5.0 利用開始前に知っておくべきこと

WordPress 5.0 には、編集エディターの一新と、それに伴うデータ保存形式の変更という、かつてない大きな仕様変更が含まれています。そのため、従来の更新とは異なり、利用開始の際には、すべての利用者が対応のためのなんらかのアクションと決断を行わなくてはなりません。

編集者は、新しいエディターについての知識が必要となります。サイト開発者・管理者の方は、新しいエディターを取り入れたサイトが意図した通りに動作することを事前に確認してください。

新エディター Gutenberg ブロックエディターに備える

WordPress 5.0 利用開始時にもっとも注意すべき点は、旧バージョンから更新、または、新規インストールを行った場合に、デフォルトのエディターが、従来のエディター(クラシックエディター)から新エディター (ブロックエディター、コード名 Gutenberg)に置き換わることです。これがどのような影響を及ぼすかは個々のサイトにより事情が異なるため、具体的に述べることはできませんが、トラブルなくブロックエディター環境に移行するための条件として、少なくとも次の2点は、誰にとっても避けることのできないものです。

  1. ブロックエディターの使用方法の習得
  2. ブロックエディターと利用プラグイン・テーマの間に互換性の問題がないことの確認

上記は、公開中のサイトに影響を与えることのないテスト環境で行われることが理想的ですが、それが難しい場合、あるいは、2で問題が起こってしまった場合には、次に示すオプションを検討してください。

従来のエディターを復元する(オプション)

この大きな変更にすぐに対応するのは難しいという方のために、従来のエディターの利用を継続するためのオプションが用意されています。

Classic Editor プラグインをプラグインディレクトリからダウンロード、または、WordPress 管理画面の「プラグイン」→「新規追加」から検索してインストールし、有効化することで、デフォルトの設定で従来のエディター(クラシックエディター)を継続利用できるようになります。

既存のサイトであらかじめ Classic Editor プラグインを有効化しておけば、 WordPress 5.0 に更新した時に従来のエディターがブロックエディターに置き換わる動作を回避することができますので、従来のエディターを継続利用すると決断された方は Classic Editor プラグインを事前に有効化することを忘れないようにしてください。

日本語版独自の変更点

WordPress 5.0 以降、ダウンロード版日本語版パッケージに WP Multibyte Patch プラグインは含まれなくなります。これにより、日本語版は、自動パッケージ化・リリース化のためのシステム要件を満たすこととなり、パッケージシステムが選択する最短のタイミングでリリースされるようになります。

この変更は、すでに WP Multibyte Patch を利用中、あるいはインストール済みのサイトには影響を与えません。

一方、日本語版パッケージを新規インストールする場合には、今後、必要に応じて WP Multibyte Patch をプラグインディレクトリからダウンロード、または、WordPress 管理画面の「プラグイン」→「新規追加」から検索してインストールしてください。

WordPress 5.0 ベータ 2

以下は、Gary Pendergast が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「WordPress 5.0 Beta 2」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


WordPress 5.0 ベータ 2 (英語版) がご利用いただけるようになりました。

このソフトウェアはまだ開発中ですので、本番サイトで使うことはおすすめしません。新しいバージョンを試すためにテストサイトを立ち上げることを検討してみてください。

WordPress 5.0 ベータ版をテストする方法は2つあります。WordPress Beta Tester プラグイン (「最新版ナイトリービルド」を選択 ) を利用するか、ベータ版の ZIP ファイルをこちらからダウンロードしてください。

WordPress 5.0 は11月19日のリリースを予定しており、手助けを必要としています。ベータ 1から修正した大項目がこちらになります。

ブロックエディター

プラグインのブロックエディターを最新バージョンに更新しました。こちらには新しい Format API、embed の改善、様々なバグの修正を含んでいます。

メタボックスには少しバグがあり、ブロックエディターでまったく表示されなかったので、修正して完成させました。

国際化

JavaScript の翻訳ファイルの登録と読み込みをサポートしました。

Twenty Nineteen

Twenty Nineteen レポジトリが活動の中心地となっており、大量のマイナーバグの一掃と主要な追加は以下の通りです。

  • ページのフッターにウィジェットエリアができました。
  • モバイル端末に対してナビゲーションのサブメニューが実装されました。
  • カスタマイザーに、テーマカラーとアイキャッチ画像のフィルターを変更するオプションが追加されました。

その他のすべて

REST API にはたくさんのバグ修正とパフォーマンスの改善がされています。PHP 7.3 の互換性も向上しています。


We’re fixing the bugs:
All the ones you’ve reported.
Some that we’ve found, too.

WordPress 5.0 ベータ 1

以下は、Gary Pendergast が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「WordPress 5.0 Beta 1」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


WordPress 5.0 ベータ 1 (英語版) がご利用いただけるようになりました。

このソフトウェアはまだ開発中ですので、本番サイトで使うことはおすすめしません。新しいバージョンを試すためにテストサイトを立ち上げることを検討してみてください。既存のテストサイトを使用する場合は、Gutenberg プラグインをバージョン4.1に更新してください。

WordPress 5.0 ベータ版をテストする方法は2つあります。WordPress Beta Tester プラグイン (「最新版ナイトリービルド」を選択 ) を利用するか、ベータ版の ZIP ファイルをこちらからダウンロードしてください。

WordPress 5.0 は11月19日のリリースを予定しており、手助けを必要としています。数週間のうちにできる限り多くのバグを見つけられるようにテストが必要な大項目がこちらになります。

ブロックエディター

新しい Gutenberg ブロックエディターはデフォルトの投稿エディターです。

ブロックエディターはモダンで、メディアを駆使した編集体験を提供します。コードを一行たりとも書くことなく、柔軟で美しいコンテンツを作ることができ、ブロックエディターが提供するモダンなプログラミング API に没頭できます。

WordPress 5.0 をインストールする前でも、こちらでブロックエディターを試すことができます。

もちろん、この変化に対する準備がまだできていないかもしれないことも認識しています。もしそうだとしたら、Classic Editor プラグインをインストールすれば、WordPress 5.0 にアップグレードした後も、慣れ親しんだエディターをデフォルトのままにすることができるでしょう。

Twenty Nineteen

ブロックエディターと一緒に、ブロックエディターの提供する新機能を活かすことができる、Twenty Nineteen と呼ばれる新しいデフォルトテーマもあります。

Twenty Nineteen については紹介記事でより詳しく知ることができ、GitHub repository で開発の過程を追うことができます。

デフォルトテーマ

もちろん、美しく新しいデフォルトテーマをリリースして、これまでの古いテーマのすべてをそのままにはできませんでした。はるか Twenty Ten まで遡り、新しいブロックエディターが似合うように、すべてのデフォルトテーマを更新しました。

手助けするには

英語以外の言語を話せますか ? WordPress を100以上の言語に翻訳するお手伝いをしてください。 既知の問題: ブロックが非ラテン文字を含む場合に、ブロックオートコンプリートが失敗します。プラス記号でブロックを追加すればうまくいき、このバグは Gutenberg 4.1 プラグインで修正されます。 🙂

バグを見つけたと思った場合は、サポートフォーラムのアルファ・ベータエリア (日本語) に投稿できます。情報をお待ちしています!もし再現可能なバグ報告を書けるなら WordPress Trac に報告してください。こちらでは既知のバグ一覧も見ることができます。


Minor bug fixes
Add up one by one by one
Then you change the world