なぜ HTTPS を使用すべきか

HTTPS は暗号化された通信プロトコルです。ブラウザーとウェブサーバー間で直接プライベートチャネルを確率するため、より安全にウェブを閲覧することができます。これが、ほとんどの主要なサイトで使用されている理由です。

HTTPS を使用しているサイトの場合、以下のスクリーンショットのように、アドレス欄に小さな南京錠のアイコンが表示されます。

Screenshot of the "secure site" padlock icon

ここでは、サイトで HTTPS を使用する最も一般的な理由を紹介します。

高速化。すべてのデータの暗号化と復号化に時間がかかるため、HTTPS を使うとサイトが遅くなると思うかもしれません。しかし、HTTP の多くの効率的な改善は、HTTPS を使用した場合にのみ利用可能になります。その結果、HTTPS を使用することで、実際にはほとんどすべての訪問者にとってサイトが高速化されます。

信頼性。ユーザーは、安全なサイトの方が信頼しやすいと感じています。必ずしもトラフィックが暗号化されているとは限りませんが、小さな南京錠のアイコンはサイトがプライバシーを大切にしていることを意味しています。技術者は、あなたのコンピューターとウェブサーバーの間にあるサーバーが、行き来する情報を見たり変更したりできないと知っているはずです。

支払いの安全性。サイトで何かが販売されている場合、ユーザーは支払い情報が安全であるかどうかを知りたがっています。HTTPS と小さな南京錠により、ユーザーの情報がウェブサーバーに安全に転送されることが保証されます。

検索エンジン最適化。多くの検索エンジンは HTTPS を使用していないサイトにペナルティを追加するため、検索結果で上位に表示されにくくなります。

評判。一部のサイトではアドレスの横に「安全ではありません」という文字が表示されます。これは、サイトが HTTPS を使用していないことを Web ブラウザーが通知しようとしているときに起こります。ブラウザーは、HTTPS (多くの場合無料) を使うのさえもが面倒くさいというサイトには、時間やお金を費やす価値がないというメッセージを送ろうとしています。自身がそのような怪しいサイトの所有者であるかもしれないとブラウザに思わせたくはないはずです。