区切りブロック

ブロック一覧へ戻る

2つのコンテンツブロックを1つの行で区切りたい場合は、区切りブロックがおすすめです。 

区切りブロックを追加するには、ブロックインサーターのアイコンをクリックします。

また、新しい段落ブロックの中で /separator と入力して Enter キーを押すと、すぐに追加することができます。

区切りブロックの追加

ブロック追加の詳しい方法はこちらをご覧ください。

ブロックインターフェース

各ブロックにはブロック固有のコントロールがあり、エディター上でブロックを操作することができます。区切りブロックは非常にシンプルなため、ブロックタイプの変換とその他のオプションコントロールのみを備えています。 

区切りブロックのブロックツールバー

ブロック設定

すべてのブロックには、ブロックツールバーにあるオプションに加えて、エディターのサイドバーにも特定のオプションがあります。サイドバーが表示されていない場合は、「公開」ボタンの横にある歯車アイコンをクリックしてください。

ブロックの設定はサイドバーにあります。

スタイル

このタブでは、区切り線のスタイルを、短線、幅広線 (コンテンツ幅いっぱいに広がる)、ドットの3種類から選択できます。  

区切りブロックのスタイル
区切りブロックのスタイル

高度な設定

高度な設定タブでは、ブロックに CSS クラスを追加することができ、カスタム CSS を記述してブロックを自由にスタイリングできます。3つのスタイルからいずれかを選択すると、このフィールドには、選択したスタイルを対象とする CSS クラスがあらかじめ入力された状態になります。

区切りブロックの CSS クラス
区切りブロックの CSS クラス

Changelog

  • Updated 2020-08-23
    • Updated images to WP 5.5
  • Updated 2020-08-10
    • Added link to the list of blocks
    • Added changlog box
  • Created 2019-03-07

この記事は役に立ちましたか ? どうすればさらに改善できますか ?