このプラグインは WordPress の最新3回のメジャーリリースに対してテストされていません。もうメンテナンスやサポートがされていないかもしれず、最新バージョンの WordPress で使用した場合は互換性の問題が発生する可能性があります。

Alkane Code

説明

Alkane Code is a user-friendly, lightweight code editor for TinyMCE that adds ‘language-‘ classes to HTML code elements. It can be used to add inline code as well as block code, and syntax highlighting at the front-end is performed using Prism.js with auto-loaded languages.

More Information

Alkane Code homepage

スクリーンショット

  • Alkane Code button in TinyMCE.
  • Alkane Code code editor in TinyMCE.
  • Prism.js syntax highlighting.
  • Alkane Code settings page.

インストール

  1. Upload “alkanecode” to the “/wp-content/plugins/” directory.
  2. Activate the plugin through the “Plugins” menu in WordPress.
  3. Configure from Settings > Alkane Code Settings.

評価

このプラグインにはレビューがありません。

貢献者と開発者

Alkane Code はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Alkane Code” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

1.0.0

  • Initial release.

1.0.1

  • Updated readme.txt.

1.0.2

  • Updated description of plugin.

1.0.3

  • Updated description of plugin.

1.0.4

  • Added prism .map files. Renamed settings menu entry.

1.0.5

  • Added tab support in editor plus various bug fixes.

1.0.6

  • Set block level code to default as opposed to inline.