Front End PM

説明

フロントエンド PMはあなたのWordPress サイトへのプライベートメッセージングシステムです。これはフロントエンドからのフル機能のメッセージングシステムです。メッセージングは、ダッシュボードではなくサイトのフロントエンド全体で行われます。あなたは維持したい場合、これは非常に有用であるユーザーを外のダッシュボードエリア。

一部 フロントエンド PM PRO 特徴

  • 複数の受信者
  • 管理者のみ
  • グループメッセージ
  • Eメールパイピング
  • 開封確認
  • メールテンプレート
  • お知らせメールキュー
  • 権限ブロックへの制限

詳細を見る

いくつかの役に立つリンク

[YouTube https://www.youtube.com/watch?v=gd6vLF__KnM]

機能

  • ダッシュボードではなくページを介して機能します。あなたは維持したい場合、これは非常に有用であるユーザーを外のダッシュボードエリア!
  • ユーザーは個人的にお互いにメッセージを送ることができます
  • スレッドメッセージ/個別メッセージ
  • YouTube、Photobucket、Flickr、Wordpress TVなどのメッセージに物事を埋め込む機能。
  • 通知音
  • デスクトップ通知
  • 管理者は、すべての ユーザーに対してパブリックアナウンスメントを送信して、特定の役割を確認したり、特定の役割を果たしたりできます。
  • 管理者は、権限ごとにユーザーが自分のボックスに保存できるメッセージの最大量を設定できます。これはデータベースのサイズを小さくするのに役立ちます。
  • 管理者は、1 ページに表示するメッセージ数をメッセージボックスに設定できます。
  • 管理者はフロントエンドディレクトリの 1 ページに表示するユーザー数を設定できます。
  • Admins can set will email be sent to all users when a new announcement is published or not.
  • 管理者はお知らせEメールの「to」フィールドを設定できます。
  • 管理者は、ディレクトリをすべて表示するかどうかを設定できます。
  • 管理者は、任意のユーザーがプライベートメッセージを送信することをブロックできます。
  • 管理者は、ユーザーが送信する2つのメッセージ間の時間遅延を設定できます。
  • 管理者は他のすべてのプライベートメッセージを見ることができます。
  • 管理者は、すべてのユーザーが新しいメッセージを送信するのをブロック できますが、メッセージの返信を送信することはできます。
  • 管理者はユーザーに自動提案を隠すことができます。
  • サイドバーウィジェットには3種類あります。
  • ユーザーはメッセージを受信するかどうかを選択できます
  • ユーザーは、新しいメッセージを受信したときに電子メールで通知を受け取るかどうかを選択できます。
  • ユーザーは、新しいお知らせが発行されたときにEメールで通知を受けるかどうかを選択できます。
  • ユーザーは他のユーザーをブロックできます。

翻訳

Github

https://github.com/shamim2883/front-end-pm/

スクリーンショット

  • レスポンシブ
  • メッセージボックス。
  • Webサイトのタイトルの未読メッセージ数
  • フロントエンド ディレクトリ
  • 管理者設定ページ
  • メッセージボックスの設定
  • セキュリティ設定
  • 外観設定

インストール

  1. “front-end-pm”を “/ wp-content / plugins /” ディレクトリにアップロードしてください。
  2. アクティブ化プラグイン「を通じてプラグインの」メニューのWordPress。
  3. 新しいページを作成してください。
  4. コードを貼り付ける [フロントエンド午後]以下のためのフロントエンドのHTMLタブの下の午後ページ エディタ。
  5. ページを公開するこのプラグインの設定ページで、このページを「フロントエンド PM ページ」として追加追加します。

もっと指示が必要ですか?あなたは訪れることができますフロントエンド PM 有料サポートについては私に連絡してください。

FAQ

どのようにするために更新?

ステージングサイトでテストする前にプロダクションサイトで更新しないでください。
アップデートの前にまずフルバックアップを行ってください。

このプラグインを自分の言語に使用できますか?

Yes. this plugin is translate ready. But If your language is not available you can make one. If you want to help us to translate this plugin to your language you are welcome. please use wordpress translation.

有料サポートの連絡先

あなたは訪れることができます フロントエンド PM 有料サポートについては私に連絡してください。

評価

2019年10月27日
좋은 플러그인 배포 감사드립니다! 덕분에 감사히 잘 사용 하겠습니다 오늘도 좋은날 되세요~
2019年10月25日
I am enjoying this plugin on my site, this is what really I am looking for, easy to setup and full functionality. really useful so far.
2019年10月20日
Mes clients qui ne sont pas très doués avec les emails sont ravis de pouvoir m'envoyer des messages, ainsi que des pièces jointes via leur site ! Bravo ! Une extension indispensable !
2019年9月12日
Hi there.....this is the best messaging email system that I've come across. I usually don't give reviews right away since I am a programmer and usually I have to tweak the majority of my plugins to make them work properly... Kudos to the development team!!!
138件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

Front End PM はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Front End PM” は8ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“Front End PM” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

11.2.1

  • Load Messagebox and announcements pagination using ajax
  • reset form after message sent.
  • message query class modified. Now we can check if more rows are there from query.
  • remove SQL_CALC_FOUND_ROWS by default which was slow for large number of messages.
  • Database index modified. Highly performance improved for large number of messages.

11.1.1

  • remove backward compatible key of post_, use mgs_ for fep_send_message and fep_add_announcement
  • show ajax response above submit button
  • show processing text when form submit reach 100%
  • set delay to reload replies when submit form
  • improve notification call. use rest api and localStorage
  • Improve attachment script
  • new rest route added to get users
  • new tokeninput script added
  • autosuggestion/user block script improved. Now use rest api
  • New filter fep_filter_delete_from_db added
  • 3 new actions added when transition status
  • ability to pass per_page value for admin pages page
  • fep_action_info_output and fep_posted_action_after hook added
  • delete message meta when message deleted
  • use fep_get_statuses instead of hard coding statuses
  • fep_filter_message_toggle_feature added to remove toggle completely
  • now {current-post-title} can be used with other text for shortcode subject

10.2.1

  • All form now submit via ajax
  • Show progress bar when submitting form
  • Fix: Compatibility with Memcached

10.1.7

  • Show users in directory and suggestion only who has access to message system
  • Option added so that user can reply to messages deleted by other user
  • Add html field type in admin settings

10.1.6

  • Message can be queried by multiple recipients
  • Whitelisted user can view all messages and announcements
  • fep_filter_announcement_participant_ids added
  • add filter to add !important to inline css

10.1.5

  • Use fep_query_url for messages url
  • Pass attachment data to fep_filter_attachment_download_link filter
  • Pass where parameter to fep_form_fields filter
  • Whitelisted users can send reply if they are blocked by user also

10.1.4

  • User can navigate to other messages from a view message page
  • Block user now show confirmation dialog
  • Drop previous version table if exists
  • Message to loading gif target more accurately in css
  • FIX: is_settings_page was wrong as first param was not set

10.1.3

  • Menu collapse when using mobile device.
  • Message/Announcement date font size decrease.
  • FIX: Attachment could not be deleted when Message/Announcement edit.
  • FIX: Some CSS was not applied for screen width less then 480px
  • FIX: Time delay check was not applied when message sent using shortcode form.

10.1.2

  • Admin can edit Messages and Announcements.
  • mgs_id can be passed when insert message.
  • fep_filter_message_query_sql added
  • message query orderby can be empty to remove orderby.
  • we can now get only count from FEP_Message_Query
  • FIX: if first_last_name or last_first_name used for name then empty name also returned true.
  • FIX: Memory leaks

10.1.1

  • Breaking changes, If you have custom code or template changes for this plugin, make sure they are compatible with current version.
  • highly performance improved
  • use own database table instead of CPT
  • build in caching mechanism
  • Some template changes
  • no more WP_Post object inside template. Now FEP_Message object
  • privacy tab added in settings page.

To view any previous version changelog see https://www.shamimsplugins.com/docs/category/front-end-pm/changelog/