ヘルスチェック & トラブルシューティング (Health Check & Troubleshooting)

説明

このプラグインは、インストール済みの WordPress に対してさまざまなチェックを実行して、一般的な設定エラーと既知の問題を検出する機能と、プラグインとテーマに個別のチェック機能を追加します。

デバッグ情報の項目では、テーマ、プラグインのサポート担当者、または公式の WordPress.org サポートフォーラムで、WordPress およびサーバー設定に関する情報を簡単に共有できます。

トラブルシューティングを行うと、すべてのプラグインが無効になり、デフォルトのテーマが使用されるクリーンな WordPress を使えますが、それはあなたが無効にするかログアウトするまでユーザーのみが使用できます。

[ツール] セクションでは、WordPress ファイルが改ざんされていないこと、メールの送信ができること、およびプラグインが最新の PHP バージョンと互換性があるかを確認することができます。

ヘルスチェックプラグインをより効率的に使用する方法について詳しくは、このプラグインについての WordPress.org サポートチームのハンドブックページ をご覧ください。

WordPress.org forumsGitHub project page、または Slack#forums#core-site-health いずれかからのフィードバックを歓迎します。

スクリーンショット

  • システムの自動テストが終了した後のヘルスチェック画面。
  • デバッグ情報とそのコピーペースト欄
  • サイトで実行可能なツールの選択。
  • トラブルシューティングモードが有効になり、サイトのダッシュボードを表示します

FAQ

トラブルシューティングモードの有効後サイトにアクセスできなくなりました

何らかの理由でトラブルシューティングモードで動かなくなった場合は、Cookieを消去することで簡単に無効化することができます。

Cookie の削除方法に自信がない場合もご心配なく。すべてのブラウザーウィンドウを閉じるか、コンピューターを再起動すればこの特定の Cookie は自動で削除されます。

PHP の互換性について、このプラグインは PHP バージョン X でのみ動作しますか?

このプラグインは、できるだけ多くのユーザーをサポートするツールになっており、すなわち、古いサイトにも対応しています。

ツールによる PHP の互換性チェックは外部ファイルの参照を正しく認識しないため、誤った検出結果を返します。

現時点で、プラグインは 5.2 から 7.3 までのすべてのバージョンの PHP で動作確認しており、その全バージョンで動作します。

セキュリティ・バグはどこで報告できますか ?

Site Health チームと WordPress コミュニティは、セキュリティ関連のバグに真剣に取り組んでいます。あなたが責任を持って発見の開示に努力されたことに感謝し、あなたの貢献を認めるために最大限の努力をします。

セキュリティ上の課題を報告するには、WordPress HackerOne プログラムにアクセスしてください。

評価

2024年2月18日
Too bad I didn't read the warnings here before I installed. Installed, activated, and selected Troubleshooting. Boom! Site is gone. Error 500 with nothing in the logs. Deleting the plugin via ftp didn't help so now I have to get it restored from backup. Pathetic.
2024年2月11日
As others have said, troubleshooting mode breaks your website. You will abruptly lose access to the dashboard, can't login, and the website itself won't load for users. The fix? Go into your web directory through FTP and delete the plugin from your wp-content folder. When I did this I was able to reload the dashboard. Oddly, even without the plugin, I was prompted to disable troubleshooting mode, which I did, and then everything was restored. Update: After deleting the plugin through FTP, the ability to "troubleshoot" from the plugins page was still there — and causes a "critical error". Thankfully, the back button took me back. There's also a weird "must use" plugin artifact. By re-installing Health Check (but NOT activating it) and then deleting it again, these artifacts disappear. What a disaster of a plugin.
2024年1月4日 1 reply
THIS IS MY FIRST REVIEW EVER! BUT STAY AWAY FROM THIS PLUGIN! I ENTERED TROUBLESHOOTING MODE AND IT'S STUCK! YOU CANNOT GET OUT OF TROUBLESHOOTING MODE. YOU CANNOT SEE THE ACTUAL WEBSITE ON YOUR ACCOUNT. YOU CANNOT DO ANYTHING IN YOUR ACCOUNT. THE FRONT END OF THE WEBSITE LOOKS NORMAL WHEN YOU'RE NOT LOGGED IN. BUT THE BACKEND IS PRETTY MUCH LOCKED. YOU CANNOT DO ANYTHING. STAY AWAY FROM THIS PLUGIN. I MADE THE MISTAKE OF USING IT ON A LIVE WEBSITE FOR A BUSY BUSINESS. NOW I HAVE TO FIGURE OUT HOW TO SOLVE THIS PROBLEM. REMOVING THE FOLDER FROM THE PLUGINS DIRECTORY DOES NOT WORK!!! TROUBLESHOOTING MODE IS PRETTY MUCH PERMANENT AND WILL DESTROY YOUR WEBSITE. THIS PLUGIN SHOULD NOT BE AVAILABLE TO DOWNLOAD. STAY AWAY!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
2024年1月2日 1 reply
I can't believe anyone gave this plugin 5 stars. Troubleshooting mode will break your site. It disables ALL plugins and it says that this will only affect you and NOT your other site visitors but that is FALSE. When you disable troubleshooting mode all plugins remain inactive! There is NO WAY to revert or cancel this. Once you enter troubleshooting mode you are screwed. My entire site was broken and I had to scramble to reactive plugins one by one. I do not recommend this plugin for a live site. May as well go into Maintenace mode and troubleshoot without this plugin.
161件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

ヘルスチェック & トラブルシューティング (Health Check & Troubleshooting) はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“ヘルスチェック & トラブルシューティング (Health Check & Troubleshooting)” は30ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“ヘルスチェック & トラブルシューティング (Health Check & Troubleshooting)” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

1.7.0 (2023-08-06)

  • 一般: プラグインと WordPress コアの間におけるスタイルの不一致を改善しました。
  • 全般: サードパーティの言語プラグインを使用している場合、または別のプロファイル言語を使用している場合に、言語文字列が混在してしまうプラグイン翻訳の問題を修正しました。
  • トラブルシューティング: 構成を無効にし、サブディレクトリをインストールしたときに使用される URL を修正しました。
  • トラブルシューティング: PHP バージョン 8.3 以降でトラブルシューティングモードを無効にすると、非推奨の警告が表示される問題を修正しました。
  • トラブルシューティング: シナリオをテストする際に、異なるユーザーとしてトラブルシューティングを行う方法に関するリファレンスを追加しました。
  • ツール: PHP Compatibility Checker の WPTide との統合を修正しました。
  • ツール: デバッグログ出力を表示するビューアを有効化する機能を追加しました。
  • ツール: WordPress コアファイルに予期しないファイルが混在している場合、ファイルの整合性チェックに警告を追加しました。
  • ツール: メール送信に予想以上の時間がかかる場合の警告を追加しました。
  • ツール: まだ完全には出来上がっていない新機能をテストしたい方のために、ベータ機能のトグルを追加しました。
  • CLI: CLIコマンドを修正し、wp health-check status を心ゆくまで使えるようになりました !
  • ベータ機能: 新しいベータ機能を追加し、技術者でないユーザーでも簡単にサイト上の問題のスクリーンショットを取得し、共有ができるようになりました。

v1.6.0 (2023-03-31)

  • トラブルシューティングモードにおけるウィジェットの表示を改善しました。
  • トラブルシューティングモードの動作をセキュリティトークン (nonces) で強化し、セキュリティを向上しました。
  • .htaccess ルールをチェックする新しい機能を追加しました。
  • デフォルトテーマのリストに TwentyTwenty Three を追加しました。
  • デフォルトテーマが存在しない場合、(サイト編集に特化していない)デフォルトテーマをインストールするオプションを追加しました。
  • トラブルシューティングモードにおいて、セキュリティトークン (nonce) の値が期限切れまたは見つからない場合に、セキュリティ確認のプロンプトが表示されるようになりました。
  • セキュリティ上の懸念事項に関する報告について良い文書を追加しました。
  • 上のトラブルシューティング項目のお知らせが下の項目に表示されるバグを修正しました。