Jetpack by WordPress.com

説明

あらゆる WordPress サイトのセキュリティを確保し、トラフィックを増加し、読者の注目を集めることができます。

トラフィックと SEO ツール

トラフィックはあらゆるサイトに不可欠です。Jetpack には以下が含まれます。

  • [無料] サイトの統計情報とアナリティクス
  • [無料] Facebook、Twitter、LinkedIn、Tumblr、Reddit、WhatsApp での自動共有
  • [無料] 関連記事
  • [有料] Google、Bing、Twitter、Facebook、WordPress.com 用の検索エンジン最適化ツール
  • [有料] AdSense、Facebook 広告、AOL、Amazon、Google AdX、Yahoo の長所を取り込んだ広告プログラム

セキュリティとバックアップサービス

データ損失、ダウンタイム、ハッキングについて心配する必要はもうありません。Jetpack は次の機能を提供します。

  • [無料] 総当たり攻撃からの保護
  • [無料] ダウンタイムとアップタイムのモニタリング
  • [無料] セキュアなログインと二段階認証
  • [有料] マルウェアスキャン、コードスキャン、脅威解決
  • [有料] サイトのバックアップ、復元、移行

コンテンツの作成

グラフィックデザインの専門知識がなくても、リッチに美しく表現されたメディアを追加できます。

  • [無料] 画像の高速 CDN
  • [無料] カルーセル、スライドショー、タイル形式のギャラリー
  • [無料] YouTube、Google ドキュメント、Spotify などの簡単な埋め込み
  • [無料] Facebook、Twitter、RSS フィードを組み込んだサイドバーのカスタマイズ
  • [無料] ブログ統計情報ウィジェット、カレンダーウィジェット、投稿者ウィジェットなどの追加のサイドバーウィジェット
  • [有料] 高速、広告非表示、高解像度の動画ホスティング

ディスカッションとコミュニティ

次に示すような読者とのつながりを作って、読者が常にサイトに戻ってくるようにしてください。

  • [無料] メール購読
  • [無料] Facebook、Twitter、Google へログインしてコメント投稿
  • [無料] 完全にカスタマイズ可能なお問い合わせフォーム
  • [無料] 投稿の無限スクロール

専門家によるサポート

サポートスタッフチームが全員でお手伝いさせていただきます。サポートフォーラムまたはお問い合わせフォームから直接ご質問ください。

有料サービス

Jetpack の機能とサービスのほとんどは無料です。3つのシンプルで手頃なプランで、Jetpack は高度なセキュリティサービスとバックアップサービス、動画ホスティング、サイトの収益化、優先サポート、そしてさらに多くの SEO ツールも提供します。

始めてみよう

無料で素早く簡単にインストールできます。無料プランは数分でセットアップできます。

スクリーンショット

  • ダッシュボード: サイトの統計情報、ステータス、健康状態の俯瞰図。
  • 安全: 強力なセキュリティサービスでサイトとデータを保護します。
  • エンゲージメント: ソーシャル共有、「いいね」、関連記事。
  • アナリティクス: 実用的なサイト統計情報とトラフィック統計概要。
  • トラフィック: Google、Twitter、Facebook など向けの SEO ツール。

インストール

自動インストール

無料で素早く簡単にインストールできます。サイトから Jetpack をインストールするのに数分かかります。

手動による代替手段

別の方法として、プラグインディレクトリから Jetpack をインストールできます。または、ファイルを手動でサーバーにアップロードして画面上の指示に従うという方法もあります。さらにヘルプが必要な場合は、詳細な手順を読んでください

FAQ

インストール手順

自動インストール

無料で素早く簡単にインストールできます。サイトから Jetpack をインストールするのに数分かかります。

手動による代替手段

別の方法として、プラグインディレクトリから Jetpack をインストールできます。または、ファイルを手動でサーバーにアップロードして画面上の指示に従うという方法もあります。さらにヘルプが必要な場合は、詳細な手順を読んでください

Jetpack は無料ですか ?

はい。Jetpack のコア機能は無料です。これは今後も変わることはありません。

次の機能が含まれます。サイト統計、画像の高速 CDN関連記事ダウンタイムモニタリング、総当たり攻撃からの保護、ソーシャルネットワークへの自動共有サイドバーのカスタマイズ、その他多数あります。

有料プランを購入するべきですか ?

Jetpack の有料サービスには、自動バックアップ、セキュリティスキャン、スパムフィルター、動画ホスティング、サイトの収益化、SEO ツール、優先サポートなどがあります。

利用できるセキュリティ強化機能や高度なツールについて興味がある場合は、有料プランの詳細を調べてください。

どうして WordPress.com アカウントを作る必要があるのですか ?

Jetpack とそのサービスは WordPress.com で提供、ホスティングされるため、Jetpack を機能させるには WordPress.com のアカウントが必要です。

すでに WordPress アカウントを持っていますが正しく動作しません。どうしてですか ?

WordPress.com アカウントは、インストール型 WordPress にログインする際のアカウントとは別になります。WordPress.com にログインできる場合は、すでに WordPress.com アカウントをお持ちです。そうでないとしても、インストール時に簡単にアカウントを作成できます。

統計情報を表示するには ?

Jetpack をインストールすると、WordPress.com/Stats、公式 WordPress モバイルアプリ、Jetpack ダッシュボードで統計情報を表示できるようになります。

Jetpack に貢献するには ?

あらゆるレベルの開発者の方々に対し、貢献していただける機会をご用意しています。Jetpack への貢献について詳しく読むか、ベータプログラムへの参加をご検討ください。

評価

Slow

Make my site very slowlyyyyyyy Zzzzz…Deleted

Very bad very bad

Day by day they reduce the options from the free plan. Most of the features are unavailable and that is unwanted from reputated plugin!

Slows down the web significantly when plugin activated.

Once the jetpack activated, it slows down the web significantly and sometime cant even login. But i do like the other two premium features which is the vault and askimet. The developer team need to make sure this plugin will not cause downtime to the web.

I had to login to my ftp do delete the plugin in order to be able to gain access to my web without worry crashing down my web. hmm

Great tool!

This is really life saver! Everything works perfect. This is how plugins should looks like. Developer is a star!

Super pack

Hi! Thank you so much for such great pack! I’m using your plugin on every of my blogs. Thanks and keep up a great job!

1,451件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

“Jetpack by WordPress.com” は34ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“Jetpack by WordPress.com” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

5.7.1

  • Release date: January 16, 2018
  • Release post: https://wp.me/p1moTy-7aS

バグ修正

  • Protect: Fixed the math problem fallback for logging into Multisite installations.
  • Settings: Made sure that the Security tab is no longer constantly updating the displayed information.

5.7

  • リリース日: 2018年1月2日
  • Release post: https://wp.me/p1moTy-6FR

改善点

  • Added ability to create revisions of Portfolio Projects.
  • Users hosting their sites with our Pressable partner who have Rewind access can now jump from the new Activity card in the Jetpack dashboard to the Activity Log in WordPress.com and restore or download backups for the site.
  • Comments: Edit links for comments in the frontend can redirect to calypso if the Jetpack option edit_links_calypso_redirect is enabled.
  • Protect: Updated the styling of the Protect page for recovering access to your site when you’re locked out of it.
  • Search: Improved the UI for customizing the Search widget.

互換性の向上

  • Comments: Updated our filtering behavior for Jetpack comments so other plugins appending html to the comments section are able to do it instead of being filtered out by Jetpack.
  • Widgets: We updated Goodreads URLs to support https schema.
  • Masterbar: We now hide the Masterbar settings card in Jetpack’s Admin Page for sites that are set to always show the Masterbar.
  • Lazy Images: Added a callback for processing image attributes array when attempting to lazy load images are loaded via wp_get_attachment_image.
  • Search: Added hooks to the search filters widget so that other plugins/themes can hook in and change its output.

Bug fixes

  • REST API: Added a check for avoiding a fatal error when attempting to include Akismet class files in case the Akismet plugin files are present but the permissions on the files there are set to be not readable
  • Markdown: Fixed bug where code inside shortcodes wasn’t correctly restored from the hash.
  • Search: Fixed the link that acts as a month and year filter removal toggle.

5.6.1

  • Release date: December 14, 2017
  • リリース投稿: https://wp.me/p1moTy-6Jk

  • Contact Forms: Hardened security in Contact Form processing.

  • Sharing: Bumped the character limit to 280 when sharing a post to Twitter.
  • Widget Visibility: Fixed a bug that disabled “saving” the widget when removing a Widget Visibility rule.

5.6

  • リリース日: 2017年12月5日
  • リリース投稿: https://wp.me/p1moTy-6zt

主な機能強化
* Google アナリティクス:WooCommerce のユニバーサルアナリティクスのサポートを追加します。
* パフォーマンス:プラグインで使用されるすべての JavaScript ファイルを縮小します。
* パフォーマンス:新しいレイジーイメージモジュールを追加します。
* プロテクト:サイトからロックアウトされたときに、フォームへのリンクをメールで自分自身に送信できるようにするための新しいメカニズムを追加します。

機能強化
* カスタム CSS: CSS エディターで使用できるフォントプロパティの新しいセットを追加。
* Photon: 既知の場合は、および高さの属性をイメージタグから削除しない。
* サイトマップ: サイトマップをパージ・生成するCLIコマンドを追加。
* サイトマップ: レポーターログの成功メッセージをJETPACK_DEV_DEBUG が定義されている場合のみを表示。
* WordPress.com API: WordPress.com などのサードパーティインターフェイスでのコメント管理を強化するための新しいエンドポイントの追加。
* WordPress.com ツールバー: ログアウトしたユーザーの DNS プリフェッチしないようにします。

互換性の向上
* 統計:PHP 7.2で非推奨の機能を削除します。

バグの修正
* コメントへの「いいね」:「いいね」コメントが正確に翻訳されていることを確認してください。
* 一般:必要な場合にのみ統計コードを読み込みます。
* 関連記事:サイトの所有者が関連記事の一覧から複数のブログ投稿を除外できるようにします。
* 共有:メールの共有フォームで使用されているインライン JavaScript を削除。
* 検索:ウィジェットの検索フィルターの並び順を維持。
* 同期:同期プロセス中の PHP 通知を無視。
* WordPress.com ツールバー:サインアウトボタンを使用する際に、壊れたリンクを使用しない。

5.5.1

  • リリース日: 2017年11月21日
  • リリース投稿: https://wp.me/p1moTy-6Bd

バグの修正
* Jetpack 5.5で行った変更が原因で、他のプラグインを使用してプラグインメニューにカスタムリンクを追加すると、エラーが発生していました。この問題は解決されました。
* API リクエストを使用してプラグインをアップロードできない原因となっていた問題を解決しました。
* 特殊な状況で、投稿のヘッダーに示される「グラフを開く」リンクが機能しないことがありましたが、この問題は解決されました。
* ユーザーを WordPress.com に同期する際に警告が表示されるという問題を解決しました。
* Google+ ボタンが常に適切に表示されるよう、Google での変更に合わせてボタンの読み込み方法を更新しました。
* Jetpack のレスポンシブ動画と、WordPress 4.9で行われた動画プレイヤーの更新との間で発生していた競合を解決しました。
* パブリサイズのメッセージの長さを、Twitter の新しい文字制限に合わせて280文字に更新しました。

5.5

  • リリース日: 2017年11月7日
  • リリース投稿: https://wp.me/p1moTy-6rk

大幅な強化

  • Jetpack は WordPress の新しいギャラリーウィジェットと完全に互換するようになりました。WordPress 4.9に更新すると、Jetpack 提供の古いギャラリーウィジェットが新しいウィジェットに切り換えられます。

機能強化
* ページの読み込み時に必要な呼び出しの数を最適化することによって、ダッシュボードで Jetpack の設定を読み込む際のパフォーマンスを向上させました。
* サイトから Jetpack を削除することにした場合、プラグインが自身の削除後に効率的にクリーンアップジョブを行うように、プラグインを更新しました。
* HTTP から HTTPS に切り替えるとサイトで発生する可能性がある接続問題の数を削減するために、いくつかの変更を加えました。
* 選択されたオプションと設定の読み込み時間を短縮するために、Jetpack ダッシュボードのインターフェースにいくつかのパフォーマンス上の改善を加えました。
* Jetpack ダッシュボードでのエラーメッセージも改善されています。設定を更新できない場合、Jetpack は常にその理由に関する詳細な情報を提供します。
* トラフィックの多いサイトでも、Jetpack の更新時にデータベースに負担がかからないよう、Jetpack の更新プロセスを改善しました。
* まもなくリリースされる WordPress バージョン4.9では、コードエディターに多くの変更が適用されます。Jetpack のカスタム CSS には、新しいエディターとその構文強調表示機能との完全な互換性があります。
* Jetpack が WordPress 4.9での権限グループと機能の変更と完全に互換するようにするための変更も加えました。
* カルーセル機能にパフォーマンス上の改善をいくつか適用しました。
* お問い合わせフォーム:バージョン4.9以降では、WordPress 自体がショートコードを処理する場合、ウィジェットではショートコードが処理されません。
* お問い合わせフォーム:「サイト」フィールドを改善して、URL を指定しなかった場合に、より有効なエラーメッセージが表示されるようにしました。また、日付フィールドの日付ピッカーの表示も改善しました。
* お問い合わせフォーム:エディタースタイルの読み込み時にスラッシュの重複を回避。
* Masterbar:更新後の WordPress.com のデザインと一致するように、プラグインメニュー項目を更新。
* Open Graph:Facebook の最小サイズ要件に満たないサイズの画像は表示されません。
* 共有:Google ボタンを読み込む際のパフォーマンスを向上させるため、Google の縮小バージョンのライブラリを使用。
* 共有:「外観 → カスタマイズ」でのサイトの設定に応じてより適切な選択肢が提示されるよう、ホームページに表示される Open Graph Image タグを更新。
* サイトマップの構成方法を改善したため、サイトマップの生成時に大量のメモリが消費されないようになっています。
* WP.me 短縮 URL:これらのリンクでは、常に HTTPS が使用されるようになります。
* スペルチェッカー:無視するフレーズを追加して保存する際の管理インターフェースがよりわかりやすいものになるように改善しました。
* 購読:サードパーティの開発者がコメント購読の有効化を追跡できるようにフィルターを追加しました。
* 同期:プラグインのアクションリンクを同期し、その情報を WordPress.com に追加。
* 同期:テーマとウィジェットの変更を追跡しやすくするための改善を追加。
* VideoPress:直接埋め込まれた VideoPress の Jackpack バージョンロックを削除し、すべてのユーザーが最新バージョンのプレイヤーを受け取れるようにしました。
* Google 翻訳ウィジェットに、ウィジェットのレイアウトを変更するために使用できる新しいフィルター (jetpack_google_translate_widget_layout) を追加しました。
* WordPress.com REST API:投稿作成者を含め、すべての権限グループのコメント管理を改善。
* WordPress.com REST API:サイト所有者が、WordPress.com の添付ファイルページでコメントを管理することが可能。
* WordPress.com REST API:WordPress の自動更新が無効化されている際の API からの応答を改善。

互換性の向上
* Jetpack のお問い合わせフォームと Yoast SEO のフォーカスキーワードを同じページ上で使っても、エディター内で問題が発生しなくなりました。
* 人気の投稿ウィジェット:サイト上のウィジェットで WPML を使用する場合、および WPML で人気の投稿を見つけられない場合の致命的エラーを回避。
* 同期:同期のパフォーマンスを向上させるために、WordPress.com で同期しないリストに、サードパーティ製のプラグインによるカスタム投稿タイプをさらに追加。
* 共有:Press This はプラグインになり、WordPress の一部ではなくなりました。そのため、このプラグインが使用されていない場合、Press This 共有ボタンは削除されます。

バグの修正
* 通知の情報が所定のユーザー権限グループに関係しない場合、そのユーザー権限グループには通知が表示されないようになりました。
* Gravatar ホバーカード:ユーザー情報が目的の場合、PHP 通知が表示されないように修正。
* 無限スクロール:サイトで post_gallery フィルターを利用してギャラリーをカスタマイズする際に、PHP 通知が表示されないように修正。
* Mailchimp:引き続き購読フォームを投稿とページに埋め込めるように修正。
* Mailchimp:ショートコード機能を使用しなくても、Mailchimp ウィジェットを使用できるように修正。
* Mailchimp:Mailchimp フォームのコードを Mailchimp ウィジェットに追加できないという問題を修正。
* Masterbar:常に jQuery を読み込むことで、JavaScript エラーが発生しないように修正。
* メール投稿前にメールアドレスが設定されたことが一度もないの場合、メールアドレスフィールドを空の状態で表示。
* パブリサイズ:DOMDocument を使用できない場合のエラーを回避。
* パブリサイズ:ユーザーに Jetpack 機能の管理権限がない場合、機能の有効化トグルが非表示になりました。
* 検索:サイトがプランを使用していない場合、モジュールを有効化できないように修正。
* SEO ツール:別の SEO プラグインがまだアクティブである場合、カスタムメタタグが出力されないように修正。
* 共有:投稿にタイトルが含まれていなくても、Twitter カードを表示できるように修正。
* 共有:カスタム共有ボタンが使用されている場合の管理プレビューでの共有ボタンの配置を修正。
* サイトマップ:この機能が有効化されている場合、パフォーマンスの問題を回避するために、サイトマップを生成する前に1分間待機するように修正。
* 同期:カスタムドメインを使用したマルチサイトネットワークでの同期問題を回避。
* 人気の投稿ウィジェット:タイトルが空に設定されている場合、デフォルトのタイトルを表示。
* Milestone ウィジェット:ウィジェットが適切に表示されるようにするとともに、簡単に別の言語に翻訳できるように修正。
* 検証ツール:マルチサイトネットワーク管理ページ上での変更の保存時に、通知が表示されないように修正。
* VideoPress:RTL 言語を使用している場合、エディターでファイル欠落の警告が出されないように修正。
* 今後のイベントウィジェット:カスタムのタイムゾーン設定を使用しているサイトで、PHP 通知が表示されないように修正。
* WordPress.com REST API:WordPress.com API を使用してプラグインをインストールする際のエラーを回避。

5.4

  • リリース日: 2017年10月3日
  • リリース投稿: http://wp.me/p1moTy-67V

主な機能強化
* 非常に限定的なサーバー構成を含め、多くのユーザーが Jetpack プラグインを利用できるようにするため、連携プロセスのさまざまな機能強化を図りました。
* Jetpack プランを購入したサイトオーナーにガイドを提供するため、新しいようこそ画面を追加しました。

機能強化
* Schema.org マークアップを連絡先情報ウィジェットに追加しました。
* 新しい「日付」フィールドをお問い合わせフォームに追加しました。
* Google Analytics 機能に IP 匿名化と WooCommerce ベーシックトラッキングのサポートを追加しました。
* 開発モードでは更新通知が表示されません。
* 寄稿者がユニットテスト環境を立ち上げることができるように、ドキュメントを改編しました。
* Jetpack の無限スクロールとその他の無限スクロールプラグインの間の競合を解消しました。
* WordPress.com でサイトのカテゴリーとタグを操作する際に問題が発生することを防ぐため、WordPress.com REST API の機能を拡張しました。
* サードパーティープラグインとテーマの作成者が新しいメニュー項目を WordPress.com ツールバーに追加できるようにしました。
* 特定のテーマでカスタマイザーに表示されるコンテンツ設定パネルを改善しました。
* Jetpack 検索機能にアーキテクチャを追加しました。これは、Jetpack プロフェッショナルユーザーが使用できます。
* シンプルペイメント:サイトで使用される支払い項目の表示を改善しました。
* RTL 言語を使用して Recipe ショートコードが正しく表示されるようにしました。
* Facebook の投稿や画像など、投稿に埋め込まれるすべての Facebook 項目の表示を改善しました。
* 公開されているすべての投稿の投稿者情報を同期します。
* サイトオーナーが初めて Jetpack を利用するときに、その方法を理解できるように、Jetpack を利用する方法を記録しました。
* マイルストーンウィジェットの表示とオプションを改善しました。

バグの修正
* IE11の管理インターフェイスで発生していたレイアウトの問題を修正しました。
* コメントフォーム:一部のテーマで、フォームの下に空白が表示されることがある問題を修正しました。
* お問い合わせフォーム:RTL 言語を使用して、サイトの投稿エディターでのエラーを修正しました。
* ツールバー:ツールバーがアクティブな場合は、他の管理バーの設定に関わらず常にツールバーが表示されます。
* ウィジェット表示管理:古い Jetpack イメージ ウィジェットから新しい WordPress イメージ ウィジェットにルールが正しく移行されるようにしました。
* マルチサイトネットワークの実行時に、WordPress.com で Jetpack が古いというエラーが発生する問題を修正しました。
* WP CLI:wp jetpack protect whitelist list コマンドを使用して、プロテクト機能でホワイトリストに登録されている IP アドレスをリストするときに、警告が表示されないようにしました。
* Stats Configuration 画面で HTML コードそのものが表示されないようにしました。
* コメントの編集内容が WordPress.com に適切に反映されます。

5.3

  • リリース日: 2017年9月5日
  • リリース投稿: http://wp.me/p1moTy-5Xv

主な機能強化
* PHP 7.1 との完全な互換性。
* WordPress.com 内でサイトをプレビューできるようになりました。

機能強化
* 広告機能のオプションが増えて、サイトに表示される広告を制御できるようになりました。
* 不要なリクエストが削減され、管理のパフォーマンスが向上しています。
* Facebook と Twitter からコメントアバターを読み込む際に、よりセキュアな HTTPS が使用されるようになりました。
* 表示する統計情報がない場合、初期起動時の管理 UI がより使いやすくなっています。
* ショートコードにより、動画の自動再生中に VideoPress の繰り返し再生を停止できるようになりました。
* Jetpack 接続プロセスがいくつかの点で最適化されました。したがって、サイトをさらに確実に接続できます。
* EU Cookie Law ウィジェットのスタイル設定が改善され、どのテーマでもウィジェットの見た目が良くなります。
* Jetpack 接続をテストするための新しい Jetpack CLI コマンドが追加されました。
* お勧めの機能のリストにいいね機能とモニター機能が追加され、新しいサイトでお勧めの機能を有効化しやすくなりました。
* WordPress.com からサイトを管理する際に、確実に最新バージョンのサイトを管理できるようにするための改善が加えられました。
* WordPress.com ツールバーに、コメントを表示するためのリンクが追加されました。
* Jetpack 管理画面に多数の細かな改善が加えられています。
* css ファイルの読み込みを改善できる方法をいくつかご紹介します。
* 一括検索機能が削除されました。

バグの修正
* TinyMCE を使用するプラグインとの互換性の問題が修正されました。
* SiteGround でホスティングされているサイトでのお問い合わせフォームの送信メールが修正されました。
* WordPress.com テーマを更新する際の問題がなくなります。
* 投稿/画像のタイトルに特殊文字が含まれていても、サイトマップ機能でエラーが発生しなくなります。
* 新しいカスタムフォールドを追加する際に、ACF プラグインとの競合が発生しなくなります。
* 一部のプラグインがショートコード機能で警告をスローする原因となっていたバグが修正されました。
* いいね機能のフロントエンドでのフォント読み込みを廃止しました。これにより、パフォーマンスの上でもメリットがもたらされます。
* Jetpack 管理 UI のバグにより、有効なステータスが一部の機能で正しく表示されませんでしたが、これらのバグは解消されています。
* XHTML 検証エラーを回避するためにマークアップがクリーンアップされました。
* 誤って削除されたウィジェット表示機能のフィルターが元に戻されました。
* WordPress.com から、より確実にコメントとコメント投稿者を管理できるようになりました。