このプラグインは WordPress の最新3回のメジャーリリースに対してテストされていません。もうメンテナンスやサポートがされていないかもしれず、最新バージョンの WordPress で使用した場合は互換性の問題が発生する可能性があります。

Post Script Responsive Images

説明

In short, this plugin modifies “the_content()” and the post thumbnail function by re-rendering the images with use of the SRCSET attribute. Other plugins do this for templated images, but not in the content region itself. This plugin will automatically work with any previously uploaded images as well.

スクリーンショット

  • Banner Image SRCSET Code
  • Content Section Image SRCSET Code

インストール

  1. Upload post-script-responsive folder to the /wp-content/plugins/ directory
  2. WordPress の「プラグイン」メニューからプラグインを有効化

貢献者と開発者

Post Script Responsive Images はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

“Post Script Responsive Images” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

1.0.0

  • プラグインをリリース

1.0.1

  • Quick Fix of Typo

1.0.2

  • Added Support for Post Thumbnail SRCSET

1.0.3

  • Fixed issue with “|” in alt tags

1.0.4

  • Stopped reszing for “.gif” images to prevent overriding animations

2.0.0

  • Decided to move to using WordPress generated images instead of the SLIR library to have greater compatibility.

2.1.0

  • Restructured the plugin code to give it a better namespace to avoid any potential conflicts
  • Better documented plugin code