このプラグインは WordPress の最新3回のメジャーリリースに対してテストされていません。もうメンテナンスやサポートがされていないかもしれず、最新バージョンの WordPress で使用した場合は互換性の問題が発生する可能性があります。

Power Code Editor

説明

Helps you more effectively edit your themes or plugins when you only have access to a browser, by enabling syntax highlighting in WordPress’ integrated source code editors. Supports PHP, HTML, CSS and JavaScript.

Please provide any feedback at http://anetech.eu/power-code-editor/

Everything is done in JavaScript on the client side.

At this time, the following browsers are supported:
* Firefox 1.5 or higher
* Internet Explorer 6 or higher
* Safari 3 or higher
* Opera 9.52 or higher
* Chrome

Licensed under the GNU GPL v2.

Uses the excellent CodeMirror JS library :
http://marijn.haverbeke.nl/codemirror/

スクリーンショット

  • Demo

インストール

You can install it automatically in WordPress, by going in Plugins -> Add New, searching for Power Code Editor and clicking Install and then Install Now.

And here is how to install it manually :
1. Extract the zip file power-code-editor-X.zip
2. Upload folder ‘power-code-editor’ to the ‘/wp-content/plugins/’ directory
3. Activate the plugin through the ‘Plugins’ menu in WordPress

貢献者と開発者

Power Code Editor はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

“Power Code Editor” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

1.2 – 2010-03-04

  • Improved syntax parsing engine (CodeMirror 0.66)

1.1 – 2009-12-19

  • small fixes

1.0 – 2009-12-03

  • initial release