このプラグインは WordPress の最新3回のメジャーリリースに対してテストされていません。もうメンテナンスやサポートがされていないかもしれず、最新バージョンの WordPress で使用した場合は互換性の問題が発生する可能性があります。

Sticky Block for Gutenberg Editor

説明

概要

Gutenberg Sticky Block は、任意の投稿またはページに追加でき、下にスクロールしてページの上部に到達するとすぐに固定表示になります。 スティッキーブロックには他のブロック (段落、画像など) を含めることができ、他のブロック (列や表など) で使用することもできます。

主な原則は、私のSticky Menu (Or Anything)プラグインと同じです。そのプラグインの基本的なコードは、この Sticky Block プラグインでも使用されています。コンテンツ エリアの外側に何かを貼り付けたい場合 (ナビゲーション メニュー、ウィジェットなど)、Sticky Block の代わりに Sticky Menu (Or Anything) プラグインを使用します。

注目のブロックオブザウィーク (2021 年 9 月 16 日)。

機能

  • スティッキーブロック内に任意のブロックを追加できます : スティッキーブロックは、他のすべてのタイプのブロックを保持できる「ラッパー」または「グループ化」ブロックとして機能します。
  • Sticky Block は他のブロック内に追加できます: 「ラッパー」として機能するブロック (列ブロックやテーブルブロックなど) も Sticky Block を保持できます。
  • 上からの配置 (オプション): スティッキーブロックとページの上部の間に任意の量のスペースを追加して、要素が常にページの「最上部」にくっつかないようにすることができます
  • 特定の画面サイズのみ有効にする (オプション): 固定が機能する最小および/または最大画面サイズを設定できます。これは、レスポンシブなサイトを持っていて、ブロックが小さい画面でスティッキーにしたくない場合などに便利です。
  • 押し上げる要素 (オプション): スティッキーブロックを再び押し上げる、ページの下にある他の要素を選択できます (フッターや別のスティックブロックなど)。
  • 管理バー対応: 現在のユーザーがページの上部に管理ツールバーを持っているかどうかを確認します。 ある場合、Sticky Block はそれを覆い隠しません (または覆い隠します)。
  • Z-index: ページに他の要素があり、スティッキーブロックを隠したり覗いたりする場合は、Z-index を簡単に追加できます。 これは、ブロックがスティッキーになったときにのみ適用されます。

スクリーンショット

  • スティッキーブロックの追加
  • すべてのオプションを含むスティッキーブロック (メディアとテキストブロックを含む)

ブロック

このプラグインは1個のブロックを提供します。

  • Sticky

インストール

  1. WordPress プラグインディレクトリから Sticky Block をインストールします。または、機能しない場合は:
  2. 「sticky-block」ディレクトリを「wp-content/plugins」ディレクトリにアップロードします。
  3. WordPress 管理画面でプラグインに移動し、「 Sticky Block 」を有効にします。
  4. 投稿またはページを編集するときは、使用可能なブロックのレイアウトセクションでスティッキーブロックを見つけます。
  5. 完成!

FAQ

ページへ1つ以上のスティッキーブロックを作成できますか?

はい、できます。Sticky Menu (Or Anything)プラグイン (sticky 要素を1つしか選択できない) とは異なります。Sticky Block プラグインを使用すると、必要な数のスティッキーブロックを追加できます。

要素にいくつかのスタイルを追加することは可能ですが、スティッキーの場合のみですか?

スティッキーでないブロックにスタイルを追加するには、 classname “.block-is-not-sticky” を使用します。
スティッキーの場合にのみブロックにスタイルを追加するには、クラス名「 .block-is-sticky 」を使用します。

次のコードは、スティッキーの指定がないブロックの背景を赤にし、スティッキーの指定があるブロックの背景を青にします:

.block-is-not-sticky {
background: red;
}

.block-is-sticky {
background: blue;
}

他のデフォルトスタイルを上書きするには、CSS をより限定的にする必要がある場合があります。

もっと手助けが必要です!

プラグインのWordPress.org のサポートフォーラムにアクセスして、メッセージを投稿してください (可能であればサイトへのリンクを含めてください)。

プラグインが現在サポートしていない機能が必要です。カスタムバージョンの作成を手伝ってもらえますか?

現在、カスタム作業には対応しておりません。

このプラグインをどのようにして作成しましたか?

スティッキーブロックは、Create Guten Block Toolkit を使用して作成されました アフマド・アワイス

評価

2022年12月11日
I found this plugin from a Youtube tutorial and this is really cool. Maybe there are other ways and plugins to do the same thing too, but I like the simplicity of this. Thanks for the plugin!
2021年12月10日 2 replies
Edit: I went for the everything sticky that main one by the same dev and it worked. However I later decided not to use sticky on my site anyways. (Old review) I’d say this works in all things except one, it’s not on top and when I scroll down it fades behind many of the other things displayed on the site configuration that I currently run. It was so close to perfection. I would have put five stars but for this I give three.
2021年12月8日
Does exactly what it’s supposed to. Good support, great features.
10件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

Sticky Block for Gutenberg Editor はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Sticky Block for Gutenberg Editor” は5ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“Sticky Block for Gutenberg Editor” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

1.11

  • マイナーなバグ修正 (@brogr の報告に感謝)
  • WP 6.0との互換性

1.1

  • WP 5.9との互換性

1.0

  • プラグインの初期リリース