WooCommerce

説明

WooCommerce は WordPress 向けのオープンソースの eコマースプラットフォームです。

WooCommerce のコアプラットフォームは自由で柔軟性があり、グローバルコミュニティによって強化されています。 オープンソースがもたらす自由により、ストアのコンテンツとデータは将来にわたってお客様所有となります。

起業する場合も、実店舗のある小売店をオンラインに移行する場合も、クライアントのサイトを開発する場合も、コンテンツとコマースが調和するストアには WooCommerce をご利用ください。

  • 自分のブランドと業界に適したテーマを使って、美しく魅力的なストアを作成できます。
  • 最適化されたお買い物カゴエクスペリエンスで、コンバージョン率を高め、収益を増加させます。
  • モジュール式の商品ブロックを使えば、商品ページを数分でカスタマイズできます
  • 物理的な商品、デジタル商品、商品のバリエーション、カスタム構成、クイックダウンロード、アフィリエイトアイテムを紹介できます。
  • 開発者検証済みの拡張機能を使用して、サブスクリプション予約メンバーシップを販売しましょう。
  • WordPress’ SEO advantage を活用して、検索結果のトップに躍り出ましょう。
  • スケーリング可能なプラットフォームに構築できます。容量の多いストアに対応する柔軟な eコマースを実現します。

販売に必要なすべてのツール

組み込みツールと人気の統合を使って、ビジネス活動を効率的に管理できます。 多くのサービスは無料で、オプションの設定ウィザードからワンクリックで追加できます。

  • お支払いの受け取り方法を選びますWoo Payments を利用すると、ストアにいながら支払いを快適に管理できます (米国、イギリス、アイルランド、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、スペイン、フランス、ドイツ、イタリアで利用可能)。 StripePayPalSquare をはじめとする100以上の決済方法に対応しており、クレジットカード、モバイルウォレット、銀行振込、現金で安全に支払いを受け取れます。
  • 配送オプションを設定します。 ダッシュボードから直接 USPS ラベルを印刷でき、WooCommerce Shipping で集荷を予約することもできます (米国のみ)。 UPS や FedEx などの有名な輸送会社と連携しているほか、お客様の地域に合わせたさまざまな配送、在庫、フルフィルメントのソリューションをご利用いただけます。
  • 消費税を簡略化しますWooCommerce Tax または同様の統合サービスを追加すると、自動計算を実現できます。

ビジネスを成長させ、機能を追加し、どこにいてもストアをモニタリングする

WooCommerce はビジネスです。 最も重要なパフォーマンスの指標を、強力でカスタマイズ可能なストアのセントラルボードWooCommerce Admin でモニタリングしてください。

Google 広告HubSpotMailchimpFacebook と統合して、さまざまなマーケティングチャネルとソーシャルチャネルで読者を増やしましょう。 いつでもダッシュボード内のマーケティングハブから、成功につながる新しいアイデアとヒントを確認できます。

WooCommerce 公式マーケットプレイスにある数百もの無料および有料の拡張機能を使って、ストアの機能を強化できます。 WooCommerce の開発者が、新しい拡張機能の一つひとつを検証し、既存の拡張機能も定期的に見直して、マーケットプレイスの品質基準を維持しています。 WooCommerce では積極的にストアビルダーのストアの構築を大きくサポートする製品を募集しています。

無料の WooCommerce モバイルアプリ (Android および iOS) でどこででもストアを管理できます。 耳寄り情報: 商品が売れるたびに鳴る、ちょっとクセになる通知音 (キャッシュレジスターの効果音) に耳を澄ませてみませんか。

将来にわたって自分のストアデータを所有、管理する

WooCommerce なら、あなたのデータはあなたのものです。 いついかなるときも。

お客様が当社との使用データの共有を選択された場合、お客様のデータは確実に匿名化され安全に保護されます。 いつでもストアに影響を及ぼすことなくオプトアウトできます。

ホストされた eコマースソリューションとは異なり、WooCommerce ストアデータはいつまでも失われません。すべてのコンテンツを、お客様が選んだあらゆるプラットフォームにエクスポートできます。 制限はありません。

WooCommerce が開発者に選ばれる理由

開発者は WooCommerce を利用してストアを作成、カスタマイズ、スケールすることでクライアントの仕様を正確に満たし、追加機能やカスタムソリューションによって強化することができます。

  • フックとフィルターを活用して機能を変更または作成します。
  • 堅牢な REST API と Webhook を使用してほぼすべてのサービスを統合します。
  • React を使用してカスタムコンテンツのブロックを設計、構築する。
  • プラグインのコアコードのあらゆる点を検査、修正します。
  • 高速の CLI により開発を加速する。

コアプラットフォームは厳密にテストされ、また多くの場合、複数のタイムゾーンを超えて働く専任の開発チームがいます。 包括的なドキュメントは、リリースごとに更新され、ストアの要件どおりに構築できるようにしています。

成長中の国際的なコミュニティに参加する

WooCommerce has a large, passionate community dedicated to helping merchants succeed – and it’s growing fast.

世界各地で WooCommerce 勉強会を開催しており、無料でご参加いただけるほか、運営に携われます。 このようなイベントは他の人から学び、専門知識を共有し、同じような関心を持っている人とつながる、すばらしい方法です。

WooCommerce は世界中で開催されている WordCamp に定期的に参加しています。皆様にお会いできることを楽しみにしています。

寄付と翻訳

WooCommerce の開発と支援には Automattic および Jetpack と WordPress.com の創業メンバーが携わっています。 また多くの個人寄付者にもご協力いただいています。あなたもぜひご参加ください。 WooCommerce GitHub リポジトリを訪問いただき、どのような協力方法があるかご確認ください。

現在、WooCommerce はデンマーク語、ウクライナ語、ペルシャ語など、複数の言語に翻訳されています。 ロケールを追加して WooCommerce のローカリゼーション推進をお手伝いいただける場合、translate.wordpress.org のサイトをご覧ください。

スクリーンショット

ブロック

このプラグインは2個のブロックを提供します。

  • Filter by Stock Controls Enable customers to filter the product grid by stock status.
  • Filter by Rating Controls Enable customers to filter the product grid by rating.

インストール

最小限必須条件

  • PHP 7.4以降が必要です (PHP 8.0以降を推奨)
  • MySQL 5.6以降または MariaDB バージョン10.1以降が必要です

サーバー要件の詳細なリストについては、WooCommerce のサーバー要件に関するドキュメントを参照してください。

自動インストール

自動インストールは最も簡単なオプションです。WordPress がファイル転送を処理するため、ユーザーは Web ブラウザーから離れる必要がありません。 WooCommerce を自動インストールするには、WordPress ダッシュボードにログインし、「プラグイン」メニューに移動して「新規追加」をクリックします。

検索フィールドに「WooCommerce」と入力してから、「プラグインの検索」をクリックします。WooCommerce を見つけたら、ポイントリリース、評価、説明などの詳細を表示できます。また最も重要な点ですが、もちろんこちらからもインストールできます。「今すぐインストール」をクリックすると、WordPress がインストールを実行します。

手動インストール

手動インストール方法は、 WooCommerce のプラグインをダウンロードして、お気に入りの FTP アプリケーションを介して Web サーバにアップロードして行ないます。WordPress codex に記載のあるプラグインのインストール方法をご覧ください。

更新

自動更新は円滑に機能しますが、念のためサイトをバックアップするようお勧めします。

もし、アップデート後にショップ/カテゴリーページで問題が発生した場合は、 WordPress > 設定 > パーマリンク設定にて「保存」を押して最新の状態にする必要があります。それで通常の状態に戻るはずです。

サンプルデータ

WooCommerce に備わっているサンプルデータを使用して、商品がどのように表示されるかを確認し、sample_products.xml を WordPress インポーターでインポートできます。 中核的なツールである CSV インポートツールまたは CSV Import Suite の拡張機能を使用して、sample_products.csv をインポートすることもできます。

FAQ

WooCommerce のドキュメントやユーザーガイドはどこで見れますか ?

WooCommerce の設定と構成については、スタートガイドWooCommerce ストアの新規所有者ガイドを参照してください。

WooCommerce の拡張やテーマについては、Codexプラグイン開発者ハンドブックを参照してください。

どこで WooCommerce コアについてサポートしてもらったり、ほかのユーザーと話をしたりできますか ?

お困りの場合は、こちらのガイダンスに沿って WooCommerce サポートフォーラムで質問をするか、WooCommerce Community Slack に問い合わせるか、Facebook の WooCommerce Community グループに投稿してください。

Where can I get help for extensions I have purchased from the WooCommerce Marketplace?

WooCommerce マーケットプレイスで購入した有料の拡張機能に関するサポートは、まずセルフサービストラブルシューティングガイドをご確認ください。 問題が解消されない場合は、お手数ですがサポートチケットをヘルプデスクに送信してください。 専任のサポートスタッフが24時間以内に対応いたします。

I’m having trouble logging in to Woo.com – what now?

まず、この役に立つステップガイドを使って、一般的なログインの問題をトラブルシューティングします。 それでも問題が解消されない場合は、 サポートにお問い合わせください。

私のテーマで WooCommerce は動作しますか ?

はい ! WooCommerce ではどのテーマでも使えますが、追加のスタイル設定が必要になる場合があります。 細かく WooCommerce との連携に対応したテーマをお探しの場合は、Storefront をおすすめします。

WooCommerce はどのようにアップデートすればよいですか ?

詳しいガイドは WooCommerce の更新方法をご覧ください。

サイトが壊れてしまいました。どうすればよいですか ?

役に立つトラブルシューティングガイドを使って問題の診断から始めましょう。

テーマやプラグインを更新した後にエラーが発生した場合、WooCommerce との間に互換性に問題がある可能性があります。 WooCommerce を更新した後に問題が発生した場合、WooCommerce と古いテーマやプラグインが競合している可能性があります。

どちらの場合も、訪問者に影響を及ぼすことなくテーマとプラグインを無効にできる Health Check を使用して競合テストを実行するか、ステージングサイトを使って問題のトラブルシューティングを行うことをおすすめします。

どこでバグを報告できますか ?

WooCommerce GitHub リポジトリのバグを報告してください。 サポートフォーラムからも報告できます。フォーラムを検索して、エラーがすでに報告されていないか確認してください。

新機能、テーマ、拡張機能のリクエストはどこでできますか ?

新機能および拡張機能のリクエスト、既存の提案への投票は、公式の機能リクエストボードで行ってください。 製品チームが定期的にリクエストを確認し、それが製品計画において有用であるかを検討します。

WooCommerce は素晴らしい ! 私は貢献できますか ?

はい、できます。 GitHub リポジトリを利用し、開発ブログをフォローすればプロジェクトで起きていることすべての最新情報を手に入れることができます。

Rest API のドキュメンテーションはどこにありますか ?

詳細については GitHub に WooCommerce REST API ドキュメントがあります。

この質問リストでは解決できません。 答えはどこで見つけられますか ?

詳細はよくある質問をご覧ください。

評価

2024年4月13日 1 reply
Il miglior plugin per la vendita online! Consigliato.
2024年4月12日 1 reply
I loved how the layout and everything that came with the plugin but I have had an issue every single time a wholesale client has tried to checkout and customer service is no help what so ever so ive had to hire developers to fix issues. Im switching over to another plugin because im losing money and time trying to fix issues
2024年4月11日 1 reply
Todos los días actualizaciones y encima para PEOR!Años actualizando y actualizando y ARRUINAN el SEO de lo mal que funcionan.Ya no tiene sentido tener una tienda totalmente inestable. Para que actualizan tanto si cada vez funciona peor. SIMPLEMENTE WORDPRESS y WOOCOMMERCE se van de mi server.
2024年3月30日 3 replies
Since the new update - and for the past month none of my customer are able to checkout. Constant messages of invalid or missing payment details. Because I don't have a paid extension Woo Support is refusing to assist or even entertain that there is an issue. If I cannot resole this tomorrow I'm changing to Shopify.
2024年3月28日 4 replies
Since 8.4 it triggers too many false positive on modsecurity, crash any website under plesk/debian11/Comodo ruleset... adds unwanted cookies, calls external apis, force new functionalities, too bulky for what the average shop owner needs... well... now i'm afraid of updating this plugin... are you even testing your plugin before put it in production ? and last but not least extensions are overpriced. Cant wait for an alternative, in the meantime i will suggest my client to move to another platform.
4,275件のレビューをすべて表示

変更履歴

8.7.0 2024-03-18

WooCommerce

  • Fix – Product Editor pages do not pass global settings into Editor. Product Editor is responsible for loading settings itself. #45490
  • Fix – Fix issue where no text would be displayed if no shipping methods are available in the cart/checkout #45249
  • Fix – Products Stock Indicator and Sale Badge: prevent fatal when block were used in a homepage #45135
  • Fix – Fix LegacyProxy::get_instance_of throwing an error when trying to get an instance of a non-Woo namespaced class. #45178
  • Fix – “Hero product chessboard” pattern: remove placeholder and update margins. #44553
  • Fix – Add checks and filters to the product_page shortcode. #44666
  • Fix – Adds a nonce check to the HPOS order sync tool. #44667
  • Fix – Avoid duplicate templates appearing on the Site Editor when the WooCommerce template and the theme template have been customized by the user #44000
  • Fix – Core – CYS: fix fonts not loaded on the font picker iframes #44586
  • Fix – Core – CYS: fix Inter font not applied. #44544
  • Fix – Corrects references for WC_API_Server. It was all uppercase. #37054
  • Fix – CYS – Core: Ensure that the Bodoni font is loaded #44464
  • Fix – CYS – Core: ensure that the the default font pair and color pair are selected. #44309
  • Fix – CYS – Core: fix fonts not loaded after the setup #44550
  • Fix – CYS – Core: install fonts only when the tracking is enabled #44558
  • Fix – CYS – Ensure the size of fonts is not affected by a font family change. #44424
  • Fix – CYS – Fix button typhography for the “Montserrat + Arvo” and “Commissioner + Crimson Pro” font pairings. #44458
  • Fix – CYS – Update pattern image to have a better resolution #44611
  • Fix – Ensure a consistent border style is applied to combobox suggestions and the main input. #44183
  • Fix – Ensure all customers have a session when visiting the order pay page. #43858
  • Fix – Ensure proper handling of product-related taxonomies in the Product Collection block #44230
  • Fix – Ensure that no undefined index warnings are thrown while parsing the backtrace to determine a log’s source #44486
  • Fix – Ensure WC admin functions are defined before attempting to add notices. #44114
  • Fix – Fix – Add back the parent machine to the designWithNoAiStateMachineDefinition child machine option. #44397
  • Fix – Fix a possible fatal exception setting a duplicate asset registry key needsRefreshForInteractivityAPI #44808
  • Fix – Fix default shipping method selection after rate changes. #44117
  • Fix – Fix deprecation notices for legacy order item keys. #44362
  • Fix – Fixed a bug affecting registration during checkout that would prevent a new user from logging in. #43777
  • Fix – Fixed a bug where express payment methods could not be removed from the wc/store/payment data store. #44633
  • Fix – Fixed coupon errors with coupon codes containing apostrophes. #40998
  • Fix – fix fatal string to array conversion error in get_full_size_image_dimensions #40395
  • Fix – Fix for the dependency injection container resolution by tag #44496
  • Fix – Fix orders being attributed to Web Admin incorrectly in certain cases. #44219
  • Fix – Fix overlay sizing issue with the Product Gallery Pop-Up. #44479
  • Fix – Fix pre-publish modal styles #44562 #44562
  • Fix – Fix refund props not updating properly with HPOS #44214
  • Fix – Fix regression (and inconsistency) in the way the session handler references its database table. #44517
  • Fix – Fix SVG markup in miniCartIcon #44042
  • Fix – Fix the missing AI status when reloading the CYS transitional page. #44121
  • Fix – Fix the REST API controllers registration #44833
  • Fix – Fix the Site Editor showing the template slug instead of the template title when saving a WooCommerce block template customized by the theme. #44254
  • Fix – Fix untranslated “Are you already selling somewhere else?” text in the product task #44763
  • Fix – Focus return to the trigger element when closing the Product Gallery Pop-Up #44414
  • Fix – HPOS: fix handling order meta containing nonexistent class when sync is on. #43517
  • Fix – Prevent script caching by using the WC core version to hash Interactivity API assets instead of old WC Blocks version #44806
  • Fix – Prevent wc_get_chosen_shipping_method_ids from causing fatal errors if chosen methods are not strings. #43869
  • Fix – Product Collection: fix incorrect product data being displayed when Product Collection is placed in Single Product block #44123
  • Fix – Product Collection: fix minor UI glitches in editor #44403
  • Fix – Product Editor loading state now shows until form is displayed. No more blank flash of white. #43840
  • Fix – Product Image block: show the setting to control the imageSizing attribute and add the attribute to the Product Catalog and Product Search Results templates. #44691
  • Fix – Remove double reporting from daily runs #44592
  • Fix – Remove override of /jetpack/v4/connection/data that was added as a workaround to fix issues with the mobile apps. #44390
  • Fix – Remove property type hints in TransientFilesEngine and ReceiptRenderingEngine #44829
  • Fix – Removes the ability to test if arbitrary files exist on a server through the product editor’s downloadable files UI. #44665
  • Fix – Restrict the Number of Thumbnails setting from the Product Gallery block to integer values #44282
  • Fix – Translations for the new Product Editor are now loaded. #44520
  • Fix – Updates REST API V1 (though it generally should no longer be used) to prevent the emission of various deprecation notices. #44741
  • Fix – Update get_shipping_countries to return an empty list of countries when shipping is disabled. #44034
  • Fix – [CYS – Core]: Before installing the fonts, ensure that the font library is available #44358
  • Fix – [CYS- Core] Improve the default palette. #44722
  • Fix – [Experimental] Fix a bug where the editor for attribute selector would flicker and re-render constantly. #44147
  • Fix – [Experimental] Fix the style of chip for new active filter block. #44682
  • Add – Add a filter to allow preventing an expired log file from being deleted #44380
  • Add – Add a new remote variant for random distribution of cohort assignment. #44786
  • Add – Add details about the logging configuration to the System Status Report #44106
  • Add – Added the selected collection name in the product collection block context #43247
  • Add – Add focus trapping within the Product Gallery Pop-Up to enhance keyboard navigation and accessibility. #44439
  • Add – Add functionality to navigate between Product Gallery image thumbnails with the keyboard. #44236
  • Add – Add legacy data cleanup process for HPOS. #43293
  • Add – Add new “can receive cancelled order email” test #43985
  • Add – Adds logic to display notices of promotions from Woo.com on in-app marketplace pages #44840
  • Add – Add structured metadata to grouped products. #42808
  • Add – Adds wp wc hpos backfill tool to backfill from/to either order datastore. #44281
  • Add – Add test to check product reviews. #44077
  • Add – Add the “Mobile app” order attribution source. #44519
  • Add – Add the receipts rendering engine #43502
  • Add – Add source event props for marketing_recommended_extension track events to differentiate recommendations from woo.com API or default fallback data. #44714
  • Add – Always show the variation options and variations section #44001
  • Add – Announce Pop-Up Opening with Voiceovers #44332
  • Add – CYS – Core – Check the Font Library availability. #44206
  • Add – CYS – Core: Add async job to install fonts. #44473
  • Add – CYS – Core: add integration with the font library. #44004
  • Add – Fix styles for our InterfaceSkeleton actions #44331 #44331
  • Add – Hide Downloads section under Toggle for product variations #44152
  • Add – Improve Accessibility in Product Collection Navigation #44599
  • Add – Introduce WooCommerce Admin Notice component #44620
  • Add – Product Collection: Add loading indicator for client-side pagination #44571
  • Add – Product Collection: recognise the location of block in Editor and pass it with the request #43997
  • Add – Product Collection: Return to top after the page change #43817
  • Add – Product Editor: Subsection block #43725 #43725
  • Add – Use the new text area block in the summary field #44104
  • Add – [Product Block Editor]: use text-area block to handle the variation description field #44151
  • Update – Add Moroccan regions to states.php #41769
  • Update – Change promotions transient name to correspond with WC_Admin_Marketplace_Promotions::TRANSIENT_NAME. #44857
  • Update – Comment: This is behind a feature flag #44615
  • Update – Create a dedicated survey and tracking events for the CYS flow on core. #43862
  • Update – CYS – Move checking if the current active theme has modifications to the assembler-hub step instead of the intro step #44647
  • Update – CYS – Reduce the width of the “Design your own” text box on the Intro screen #44546
  • Update – CYS – Update “Start customizing your store” task description on Core #44584
  • Update – CYS – Update homepage templates intro patterns #44616
  • Update – CYS – Update sidebar links copy on the assembled page. #44762
  • Update – CYS – Update the “Change your homepage” description on Core #44579
  • Update – CYS – Update the subheading copy of the transitional page #44603
  • Update – CYS: Proceed with product creation when their images fail to upload. #44031
  • Update – Fix condition in Promotions component so marketplace promotions are properly filtered by page. #44884
  • Update – Fix type handling and default value for remote API transformers #44418
  • Update – Improved the combobox component validation error message #44229
  • Update – Improve remote specifications transient handling and error management #44384
  • Update – Introduced woocommerce_my_account_after_my_address, woocommerce_order_details_after_customer_address, and woocommerce_edit_account_form_fields hooks. #43823
  • Update – Move rendering of Order Attribution inputs to woocommerce_checkout_after_customer_details. Expose a method for custom theming. #44333
  • Update – Product Collection: improve flaky E2E test when block was nested in Single Product block #44404
  • Update – Remove WooCommerce Blocks entry from the WooCommerce status page #44412
  • Update – Simplify the applied coupon data that gets stored as line item meta #44113
  • Update – This is behind a feature flag. #44463
  • Update – This is behind a feature flag. #44615
  • Update – Update “Large Footer” and “Large Footer Dark” Twitter icons to X and update the social URLs. #44807
  • Update – Update Action Scheduler to 3.7.2 #44628
  • Update – Updated example plugin code in activity-panel-inbox.md to include namespacing. #44504
  • Update – Update experiment name for enabling new product editor. #44731
  • Update – Update Shipping Method creation call to action button with more clear label #44788
  • Update – Updates the bundled JS Cookie library to v3.0.5. #43686
  • Update – Update the CYS intro modal copy on Core. #44081
  • Update – Update the Product gallery pattern title #44604
  • Update – [CYS – Core] Handling errors during the setup for the NoAI flow #43810
  • Update – [Experimental] Add a flag that will force page refresh when combining interactivity filters with classic template or products (beta) blocks. #44631
  • Dev – Add base RemoteSpecsEngine class, add logging for errors in all remote specs #44775
  • Dev – Add checks and unit tests to rule processors #44448
  • Dev – Add checks and unit tests to Transformers #44634
  • Dev – Add e2e tests to edit and delete product reviews. #44411
  • Dev – Added e2e test to monitor number of JS includes in certain pages #44046
  • Dev – Add error handling and tests for ShippingPartnerSuggestions #44641
  • Dev – Add extra checks (description, sale-price, SKU, purchase note, attribute color) to the existing add-virtual-product test #43783
  • Dev – Add php unit watcher and update unit test docs #44681
  • Dev – Adds e2e tests for the creation of all coupon types (merchant) #44671
  • Dev – Adds e2e tests for user account email flows #44622
  • Dev – Adds logic to get notices of promotions from Woo.com endpoint, and (if necessary) show a bubble next to the WooCommerce “Extensions” menu item. #44655
  • Dev – Add some missing core contributors to the contributors list. #44740
  • Dev – Adds tests for the creation of restricted coupons #44716
  • Dev – Add queryContextIncludes attribute to Product Collection block #44150
  • Dev – Apply Rector suggestions for PHP 8.1 #43230
  • Dev – Apply Rector suggestions for PHP 8.1 #43233
  • Dev – Apply type checks and enhancements for PHP 8.1 #41253
  • Dev – Apply type checks and enhancements for PHP 8.1 #41482
  • Dev – E2E tests: add explicit timeout for action and navigation #44891
  • Dev – E2E tests: add test for creating a downloadable product #44112
  • Dev – E2E tests: add tests for managing product images in block editor #44470
  • Dev – E2E tests: add tests for product edit using blocks editor #44272
  • Dev – E2E tests: add tests for product inventory in product block editor #44699
  • Dev – E2E tests: add tests for products bulk edit #44039
  • Dev – E2E tests: add tests for up-sells and cross-sells #44154
  • Dev – E2E tests: fix a flaky product inventory test #44897
  • Dev – E2E tests: update product review tests to work with more reviews #44644
  • Dev – Fix a couple of flaky e2e tests #44208
  • Dev – Fixed the postinstall command failing on macos #44853
  • Dev – Improve return value type checks prior to usage #43227
  • Dev – Improve the existing E2E test shopper simple product to test description and images #44365
  • Dev – Misc e2e test fixes #44325
  • Dev – Move the test out of isolation (tax folder) and update it to reflect cart flow #44115
  • Dev – Product Collection: minor E2E test optimisation #44407
  • Dev – Product Filters: update E2E tests after adding Beta label #44564
  • Dev – Revert a workaround updating the mariadb image tag in wp-env #44881
  • Dev – Shard Blocks Playwright test execution #44440
  • Dev – Stabilize a flaky E2E Add to Cart Form test #44639
  • Dev – Stabilize a flaky Price Filter test by addressing the unstable nature of the filter input. #44690
  • Dev – Stabilize the ‘Products can be filtered based on “on sale” status’ E2E test. #44796
  • Dev – This aims to add more checks to confirm that a completed order email is received, as well as its content. #44186
  • Dev – Update onboarding task documentation and fix example command #44026
  • Dev – Updates the test of a virtual product creation functionality with further characteristics #43783
  • Dev – Update the daily test workflow to run e2e tests with sharding #44330
  • Dev – Update WooCommerce Blocks Playwright End to End Tests readme #44468
  • Dev – Workaround for fixing broken wp-env test environment. Force mariadb image tag. #44841
  • Dev – Wrangle MarketingRecommendations as RemoteSpecsEngine #44828
  • Dev – [Experimental] Add beta suffix to new filter blocks in prep for release. #44487
  • Dev – [Experimental] Fix a bug in new attribute filter where we didn’t set the attribute from content panel #44757
  • Dev – [Experimental] Unify class naming in new interactivity stock filter block. #44073
  • Dev – [Experimental] Utilize WP generated class names to style rating filter block. #44072
  • Dev – [Experimental] Utilize WP generated class names when styling new active filters block. #44069
  • Dev – [Product editor block]: Rename the Add button to Publish #44461 #44461
  • Tweak – Adjust spacing in/between elements on the Cart and Checkout block pages. #44160
  • Tweak – Improve tasklist performance and add tasklist id track props #44442
  • Tweak – Product Collection: fix flaky E2E test #44687
  • Tweak – Setup E2E block theme without opening browser and remove obsolete CLI call. #44702
  • Tweak – [Experimental] Filter block: replace custom upgrade panel by Transforms API #44024
  • Performance – Avoid duplicating requests to the /onboarding/themes/recommended and /onboarding/tasks endpoints during the CYS flow. #44179
  • Enhancement – CYS – Add title to the “Product Gallery” pattern. #44556
  • Enhancement – CYS – Core: catch error when font installation fails. #44559
  • Enhancement – Prevent prefilling of the billing address with the shipping address in the Checkout block for the Guest Shopper. #44347
  • Enhancement – Product Collection: enable “Sync with query” option by default only for the first Product Catalog instance, disable for 2nd and next ones #44577

すべてのバージョンの変更履歴を参照