WooCommerce

説明

WooCommerce は世界で最も人気のあるオープンソースの eコマースソリューションです。

WooCommerce のコアプラットフォームは自由で柔軟性があり、グローバルコミュニティによって強化されています。 オープンソースがもたらす自由により、ストアのコンテンツとデータは将来にわたってお客様所有となります。

起業する場合も、実店舗のある小売店をオンラインに移行する場合も、クライアントのサイトを開発する場合も、コンテンツとコマースが調和するストアには WooCommerce をご利用ください。

  • ブランドや業界に適したテーマで、美しく魅力的な店先を作りましょう。
  • 最適化されたショッピングカート体験で、コンバージョン率を高め、収益を増加させます。
  • モジュール化された商品ブロックを使えば、商品ページを数分でカスタマイズできます
  • 物理的な商品、デジタル商品、商品のバリエーション、カスタム構成、クイックダウンロード、アフィリエイトアイテムを紹介できます。
  • 開発者検証済みの拡張機能を使用して、サブスクリプション予約メンバーシップを販売しましょう。
  • WordPress’ SEO advantage を活用して、検索結果のトップに躍り出ましょう。
  • スケーリング可能なプラットフォームに構築できます。容量の多いストアに対応する柔軟な eコマースを実現します。

組み込みツールと人気の統合によって営業活動を効率的に管理できます。 オプションの設定ウィザードでクリックを1回するだけで、多くのサービスを自由に追加できます。

  • 支払い方法を選びますWooCommerce Payments を利用すれば、ストアにいながら支払いを快適に管理できます (米国、イギリス、アイルランド、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、スペイン、フランス、ドイツ、イタリアで利用可能です)。 StripePayPalSquare をはじめとする100以上の決済方法に対応しており、クレジットカード、モバイルウォレット、銀行振込、現金を安全にご利用いただけます。
  • 配送オプションを設定します。 ダッシュボードから直接 USPS ラベルを印刷でき、WooCommerce Shipping で集荷を予約することもできます (米国のみ)。 UPS や FedEx などの有名な輸送会社と連携しているほか、お客様の地域に合わせたさまざまな配送、在庫、フルフィルメントのソリューションをご利用いただけます。
  • 消費税の計算を簡単にするWooCommerce Taxそれに似た統合サービスを追加して自動計算を実現します。

ビジネスを成長させ、機能を追加し、どこにいてもストアをモニタリングする

WooCommerce はビジネスです。 最も重要なパフォーマンスの指標を、強力でカスタマイズ可能なストアのセントラルボードWooCommerce Admin でモニタリングしてください。

Google AdsHubSpotMailchimpFacebook と統合して、マーケティングチャネルとソーシャルチャネルを超えて読者を増やしましょう。 ダッシュボード内のマーケティングハブで新しいアイデアやヒントをいつでもチェックできます。

WooCommerce 公式マーケットプレイスにある数百の無料および有料の拡張機能を使って、ストアの機能を強化できます。 WooCommerce の開発者が、新しい拡張機能の一つひとつを検証し、既存の拡張機能も定期的に見直して、マーケットプレイスの品質基準を維持しています。 WooCommerce は、ストアビルダーのストアの構築を適切にサポートする製品を積極的に募集しています。

WooCommerce の無料モバイルアプリ (Android および iOS) を利用すれば、どこにいてもストアを管理できます。 耳寄り情報 : 商品が売れるたびに鳴る、ちょっとクセになる通知音 (キャッシュレジスターの効果音) に耳を澄ませてみませんか。

将来にわたって自分のストアデータを所有、管理する

WooCommerce なら、あなたのデータはあなたのものです。 いついかなるときも。

お客様が当社との使用データの共有を選択された場合、お客様のデータは匿名化され安全に保護されますのでご安心ください。 いつでもストアに影響なくオプトアウトできます。

ホストされた eコマースソリューションとは異なり、WooCommerce ストアデータはいつまでも失われません。お客様が選んだプラットフォームにすべてのコンテンツをあらゆるプラットフォームにエクスポートできます。 制限はありません。

WooCommerce が開発者に選ばれる理由

開発者は WooCommerce を利用してストアを作成、カスタマイズ、スケールすることでクライアントの仕様を正確に満たし、追加機能やカスタムソリューションによって強化することができます。

  • フックやフィルターを活用して機能を変更、作成する。
  • 堅牢な REST API と Webhook を使用してあらゆるサービスを仮想的に統合する。
  • React を使用してカスタムコンテンツのブロックを設計、構築する。
  • プラグインのコアコードの側面を検査、修正する。
  • 高速の CLI により開発を加速する。

コアプラットフォームは厳密にテストされ、また多くの場合、複数のタイムゾーンを超えて働く専任の開発チームがいます。 包括的なドキュメントは、リリースごとに更新され、ストアの要件どおりに構築できるようにしています。

成長中の国際的なコミュニティに参加する

WooCommerce has a large, passionate community dedicated to helping merchants succeed – and it’s growing fast.

世界中で WooCommerce 勉強会を開催しており、無料で参加できるほか、運営に携わることもできます。 このようなイベントは、周りの人から学んだり、専門知識を紹介したり、同じような興味を持っている人とつながったりするのにぴったりです。

WooCommerce は世界中で開催されている WordCamp に定期的に参加しています。皆様にお会いできることを楽しみにしています。

寄付と翻訳

WooCommerce の開発と支援には Automattic および Jetpack と WordPress.com の創業メンバーが携わっています。 また多くの個人寄付者にもご協力いただいています。あなたもぜひご参加ください。 WooCommerce GitHub リポジトリを訪問いただき、どのような協力方法があるかご確認ください。

現在、WooCommerce はデンマーク語、ウクライナ語、ペルシャ語など、複数の言語に翻訳されています。 ロケールを追加して WooCommerce のローカリゼーション推進をお手伝いいただける場合、translate.wordpress.org のサイトをご覧ください。

スクリーンショット

インストール

最小限必須条件

  • PHP 7.2以降推奨
  • MySQL 5.6以降推奨

サーバー要件の詳細なリストについては、WooCommerce のサーバー要件に関するドキュメントを参照してください。

自動インストール

自動インストールは最も簡単なオプションです。WordPress がファイル転送を処理するため、ユーザーは Web ブラウザーから離れる必要がありません。 WooCommerce を自動インストールするには、WordPress ダッシュボードにログインし、「プラグイン」メニューに移動して「新規追加」をクリックします。

検索フィールドに「WooCommerce」と入力してから、「プラグインの検索」をクリックします。WooCommerce を見つけたら、ポイントリリース、評価、説明などの詳細を表示できます。また最も重要な点ですが、もちろんこちらからもインストールできます。「今すぐインストール」をクリックすると、WordPress がインストールを実行します。

手動インストール

手動インストール方法は、 WooCommerce のプラグインをダウンロードして、お気に入りの FTP アプリケーションを介して Web サーバにアップロードして行ないます。WordPress codex に記載のあるプラグインのインストール方法をご覧ください。

更新

自動更新は円滑に機能しますが、念のためサイトをバックアップするようお勧めします。

もし、アップデート後にショップ/カテゴリーページで問題が発生した場合は、 WordPress > 設定 > パーマリンク設定にて「保存」を押して最新の状態にする必要があります。それで通常の状態に戻るはずです。

サンプルデータ

WooCommerce に付属しているサンプルデータを使用して、商品がどのように表示されるかを確認し、sample_products.xml を WordPress Importer でインポートできます。中核的なツールである CSV Importer または CSV Import Suite の拡張機能を使用して、sample_products.csv をインポートすることもできます。

FAQ

WooCommerce のドキュメントやユーザーガイドはどこで見れますか ?

WooCommerce の設定や構成のヘルプについては、スタートガイドおよび WooCommerce ストアの新規所有者ガイドを参照してください。

WooCommerce の拡張やテーマについては、Codexプラグイン開発者ハンドブックを参照してください。

どこで WooCommerce コアについてサポートしてもらったり、ほかのユーザーと話をしたりできますか ?

行き詰まった場合は、これらのガイドラインに従ってWooCommerce サポートフォーラムでサポートを依頼するか、WooCommerce Community Slackから連絡するか、Facebook のWooCommerce Community グループに投稿してください。

WooCommerce.com で購入した追加機能はどこでサポートしてもらえますか ?

WooCommerce.com Marketplace で購入した有料追加機能のサポート : まず セルフサービストラブルシューティングガイドをご確認ください。 問題が解決しない場合は、お手数ですがサポートチケットをヘルプデスクに送信してください。 専任のサポートスタッフが24時間以内に対応いたします。

WooCommerce.com にログインできません。どうすればよいですか ?

まず、こちらの便利なステップごとのガイドで一般的なログインの問題についてトラブルシューティングしてください。 それでもログインできませんか ? その場合は WooCommerce にお問い合わせください

私のテーマで WooCommerce は動作しますか ?

はい。 WooCommerce ではどのようなテーマでも使えますが、追加のスタイル設定が必要になる場合があります。 WooCommerce と密に連携するテーマをお探しなら、Storefront のご利用をおすすめします。

WooCommerce はどのようにアップデートすればよいですか ?

詳しいガイドは WooCommerce の更新方法にあります。

サイトが壊れてしまいました。どうすればよいですか ?

便利なトラブルシューティングガイドを使用して問題の診断をしてください。

テーマやプラグインを更新した後にエラーが発生した場合、WooCommerce との間に互換性に問題がある可能性があります。 WooCommerce を更新した後に問題が発生した場合、WooCommerce と古いテーマやプラグインが競合している可能性があります。

どちらの場合でも、 訪問者への影響なくテーマやプラグインを無効化できる ヘルスチェックを使用して競合テストを、もしくはステージングサイトを使用して問題のトラブルシューティングを行うことをおすすめします。

どこでバグを報告できますか ?

WooCommerce GitHub リポジトリのバグを報告してください。 サポートフォーラムからも報告できます。フォーラムを検索して、エラーがすでに報告されていないか確認してください。

新機能、テーマ、拡張機能のリクエストはどこでできますか ?

公式のアイデアボードで新しい機能や追加機能をリクエストし、すでにある提案に投票してください。 製品チームが定期的にリクエストを確認し、それが製品計画において有用であるかを検討します。

WooCommerce は素晴らしい ! 私は貢献できますか ?

はい、できます。 GitHub リポジトリを利用し、開発ブログをフォローすればプロジェクトで起きていることすべての最新情報を手に入れることができます。

Rest API のドキュメンテーションはどこにありますか ?

詳細については GitHub に WooCommerce REST API ドキュメントがあります。

この質問リストでは解決できません。 答えはどこで見つけられますか ?

詳細については よくある質問を参照してください。

評価

2022年10月2日
Yes, It's been great using woocommerce or wordpress ecommerce business. It helped me a lot to make new ideas, and perfect combination doing different innovations. Thank you so much for guidance and ecorrougement. 5 stars!
2022年9月30日
I'm going crazy ! Please stop the “Customize your deposit schedule” banner at the top of the dashboard (/wp-admin/admin.php?page=wc-admin). It’s extremly annoying and we cannot even disable it via the customizer. Completely unnecessary!
2022年9月30日
Ho chiesto molte volte aiuto a questo forum, ed ho sempre ricevuto risposte precise esaurienti e quasi sempre risolutive. Ottimo servizio
2022年9月29日
this plugin is so reliable and good which you even dont need anything else in online shop
2022年9月28日
Tuve un problema con el plug in de woo-commerce y el soporte que me dieron, aunque no fue inmediato, fue de gran ayuda para resolver el problema. Gracias!
3,960件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

“WooCommerce” は66ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“WooCommerce” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

6.9.4 2022-09-26

WooCommerce

  • Dev – Update WooCommerce Blocks to 8.3.3. #34814

WooCommerce Blocks 8.3.3

  • Fix – Ensure that scripts are loaded using absolute URLs to prevent loading issues with subfolder installs. (7211)

6.9.3 2022-09-20

WooCommerce

  • Fix – Remove typecasting to prevent fatal when $screen_id is null. #34734
  • Fix – Only show the product image upload tip once, and on all product edit pages. #34739

6.9.2 2022-09-15

WooCommerce

  • Fix – Use offsetted datetime when displaying order created date. #34687

6.9.1 2022-09-14

WooCommerce

  • Fix – Fix error when ‘woocommerce_enqueue_styles’ returns non-array. #34671

6.9.0 2022-09-13

WooCommerce

  • Fix – Address compatibility between custom order tables and REST API /orders endpoints. #34178
  • Fix – Add type safety while getting product price #33926
  • Fix – Ensure changes to product order are reflected even when advanced post caching is in effect. #34195
  • Fix – Ensure COT order queries respect unlimited (‘-1’) as a pagination limit. #34289
  • Fix – Fix fatal error when bulk editing sale price to empty value in PHP 8 #34120
  • Fix – Fix free features is still rendered when there is no recommendation #33923
  • Fix – Fix inconsistent order total on checkout vs manual order page when the shop is configured for tax-inclusive prices and a coupon is applied #33812
  • Fix – Fix regression setting homescreen default layout after setup task dismissal or completion #34191
  • Fix – Fix Review Shipping Options task title #34294
  • Fix – Fix shipping task e2e test as the flow has been changed in #33533 #34165
  • Fix – Fix task list overlaps with the Ellipsis menu #33882
  • Fix – Fix the order count displayed in the ‘Order status changed’ and ‘Removed personal data’ notices #33802
  • Fix – Generate ID when creating a new order in COT for consistency with posts. #33848
  • Fix – Honor ‘show_in_admin_all_list’ and ‘show_in_admin_status_list’ in COT orders list table. #34290
  • Fix – JQuery FlexSlider: Fix innerheight computation #33847
  • Fix – Make sure order status is correctly prefixed in COT tables. #34128
  • Fix – Minor changes to address Typescript errors after updating TS definitions #34154
  • Fix – Refactored homescreen component to use useQuery hook #34183
  • Fix – Support Cart/Checkout/My accounts/Terms settings in WC REST API #34234
  • Fix – Use the default paymetn suggestions when woocommerce_show_marketplace_suggestions is set to no #34083
  • Fix – Wrap default payment gateway strings in __() function call #33987
  • Add – Add default styles for block themes to ensure WooCommerce looks better out of the box with block themes that are not optimized for WooCommerce specifically. #33518
  • Add – Added tour for store location #34137
  • Add – Add framework to run managed batch operations. #33233
  • Add – Adding additional suggestions for product image when adding. #33660
  • Add – Add new product page. #34115
  • Add – Add product form buttons to new product page and also a product edit page. #34211
  • Add – Add product page layout components for new product edit page. #34113
  • Add – Add remove_processor method in batch processing controller, use it when disabling orders sync #34122
  • Add – Add support for filtering the Custom Order Table admin list UI. #33789
  • Add – Add support for sorting columns in the COT admin list UI. #33787
  • Add – Add the ObjectCache class. #33634
  • Add – Add the woocommerce_cart_session_initialize-hook #34156
  • Add – Add util methods to check whether tables are in sync and orders are migrated. #34141
  • Add – Add validations to recordEvent #33911 #33911
  • Add – Order edit screen rendering powered by custom order tables. #33638
  • Add – Payments badge and page to show new WCPay promotion (US only) #34251
  • Add – Product creation experience: add more context about product data #33755 #33755
  • Add – Refactor and add unit tests for “Orders Milestones” note #34295
  • Update – Update WooCommerce Blocks to 8.3.2 #34543
  • Update – Revert skip button changes on the OBW pages #34455
  • Update – Update WooCommerce Blocks to 8.3.1 #34359
  • Update – Add Facebook to free extensions list and marketing task #34303
  • Update – Clean up setup_experiment_1 and setup_experiment_2 codes #34084
  • Update – Deploy payments settings banner and add tracks #34326
  • Update – Improving accessibility: adding missing form field labels and shop table header cell labels. #31211
  • Update – Remove WCPay Subscriptions offer page experiment code #34317
  • Update – Update context prop of wcadmin_tasklist_click/view event #34297
  • Update – Update in-app marketplace to display localized strings #34356
  • Update – Update inbox notes to display localized note when the locale is changed #34038
  • Update – Update misc WC code to support COT> #34124
  • Update – Update store details task complete logic #34206
  • Update – Update store location profiler #34153
  • Update – Update WC_Notes_Refund_Returns note to display localized strings #34352
  • Dev – Add e2e test to test the bug discovered in #32016 #34187
  • Dev – Added a new package script to set up the local environment with COT enabled. #34321
  • Dev – Added phpcs:ignore to silence phpstan #34345
  • Dev – Add product name and checkboxes for Product details #34214 #34214
  • Dev – Adds wc com disconnect command to allow store being disconnected from WooCommerce.com via CLI #33999
  • Dev – Add unique constraints to the COT addresses and operational tables #34144
  • Dev – Add utils for testing backend tracks events #34010
  • Dev – Add wc com connect command to allow stores to connect to WCCOM via CLI #34073
  • Dev – Alter the PHPCS settings to disallow Yoda conditions (except in “includes”) #34185
  • Dev – Better e2e setup/teardown logging #34004
  • Dev – Corrected the template version for templates/myaccount/form-login.php #34308
  • Dev – Disable the WordPress.PHP.YodaConditions.NotYoda phpcs rule #34204
  • Dev – Fixes for internal datastore tests. #34210
  • Dev – Fix order related methods in customer data store #34121
  • Dev – Fix PHP 8.1 warnings and errors. #34336
  • Dev – Fix typescript errors for setting selector #34184
  • Dev – Increase expect timeout to reduce e2e flakiness in CI #33979
  • Dev – Retry login in e2e to reduce flakiness #33997
  • Dev – Update link to setting default Linux distro in WSL readme. #34068
  • Dev – Update package.json scripts within woocommerce/client/admin plugin. #33982 #33982
  • Dev – Updates based on prior feedback, fixes for tests in CI #33965
  • Dev – Updating e2e, api and performance tests against a wp-env environment #34311
  • Tweak – Update product task experiment names and add spotlight parameter to physical product template link #34495
  • Tweak – Add a namespace to all the classes of the Psr\Container package #33703
  • Tweak – Add Skip button on OBW steps #34176
  • Tweak – Tweak the marketing task flow after installing a plugin #34241
  • Performance – Cache plugin data in system status API endpoint #33899
  • Enhancement – Allow accessing WooCommerce Customizer panels directly from customizer.php in block themes #34443
  • Enhancement – Add i18n support for data source poller #34247
  • Enhancement – Adds support for date_query to the COT datastore. #34119
  • Enhancement – Add support for the ‘customer’ query var to the COT datastore. #34059
  • Enhancement – Add the border bottom of the modal’s header #33807
  • Enhancement – Configured wp-env test environment for Playwright tests. Also updated tests to work with the either wp-env or e2e-environment. #33850
  • Enhancement – Hide the customizer when the active theme is a FSE theme. #34022
  • Enhancement – Implements query() for the orders table datastore. #33834
  • Enhancement – Reduce the amount of terms shown in attributes page #33962
  • Enhancement – Use method_exists instead of throwing in AbstractServiceProvider::reflect_class_or_callable #33960

WooCommerce Blocks 8.1.0 & 8.2.0 & 8.2.1 & 8.3.0 & 8.3.1 & 8.3.2

  • Enhancement – Add feedback box to the Cart & Checkout Inner Blocks in the inspector. (6881)
  • Enhancement – Enable the Cart and Checkout blocks when WooCommerce Blocks is bundled in WooCommerce Core.(6805)
  • Enhancement – Refactor style-attributes hooks to add as global custom imports and remove relative import paths.(6870)
  • Enhancement – Add the ability to register patterns by adding them under the “patterns” folder and add the new “WooCommerce Filters” pattern.(6861)
  • Enhancement – Update: New block icon for the Mini Cart block.(6784)
  • Enhancement – Update WooCommerce block template descriptions.(6667)
  • Enhancement – Add filter URL support to filter blocks when filtering for All Products block.(6642)
  • Enhancement – Add: Allow choosing between single and multiple sections.(6620)
  • Enhancement – Cart endpoint for Store API (/wc/store/cart) now features cross-sell items based on cart contents.(6635)
  • Fix – Fix Best Selling Products block ordering (7025)
  • Fix – Prevent unnecessarily showing the item names in a shipping package if it’s the only package. (6899)
  • Fix – Refactor Product Categories block to use block.json.(6875)
  • Fix – Add font-weight controls to the Mini Cart block text.(6760)
  • Fix – Fix proceed to checkout button not working for custom links.(6804)
  • Fix – Mini Cart block: Remove the compatibility notice.(6803)
  • Fix – Render the product attribute archive page using the archive-product template.(6776)
  • Fix – Select the correct inner button for the “Featured Item” button to update its URL.(6741)
  • Fix – Navigate through Mini Cart contents with keyboard.(6731)
  • Fix – Ensure add to cart notices are displayed on pages containing the Mini Cart block.(6728)
  • Fix – Fixes an issue where search lists would not preserve the case of the original item.(6551)
  • Fix – Prevent Featured Product block from breaking when product is out of stock + hidden from catalog.(6640)
  • Fix – Contrast improvement for checkout error messages when displayed over a theme’s dark mode.(6292)

すべてのバージョンの変更履歴を参照