Yoast SEO

説明

WordPress はそのままでも SEO に対して技術的にかなり良いプラットフォームです。これは、Joost が最初の WordPress SEO 記事を書いた2008年にも事実でした (この記事は数ヶ月ごとに更新中です) し、今でもそうです。しかし、だからといってさらに改善ができないというわけではありません。これは、SEO のすべての側面を改善するために Joost de Valk と Yoast チームがゼロから書いたプラグインです。この Yoast SEO プラグイン はすべての技術的最適化 (詳細は下にて) のために充分すぎるほどの対応をしていますが、何よりもまず、より良いコンテンツを書くお手伝いをするのが一番のポイントです。Yoast SEO は記事執筆中にフォーカスキーワードを選定させるようにし、さらにそのキーワードをあらゆる場所で使うことを確実にします。

プレミアムサポート
Yoast チームは WordPress.org フォーラムで Yoast SEO プラグインのサポートを常に積極的に提供してはいません。Premium Yoast SEO Plugin を購入したユーザーのみ、1対1のメールサポートを利用できます。
Premium Yoast SEO Plugin には、複数のフォーカスキーワードとリダイレクト管理ツールを含めるオプションなどいくつかの追加機能も含まれていますので、投資する価値があるかもしれません。

さらに Yoast SEO 拡張である Yoast Local SEOYoast News SEOYoast Video SEO もチェックしてみてください。これらにはもちろんサポートが付随します。

バグレポート
Yoast SEO のバグレポートは GitHub で受け付けています。GitHub はサポートフォーラムではありません 。バグとして適切ではない問題は閉じられます。

Yoast SEO で、より良いコンテンツを執筆

Using the snippet preview, you can see a rendering of what your post or page will look like in the search results, whether your title is too long or too short, and whether your meta description makes sense in the context of a search result. This way the plugin will help you not only increase rankings but also increase the click through rate for organic search results.

ページ分析

The Yoast SEO plugins ページ分析 functionality checks simple things you’re bound to forget. It checks, for instance, if you have images in your post and whether they have an alt tag containing the focus keyword for that post. It also checks whether your posts are long enough, whether you’ve written a meta description and if that meta description contains your focus keyword, if you’ve used any subheadings within your post, etc. etc.

The plugin also allows you to write meta titles and descriptions for all your category, tag and custom taxonomy archives, giving you the option to further optimize those pages.

Combined, this plugin makes sure that your content is the type of content search engines will love!

技術的な WordPress 検索エンジン最適化

While out of the box WordPress is pretty good for SEO, it needs some tweaks here and there. This Yoast SEO plugin guides you through some of the settings needed, for instance by reminding you to enable pretty permalinks. But it also goes beyond that, by automatically optimizing and inserting the meta tags and link elements that Google and other search engines like so much:

メタ & リンク要素

With the Yoast SEO plugin you can control which pages Google shows in its search results and which pages it doesn’t show. By default, it will tell search engines to index all of your pages, including category and tag archives, but to only show the first pages in the search results. It’s not very useful for a user to end up on the third page of your “personal” category, right?

WordPress 自体は個別ページのみにカノニカルリンク要素を表示しますが、Yoast SEO はどこにでもカノニカルリンク要素を出力させるようにします。 Google は最近、ページ区切りされたアーカイブの head セクションにもrel="next"rel="prev" を使うよう告知しました。このプラグインはそれらを自動的に追加します。詳細については、こちらの記事をご覧ください。

XML サイトマップ

The Yoast SEO plugin has the most advanced XML Sitemaps functionality in any WordPress plugin. Once you check the box, it automatically creates XML sitemaps and notifies Google & Bing of the sitemaps’ existence. These XML sitemaps include the images in your posts & pages too, so that your images may be found better in the search engines too.

これらの XML サイトマップは、1,000個の投稿ごとにサブサイトマップにリンクする1つのインデックスサイトマップを使用して、作成方法によって大きなサイトでも機能します。 また、カスタムの投稿タイプやカスタム分類を自動的に処理する一方、XML サイトマップから削除することもできます。

これらの XML サイトマップには XSL スタイルシートを使用しているため、XML サイトマップは人間の目でも簡単に読み取れ、含まれていてはならないものを見つけることができます。

RSS の最適化

スクレイピングに手こずっているのなら、逆手に取って有利に活用しましょう。自動で RSS フィードに元の記事へのリンクを追加することで、検索エンジンにどこでオリジナルのコンテンツを探すべきかを教えることができます。こうすれば、Yoast SEO プラグインは選択したキーワードであなたのサイトがより上位に表示されるチャンスを増やし、同時にスクレイピングを退治できます。

パンくずリスト

あなたのテーマが互換性があり、例えば Genesis や WooThemes に基づくテーマがよくある場合は、組み込みのパンくずリスト機能を使用できます。 これにより、ユーザーと検索エンジンの両方に最適な簡単なナビゲーションを作成することができ、サイトの構造を理解する上で検索エンジンをサポートします。

テーマの互換性を高めることも難しくないので、こちらの手順を確認してください。

.htaccess と robots.txt ファイルを編集

Using the built-in file editor, you can edit your WordPress blog’s .htaccess and robots.txt file, giving you direct access to the two most powerful files, from an SEO perspective, in your WordPress install.

ソーシャル連携

SEO とソーシャルメディアは大きく絡み合っています。 そのため、このプラグインには Facebook の OpenGraph の実装も付属しており、まもなく Google+ の共有タグもサポートされます。

マルチサイト対応

Yoast SEO プラグインは、他のものとは異なり、完全にマルチサイト対応です。 XMLサイトマップはすべての設定で正常に機能し、ネットワーク設定では、あるブログから別のブログに設定をコピーするか、特定のブログの設定をデフォルトにすることができます。

インポート & エクスポート 機能

複数のブログをお持ちの場合、プラグインをすべて設定するのは大変な作業のようです。 あなたができることはシンプルです: 一度プラグインをセットアップします。 設定をエクスポートし、他のすべてのサイトにインポートするだけです。簡単です !

他の WordPress SEO の機能をインポート

このプラグインを使用する前に All In One SEO Pack または HeadSpace2 を使用したことがある場合は、古いタイトルと説明をすべてインポートすることができます。 組み込みのインポート機能を使用すると簡単に実行できます。 また、Robots Meta やRSS footer のような古い Yoast プラグインのインポート機能もあります。

Should you have a need to import from another SEO plugin to Yoast SEO, or from a theme like Genesis or Thesis, you can use the SEO Data Transporter plugin, which will easily convert your SEO meta data from and to a whole set of plugins like Platinum SEO, SEO Ultimate, Greg’s High Performance SEO, and themes like Headway, Hybrid, WooFramework, Catalyst etc.

他の SEO プラグインから Yoast SEO への移行についてまだ質問がある場合は、この移行ガイドをお読みください。

Yoast SEO プラグインをあなたの言語で。

現在、Yoast SEO を24言語で翻訳する巨大な翻訳プロジェクトが進行中です。 これまでのところ、フランス語とオランダ語の翻訳は完了しましたが、まだ他の多くの言語で助けが必要です。翻訳にはtranslate.yoast.com に参加してください。

ニュース SEO

Google ニュースのサイトマップが必要な場合は、プレミアム News SEO モジュールも検討してみてください。これは Yoast SEO と緊密に連携し、ニュースサイトマップと完全な検索エンジン最適化を合わせた能力を提供します。

参考文献

詳しくは、以下の記事をご覧ください:

WordPress 内から

  1. Visit ‘Plugins > Add New’
  2. ‘Yoast SEO’ を検索
  3. Activate Yoast SEO from your Plugins page.
  4. Go to “after activation” below.

手動

  1. Upload the wordpress-seo folder to the /wp-content/plugins/ directory
  2. Activate the Yoast SEO plugin through the ‘Plugins’ menu in WordPress
  3. Go to “after activation” below.

有効化後

  1. You should see (a notice to start) the Yoast SEO configuration wizard.
  2. Go through the configuration wizard and set up the plugin for your site.
  3. 完了です。

スクリーンショット

  • The Yoast SEO plugin general meta box. You'll see this on edit post pages, for posts, pages and custom post types.
  • The fully configurable XML sitemap for Yoast SEO.
  • Easily import SEO data from other SEO plugins like All In One SEO pack, HeadSpace2 SEO and wpSEO.de.
  • Example of the SEO analysis functionality.
  • Example of the readability analysis functionality.
  • The advanced section of the Yoast SEO meta box.

FAQ

kb.yoast.com で多くの質問に対する回答が見つかります。

評価

Great tool for SEO

The insights for improving SEO with Yoast are really helpful. However, I believe it should pinpoint a little better what alternatives are or recommendations to be done. It’s already an intuitive tool but I think it has room for improvements.

15,618件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

Yoast SEO はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Yoast SEO” has been translated into 34 locales. 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとございます。

“Yoast SEO” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

Browse the code, check out the SVN repository, or subscribe to the development log by RSS.

変更履歴

= 5.4.2

Release Date: September 21th, 2017

  • Bugfixes
    • Replace unsupported query prepare placeholder %1$d with %d to fix broken queries. Fixes compatibility issue with WordPress 4.8.2.

= 5.4.1

Release Date: September 20th, 2017

  • Bugfixes
    • Replace unsupported query prepare placeholder %1$s with %d to fix broken queries. Fixes compatibility issue with WordPress 4.8.2.

5.4.0

Release Date: September 6th, 2017

  • 強化

    • Twitter カードを無効化するためのフックを追加。 (Props: @petenelson)
  • パフォーマンス

    • get_postsget_childrenWP_Query により置き換え。
  • バグ修正

    • Archive pages are excluded from the sitemap based on the noindex setting. (Props: @stodorovic)
    • Prevent the throwing of an error when wpseoPostScraperL10n is not defined.
    • RSS フィードのリンクを生成する際にすべての入力をエスケープ。
    • サイトマップの画像に wp_get_attachment_url フィルターを適用。

5.3.3

リリース日: 2017年8月28日

  • Bugfixes
    • Fixes a bug where table listings were not giving expected content, props Kyle B. Johnson.

5.3.2

Release Date: August 23th, 2017

  • Bugfixes
    • Fixes a bug where an invalid license notification could be shown in certain situations.

5.3.1

Release Date: August 22nd, 2017

  • Bugfixes
    • Fixes a bug where “mark as fixed” on the search console page didn’t work.
    • Fixes a bug where the configuration wizard JavaScript file was too large.

5.3.0

Release Date: August 22nd, 2017

  • 強化

    • Adds missing I18n function call to make a string translatable
    • Adds XML schema for image sitemap, props: stodorovic
    • Adds schema.org meta-data on every page, instead of only on the homepage
    • Adds the possibility to filter posts by readability score.
    • Exposes tinyMCEHelper as window.YoastSEO.wp._tinyMCEHelper in JavaScript
    • Exposes the ReplaceVar class in YoastReplaceVarPlugin as window.YoastReplaceVarPlugin.ReplaceVar in JavaScript
  • バグ修正

    • Adds sanitization for the Twitter Image meta field
    • Fixes use of register_meta for usage in WordPress 4.6 and higher
    • Initialize the providers on hook after_theme_setup to make sure custom providers are added properly, props: stodorovic
    • Changes the label of the “Bad” score to “Needs improvement” while filtering on SEO or readability scores.

5.2.0

Release Date: August 8th, 2017

  • 強化

    • Added wpseo_pre_adjacent_rel_links filter to bypass built-in rel prev/next functionality.
    • Introduces classes to allow collecting data in the Premium plugin.
    • Renamed OnPage.org to Ryte.
    • Allow WordPress WHIP messages to be dismissed for a period of 4 weeks.
    • Adds a filter for word combinations that consist of a single one-character word.
    • Adds aria-current to the onboarding wizard active step.
  • バグ修正

    • Removes JQMIGRATE JavaScript warnings.

5.1.0

Release Date: July 25th, 2017

  • 強化

    • Adds the post-type and taxonomy identifiers on the titles and metas settings tab.
    • Adds support for importing of Jetpack SEO data.
    • Improves the readability feature for Dutch, English, French, German, Italian and Spanish.
    • Adds a WordPress SEO Premium motivation box on Yoast SEO settings pages.
    • Adds a WordPress SEO Premium motivation on the social tabs.
    • Adds support for third party sitemaps providers to be registered and used.
    • Changes the column titles in the taxonomy list table to icons.
    • Adds a subheader on the notification dashboard to clarify problems and issues which are muted.
    • Improves avatars on the credit page, props Mike DeHart
  • バグ修正

    • Fixes a bug where remove_meta_if_default and dont_save_meta_if_default don’t return the given input value as default.
    • Fixes a performance issue related to calculating text link counts when saving a post.
    • Fixes a typo in the readme.txt, props Raymond Rutjes

5.0.2

Release Date: July 13th, 2017

  • Only load babel polyfill if it hasn’t been loaded by another plugin yet.
  • Adds a feature toggle to disable the link counter tool & link columns.
  • Fixes a compatibility issue with WordPress 4.6.
  • Fixes an issue where the link columns would disappear after quick-editing a post.

5.0.1

Release Date: July 6th, 2017

  • Fixes a fatal error that could occur when trying to save a post that has <a>-tags with invalid URLs in it.

5.0.0

Release Date: July 6th, 2017

  • バグ修正

    • Fixes a bug where images via https were not working, props Jannik Zschiesche.
    • Fixes a bug where the whip notification can be shown multiple times.
  • 強化

    • Introduces a module that counts links in the content.
    • Adds Flesch Reading for Italian.
    • Changes ‘page title’ to ‘seo title’ in the snippet preview.
    • Changes recommended maximum sentence length for Italian from 20 to 25 words, based on more in-depth research.
    • Implements the extracted version of the Algolia Search which is now present in yoast-components.
    • Adds a banner for the structured data course.

    • Under the hood

    • Introduces a database table to keep track of the linking structure. If the table cannot be created, a notification will be shown.
    • When there are posts or pages to reindex, a notice will be shown.

Earlier versions

過去のバージョンの変更履歴は changelog.txt ファイルを参照してください。