Yoast SEO

説明

Yoast SEO: ナンバー1 WordPress SEO プラグイン

2008年以来、Yoast SEOは、世界中の何百万ものウェブサイトが 検索エンジンでより高いランクを付けるための支援をしてきました。

Yoast のミッションは SEO for Everyone (すべての人の SEO) です。わたしたちのプラグインユーザーは街角のパン屋さんから地球で最も人気のあるサイトまで多岐にわたります。

無料版 Yoast SEOには、SEOの管理に必要なすべてが含まれています。そして、Yoast SEO プレミアムプラグインとその拡張機能により、さらに多くのツールと機能が利用できます。

周りに差をつけましょう

検索エンジンで高いランクを付けるには、競争に勝つ必要があります。あなたと同じ種類のものを販売したり、行ったりする人よりも、より良い、より速く、より強いウェブサイトが必要です。

Yoast SEO は最も使用されている WordPress SEO プラグインです。何百万もの人々の SEO を進化させ続けてきました。

WordPress の SEO はお任せください

Yoast SEOは、訪問者や検索エンジンがあなたのウェブサイトを最大限に活用できるように設計された機能が満載されています。私たちのお気に入りのいくつかは次のとおりです :

  • 正規 URLメタタグなどの自動技術的 SEO の改善。
  • 高度な XML サイトマップ ; Google がサイト構造を理解しやすくなっています。
  • 検索結果においてブランディングの改善と一貫したスニペットを提供する、タイトルとメタディスクリプションのテンプレート。
  • 検索エンジンがコンテンツを理解できるように支援することで、豊富な結果を得る可能性を高めるより深い Schema.org 統合。
  • サイトの階層リンクを完全に制御し、ユーザーと検索エンジンが自分の居場所を常に把握できるようにします。
  • WordPress でデータを管理する革新的な方法のため、ウェブサイト全体の読み込み時間を短縮します。
  • [プレミアム] Yoast SEOプレミアムユーザーの電子メールサポート。
  • [プレミアム] ニュース SEOビデオ SEOローカル SEOWooCommerce SEO 拡張機能で Yoast SEO を拡大する可能性。
  • [Premium] New! Yoast SEO Premium comes with wide-ranging crawl settings that help you improve how search engines crawl your site.
  • [Premium] New! Yoast SEO Premium comes with an IndexNow integration to ping search engines like Microsoft Bing whenever you publish or update content.

Yoast SEO でキラーコンテンツを執筆

私たちは、コンテンツが王であることを知っていて、Yoast SEO は、その最先端のコンテンツと SEO 分析のために有名です。Yoast SEOは与えてくれます :

  • SEO 分析: 正しい (フォーカス) キーフレーズを念頭に置いて SEO フレンドリーなコンテンツを書きながら、非常に貴重なツールです。
  • 読みやすさ分析: 人間と検索エンジンがあなたのコンテンツを読み取り、理解できることを保証します。
  • 完全な言語サポート: 英語、ドイツ語、フランス語、オランダ語、スペイン語、イタリア語、ロシア語、インドネシア語、ポーランド語、ポルトガル語、アラビア語、スウェーデン語、ヘブライ語、ハンガリー語、トルコ語、チェコ語。
  • 検索結果でリスティングがどのように表示されるかを示すGoogle プレビュー。モバイルデバイスでも !
  • あなたの FAQ と HowTo コンテンツが検索結果に直接表示されるように、WordPress ブロックエディタのための革新的なスキーマブロック。さらに、ユーザーをガイドするための階層リンクブロックも使用できます。
  • [プレミアム] 内部リンクブロック は、コンテンツの構造を簡単に改善します。目次ブロック関連リンクブロックサブページブロック、または兄弟ブロックを簡単に追加できます ! さらに、サイト構造を改善するために、これらの簡単に追加できるブロックを追加し続けます。
  • [プレミアム] ソーシャルプレビューを使用すると、コンテンツが Twitter や Facebook でどのように表示されるかを確認できます。プラス: 一貫した外観を保証するソーシャル外観テンプレート。
  • [プレミアム] テキストが重点を置いている内容を表示するインサイトツール。これで、記事に沿ったキーフレーズを心がけられます。
  • [プレミアム] コンテンツをシノニムおよび関連キーフレーズに合わせて最適化。
  • [プレミアム] 単数形と複数形として、キーフレーズの異なる単語形式のために記事を最適化します。しかし、動詞の形、類義語、関連するキーフレーズも異なります。これは、より自然なコンテンツになります!
  • [プレミアム] 自動内部リンク提案: あなたの投稿リンクを自動提案し、投稿記事に挿入します !
  • [プレミアム] 孤立コンテンツフィルタは、それに向かうリンクがない投稿を検出します!
  • [プレミアム] SEO ワークアウトは、ABC のように簡単にあなたのサイトで作業を行います。これらの SEO ワークフローは、さらなる時間なしにあなたのサイトを取得します!
  • [Premium] New! Yoast SEO Premium comes with a new word complexity feature that gives you actionable feedback on using difficult words. This feature is in beta and English only for now.
  • [Premium] New! Yoast SEO Premium comes with a new inclusive language analysis that helps you write inclusive content. This feature is opt-in, in beta and English only for now.

サイトをパーフェクトな状態に維持

オンライン起業家、ブロガー、コンテンツクリエイター、開発者、(WordPress) SEO 専門家、またはビジネスオーナーのいずれであっても、Yoast SEO は、あなたのウェブサイトを完璧な形に保つのを助けます:

  • ウェブサイトのエンジンをチューニングするので、素晴らしいコンテンツの作成に取り組むことができます !
  • 基礎となるコンテンツ内部リンク 機能を提供して、簡単にサイト構造を最適化するのに役立ちます。
  • 可能な限り 構造化データ にコンテンツを翻訳し、検索エンジンがウェブサイトを理解するのを助けます。
  • チームの管理を支援: SEO の役割 を使用すると、同僚に Yoast SEO プラグインの特定のセクションへのアクセスを提供できます。
  • [プレミアム] 自動リダイレクト作成 URLが変更、またはページが削除された際に、リダイレクトを自動的に作成し、リダイレクトを管理、作成するツールを提供します。
  • [プレミアム] FacebookやTwitterなど、ソーシャルサイトネットワーク内のページ共有方法を管理するソーシャルプレビューを表示できます。

専門家を信頼する

Yoast は、エキスパートの開発者、テスター、ソフトウェア アーキテクト、および SEO コンサルタントのチームによって強化されています。彼らは WordPress SEO の最先端におり、すべてのリリースでプラグインを改善するために常に働いています。

Yoast SEO は、世界的に有名な SEO の専門家によって作られた唯一の WordPress SEOプラグインです

プレミアムサポートを受ける

Yoastチーム は、WordPress.org フォーラムで定期的なサポートを提供していますが、プレミアム版のお客様を優先していることをご理解ください。Yoast SEO プレミアムユーザーはスタッフと1対1のメールサポートを利用できます。

Yoast SEO プレミアムには多くの追加機能が含まれていることをご存知でしたか :

  • 「404: ページが見つかりません」 エラーを防ぐリダイレクトマネージャ
  • 複数の言語で利用可能なインテリジェントなワードフォーム認識で過剰な最適化を気にすることなく最適化します。
  • 簡単にあなたのサイトを構造化する内部リンクブロック
  • あなたが書いている間に内部リンクの提案
  • コンテンツをプレビューして、検索結果の内容を確認し、 Google プレビュー とソーシャル プレビューを使用してソーシャルメディアで共有した場合の表示を確認します。
  • コーナーストーンコンテンツは、検索エンジンが最も重要なページを指していることをチェックします。
  • Yoast SEO を Zapier に接続して、Twitter、Facebook などの2000以上の目的地と 公開された投稿を即座に共有する zaps を簡単に作成できます。

WordPress の SEO について真剣に考えるなら、Yoast SEO プレミアムプラグインをインストールしましょう ! わずかの費用で多くの時間を節約できます !

WordPress の SEO をさらに改善するための拡張機能

Yoast の SEO アドオンをチェックする:

  • Yoast Local SEO は、ローカルの視聴者のためにあなたのウェブサイトを最適化します。
  • Yoast Video SEO は、Google があなたの動画が何であるかを理解し、動画の結果にランキングする可能性を高めます。
  • Google ニュースでの可視性とパフォーマンスを向上させたいニュースサイトのためのYoast News SEO
  • 検索結果とソーシャルメディアでより良いパフォーマンスを実現したいすべてのオンラインショップのための WooCommerce SEO

これらの拡張機能は、無料版 Yoast SEO で正常に機能します。もちろん、プレミアム拡張機能には、24時間年中無休のサポートが含まれます。

忘れないでください: Yoast Academy は、すべての起業家、ブロガー、およびウェブサイトの最適化、あなたの WordPress SEO の改善、および次のレベルにあなたのコンテンツを取りたい場合について詳細を学びたい人のためのものです !

連携

Yoast SEO は、さまざまなテーマやプラグインとシームレスに統合します。特に以下とうまく連携します:

バグレポート

Yoast SEO のバグを報告しますか? GitHub の WordPress SEO リポジトリで行うのが最善です。GitHub はサポート フォーラムではなく、バグ要件を満たさない場合は問題が終了します。

もっと読む

検索エンジンの最適化と Yoast SEO の詳細を見たいですか? 見てみましょう:

スクリーンショット

  • Yoast SEO プラグインにはメタボックスが用意されています。これは投稿ページ、固定ページやカスタム投稿タイプの編集で確認できます。
  • SEO 分析機能の例。
  • 可読性分析機能の例。
  • サイト全体のSEOに関する問題と可能な修正についての概要。
  • 使用したい機能の選択。
  • All In One SEO pack、HeadSpace2 SEO、wpSEO.de など、他の SEO プラグインから簡単に SEO データを簡単にインポートすることができます。

ブロック

このプラグインは2個のブロックを提供します。

  • Yoast SEO
  • Yoast SEO

インストール

Yoast SEO は、プラグインのインストールとセットアップの2つのステップだけで始められます。Yoast SEO はサイトの特定のニーズに合わせて動作するように設計されているため、「プラグインの有効化の後で」で説明したように、Yoast SEO の最初の構成を忘れないでください !

Yoast SEO を WordPress 内からインストール

  1. ダッシュボード内のプラグインページにアクセスし、「新規追加」を選択します ;
  2. ‘Yoast SEO’ 内を検索 ;
  3. プラグインのページから Yoast SEO を有効にします ;
  4. 以下の「有効化後」に進みます。

Yoast SEO を手動でインストール

  1. ‘wordpress-seo’ フォルダを /wp-content/plugins/ ディレクトリにアップロードします ;
  2. WordPress の 「プラグイン」 メニューから Yoast SEO プラグインを有効化してください ;
  3. 以下の「有効化後」に進みます。

有効化の後

  1. You should see (a notice to start) the Yoast SEO first-time configuration;
  2. この構成を通して、サイトに合わせたプラグインの設定を実行します
  3. 以上です !

FAQ

Yoast SEO プラグインの XML サイトマップはどう動作しますか?

XML サイトマップがあれば、たとえサイトの内部リンクが完璧でなくても、Google はウェブサイトの重要なページを素早く検索することができるため、SEO に有利です。
サイトマップインデックスと個々のサイトマップは、コンテンツの追加や削除に応じて自動的に更新され、検索エンジンにインデックスさせたいポストタイプが含まれます。noindex とマークされたポストタイプは、サイトマップに表示されません。XML Sitemapsについて詳しくはこちら

Google 検索コンソールにウェブサイトを追加するにはどうすればよいですか?

ウェブサイトを Google 検索コンソールに追加するのは簡単です。
1. Google 検索コンソール アカウントを作成し、アカウントにログインします。
2. 検索ドロップダウンの下にある [プロパティを追加] をクリックします。
3. ボックスにウェブサイトの URL を入力し、[続行] をクリックします。
4. [HTML タグ] の横にある矢印をクリックしてオプションを展開します。
5. メタタグをコピーします。
6. WordPress のウェブサイトにログインします。
7. ダッシュボードの 「SEO」 をクリックします。
8. 「一般」 をクリックします。
9. [ウェブマスターツール] タブをクリックします。
10. Google フィールドにコードを貼り付け、[変更を保存] をクリックします。
11. Google 検索コンソールに戻り、[確認] をクリックします。

詳細な手順が必要な場合は、 ヘルプセンターの記事をご覧ください。

Yoast SEO の階層リンクを実装するにはどうしたらいいですか?

テーマファイルを手動で編集した場合、今後のテーマのアップデートで上書きされてしまう可能性があるため、以下の手順は一時的な解決策となります。恒久的な解決策については、テーマ開発者にお問い合わせください。SEO のためのパンくずの重要性についての記事を書きました。

Yoast SEO で パンくず機能を 実装するには、テーマを編集する必要があります。テーマ ファイルを編集する前に、バックアップを作成することをお勧めします。ホスト プロバイダーは、バックアップを作成するのに役立ちます。
次のコードをテーマにコピーして、階層リンクを配置します。不明な場合は、配置を試す必要があります :

<?php
if ( function_exists( 'yoast_breadcrumb' ) ) {
    yoast_breadcrumb( '<p id="breadcrumbs">','</p>' );
}
?>

一般的に、階層リンクを配置できる場所は、ページのタイトルのすぐ上にある single.php、または page.php ファイル内にあります。いくつかのテーマで本当に簡単にするもう一つのオプションは、 header.php の最後の最後にコードを貼り付けます。

WooTheme 以外のほとんどのテーマでは、このコード スニペットを functions.php ファイルに追加しないでください。
または、個々の投稿やページに階層リンクショートコードを手動で追加することもできます : [wpseo_breadcrumb]

詳細やステップバイステップガイドが必要な場合は、 Yoast SEO のパンくずの実装ガイドをお読みください。

URLを noindex 化するにはどうすればよいですか?

Yoast SEO には、URL または URL のグループを noindex に設定するための複数のオプションがあります。 この方法の詳細については、このガイドを参照してください。

Google が間違った説明を表示します、どのように私はこれを修正するのですか?

ブログ記事のメタ説明を作成した場合、検索結果スニペットでサイトの別の説明を表示する Google ほど迷惑なものはありません。

考えられる原因は次のとおりです :
1. コード内の誤った説明
2. Google キャッシュが古い
3. 検索用語の操作
4. Google がメタの説明を無視した

間違ったディスクリプションの問題を解決する方法については、こちらをご覧ください

Yoast SEO はどのくらいの頻度で更新されますか?

Yoast SEO は2週間ごとに更新されます。理由を知りたい場合は、2週間ごとにリリースする理由に関するこの記事をお読みください !

どのようにサポートを受けることができますか ?

私たちの無料のプラグインは世界中の何百万人もの人々によって使用されていますので、私たちはあなたに1つのサポートのすべてを提供することはできません。WordPress プラグイン用 Yoast SEO に問題がある場合は、 wordpress.org で、または yoast.com/help/ でヘルプセンターをチェックすることにより、サポート フォーラムのヘルプを得ることができます。

Yoast で購入するプラグインは 「プレミアムプラグイン」 と呼ばれ (プレミアムがその名前になくても)、無料アップデートとプレミアムサポートの完全な1年が含まれています。つまり、プラグインに関するご質問がある場合は、サポートチームにお問い合わせください。

サポートを受ける方法について詳しく読む

What happens to my data if I enable usage tracking?

This page on yoast.com explains what data we collect to improve Yoast SEO. We only collect data when you explicitly opt in. Read more about how we handle your data in our Privacy Policy.

ここに記載されているものとは異なる質問があります

質問の回答はヘルプセンターで回答済みの可能性が高いです: yoast.com/help

評価

2022年11月19日
Yoast SEO is a perfect On-page SEO Plugin. Last 2 years i used this plugin for my website On-page SEO. And i am satisfied with it's performance.
2022年11月17日
Ik gebruik de plugin op al mijn websites, waarvan ik op 2 ook de betaalde plugin heb. De workouts zijn erg handig! Het zorgt ervoor dat ik oude content snel kan vernieuwen als deze te oud wordt!
2022年11月14日
I've been using this plugin for several years. It certainly helps blog creation with useful tips and a system which rates you post for SEO. Some tips are just not right, however. The YOAST plugin tells you not to link using the keyphrase. But as I write tech reviews, of course I'm going to link to the product with an affiliate link using the keyphrase (ie: the name of the product). As well, it tells you not to use the same keyphrase more than once in your entire website - but as a reviewer, I'm going to need to write about the same product in more than one post and it's not usually possible to use a different keyphrase. The message is using key phrases more than once is going to divide your traffic, but that's not necessarily true, especially as Google is changing the way it recommends articles in a similar way to YouTube - so a person who shows an interest in a subject is going to be recommended posts on the same subject. In which case, you want to keep using that keyphrase. Therefore this keyphrase tip seems somewhat dated as well as limited to a certain type of website. Another thing it flags is using the same word at the start of 3 consecutive sentences. This might be useful for writing beautiful blogs, but for tech reviews and tutorials, sometimes I need to write a bullet list where each line starts with the same word. Again, this isn't going to ruin your reader's experience - rather the opposite. Times when I've got the red light from YEOST and published anyway I haven't noticed any discernible drop in traffic. So I would say this plugin is fine but don't take every tip too literally. Some types of post need their grammar (or readability) fixing more than others. But YEOST puts every post in the same basket.
2022年11月9日
I am no SEO expert at all, but with this plugin I do all the necessary optimizations with just a few clicks. The free version is more than enough for my projects and I use it in all my websites. Thanks a lot!
27,528件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

Yoast SEO はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Yoast SEO” は52ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“Yoast SEO” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

19.10

Release Date: November 8th, 2022

Yoast SEO 19.10 is out today. This release mostly consists of bug fixes and enhancements. In addition, we’re getting our WordPress plugins ready for the upcoming High Performance Order Storage feature in WooCommerce 7.1+. Update now! Read more about what’s new in Yoast SEO 19.9 in our release post in English or our release post in Spanish!

改善点:

  • Improves the call-to-action feedback string of the Flesch Reading Ease insight when the text is recognized as fairly difficult.

バグ修正:

  • Fixes a bug where a fatal error would be thrown in the classic editor in combination with certain plugins that misuse metabox hooks.
  • Fixes a bug where users with site-wide basic access authentication would be prompted to insert their credentials when saving a post in Elementor if they didn’t have the manage_options capability.
  • Fixes a bug where Yoast SEO-related post meta data would not be saved if a user without the manage_options capability would save a post in Elementor.

その他:

  • Deprecates the hooks used to add custom content to the Yoast SEO settings pages, in preparation for future releases. The following hooks have been deprecated: wpseo_tools_overview_list_items, wpseo_settings_tab_crawl_cleanup, wpseo_settings_tab_site_analysis, Yoast\WP\SEO\admin_author_archives_meta, Yoast\WP\SEO\admin_date_archives_meta, Yoast\WP\SEO\admin_post_types_beforearchive, Yoast\WP\SEO\admin_post_types_archive, Yoast\WP\SEO\admin_taxonomies_meta, wpseo_admin_other_section, wpseo_admin_opengraph_section, wpseo_admin_pinterest_section, wpseo_admin_twitter_section, wpseo_import_other_plugins.
  • Ensures compatibility with the High Performance Order Storage feature in WooCommerce 7.1+.
  • Sets the WordPress tested up to version to 6.1.

19.9

Release Date: October 25th, 2022

Yoast SEO 19.9 is out today. Yoast SEO already supports the Schema necessary for Google’s Site Names update, but we’ve expanded support for it in this release. In addition, we give users more control over what names they can add, including an alternate title. Of course, there’s a lot more, so check it out! Read more about what’s new in Yoast SEO 19.9 in our release post in English or our release post in Spanish!

改善点:

  • Adds input fields to overwrite the site name, as well as an extra input field for a (potentially shorter) alternate name. Google introduced new support for site names in Google Search. Yoast SEO already outputs this value correctly, using the WordPress site name. With these changes, we have increased the control site owners have over this value.
  • Improves the Schema output for Organization by no longer putting out an empty array if no social profiles have been added for it.
  • Adds immediate keyphrase tracking after connecting to Wincher.

バグ修正:

  • Fixes a bug where a fatal error would be thrown when using the wpseo_breadcrumb_links filter in the wrong way on PHP 8.0+.
  • Fixes a bug where social or canonical URLs containing @ would lead to encoding issues. Props to @stodorovic.
  • Fixes a bug where the buttons in the FAQ and in the how-to block would be hardly visible when using a dark theme.
  • Fixes a bug where the number of words would be counted incorrectly when using Cyrillic script. Props to kudinovfedor.
  • Fixes a bug where the previously used keyphrase assessment would also appear under the readability analysis tab when the cornerstone content toggle would be switched on.
  • Fixes a bug where the SEO optimization routine would give an error when an image file of an image linked in a post could not be retrieved.
  • Fixes a bug where the wrong canonical URL would be set on attachment pages.

その他:

  • Adds taxonomy information to breadcrumbs of type “term” to be able to filter them better with the wpseo_breadcrumb_links filter. Props to @svenvonarx.
  • Adds a wpseo_primary_category_admin_pages filter to enable the use of the primary category in the post URL of additional admin pages besides the default ones. Props to @ssvet.
  • Reinstates the wpseo_twitter_card_type filter that was wrongly deprecated in 19.8.

Earlier versions

以前のバージョンの変更ログについては、yoast.com の変更ログを参照してください。