WP Maintenance Mode

説明

ブログにメンテナンスページを追加して、ブログがメンテナンスのために閉鎖していることを訪問者に知らせます。または、新しいサイトの近日公開ページを追加します。 管理者権限を持つユーザーは、フロントエンドを含むブログへのフルアクセスを取得します。

プラグインを有効化すると、ブログはメンテナンスモードになり、特定の権限を持つ登録ユーザーのみがフロントエンドを表示できるようになります。訪問者情報のカウントダウンタイマー付きの日付を使用したり、情報の値や単位を設定することができます。

WordPress マルチサイトインストールでも機能します (ネットワークの各ブログごとにメンテナンスの設定があります)。

機能

  • すべてカスタマイズ可能 (色、テキスト、背景を変更);
  • サブスクリプションフォーム (Eメールアドレスを .csv ファイルにエクスポート);
  • カウントダウンタイマー (残り時間);
  • お問い合わせフォーム (訪問者からのメールを受信します);
  • Coming soon ページ;
  • ランディングページテンプレート;
  • WordPress マルチサイト;
  • レスポンシブデザイン;
  • ソーシャルメディアアイコン;
  • 任意の WordPress テーマで動作します;
  • SEO オプション;
  • メンテナンスモードから除外する URL;
  • フレンドリーで効率的な方法でメールアドレスを収集するボット機能;
  • GDPR 対応

バグ、技術的なヒント、または貢献

GitHub リポジトリにフィードバックをお寄せください、技術的なバグを投稿することで貢献をお願いします。

クレジット

Designmodo によって開発されました

スクリーンショット

  • メンテナンスモードの例
  • メンテナンスモードの例 #2
  • ボットの例
  • 一般設定に戻る
  • ダッシュボードデザインの設定
  • ダッシュボードモジュールの設定
  • ダッシュボードのボットの設定
  • お問い合わせフォーム

インストール

  1. ダウンロードしたパッケージを展開します
  2. すべてのファイルをフォルダごと、/wp-content/plugins/ディレクトリにアップロードします
  3. WordPress の「プラグイン」メニューからプラグインを有効化してください
  4. 設定 ページに移動し、必要な設定を変更できます (除外オプションにご注意ください !)

FAQ

プラグインフィルターの使用方法

スニペットライブラリを参照してください。

キャッシュプラグインのサポート

キャッシュプラグインが原因で、WP Maintenance Mode が不安定になることがあります。WP Maintenance Mode が有効化されている場合は、キャッシュプラグインを無効化することをお勧めします。キャッシュプラグインを本当に使用したい場合は、変更するたびにキャッシュ全体を削除してください。

除外リスト

ログイン URL を変更する場合は、プラグインの設定 -> 一般タブよりリストを除外するために新しいスラッグ (url: http://domain.com/newlogin の場合: newlogin)を追加してください。

注意: wp-cron.phpはデフォルトで除外されています。

評価

2021年11月12日
Instalé el plugin en mi web, me acosté a dormir y me levanto pensando que todo está bien, luego me llaman para decirme que la web aún sigue activa... Pfff NO INSTALES este plugin, NO ES FIABLE
299件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

WP Maintenance Mode はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“WP Maintenance Mode” は28ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“WP Maintenance Mode” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

2.4.1 (20/07/2021)

  • Misc: WordPress 5.8 compatibility

2.4.0 (13/05/2021)

  • Design: add “Custom CSS” setting; Finally! 🙂
  • Design: add “Footer links” color setting
  • Design: add a list of available shortcodes under the “Text” editor
  • Bot: make {visitor_name} placeholder work in all messages after the visitor types his name
  • Misc: add [embed] shortcode for responsive video embeds; Compatible with YouTube, Vimeo, DailyMotion.
  • Misc: make the exclude mechanism work with Cyrillic characters
  • Misc: add wpmm_maintenance_template filter; It works the same way as the wpmm_contact_template filter, but for the maintenance template.
  • Misc: now you can override the contact email template too; Check /views/contact.php for more details.
  • Misc: better compatibility with translation plugins like Loco Translate
  • Misc: the image uploaders (from the dashboard) are now translatable
  • Misc: improve uninstall routine
  • Misc: add wpmm_delete_cache action; It is called after each setting change.
  • Misc: add support for cache plugins like WP Rocket, WP Fastest Cache, Endurance Page Cache, Swift Performance Lite, Cache Enabler, SG Optimizer, LiteSpeed Cache, Nginx Helper;
  • Misc: remove wpmm_count_where helper function
  • Misc: code improvements

2.3.0 (07/12/2020)

  • Modules: add support for Google Analytics 4 measurement ID
  • Design: enable media buttons on wp_editor (now you can add images from the editor)
  • Bot: fix translation issue
  • Misc: add filters for capabilities wpmm_settings_capability, wpmm_subscribers_capability, and wpmm_all_actions_capability (the last one can be used to override all capabilities)
  • Misc: fix [loginform] shortcode redirect attribute
  • Misc: a few CSS & Javascript improvements
  • Misc: bump “Tested up to” version to 5.6

2.2.4 (20/05/2019)

  • bump “Tested up to” to 5.2.0
  • fix typo in Italian translation (it_IT)
  • Bot: add a note about how you can export the list of subscribers #195
  • Bot: add client-side sanitization to the input fields #176

2.2.3 (20/02/2019)

  • bump “Tested up to” version to 5.1.0
  • replace “wpmu_new_blog” action with “wp_initialize_site” action for WP 5.1.0 users because the first one is deprecated in the new version
  • small improvement to “check_exclude” method from “WP_Maintenance_Mode” class

2.2.2 (27/11/2018)

  • Google Analytics module: migrate from analytics.js to gtag.js + add ip anonymization #178
  • GDPR module: accept links inside texareas + add policy link target #188
  • add charset meta tag #200
  • fix PHP Notice: Undefined index: HTTP_USER_AGENT
  • add plural and single form translation for subscribers number (settings page)

Earlier versions

For the changelog of earlier versions, please refer to the full changelog.