WordPress.org

Plugin Directory

WPForms – Easy Form Builder for WordPress – Contact Forms, Payment Forms, Surveys, & More

WPForms – Easy Form Builder for WordPress – Contact Forms, Payment Forms, Surveys, & More

説明

WordPress Contact Form Builder Plugin

WPForms is a drag & drop WordPress form builder that’s EASY and POWERFUL. Create contact forms, feedback forms, subscription forms, payment forms (including Stripe, Square & PayPal), and other types of forms for your site in minutes with just a few clicks!

At WPForms, user experience is our #1 priority. Our pre-built form templates and workflows make WPForms the most beginner-friendly contact form plugin on the market. You don’t have to hire a developer. Create a form in less than 5 minutes with our drag & drop form builder or use a template to get a head start.

WPForms Pro
このプラグインは WPForms Pro の Lite 版です。Pro 版ではメール購読フォーム、複数ページのお問い合わせフォーム、ファイルアップロード、条件付きロジック、追加の支払い連携機能を提供します。こちらをクリックして、今すぐ最高のプレミアム WordPress お問い合わせフォームプラグインをご購入ください !

ドラッグ & ドロップお問い合わせフォームビルダー

使いやすいドラッグ & ドロップのオンラインフォームビルダーで、カスタムお問い合わせフォームを数分で作成できます。もちろん、当社の説明をそのまま受け取るのではなく、WordPress エキスパートのコメントをご覧ください:

WPForms は、最も使いやすいフォームプラグインです。私のクライアントは WPForms が大好きで、トレーニングなしで使用できる数少ないプラグインの1つです。開発者として、このプラグインのスピード、モダンさ、クリーンで、拡張可能な点を高く評価しています。
Bill Erickson – WordPress エキスパートコンサルタント

事前に作成されたフォーム テンプレート

WPForms では1,800以上の事前に作成されたフォームテンプレートをご利用いただけます。

Whether you’re looking to create a simple contact form, marketing form, request a quote form, donation form, payment order form, registration form, Stripe payment form, or a subscription form, we have a form template already prepared and ready to use.

モバイル対応、SEO フレンドリー、スピード重視の最適化

WPForms contact forms are 100% responsive and mobile-friendly. We optimized every query on the frontend and the backend to ensure that it’s one of the fastest WordPress contact form plugins.

最適化されたタイトルと説明を、お問い合わせフォームに埋め込むことができます。WPForms は、最も SEO フレンドリーなお問い合わせフォームプラグインの1つでもあります。

成功に必要なフィールドと機能

With star ratings, file uploads, repeater fields, survey fields, and multi-page contact forms, you can easily build the right custom form for your site’s needs. Plus, integrate your contact forms with an email marketing service in just a few steps and collect payments with Stripe, PayPal, and Square for bookings and orders without the need for a dedicated eCommerce plugin.

あるビジネスオーナーの WPForms お問い合わせフォームに関するコメントをご紹介します。

ビジネスオーナーとして、時間は私の最も貴重な財産です。 WPForms を使用すると、数回クリックするだけでスマートなお問い合わせフォームを作成できます。事前に作成されたフォームテンプレートとドラッグ & ドロップビルダーを使用すると、コードを1行も書かなくても2分未満で新しいフォームを作成できます。このプラグインには投資する価値があります。
David Henzel – MaxCDN の共同創設者

Surveys & Polls

Survey Monkey のようなカスタムアンケートフォームを作成できます。当社の WordPress アンケートプラグインアドオンには、リッカートスケール、星評価、NPS などのスマートなアンケートフィールドが用意されています。WordPress のどこにでもアンケートや投票を埋め込むことができます。

アンケートレポート作成ツールを使用して、グラフをカスタマイズしたり、そのグラフをプレゼンテーション用にエクスポートしたり、集計結果を表示したりすることができます。また、投票を収集して投票結果を即座に共有することも可能です。

WordPress デフォルトフォーム

WPForms ではシンプルなお問い合わせフォームを作成するだけでなく、WordPress ログインフォームやカスタム WordPress ユーザー登録フォームなどの適切な WordPress デフォルトフォームを作成することもできます。パスワードで保護されたお問い合わせフォームや、会員専用のお問い合わせフォームも作成できます。

ブロガーやパブリッシャーは WordPress の投稿送信フォームを使用して、ゲストの投稿、お客様の声などを受け取ることができます。

支払いフォーム、寄付フォーム、予約フォームなど

WPForms の出発点はお問い合わせフォームプラグインでしたが、今ではあらゆるタイプの支払いフォームや予約フォームに対応するパワフルなカスタムフォームソリューションへと進化しました。

WPForms integrates with PayPal, Stripe, Square Payments, and Authorize.Net so you can easily accept credit card payments or take payments via PayPal. Bonus: you can also take signatures.

We’re proud to be a Stripe Verified Partner. This partnership allows us to build the best Stripe integration with early-access to features. You can use our Stripe integration to accept both one-time payments as well as recurring payments while syncing all form data to your Stripe account.

カスタム計算フォーム

WPForms 計算アドオンを使用すると、カスタムの数式を作成し、フロントエンドに結果を表示することができます。

Create simple arithmetic calculations or build complex conditional calculations with rounded values, averages, time ranges, and more! It’s the best calculator plugin for WordPress.

コンバージョン最適化のフォーム

フォームページアドオンを使用すると、注意をそらさないカスタムフォームランディングページを作成してコンバージョン率を向上させることができます。

フォームの入力率を向上させるために、私たちは Conversational Forms® を作成しました。対話的なレイアウトを加えることで、フィードバックフォームをより人間味のあるものにします。(Conversational Forms (会話形式) のデモをご覧ください)。

カスタマイズと拡張が簡単

区切り、HTML ブロック、CSS を使用してお問い合わせフォームを簡単にカスタマイズできます。Elementor と Divi へのフォームの埋め込みは、ネイティブ連携によってかつてないほど簡単になりました。

また、よりきめ細かく制御したいという開発者の希望に応えるため、多数のフックとフィルターを追加しました。

完全な WPForms 機能リスト

統合

WPForms が市場で最高の WordPress お問い合わせフォームプラグインである理由がお分かりいただけたと思います ! これらの機能のご利用になるには、Pro 版にアップグレードしてください。

謝辞

このプラグインは Jared AtchisonSyed Balkhi によって作成されました。

ブランディングガイドライン

WPForms® は WPForms LLC の登録商標です。WPForms のお問い合わせフォーム プラグインについて書く場合、最初の3文字を必ず大文字にしてください。

  • WPForms (正しい)
  • WP Forms (正しくない)
  • wpforms (正しくない)
  • wpforms (正しくない)

注記

WPForms は間違いなく市場で最も初心者に優しい WordPress お問い合わせフォームプラグインです。使いやすさとパワフルさを兼ね備えています。

オンラインフォームを作成する手間を省き、簡単にしました。WPForms の機能をすべてご覧ください。

私は初心者向けの最大の WordPress リソースサイトである WPBeginner の創設者でもあります。初心者でもトレーニングなしで使用できる WordPress お問い合わせフォームプラグインを作成することは、私にとって最優先事項でした。

WPForms をお楽しみいただければ幸いです。

ありがとうございました。

Syed Balkhi

スクリーンショット

  • WPForms Drag & Drop Form Builder
  • Adding New Fields
  • フォームのテンプレート
  • WPForms Block With Style Options
  • 支払いの概要
  • Single Payment
  • フォームのプレビュー
  • Form Pages with Multiple Styles
  • Conversational Form

ブロック

このプラグインは1個のブロックを提供します。

  • Wpforms Form Selector

インストール

  1. WordPress.org のプラグインリポジトリを使用するか、サーバーにファイルをアップロードして、WPForms Lite をインストールします。(詳しい手順は、WordPress プラグインのインストール方法をご覧ください)
  2. WPForms Lite を有効化します。
  3. 管理メニューの下部にある WPForms タブに移動し、「新規追加」をクリックして、新しい WordPress お問い合わせフォームの作成を開始します。
  4. さらに機能が必要な場合は、WPForms のフルバージョンをご購入ください !

FAQ

WPForms は誰に適していますか ?

WPForms は、ビジネス オーナー、ブロガー、デザイナー、開発者、写真家など、基本的にすべての人に最適です。 カスタム WordPress フォームを作成する場合は、WPForms ドラッグ アンド ドロップ フォーム ビルダーを使用する必要があります。

WPForms を使用するにはコーディングのスキルが必要ですか?

コーディングの知識がなくてもフォームを作成および管理できます (ドラッグ & ドロップだけで作成できるフォーム ビルダー)。WPForms は、市場で最も初心者に優しいお問い合わせフォーム プラグインです。

WPForms で作成できる WordPress フォームの種類は?

WPForms ドラッグ & ドロップ フォーム ビルダーとアドオンは、市場で最も強力な WordPress お問い合わせフォーム プラグインです。作成できる WordPress フォームの種類は次のとおりです。

  • シンプルなお問い合わせフォーム
  • 求人応募のお問い合わせフォーム
  • フィードバックのお問い合わせフォーム
  • ご提案用お問い合わせフォーム
  • 変更リクエストフォーム
  • オンライン予約フォーム
  • イベント予約フォーム
  • 動画リリースフォーム
  • 有給休暇のお問い合わせフォーム
  • メンテナンス依頼のお問い合わせフォーム
  • 奨学金申請書
  • ファイルダウンロードフォーム
  • 雇用確認フォーム
  • 紹介連絡フォームを作成する
  • ボランティア登録 お問い合わせフォーム
  • オフラインお問い合わせフォーム

全リストについては、フォームテンプレートギャラリーをご覧ください。1,800以上の事前に作成されたお問い合わせフォームテンプレートが用意されています。

WPForms ではどのフォーム フィールドを利用できますか ?

WPForms フォーム ビルダーは簡単でパワフルなプラグインです。

WPForms Form Builder で利用できるお問い合わせフォーム フィールド (標準フィールドとも呼ばれます) は次のとおりです。

  • テキストフィールド
  • 段落テキスト (テキストエリア)
  • ドロップダウン フィールド
  • 複数選択 (ラジオ ボタン)
  • チェックボックス
  • 数字フィールド
  • 名前フィールド
  • メールアドレスフィールド
  • 数値スライダー フィールド

以下は、高度なお問い合わせフォーム ビルダー フィールド (Fancy Fields) のリストです。

  • 国際フォーマット検証済みのスマートフォンフィールド
  • 住所フィールド
  • 日付 / 時刻フィールド
  • サイト / URL フィールド
  • ファイルアップロード – ファイルアップロードフォームに最適
  • パスワードフィールド
  • Rich Text – ゲスト ブログ投稿フォームに最適な WYSIWYG フィールドを追加
  • レイアウトフィールド – カスタムレイアウトや事前に作成されたレイアウトを使用して、カラム内にフォームフィールドを配置します。
  • リピーターフィールド – ユーザーがフォームのフィールドやフィールドグループを複製できるようにします。
  • 改ページフィールド – 進捗バー付きの複数ページのお問い合わせフォームに最適です。
  • セクションディバイダー – 長いコンタクトフォームに最適
  • HTML フィールド – フォーム内にカスタム HTML を追加します
  • コンテンツフィールド – コードを記述せずに、見出し、リスト、およびメディアをフォームに追加します。
  • エントリ プレビュー – フォーム ユーザーがフォーム エントリを送信する前にプレビューできるようにします。
  • Star Rating – 調査フォームや投票に最適
  • 非表示フィールド
  • 質問 CAPTCHA – お問い合わせフォームのスパム対策に最適
  • 算数 CAPTCHA – お問い合わせフォームのスパム対策に最適
  • リッカート尺度 – 調査フォームに最適
  • 署名欄 – 契約書や予約フォームに最適
  • ネットプロモータースコア (NPS フィールド) – アンケートフォームに最適
  • Google ReCAPTCHA – お問い合わせフォームのスパム対策に最適
  • hCAPTCHA – お問い合わせフォームのスパム対策に最適
  • Cloudflare Turnstile – お問い合わせフォームのスパム対策に最適

以下は、注文フォーム、寄付フォーム、予約フォーム、およびその他の支払いフォームを作成するのに役立つ支払いフィールドのリストです。

  • 単一項目
  • 複数アイテム
  • チェックボックスの項目
  • ドロップダウンアイテム
  • 合計(計算フィールド)
  • クレジット カード (Stripe、Square、Authorize.Net)
  • PayPal

WPForms を CRM またはメールマーケティングサービスと統合できますか?

はい、WPForms は、1000以上の一般的なメールマーケティングおよびCRM ソフトとシームレスに統合できます。

お問い合わせフォームやその他の WordPress フォームのデータを、お気に入りの CRM、メール ニュースレター、その他のマーケティング プラットフォームに簡単に送信できます。

人気のあるマーケティング統合のリストは次のとおりです。

  • Mailchimp
  • Constant Contact
  • AWeber
  • Drip
  • Campaign Monitor
  • GetResponse
  • ActiveCampaign
  • Zapier
  • Salesforce CRM
  • Brevo (旧 Sendinblue)
  • MailerLite

Zapier 連携を使用すると、WPForms を、次のような7,000以上のマーケティングアプリに簡単に接続できます。

  • PipeDrive CRM
  • Google Sheets
  • Active Campaign
  • Zoho CRM
  • Zoho Mail
  • Zoho Invoice
  • Agile CRM
  • Slack
  • Trello
  • Infusionsoft by Keap
  • Microsoft Excel
  • Dropbox
  • HelpScout
  • Zendesk
  • Freshbooks
  • Freshsales
  • Intercom
  • ClickFunnels
  • Microsoft Dynamics 365 CRM
  • Capsule CRM
  • Insightly CRM
  • Printfection
  • Acuity Scheduling
  • Quickbooks Online

すべての WPForms Zapier 統合をご覧ください。

注: WPForms は、Zapier の世界で 6 番目に急成長しているアプリに選ばれました。

WPForms で支払いフォームを作成できますか?

はい、WPForms は単なるお問い合わせフォームプラグインではありません。支払いフォームを含むあらゆる種類のフォームを作成できます。

Stripe、Square、Authorize.Net、PayPal Commerce を使用した支払いを簡単にお受け取りいただけます。

Stripe と Authorize.Net 両方との連携により、オンラインでのクレジットカード決済を簡単に行えます。

また、PayPal 統合により、PayPal 支払いをオンラインで受けることができます。

WPForms でフォームをインポート/エクスポートできますか?

はい、WPForms では、WPForms フォーム ビルダーで作成されたお問い合わせフォームやその他の WordPress フォームを簡単にインポート/エクスポートできます。 これは、クライアント向けのサイトを構築している開発者や代理店にとって非常に便利です。

クライアントサイトで使用できるカスタム フォーム テンプレートを作成することもできます。 詳細については、ドキュメントを参照してください。

それとは別に、WPForms では、Contact Form 7、Ninja Forms、Pirate Forms などの他の WordPress Contact Form プラグインからフォームをインポートすることもできます。

WordPress コンタクト フォーム プラグインに満足できない場合は、ぜひ WPForms をお試しください。

すべての機能にアクセスしたいです。 どうすれば入手できますか?

Pro 版へのアップグレードによって、より多くの機能、アドオン、サポートをご利用いただけます。Pro ライセンスをご購入いただくと、WPForms のフルバージョン、自動更新、優先サポート、またすべての WPForms アドオンにアクセスできるようになります。

WPForms は翻訳可能ですか?

はい、WPForms は wpforms テキストドメインを介して完全な翻訳とローカリゼーションをサポートしています。サイトの言語に基づいて、必要な .mo および .po 翻訳ファイルがダウンロードされ、デフォルトの WordPress 言語ディレクトリに配置されます。これはすべての WPForms アドオンにも当てはまります。

WPForms にはスパム対策が含まれていますか?

はい、WPForms には、フォーム設定でデフォルトですべてのフォームで有効になっているスパム保護が含まれています。

さらに、Google reCAPTCHA、hCaptcha と Cloudflare Turnstile もサポートされており、WPForms > 設定 > CAPTCHA で設定できます。

WPForms は、Google reCAPTCHA のすべてのバージョンと完全に互換性があります。

  • Checkbox reCAPTCHA v2
  • Invisible reCAPTCHA v2
  • reCAPTCHA v3

最後に、カスタム CAPTCHA が利用可能であり、数式や質問を使用したお問い合わせフォーム用のキャプチャを作成できます。

評価

2024年7月19日 1 reply
I love how simple they make it to make a simple form with a Captcha to make sure I don’t get spammed. Simple configuration, numerous thorough tutorials, just great.
2024年7月19日 1 reply
I am very happy with this plugin. Even the not-pro version gives me a lot of good looking options to create contact forms. Recommended!!!
13,867件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

WPForms – Easy Form Builder for WordPress – Contact Forms, Payment Forms, Surveys, & More はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“WPForms – Easy Form Builder for WordPress – Contact Forms, Payment Forms, Surveys, & More” は29ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“WPForms – Easy Form Builder for WordPress – Contact Forms, Payment Forms, Surveys, & More” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

1.8.9.6

  • 変更: OceanWP テーマとの互換性を改善しました。
  • Fixed: Dropdown fields in forms with the inline-fields class had cropped dropdowns.
  • Fixed: Button’s hover color was wrong on the Ocean WP theme.
  • Fixed: Form couldn’t be submitted when Cloudflare Turnstile anti-spam integration was configured.

1.8.9.5

  • Fixed: Stripe payment wasn’t created when the Credit Card field was optional and users paid through Google Pay / Apple Pay.

1.8.9.4

  • Added: New filter wpforms_sanitize_amount_before to filter a raw price amount before sanitization.
  • Added: New filter wpforms_sanitize_amount to filter a sanitized price amount.

1.8.9.2

  • Fixed: Reply-to field was not returning the correct email address.

1.8.9.1

  • 追加: 複雑なフィールドでは、フィールドごとに個別のエラーメッセージを表示できるようになりました。
  • 追加: おすすめ、新規、注目のアドオンがアドオンページで最初に表示されるようになりました。
  • 変更: Campaign Monitor、ConstantContact、GetResponse、ConvertKit のロゴが更新されました。
  • 変更: ユーザーはセットアップパネルで選択したテンプレートのカテゴリーとサブカテゴリーを確認できるようになりました。
  • 変更: Akismet がフォームにインストールおよび設定されている場合、エントリーをスパムまたはスパムでないとマークすることで、Akismet の学習を助けます。
  • 変更: 「ツール」 > 「ログ」ページと設定のコントロールの動作を改善しました。
  • 変更: Hello Elementor テーマとの互換性を改善しました。
  • 変更: 「値を表示」オプションが選択されている場合、選択肢、チェックボックス、ドロップダウンのフィールドで空の選択値が処理されるようになりました。
  • 変更: Choices.js ライブラリが v10.2.0に更新されました。
  • 変更: 検索機能を有効化した最新の多項選択式フィールドが、管理エリア全体でより使いやすいものになりました。
  • 変更: W3C の要件に従い、支払いフィールドのレンダリングを改善しました。
  • 変更: アドオンがインストールまたは有効化されていなくても、アドオンによって追加されたテンプレートは常に表示されるようになりました。
  • 変更: フォームビルダーでは、フロントエンドの動作との一貫性を保つために、画像とアイコンの選択肢のプレースホルダーラベルは空白のままにすると非表示になる一方で、支払い選択とチェックボックスのプレースホルダーは表示が保持されるようになりました。
  • 修正: サブスクリプションプランの削除時に誤ったアラートモーダルが表示される場合がありました。
  • 修正: フォームビルダー画面におけるさまざまな RTL 問題。
  • 修正: 単一項目フィールドの最低支払額が、コンマを区切りとして使用する通貨で正しく機能していませんでした。
  • 修正: Stripe クレジットカードフィールドの郵便番号に関して検証エラーが2回表示されていました。
  • 修正: デスクトップとモバイルのさまざまなブラウザーで、ドロップダウンフィールドの間隔設定に一貫性がありませんでした。
  • 修正: Stripe クレジットカードフィールドのプレースホルダーの色がクラシックマークアップでは正しくありませんでした。
  • 修正: WPForms チャレンジを更新し、フォームの概要ページで実際にフォーム作成を開始した時に初めてカウントを開始するようにしました。
  • 修正: プラグインのアンインストール時にユーザーテンプレートが削除されていませんでした。
  • 修正: Firefox で多項選択式フィールドのラジオボタンが中央に表示されていませんでした。
  • 修正: 条件付きロジックによってすべてのクレジットカードフィールドが非表示になっている場合、複数支払いフォームで Stripe 処理エラーが発生していました。
  • 修正: 支払い項目モードが使用されている場合、Stripe クレジットカードフィールドの検証エラーの色が正しくありませんでした。
  • 修正: モバイルのフォーム概要ページで、フォームタイトルにパディングが追加されていました。
  • 修正: プラグインの更新プロセスが更新ページにリダイレクトされたものの、更新後にプラグインページに戻りのリダイレクトが行われませんでした。
  • 修正: 新しいプラグインのバージョン番号と説明の取得が非同期で実行されていました。
  • 修正: 一部の固有設定でテーブルを作成しているときに MySQL エラーが発生していました。
  • 修正: Firefox でページを再読み込みすると、アイコン選択機能付きの多項選択式のフィールドを選択できませんでした。
  • 修正: 一部の設定では、インラインの javascript コードが不適切に解析され、トップページにテキストとして表示されることがありました。
  • 修正: キャッシュされたトークンが正しく更新されませんでした。
  • 修正: フォームビルダーの保存ボタンのスピナーレイアウトが中央に配置されていませんでした。
  • 修正: 一部の例外において、支払いフォームが送信されていないにもかかわらず、一括払いが Stripe ダッシュボードに表示されていました。
  • 修正: スマートタグ処理後に件名が空の場合には、メール通知が送信されませんでした。
  • 修正: PHP 8.0以上で PHP の警告が発生する場合がありました。
  • 修正: Bluehost ホスティングサービスのサイトでは、「Pro へのアップグレード」リンクのスタイルが不適切でした。
  • 修正: 選択したフォームがゴミ箱内にあった場合、または削除されていた場合に、エディター内の WPForms ブロックではエラーが表示されていました。
  • 修正: 一部の Stripe 取引は、取引が不正とラベル付けされたために、ほぼ即時に払い戻されていました。
  • 修正: 数値スライダーフィールドの検証処理により、PHP 8.0以上で致命的なエラーがスローされることがありました。

1.8.8.3

  • 変更: jQuery.Validate ライブラリを v1.20.0に更新しました。
  • 修正: フォームの概要とエントリーの概要ページの画面オプションが、サードパーティのコードとの競合により、まれに PHP エラーを引き起こすことがありました。
  • 修正: 従来のナビメニュー管理ページの投稿ステータスが、サードパーティのコードとの競合により、まれに PHP エラーを引き起こすことがありました。
  • 修正: ユーザーが自分のフォームを複製できませんでした。

1.8.8.2

  • 追加: 今後使用するために、フォームをユーザテンプレートとして保存できるようになりました。
  • 追加: 新規価格表示オプションが個別項目支払いフィールドに追加されました。
  • 追加: 「フォームビルダー」>「支払い」>「Stripe」画面で配送先住所と請求先住所を設定できるようになりました。
  • 追加: Stripe サブスクリプションのプラン名をフィルタリングする新規フィルターwpforms_integrations_stripe_api_common_create_plan_name
  • 追加: Lite Connect の要求タイムアウトをフィルタリングするための新規フィルターwpforms_integrations_lite_connect_api_request_timeout
  • 追加: ブロックエディターのスタイル / テーマ設定が新しくなりました。
  • 追加: フォームビルダーの、クイックアクション用の新規コンテキストメニュー。
  • 変更: メール概要テンプレートのデザインが一新され、週間合計とエントリー送信数の傾向が表示されるようになりました。
  • 変更: 日付フィルターを適用した場合、支払い概要チャートの選択済みの統計カードの状態が保持されるようになりました。
  • 変更: stripe/stripe-php ライブラリを v13.15.0に更新しました。
  • 変更: WooCommerce/action-scheduler ライブラリを v3.7.2に更新しました。
  • 変更: DOMPurify ライブラリを3.0.9に更新しました。
  • 変更: 空のフォーム画面の通知を調整しました。
  • 変更: 注文内容の支払総額フィールドで HTML タグが使用できるようになりました。
  • 変更: エントリーがスパムでないとマークされた場合、学習用に Akismet にデータを送信し、ウェブが誰にとってもよりよい場所になるようにします。
  • 変更: フォーム作成・更新時のエラー処理を改善しました。
  • 変更: フロントエンドのフィールドレイアウトを改善し、モバイル端末でのユーザーエクスペリエンスを向上させました。
  • 変更: バリデーターエラーを減らすため、フォームのフロントエンドマークアップを W3C 標準に沿ったものにしました。
  • 修正: 管理ダッシュボード、フォームビルダー、フォームプレビューページにおけるさまざまな RTL の問題。
  • 修正: 管理ページにおけるさまざまなレスポンシブの問題。
  • 修正: 段落フィールドが水平方向にサイズ変更できるようになりました。
  • 修正: robots.txt ファイルが空の場合でも、有効な robots.txt ルールを出力するようにしました。
  • 修正: Stripe のサブスクリプション更新の作成時に PHP 通知がスローされる場合がありました。
  • Fixed: Customer email was shown instead of customer name on the Payments Overview screen for Stripe subscription renewals in some cases.
  • 修正: コンテキストメニューの編集アクション時にビルダーサイドバーが非表示になっていました。
  • 修正: フロントエンドでフォームデータが破損した場合に致命的なエラーが発生していました。
  • 修正: 選択肢フィールドの未加工値として 0 (ゼロ) が保存されていませんでした。
  • 修正: 数量が有効になっている場合、支払い単一フィールドの間隔設定が正しくありませんでした。
  • 修正: Safari 17.3.1更新後、長いプレースホルダーが複数行に分割されていました。
  • 修正: メディアアップロードがモバイル端末で動作しない場合がありました。
  • 修正: 「ユーザー定義」タイプの単一項目フィールドでプレースホルダーオプションが非表示になっていました。
  • 修正: チェックボックス項目フィールドの項目にハイフン記号がある場合、注文内容テーブルの価格が間違っていました。
  • 修正: モダンの多項選択式フィールドが、長いプレースホルダーテキストを含む場合、ドロップダウン矢印に重なっていました。
  • 修正: モバイル端末で「無限に読み込み」ボタンが表示される場合がありました。
  • 修正: マルチサイト有効化: プラグインは、ユーザーがネットワークレベルで有効化した後、個別サイトでも有効化されたままの状態になっている必要があります。
  • 修正: invisible reCAPTCHA v2で競合状態が発生し、一部のエッジケースでフォームの送信ができなくなっていました。
  • 修正: Gutenberg ブロックとの競合により、Elementor ウィジェットのスタイルが壊れていました。
  • 修正: HTML タグを使用したメール通知において、一部、不要なインラインスタイルが適用されていました。
  • 修正: 支払いフィールドが注文内容テーブルに正しく反映されない場合がありました。
  • 修正: WPCode インストール / 有効化モーダルとエントリー学習モーダルがモバイル画面でも見やすくなりました。
  • 修正: {author_*} スマートタグが正しくない結果を返す場合がありました。
  • 修正: 「注文内容」テーブルで不正なスタイルが適用される場合がありました。
  • 修正: 破損した支払い送信データの処理を改善しました。

1.8.7.2

  • 変更: 「新機能」モーダルをプラグインのメジャーバージョンに基づいて表示するようにしました。
  • 変更: Akismet 連携の効率性を改善しました。
  • 修正: スパム対策トークンがシンプルなフォームフィールドとして渡され、スパムボットから保護されていませんでした。
  • 修正: ユーザー ID スマートタグが使用されている場合、匿名フォーム投稿時に PHP 警告がスローされました。
  • 修正: 「新機能」ブロック内の画像が常に正しく配置されるとは限りませんでした。
  • 修正: モーダルウィンドウが小さな画面で表示されませんでした。
  • 修正: 「新機能」モーダルを開くアニメーションは、モーダルのコンテンツが小さい場合に正しく機能していませんでした。
  • 修正: 「新機能」ポップアップをスクロールする際に、背景が完全に暗くなっていませんでした。

1.8.7.1

  • 追加: コミュニティページのお知らせブロック。
  • 追加: テンプレートリストのサイドバー内にあるフォームテンプレートのサブカテゴリーリストを展開する新しい方法。
  • 追加: そのリリースの注目すべき機能や変更点の概要を示す新規スプラッシュ画面。
  • 追加: 支払総額フィールドの注文内容を有効化することで、ユーザーは購入内容の概要を確認できます。
  • 追加: 新しい {order_summary} スマートタグ。
  • 変更: Twenty Twenty-Three テーマとの互換性を改善しました。
  • 変更: Lite 版と Pro 版の両方がインストールされる WordPress マルチサイトのセットアップにおけるプラグインの有効化を改善しました。
  • 変更: Azure プラットフォームで IIS を使用してホストされているサイトのサポートを改善しました。
  • 変更: DOMPurify ライブラリを3.0.8に更新しました。
  • 変更: jquery-confirmライブラリを削除し、代わりに jQuery.Confirm Reloaded のドロップイン置換を行いました。
  • 変更: スパム対策トークンの有効期限を2日から3日に変更しました。
  • 変更: スクリプトエラーによる失敗を避けるため、スパム対策トークンを JS で読み込まないようにしました。
  • 変更: 新しいフォームでは、スパムエントリーの保存がデフォルトで有効になりました。
  • 変更: 機能が制限されているユーザーでも、フォームテンプレートとアドオンページを閲覧できるようになりました。
  • 更新: tijsverkoyen/css-to-inline-style ライブラリを v2.2.7に更新しました。
  • 更新: symphony/polyfill-iconv ライブラリを v1.19.0に更新しました。
  • 更新: symphony/polyfill-mbstring ライブラリを v1.19.0に更新しました。
  • 更新: WooCommerce/action-scheduler ライブラリを v3.7.1に更新しました。
  • 更新: stripe/stripe-php ライブラリを v13.9.0に更新しました。
  • 修正: サーバー cron 経由で WP-CLI によってトリガーされた場合、一部のバックグラウンドアクションが失敗する可能性がありました。
  • 修正: マイグレーションを手動で実行した場合、まれに致命的なエラーが発生することがありました。
  • 修正: 読み取り専用の数値フィールドにはスピンボタンを表示すべきではありません。
  • 修正: ブロックエディターと Elementor で、大きなサイズのアイコン選択フィールドが中央に配置されていませんでした。
  • 修正: ビルダーでフィールドを検索した後、reCAPTCHA フィールドをクリックすると2つのメッセージが表示されていました。
  • 修正: 長いタイトルを持つフォームが、ブロックエディター内のフォームセレクターのドロップダウンを拡大していました。
  • 修正: Elementor ビルダーで全体の色がすでに選択されていた場合、CSS スタイルが適用されませんでした。
  • 修正: Stripe 更新時に支払い方法の詳細が保存されていませんでした。
  • 修正: テンプレートページのドイツ語のスタイルに問題がありました。
  • 修正: Elementor のポップアッププレビューで WPForms のスタイルが壊れていました。
  • 修正: 状況によっては、支払い金額が不適切にサニタイズされていました。
  • 修正: 管理エリアの一部のモーダルがレスポンシブでなく、小さな画面サイズに収まりませんでした。
  • 修正: プラグインの更新後、テンプレートのキャッシュが更新されませんでした。
  • 修正: WPForms 設定ページの RTL サポート。
  • 修正: フォームビルダーの RTL サポート。
  • 修正: いくつかのフロントエンドのフィールドが RTL で不適切にレンダリングされていました。
  • 修正: RTL 言語が使用されている場合、ユーザーインターフェースにさまざまな問題がありました。
  • 修正: RTL 言語を使用している場合、フォームビルダーの設定画面に複数の視覚的な問題がありました。
  • 修正: 空の $_SERVER['HTTP_REFERER'] 値で AJAX 呼び出しが機能しませんでした。
  • 修正: モバイル端末でのフォーム概要ページの表示を改善しました。
  • 修正: モバイル端末でのツールページの表示を改善しました。
  • 修正: 「設定」 >「スパム対策とセキュリティ」画面からフィールドを追加した場合、カスタム Captcha の設定がフォームビルダー上で重複していました。
  • 修正: 開始画面にローカライズの問題がありました。
  • 修正: 1.8.6より前の Stripe Link 支払い方法による行われていたサブスクリプション。
  • 修正: 数千のテーブルを持つ巨大なサイズのサイトで、最適化されていない MySQL リクエストが数秒間データベースをロックしていました。
  • 修正: 複数のドロップダウン値の表示が適切ではありませんでした。
  • 修正: スマートタグが cron 経由でバックグラウンドで処理された場合、一部の情報が欠落していました。
  • 修正: Windows 用の Chrome の最新バージョンでは、カスタムスクロールバーが正しく表示されていませんでした。
  • 修正: wpforms_plaintext_field_value フィルターが1.8.5以降で利用できませんでした。
  • 修正: 長期的にページをキャッシュしているサイトでは、フォーム送信でエラーが発生していました。

すべてのバージョンの変更ログを表示します