Flamingo

説明

Flamingo は、元々は Contact Form 7 (単体では送信されたメッセージを保存する機能を持ちません) のために作成されたメッセージ保存プラグインです。

プラグインを有効化すると WordPress 管理画面に Flamingo のメニューが追加されます。コンタクトフォームを通るすべてのメッセージがそこにリスト化され、また検索が可能になります。Flamingo があれば、メールサーバーのトラブルやメール設定のミスのために重要なメッセージを失う心配から解放されます。

より詳しい情報は Contact Form 7 のドキュメントを参照してください。

プライバシーについて

このプラグインはコンタクトフォームを介して収集される送信データを、ウェブサイトをホストするサーバー上のデータベースに保存します。保存されるデータには送信者の個人情報が含まれる可能性があります。

インストール

  1. flamingo フォルダ全体を /wp-content/plugins/ ディレクトリにアップロードします。
  2. 「プラグイン」メニューからプラグインを有効化します。

評価

2021年10月20日
An absolutely first-rate and honest program - well designed and reliable. What is more, it is featured on the CF7 website. I considered this program and CFDB7. I was suspicious of the reviews on CFDB7 - only 400k installs and circa 1500+ 5-star reviews. At the time of writing, Flamingo has 700k installs and 100+ reviews. Having promoted software myself this seems much more realistic. CFDB7 also has a page comparing it with Flamingo and it makes a big thing about the number of reviews they have in comparison with Flamingo - which increases my suspicion even more. One thing that is worth bearing in mind is that when you launch an app you are inundated by dodgy 3rd world companies trying to sell you 1000+ 5-star reviews.
2021年6月25日
I have CF7 but I don't receive the messages. Flamingo resolves this problem for me. 🙂
2021年6月4日
If your site is regularly scanned with penetration testing tools like Arachni or Netsparker do not use this plugin. A single Netsparker scan can easily overwhelm a site with this plugin enabled. Performance degrades severely over the course of a pentest scan as "spam" messages build up. Submitting a new contact form slows down considerably because on the backend there seem to be an ever increasing number of database queries as the number of messages Flamingo stores goes up. Eventually it becomes like an amplification attack and it will overwhelm the backend WordPress database with too many queries. Submitting a single new contact form eventually produces thousands of queries on the backend to the database.
2020年11月20日
Big fan of Flamingo for CF7. Simple, elegant and no extra fluff to it. Love the inbox filter. Once and a while a qualified message slips through, but overall very happy. Will use on all my WP sites.
2020年10月9日
Simple. Does what it needs to without any extra fluff.
105件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

Flamingo はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Flamingo” は41ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“Flamingo” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

2.2.2

  • Address Book: Hides the Filter button if there is no working filter.

2.2.1

  • CSV エクスポートファイルにローカルタイムゾーンの日付を出力する。
  • load_plugin_textdomain() の呼び出しを削除。
  • $_wp_last_object_menu への参照を削除。
  • set-screen-option フィルターを削除。
  • 一つ前の管理ページから post_status を継承する。
  • MySQL DATETIME 値に対する wp_date() の使用を避ける。
  • WordPress 5.6 に対して検証済み。

2.2

  • 送信のタイムスタンプに基づいて受信メッセージの post_date を設定する。
  • 「スパム」サブグループ内のメッセージの検索やフィルタリングを可能にする。
  • $found_items プロパティのアクセス権を private に変更し、代わりとして count() メソッドを導入する。
  • $id プロパティのアクセス権を private に変更し、代わりとして id() メソッドを導入する。
  • 受信メッセージ表示スクリーンに送信結果を導入する。
  • posted_data_hash の値を検索用に保存する。

2.1.1

  • セキュリティ改良、CSV: =+-@ のいずれかで始まる項目値の先頭にテキストを追加してエスケープする。詳細は https://contactform7.com/ja/2020/02/16/heads-up-about-spreadsheet-vulnerabilities/ を参照。
  • 新しいフィルターフック: flamingo_csv_field_prefix

2.1

  • 受信メッセージ編集ページにおける JSON 形式 reCAPTCHA ログ表示の UI を改善。
  • 発生から30日経過したスパムメッセージを自動的にゴミ箱に移動する。