Gutenberg

説明

Gutenberg は単なるエディターではありません。現在はエディターに注力していますが、このプロジェクトはパブリッシング体験全体に影響を与えるものです。今後はカスタマイズに注力していく予定です。

このプロジェクトについて詳しく知る

編集機能へのフォーカス

このエディターは、リッチな投稿や固定ページの作成を簡単にする、新たな執筆体験を生み出します。また「ブロック」によって、今日のショートコード、カスタム HTML や得体の知れない埋め込みが実現していることをより簡単にします。— マット・マレンウェッグ

WordPress が他のシステムと異なる点は、思い描いたとおりのリッチな投稿レイアウトが作成可能な点です。ただし、HTML や CSS の知識があり、カスタムテーマを作成できる場合に限ります。エディターを、リッチな投稿と美しいレイアウト作成ツールとして考えるなら、他の人も使っているから WordPress を使うのではなく、ユーザーが好きで WordPress を使うことになるでしょう。

Gutenberg はエディターを単なる入力欄と考えるのではなく、10年ほぼ大きな変更がなかったレイアウトを見直します。これによって、今どきの編集体験を全体的にデザインし、未来への基礎を築きます。

単なる入力欄ではなく、編集画面全体を考慮している理由は以下のとおりです:

  1. ブロックは複数のインターフェイスを統一します。既存のインターフェイスの上にブロックを追加すれば複雑さを取り除くどころか、逆に増やすことになります。
  2. インターフェイスを見直し、使いやすさとシンプルさにこだわり、新旧双方のユーザーに利益をもたらすことにより、執筆、編集、公開の体験を現代的にします。
  3. 単一ブロックインターフェイスが中心になれば、開発者にはショートコードやウィジェットよりも優れた素晴らしいブロックを開発する明確なパスが提示されます。
  4. インターフェイス全体を考慮することは、次に注力する領域 (サイト全体のカスタマイズ) への確固たる基礎につながります。
  5. 全体の編集画面を考慮することは、ベースから大幅に現代化し、WordPress REST API をフル活用した、より流動的で JavaScript に富んだ未来への一歩を踏み出すことができます。

ブロック

ブロックは、今まで異なる方法でカバーされていた「ショートコード」「埋め込み」「ウィジェット」「投稿フォーマット」「カスタム投稿タイプ」「テーマオプション」「メタボックス」その他のフォーマット要素などを統一的に進化させたものです。 ユーザーは、WordPress でできる幅広い機能を、明快で一貫した方法で利用できます。

例えば「従業員」というカスタムブロックを想像してください。アバウトページにドラッグすると、自動的に写真、氏名、プロフィールを表示できるとします。この世のすべてのプラグインが、同じ方法で WordPress を拡張することができ、メニューやウィジェットもシンプルになります。ユーザーは簡単に WordPress と大方のプラグインを理解して使用することができます。これによって簡単にサンプルのような美しい投稿を作成できます。

FAQ にて、プロジェクトについてのよくあるご質問と回答をご覧ください。

互換性

投稿には後方互換性があります。ショートコードもそのまま動くはずです。高度にカスタマイズされたメタボックスについては継続して調査中で、単純に Gutenberg を無効化するプラグインから、Gutenberg のロードの可否を自動で検出するソリューションまで幅広く検討しています。執筆から公開に至る新しい編集体験を確実にユーザーフレンドリーなものにしたいと考えている一方、高度にカスタマイズされた既存サイトに対しても、良いソリューションを見つけることをお約束します。

Gutenberg のステージ

Gutenberg では3つのステージが計画されています。WordPress 5.0 への同梱を予定している最初のステージの目標は投稿の編集体験とブロックの実装で、このフェーズではコンテンツ第一主義を唱えています。ブロックを使用することで、既に述べたようにユーザーはコンテンツがどのように表示されるかに集中でき、その他の構成オプションを気にする必要はありません。結果的に、すべてのユーザーがコンテンツを魅力的に、直接、ビジュアルに伝えられるようになるでしょう。

これら基本的な要素が来年に予定されている2番目、3番目のステージへの道を開き、最終的にはページテンプレート内での投稿を超えた、完全なサイトカスタマイズへとつながります。

Gutenberg は大きな変化です。ショートコードやメタボックスなど既存の機能が引き続き動作することを確認できるよう、開発者には効率的な移行に必要な時間と経路が与えられています。最終的にプラグインやテーマ開発者は、コアのサポートするツール群の利点を活かした魅力的で、ビジュアルな体験をこれまで以上にユーザーに届けることができるでしょう。

貢献者

Gutenberg は多くのボランティア貢献者により開発されています。CONTRIBUTORS.md にて参加者のリストをご覧ください。

Features

Enhancement

Bug Fixes

Documentation

Various

Mobile

FAQ

フィードバックやバグ報告をするには ?

バグ報告、機能の提案、あらゆるご意見をぜひお寄せ下さい。GitHub issues ページで既存のイシューを検索するか、新しく作成して下さい。プラグインフォーラムでの報告をイシューとして分類しているため、GitHub リポジトリのほうがより早く回答が得られますし、無駄な手間も省けます。

貢献するには ?

このエディタープロジェクトは巨大な事業のため「Gutenberg」と呼ばれています。毎日 GitHub 内で作業が行われており、常に一緒に開発してくれる方を募集しています。フィードバックも歓迎します。まずは
Slack #core-editor チャネルに参加してみてください。

また CONTRIBUTING.md も参照してください。

Gutenberg 関連のドキュメントはどこにありますか?

評価

one step forward, two steps back!

Welcome to the OS Tango, the waltz of the WordPress community. This is the way how people with little UX knowledge dictate the way of the masses. I personally felt intimidated by the way that wordpress develops. Having worked with WP since the early beginning, I felt that there was a need to get more flexible as WP has evolved to a dinosaur in the OS world. But on the other hand there are so many ways to improve WP by using other wysiwyg editors that really look nice as well and you do not have to put them on your roaster if you dont want to. Sometimes its better to keep things simple. Design should be a templating thing and content a content thing. With this, I am getting confused. I run a shop and have a need for a lot of good written articles. But to be honest, nobody of my associated writers likes to use this - as it is more of a hassle then a gimmick. and to top it all: We have to install an other plugin, just to get rid of this disgrace, loading even more bulk on the backend of wp, as if it wasn t bloated enough already. PLEASE ROLL BACK. or at least don t make this mandatory for everybody.

Does Not Enhance My Work Flow

Not a fan. After six months+ of Daily use I still spend most of my time wrestling with it and undoing things that it does for me automatically (and messes up constantly). It's a total nuisance. I started out using Gutenberg so I've never used the Classic Editor, but I plan to start using it now. At first glance the Classic Editor appears much easier to use for blogging, especially if you have basic HTML knowledge. Not sure what the point of Gutenberg is as a Blogger. Unless you use a hell of a lot of shortcodes and don't like typing them out or you are absolutely clueless about basic web coding then I really don't see the point of visualizing everything to the point of inconvenience. Wordpress has become Visualpress it seems. But hey, judging by the reviews, the customers seem to love it.

Should be an option, not a statement.

I think is nonsense put a tool in the core that don't have users approval. There's a long way to improve it, at the moment is difficult to use. What's the problem of Gutenberg being a separated plugin instead of a core editor? WooCommerce is great and didn't make part of the core. Who cares about giving a better experience than TinyMCE that is simple, practical and useful and the users love it? Please, keep the simplicity of Classic Editor for users sake. Thank you!

Katastrophe!

Unübersichtlich und für Webgestaltung vollkommen ungeeignet. Nicht nur, dass der Editor mein WP Bakery Layout vollkommen zerschossen hat, ich sehe keine Möglichkeit das bisherige Layout auch nur in Grundzügen nachzubilden.

Where are my formatting options?

Well done for making it nigh-on impossible to write a simple chemistry blog. I used to use superscript and subscript to show all the various masses, numbers, charges etc. on symbols. Where are the more advanced formatting options on Gutenberg? Not here. By the time you read this, perhaps they'll have updated and included what they should have done in the first place. I had to use: "Advanced Rich Text Tools for Gutenberg" from Ella van Durpe. I also like HTML mode. What a palaver for this block-head business. Make it as difficult and unwieldy as possible. The idea is good, but the reality of using it is abysmal. Back to the blockboard. I note that many users have given it a 5*, and some give the helpful, "anybody who can't use this is an idiot". I would rank it far higher if it had the functionality I need. But it doesn't. I have to install another raft of plugins to get it to work as required. However, having said all that, I will be continuing to use it, hoping to improve it myself. One feature that I did find interesting was the ability to produce your own custom blocks, which may eventually get to replace all my ugly shortcodes. Just need to get my head around React. 🙂
2,753件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

Gutenberg はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Gutenberg” は44ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“Gutenberg” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。