このプラグインは WordPress の最新3回のメジャーリリースに対してテストされていません。もうメンテナンスやサポートがされていないかもしれず、最新バージョンの WordPress で使用した場合は互換性の問題が発生する可能性があります。

REST API Custom Fields

説明

This plugin enhances WordPress REST API v2 responses about metadata.

スクリーンショット

  • Settings pane

インストール

  1. Upload “rest-api-custom-fields” folder to the “/wp-content/plugins/” directory.
  2. Activate the plugin through the “Plugins” menu in WordPress.
  3. New item “REST API Custom Fields” appears in the admin menu (under the Settings menu). There you can select which metadata you want to contain in the REST API response.

評価

2021年5月2日
This is truly excellent. It makes adding fields to the Rest API easy. However, there's the slight issue that it slows down every. single. page. by 3-5 seconds because it makes a terribly slow SQL query on EVERY admin page. So I use it when I need it. Then I quickly deactivate it.
2020年10月27日
Extremely simple to use and effective, just plain plug-and-play style. Thank you very much for the amazing app.
2019年12月22日
Hey bro, you created an awesome plugin. Your plugin solved all my issues, thank you so much, my friend.
7件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

REST API Custom Fields はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“REST API Custom Fields” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

1.3

  • It is now possible to expose custom fields of custom post types

1.2

  • Exposed values can now contain arrays
  • Attributes representing custom fields moved directly under the top-level node in the response

1.1

  • Fixed db prefix

1.0

  • Init version