WP Crontrol

説明

WP Crontrol を使用すると、WP-Cron システムで起こっていることを表示して制御できます。 管理画面から、以下を実行できます。

  • 引数、スケジュール、コールバック関数、そして次回の予定時期とともに、すべての cron イベントを表示します。
  • Cron イベントの編集、削除、および即時実行。
  • 新しい Cron イベントの追加。
  • cron イベントの一括削除
  • 任意の cron スケジュールを追加、編集、および削除します。

管理画面には、 cron システムが動作していないと思われる警告メッセージが表示されます(たとえば、サーバーが cron イベントを発生させるためにサーバーに接続できない場合など)。

使い方

  1. Cron イベントを管理するには、ツール -> Cron イベントメニューを選択します。
  2. 設定 -> Cron スケジュールメニューを使用して cron スケジュールを管理します。

スクリーンショット

  • 新しい cron イベントを追加、変更、削除、実行することができます。
  • 新しい cron スケジュールを追加して、プラグイン開発者にイベントをスケジュールするときのオプションを与えることができます。

FAQ

新しい cron スケジュールを追加しどの様に使用しますか?

Cron のスケジュールは、定期的に実行されるイベントをスケジュールするために WordPress やプラグインで使用されます。 イベントの間隔は、WordPress コアまたはプラグインによって提供され、使用される必要があります。 たとえば、多くのバックアッププラグインは定期的なバックアップをサポートしています。 毎週のバックアップを行うには、WP Crontrol に毎週の cron スケジュールを入力すると、バックアッププラグインはイベントの間隔としてそれを利用できます。

新しい PHP cron イベントを作成するにはどうすればよいですか ?

ツール -> Cron イベント管理パネルで、cron イベントテーブルの下にある 「PHP Cron イベントの追加」 タブをクリックします。 表示されるフォームで、スケジュールと次の実行時間をボックスに入力します。 イベントスケジュールは、イベントが実行される頻度です。 適切な間隔が表示されない場合は、設定 -> Cron スケジュール管理パネル。 「フック名」 領域に、cron イベントが実行されたときに実行されるPHPコードを入力します。 PHPの開始タグ (<?php ) を指定する必要はありません。

新しい通常の cron イベントを作成するにはどうすればよいですか?

定期的に実行される cron イベント機能を取得するには、2つのステップがあります。 最初のステップは、WordPressにフックについて伝えることです。 これは、WP Crontrol が提供するために作成された部分です。 2番目のステップは、フックが実行されたときに関数を呼び出すことです。

ステップ1: フックを追加する

ツール – > Cron Events 管理パネルで、フックの詳細を入力します。 通常のPHP変数の命名規則に準拠したフック名にするのが最良です。 イベントスケジュールは、フックが実行される頻度です。 適切な間隔が表示されない場合は、設定 -> Cron スケジュール管理パネル。

ステップ2: 関数の記述

この部分はPHPコードで (例えば、テーマのfunctions.phpファイルで) 実行されます。 フックを実行するために、WordPressはアクションを実行します。 このために、このアクションが実行されたときに実行する関数を WordPress に伝える必要があります。 次の行はこれを実現します:

add_action( 'my_hookname', 'my_function' );

次のステップは、関数を書くことです。 ここに簡単な例があります:

function my_function() {
    wp_mail( 'hello@example.com', 'WP Crontrol', 'WP Crontrol rocks!' );
}
どのユーザーが PHP cron イベントとスケジュールを管理できますか ?

manage_options 権限を持つユーザーだけが cron イベントとスケジュールを管理できます。デフォルトでは、管理者のみがこの機能を備えています。

どのユーザーが PHP cron イベントを管理できますか ?

edit_files 権限を持つユーザだけが PHP cron イベントを管理できます。 デフォルトでは、管理者だけがこの機能を持ち、マルチサイトを有効にすると、特権管理者だけがこの機能を持ちます。

WP-CLI コマンドは利用できますか ?

これまで WP Crontrol に含まれていた cron コマンドは WP-CLI (0.16以降) に含まれているため、このプラグインは WP-CLI コマンドを提供しません。 詳細については、wp help cronを参照してください。

評価

Fantastic plugin!

As WordPress developers we all have had at some point the need to use WP’s Cron Events to schedule one-time / recurring tasks. If you ever find yourself needing to debug a task (Was it scheduled correctly? When will it run? et cetera), WP Crontrol is everything you’re looking for.

Kudos for the great job!

Exactly what I needed

Helped me figure out why RSS Aggregator plugin wasn’t importing anything (we had Apache basic authentication turned on for our dev site). Thank you!

Not bad

Clearly show all cron jobs, and allows direct editing of them.

But doesnt seem to deal with timezones correctly as all the jobs shows a next run time that is inconsistent with the scheduled time of the job. So when i set a job for 1am, I dont know if its really going to run at 1am.

Also, the layout could be improved somehow, looks a little messy, and would like to see some different column sorting options.

79件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

WP Crontrol はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“WP Crontrol” は5ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“WP Crontrol” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

WP Crontrol の変更履歴については、 GitHub のリリースページをご覧ください。