Classic Widgets

説明

Classic Widgets は WordPress チームがメンテナンスする公式プラグインです。従来の (「クラシック」) WordPress ウィジェット設定画面を戻します。少なくとも2024年まで、または必要な期間、サポートとメンテナンスが行われます。

有効化すると、クラシックテーマ (非ブロックテーマ) を使用中、 プラグインは、従来のウィジェット設定画面を戻し、ウィジェット管理のブロックエディターを無効化します。他の設定はありません。プラグインの有効、無効を切り替えると、ウィジェット設定画面も有効、無効と切り替わります。

FAQ

設定画面はありますか ?

いいえ、設定画面は用意されていません。プラグインを有効化すると、従来の WordPress ウィジェット設定画面を復元し、ウィジェット管理内のブロックエディターを無効化します。

フルサイト編集やブロックテーマでも利用できますか ?

いいえ。ブロックテーマはブロックに依存するため、利用できません。詳細はブロックテーマのドキュメントをご覧ください。

評価

2023年10月27日
NOBODY wants blocks.NOBODY asked for blocks. The most installed plugins are classic editor and classic widgets. Can WP Developer team get their heads out of their rears and listen to the users who have to put up with their changes?
248件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

Classic Widgets はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Classic Widgets” は40ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“Classic Widgets” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

0.3

5.9のアップデート。

0.2

フィルター名を更新。

0.1

最初のリリース