Intuitive Custom Post Order

説明

Intuitively, order items( Posts, Pages, ,Custom Post Types, Custom Taxonomies, Sites ) using a drag and drop sortable JavaScript.

Select sortable items from ‘Intuitive CPO’ menu of Setting menu in WordPress.

さらに、 ‘WP_Query’または ‘pre_get_posts’または ‘query_posts()’または ‘get_posts()’を使用して、 ‘orderby’と ‘order’のパラメータを再上書きできます。
注意: ‘get_posts()’を使用してデフォルトの順序(orderby = date、order = DESC)に上書きする場合にのみ、独自のカスタムパラメータ ‘orderby = default_date’を使用する必要があります。

このプラグインは GitHub に掲載されています。

スクリーンショット

  • 設定
  • 投稿の並べ替え
  • タクソノミーの並べ替え
  • (マルチサイト用)ネットワーク設定
  • (マルチサイト用)サイトを並べ替える

インストール

  1. /wp-content/plugins/ディレクトリに ‘intuitive-custom-post-order’フォルダーをアップロードします。
  2. 「プラグイン」メニューからプラグインを有効化します。
  3. Select sortable items from ‘Intuitive CPO’ menu of Setting menu in WordPress.

FAQ

‘orderby’と ‘order’のパラメータを上書きする方法

サブクエリ

‘WP_Query’を使用すると、パラメータを再上書きできます。

WP_Query

<?php $query = new WP_Query( array(
    'orderby' => 'ID',
    'order' => 'DESC',
) ) ?>

get_posts()

<?php $query = get_posts( array(
    'orderby' => 'title',
) ) ?>

注意: ‘get_posts()’を使用してデフォルトの順序(orderby = date、order = DESC)に上書きする場合にのみ、独自のカスタムパラメータ ‘orderby = default_date’を使用する必要があります。

<?php $query = get_posts( array(
    'orderby' => 'default_date',
    'order' => 'DESC',
) ) ?>

メインクエリ

‘pre_get_posts’アクションフックまたは ‘query_posts()’を使用すると、パラメータを再上書きできます。

pre_get_posts

function my_filter( $query )
{
    if ( is_admin() || !$query->is_main_query() ) return;
    if ( is_home() ) {
        $query->set( 'orderby', 'date' );
        $query->set( 'order', 'DESC' );
        return;
    }
}
add_action( 'pre_get_posts', 'my_filter' );

query_posts()

<?php query_posts( array(
    'orderby' => 'rand'
) ); ?>
How to move post of second page in top of first page.

「画面オプション」に移動し、「1ページあたりの項目数:」を変更します。

評価

8月 6, 2019
I wanted to alphabetize job listings by job title. This plugin made the task quick and easy. It worked perfectly first try. Thank you to the author!
4月 8, 2019
It just work perfectly, simmply by drag&drop the item. It is possible to order almost everything - pages, posts and so on. Also like the plugin Fuji icon 🙂
11月 4, 2018
It often leaves multiple posts with the same order value, which means that they might not be sorted the way you want on the front end (or after refreshing the admin).
130件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

Intuitive Custom Post Order はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Intuitive Custom Post Order” は7ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“Intuitive Custom Post Order” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

3.1.2

  • Solved the problem of layout collapse during drag and drop sorting.

3.1.1

  • Remove deprecated function ‘secreen_icon()’.

3.1.0

  • サイトをサポートする。
  • アクティベーションの改善。

3.0.8

  • Even for ‘get_posts()’, Your custom Query which uses the ‘order’ or ‘orderby’ parameters is preferred.
    ATTENTION: Only if you use ‘get_posts()’ to re-overwrite to the default order( orderby=date, order=DESC ), You need to use own custom parameter ‘orderby=default_date’.

3.0.7

  • このプラグインは上記のtranslate.wordpress.org翻訳システムにインポートされます。完全に翻訳されたローカルの言語パックも、このプラグインで有効になります(100%)。

3.0.6

  • Support ‘next_post_link()’ and ‘previous_post_link(), etc.
    • Parameters( $in_same_term, $excluded_terms, $taxonomy ) works perfectly.

3.0.5

  • Fixed bug
    • Initialize of menu_order of pages.( orderby=menu_order, post_title, order=asc )

3.0.4

  • Your custom Query which uses the ‘order’ or ‘orderby’ parameters is preferred.
    In order to prefer the parameters of your query, You must use the ‘WP_Query()’ or ‘query_posts()’.
    Excluded ‘get_posts()’.
  • Fixed bug
    • Decision of Enabling Sortable JavaScript.
    • Initialize of menu_order of pages.( orderby=post_title, order=asc )

3.0.3

  • アクティベーションのパフォーマンス向上。
  • カスタムタクソノミーの初期化を追加します。
  • Fixed bug of refresh method.
  • Overwirting orderby, order improved.(Thanks @newash and @anriettec)

3.0.1 & 3.0.2

  • バグの修正

3.0.0

  • Support the Custom Taxonomy Order!!
    ( wp_list_categories, get_categories, the_terms, the_tags, get_terms, get_the_terms, get_the_term_list, the_category, wp_dropdown_categories, the_taxonomies )
  • Suuport the sorting in admin UI.
    While having sorted, Drag and Drop Sortable Javascript don’t run.
  • 非公開オブジェクトをサポートする(show_ui = true、show_in_menu = true)
  • 日本語翻訳を追加。

2.1.0

  • バグを修正: ‘order’または ‘orderby’パラメータを使用するカスタムクエリが優先されます。
  • It does not depend on the designation manner of arguments( Parameters ).
    ( $args = ‘orderby=&order=’ or $args = array( ‘orderby’ => ”, ‘order’ => ” ) )
  • 2.0.7, 2.0.8, 2.0.9に存在した不具合が改善されました!
  • 2.0.6から2.1.0に更新してください。

2.0.9

  • 管理者のパフォーマンスの向上。
    致命的なパフォーマンスの問題が大幅に改善されました。
  • バグを修正:アタッチメントオブジェクトは壊れていません。
  • バグ修正:マルチサイトの警告表示が解決されました。
  • Fixed bug: First when enabling items, ‘menu order’ of items are not broken.
  • ‘order’または ‘orderby’パラメータを使用するカスタムクエリが優先されます。

2.0.8

  • 管理者のパフォーマンスの向上。
    リフレッシュ方法(すべてのメニュー順序を再構成する)は、アクティブなオブジェクトのリストページでのみ実行されます。

2.0.7

  • バグ修正: WordPress 3.8用
  • スウェーデン語の翻訳を追加する(by Thomas)

2.0.6

  • ver.2.0.5を修正しました。

2.0.5

  • Support ‘next_post_link()’ and ‘previous_post_link()'(single to single).

2.0.4

  • バグの修正

2.0.3

  • 直感的なCPO設定ページが[設定]メニューに移動しました。

2.0.2

  • バグの修正

2.0.0

  • ソートする対象を選択します。 (投稿、固定ページ、カスタム投稿)
  • 固定ページと階層型カスタム投稿をサポート。
  • ソート可能なアイテムのステータスは「公開」だけでなく、他のすべてのステータス(「保留」、「下書き」、「非公開」、「予約投稿」)です。
  • In Paging, it’s all activated normaly. So, ‘screen-per-page’ is User like.
  • In Lists which sorted any category(Category, Tag, Taxonomy), it’s all activated normaly.
  • 子投稿と子固定ページをサポートします。アイテムを並べ替えると、そのアイテム間の親アイテムの関係が維持されます。

1.2.1

  • バグを修正しました

1.2.0

  • Sortable UI that Visually cleared. (Change cursor, and so on.)
  • ソート可能なアイテムは垂直方向にのみドラッグできます。
  • クイック編集メニューが有効になりました。
  • It is not collapse of the cell widths any more whenever dragging any items.

1.1.1

  • バグの修正

1.1.0

  • 1画面あたりのページ数は自動的に ‘999’に設定され、未設定よるトラブルを防ぎます。
  • ‘get_posts’や ‘query_posts’などで ‘order’または ‘orderby’パラメータを使用するカスタムクエリを除外します。

1.0.0

最初のリリース