Preferred Languages

説明

言語パックの導入により今までよりも格段に簡単にサイトの言語が変更できるようになりました。しかし一つのロケールだけでは事足りない場合もあります。WordPress は有効なロケール用の翻訳を見つけられなかった場合、自動的に原文の英語の文字列を使用しますが、これはたくさんの非ネイティブな英語話者にとってはあまりフレンドリーではありません。

この機能の目的はユーザーに複数個の表示させる言語を選択させることにより、その問題を解決することです。これにより「フォールバックチェイン」を作成することが出来、WordPress が翻訳を読み込む際に好きな順番に設定した言語からロードさせることが可能になります。

このプラグインをテストして、うまく動作しない点があればお知らせください。

貢献する

開発は現在 GitHub で行われています。

開発に協力したい方は、イシューをチェックして、Slack#core-i18n チャンネルに参加してください。Slack アカウントをまだ持っていなければ、make.wordpress.org/chat/ から登録できます。

スクリーンショット

  • '設定' -> '一般' 内の新しい言語セクション
  • プロファイル内の新しい言語セクション

評価

Great plugin

We have struggled for years because "French Canada" is not as supported as "French France". It would take a huge amount of time to translate everything. We had the idea of creating a fallback plugin but what you started is simply great so we decided to use it and contribute to it instead of creating an alternative. Great work, Pascal.
4件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

Preferred Languages はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Preferred Languages” は18ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“Preferred Languages” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

For the plugin’s changelog, please head over to the GitHub repository.