Twenty Twenty-Four の紹介

以下は WordPress.org 公式ブログの記事「Introducing Twenty Twenty-Four」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


ウェブサイトをデザインしようという話になると皆さん痛感することでしょうが、誰にもフィットするフリーサイズなんてものはこの世には存在しません。意欲に溢れるアントレプレナー、情熱的なフォトグラファー、多作なライター、あなたの属性が何であれ、WordPress ユーザーのそれぞれに固有のニーズとゴールがあるのだということを私たちは理解しています。そんなわけで、史上最高レベルの多目的デフォルトテーマ Twenty Twenty-FourWordPress 6.4 に同梱しあなたに届けられることに興奮を抑えられない気分です。

あらゆるスタイルに向けたテーマ

過去のデフォルトテーマでは特定のトピックやスタイルに焦点を当てた設計が採用されてきました。Twenty Twenty-Four はその伝統から脱却し、ウェブサイトの種類を問わずどのようなサイトにも適用できるよう考えられた設計が行われています。このテーマでは3通りの異なるユースケースについて掘り下げられています。まずアントレプレナーとスモールビジネス向け、次にフォトグラファーとアーティスト向け、最後にライターとブロガー向けのユースケースです。Twenty Twenty-Four の持つ多面的な特質と適応性により、どのようなプロジェクトにも完璧にフィットすることが期待できます。

Twenty Twenty-Four が備えるテンプレートとパターン群について詳しく知ることで、いかにサイトエディター機能がシームレスにサイト構築を変革するかを実感できるでしょう。

どのステップにもパターンを

Twenty Twenty-Four ならアバウトページ、作品ショーケース、出欠確認ページ、心をつかむランディングページ等々に幅広く対応。用意された35種類以上もの美しいパターンのコレクションから選択し、あなたのニーズに合わせましょう。

このテーマではトップページ、アーカイブページ、検索ページ、投稿個別ページ、投稿一覧ページ等、テンプレート向けの全ページパターンを初めて採用しています。その一部はテンプレート切り替えと作成の過程においてのみ利用できるようになっており、必要な場面で適切なオプションが提示されます。

加えて、FAQ、顧客からの評価、価格表など、ページセクションのための様々なパターンを活用してサイトの要件を満たすことが可能になります。

この多彩なパターンライブラリにより、Twenty Twenty-Four はページをスクラッチから始めることなく迅速に構成することを可能にする柔軟なキャンバスを提供します。時間とエネルギーの浪費を減らし、創造的活動に集中しましょう !

Screenshots of Twenty Twenty-Four patterns.

サイト編集を最良の形で

WordPress の最新のサイト編集機能を集約する Twenty Twenty-Four はブロックテーマの新時代を先導します。グループブロックの背景画像のサポートや縦書きテキストなど、読者の心をつかむインタラクティブなコンテンツを作成する直感的で効率的な方法を提供する新しいデザインツールを試しましょう。

画像プレースホルダーとあらかじめ定義されたパターン内の縦横比設定により、スペースにぴったり収まる画像の挿入が可能になります。さらに一歩進んで、ライトボックスの有効化により双方向的なビジュアル表現を実現します。ギャラリーや画像作品集に理想的なこの機能は、画像の拡大表示やフルスクリーンモード表示をビジター側の操作で行うことを可能にします。サイト上のすべての画像に適用することも、また特定の画像に限定して適用することも可能です。

クエリーループブロック内で「強制ページリロード」設定を無効化することにより、サイトのブラウジング体験をよりスムーズなものにできます。これにより、異なるページ間での切り替えが生じる際に、全ページの再読み込みを必要とせず、必要なコンテンツが動的に読み込まれるようになります。

意義ある優美さ

Twenty Twenty-Four は多用途であるだけでなく、現代的なデザイントレンドから着想を得た審美性をも兼ね備え、ウェブサイトを艶つけたモダンな見た目ばします。デザインの鍵となるのは以下に挙げる要素です:

  • ヘッドラインでの Cardo フォントの使用: Cardo フォントはサイトに優美さを与え、洗練されたビジュアル体験を形づくります。
  • 段落でのサンセリフ体システムフォントの使用: サンセリフ体のフォントはテキストをくっきりと見やすくさせ、全体的な可読性を向上します。
  • 8種類のスタイルバリエーション: デフォルト状態の Twenty Twenty-Four では感じが良く清潔感のある明るめのカラーパレットが採用されていますが、さらに7種類のスタイルバリエーションが用意されていてカスタマイズが可能になっています。それぞれのスタイルごとにフォントと色合いが慎重に設定されており、パターンとテンプレートと美しく調和します。
  • サンセリフ体のバリエーション: デフォルトのスタイルの他に2種類のサンセリフ体のバリエーションを用意しています。サイトで利用できるタイポグラフィーに選択肢を提供します。

デザインだけでなく、Twenty Twenty-Four はパフォーマンスにも細心の注意を払って最適化しています。これにより単に見栄えが良いウェブサイトではなく速くて効率的なユーザー体験を届けるウェブサイトを実現します。

さらに詳しい情報は以下のリンクを参照してください:

Twenty Twenty-Four テーマは Beatriz Fialho により設計され、120名超の貢献者の情熱と不断の取り組みにより実現されました。